みんなのランキング

二人のアカボシ / キンモクセイ

二人のアカボシ / キンモクセイ

公式動画: Youtube

アーティストキンモクセイ
作詞・作曲伊藤俊吾
リリース2002年1月9日『二人のアカボシ』
収録アルバム『ベスト・コンディション+レアトラックス』
『音楽は素晴らしいものだ』ほか
タイアップ-

ランクインしているランキング

コメント・口コミ

全 23 件中 1 〜 20 件を表示

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

紅白にも出場した代表曲!

どこか懐かしさを感じるノスタルジックなメロディや小気味良いバンドサウンドに魅力を感じるバンドのキンモクセイ。どちらかと言うと爽やかなイメージを持たれることも多いが、キンモクセイの楽曲は一言では言い表せないほどバラエティに富んでいる。この楽曲は2002年に発売された2ndシングルで彼らの代表曲。ボーカル伊藤俊吾が紡ぎ出す心の琴線に触れるメロディと歌詞、そして伸びのある歌声が心地良い。透明感のある高めの声質が美しく、ファルセットの使い方が実に見事。

pocoa

pocoaさん(女性・40代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

ラーメンが食べたくなる曲です

キンモクセイ最大のヒット曲で、自分にとって高校時代の青春がたっぷり詰まった曲でした。
友人と屋台ラーメンを食べながらこの曲を聴いたあの思い出が今でも鮮明に蘇ってきます。
綺麗に煌めいていたアカボシもいつかは消えてしまいます。自分の青春も一瞬でしたが、あの煌めきがあったからこそ今がある、今この曲を聴くとそんな気分に浸ることができます。

あろえぷりん

あろえぷりんさん(男性)

3位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

歌謡曲みたいな曲調が懐かしい

曲調がとっても懐かしい感じで、歌謡曲が好きなので初めて聴いた時からお気に入りです。歌詞も情緒的で、ロマンチックな所が気に入っています。見えない未来に対する不安や葛藤がありありと伝わって来るリアルな歌詞が胸に響きます。

ヤマヤ

ヤマヤさん(女性・20代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

イントロから雰囲気がある

キンモクセイのといえば二人の赤星だと言えるくらい大好きです!
夜になるとなんだか聴きたくなるメロディ。
自電車に乗りながら友達と帰ったのを思い出す、なんだか切なく懐かしいメロディは何度も聴きたくなる曲だと思います!

ハム

ハムさん(男性・50代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

忘れられないヒットソング

2002年にリリース!その時点で20年近く前という驚くべき年数が経過してしまっています!でもその時にリアルタイムで聴いていたとしても懐かしさを覚える楽曲だったんです!キンキキッズの硝子の少年もそうですが、こういういかにも歌謡曲というテイストの曲が大好きなので、ゲオでレンタルしてMDに落として聞きまくってました!その当時は配信なんてなかったんですからね!
CDのジャケットがチャルメラオマージュだったのはなぜでしょう…!?CMで使われていたわけじゃないですし…!でもそういう不思議な魅力を持った曲でしたよね!
カラオケでも何度も何度も歌いました!歌って気持ちよくなるステキなメロディです!歌詞に出てくるミヤウジヤウってなんなんでしょうか…!?聞いている分には気にならないのですが、歌っていると気になってしまうもので。
冬にリリースされただけに、スキー場ですごく流れていた思い出があります!聞くたびに1人で口ずさんでテンション上がってました!

ダースβ

ダースβさん(男性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

サビ前が好き

ボーカルの伊藤さんが友人に似ていたことがキンモクセイに着目するきっかけでした。カウントダウンTVでキンモクセイのことを初めて知ったんでした。<二人のアカボシ>ではサビ前のあの部分が好きです。サビに向かっていくぞっていうワクワク感。

ラップが流行りだしていた時に、この曲がスマッシュヒットしたことはけっこう必然なんだと勝手に思っていました。

YouTubeで聴いていたらまたハマってしまいそうです。本当にいい曲過ぎる!

すじこ

すじこさん(女性・40代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

切なさを与えてくれる曲

最初のメロディが始まった瞬間にどこか懐かしいような気分になりました。
遠い昔の切ない夜の情景を思い出すようでとてもドラマチックな楽曲だと思います。
ボーカルの歌声も儚くセクシーですが、サビに入ればちゃんと盛り上がりを見せるところが好きです。
「消えそうに溶けていく月」という表現もこの曲にマッチしています。

OMISON

OMISONさん(男性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

2002年リリース

初めてキンモクセイを知ったのが、この「二人のアカボシ」でした。今でもたまに聞きますが、とても懐かしくて…。リリースされたのが2002年ということで、すっかり懐メロになってしまったんだなぁと思います。綺麗でポップなメロディーなので、カラオケでも歌いやすいのが特徴です。

富田

富田さん(男性・10代以下)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

キンモクセイ最大のヒット曲

80年代を感じさせるような曲調でサビが盛り上がる。冬の寒さの中で温かさを感じられる曲。カラオケで歌うと盛り上がれる感じがする。当時、よく流れていたのでキンモクセイの曲の中では一番有名な曲だと思う。CDジャケットもチャルメラをモチーフしており凝っている。

yuzuxile

yuzuxileさん(男性)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

ベストサウンド

とにかくサウンドが良い。私は昭和世代ではないですが、昭和歌謡曲な感じ懐かしさを感じて面白い。
サビで盛り上がりの頂点にいくように、徐々にスピードが出てくるような雰囲気のサウンドが好きです。
曲ももちろんそうですが、チャルメラのジャケットも好きです。

もじこ

もじこさん(女性・30代)

2位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

キンモクセイといえばこの曲

キンモクセイと聞いたとき、まず最初に思い浮かんだ曲がこれ。
早すぎずゆっくりすぎず、良いテンポで聴きやすく、万人受けする楽曲だと思います。
キンモクセイのボーカルが歌うのはもちろん、coverもとても良かったので選びました!

綾瀬しろ

綾瀬しろさん(女性・20代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

思い出の一曲

中学生の頃、レンタルショップの貸し出しカードを自分名義で作ってCDを借りて当時何度も聴きました。
大人になった今、夜のドライブ等で聴くと何とも言えない哀愁につつまれる思い出の一曲で、自分の中では文句なしの1位です!

ゆうすけ

ゆうすけさん(男性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

どこか切なくもあり情熱的

二人のアカボシは、メローなメロディと雰囲気の中に恋人2人の気持ちがよく表れていると思います。
少し儚くもすぐに壊れてしまいそうな2人の関係の中にある情熱的な思いと未来を思い描く歌詞が良いです。サビが特に良いです。

MK

MKさん(男性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

キンモクセイの代表曲と言えばこの曲は外せない!

昔よく聴いていました。キンモクセイの曲で一番好きな曲です。
メロディーが特徴的で、耳に残りやすいと思います。それに、気が付くと口ずさんでしまっています。
カラオケで歌い終わると気持ちよくなれる曲でもあります。

KUROGOMA

KUROGOMAさん(女性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

代表曲

キンモクセイの代表曲と言っても過言ではない名曲。
どこか懐かしいメロディとボーカルの優しい歌声がマッチして、何回聴いても飽きない曲だと思います。
良い意味でノスタルジックなので、色褪せない名曲だと思います。

リー

リーさん(男性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

懐かしいメロディ

この曲は、最近の曲にはあまり使われていないメロディが使われているのが特徴だと思います。
メロディ的には、少しだけノスタルジックな感じがしていて懐かしいですね。
そしてボーカルの伸びのある歌声は印象深いです。

キョウコ

キョウコさん(女性・20代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

代表曲

懐かしい雰囲気があるし、80年代を感じさせるような楽曲でサビがとても印象的。
カラオケでも歌うと凄く盛り上がれる曲だし、キンモクセイの代表曲だと思います。
チャルメラ風のCDジャケットも印象的でした。

光輝

光輝さん(男性)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

哀愁のある声と雰囲気が唯一無二!

軽快なリズムとテンポ感のバックサウンドに、伸びやかなボーカルがのって本当に心地いいです。
ファルセットもキレイで、抜け感が素晴らしい。懐かしさを感じるメロディラインと哀愁のある声が魅力的です。

インコ

インコさん(女性・30代)

1位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

これも名曲

キンモクセイといえば代表曲は「二人のアカボシ」ではないでしょうか!古さを感じさせないという言葉がありますが、この歌はその正反対。2000年頃の様子が目の前に蘇る名曲だと思います。

伏見

伏見さん(男性・20代)

3位に評価

キンモクセイの曲ランキングでのコメント・口コミ

リバイバルヒットしそうです

代名詞。色あせない名曲。ずっと聞いていられます。CMとかで若手女優が謳うなど、何かきっかけがあればリバイバルヒットしそうです。

宝島まで

宝島までさん(男性・30代)

2位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ