みんなのランキング

ブライス・ダラス・ハワード出演の人気映画ランキング!おすすめの作品は?

マンダレイエクリプス トワイライト・サーガジュラシック・ワールドヴィレッジピートと秘密の友達

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数17
投票参加者数5
投票数33

整った顔立ちとグラマラスなボディが魅力の人気女優「ブライス・ダラス・ハワード」。幼い頃から映画監督である父親の作品に出演し、磨かれた演技力が世界中で評価されています。今回は「ブライス・ダラス・ハワード出演の人気映画ランキング」をみんなの投票で決定!本格的な映画初出演で主役の座を勝ち取り華々しいデビューを飾った『ヴィレッジ』や、彼女の名前が世界に知れ渡ることになった『ジュラシックワールド』、主人公の妻役を演じた『ターミネーター4』など多くの名作があるなか1位に輝く作品とは!?あなたがおすすめの映画も教えてください!

最終更新日: 2020/06/23

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「ブライス・ダラス・ハワード」

映画『ヴィレッジ』で注目を集めた「ブライス・ダラス・ハワード」

ブライス・ダラス・ハワードは、1981年3月2日生まれ、アメリカ出身の女優。父親は映画『ダ・ヴィンチ・コード』を代表作に持つ「ロン・ハワード」監督で、母親は女優「シェリル・ハワード」という超芸能一家で育ちました。そんな彼女が一躍注目を浴びた映画が『ヴィレッジ』(2004年)。豪華キャストが集結したこのスリラー映画で、主役として堂々たる演技を見せつけました。以後、「アーノルド・シュワルツェネッガー」の出世作として知られるシリーズの続編『ターミネーター4』(2009年)や、恐竜が登場する人気SFシリーズの4作目『ジュラシック・ワールド』(2015年)など、多くの映画に出演。結婚して母になった今も、完璧なルックスと見る者を引きつける確かな演技力で人気です。

結婚相手はイケメン俳優!

2006年に結婚した「ブライス・ダラス・ハワード」。お相手はイケメン俳優「セス・ガベル」です。2人は母校であるニューヨーク大学で出会い、5年間の交際の末に結婚。2019年4月現在、2人の子供を育てる美男美女夫婦です。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

ブライス・ダラス・ハワードは何位に?こちらも必見!

歴代ハリウッド女優ランキング

ユーザーのバッジについて

ブライス・ダラス・ハワード出演の映画を全作品観たことがある。

ブライス・ダラス・ハワード出演の映画を10作品以上観たことがある。

ブライス・ダラス・ハワード出演の映画を5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間125分
監督コリン・トレヴォロウ
メインキャストクリス・プラット(オーウェン)、ブライス・ダラス・ハワード(クレア)、ビンセント・ドノフリオ(ホスキンス)、タイ・シンプキンス(グレイ)、ニック・ロビンソン(ザック)ほか
主題歌・挿入歌ジュラシック・パークのテーマ / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-

もっと見る

恐竜が主役ですが

この映画のブライス・ダラス・ハワードは、とうとうできてしまって大勢のお客を集める恐竜テーマパークの管理責任者なのですが、仕事優先で、観光に来た甥をほったらかしにする嫌な女でしたが、後半は人間味を見せてきます。でも、新種恐竜vsティラノサウルス+ラプターというクライマックスの戦いに、土壇場で魚竜が加わるといった、恐竜の派手な暴れ方の前では人間が皆かすんでしまうようです。

報告

あの恐怖、再び

みんなが大好きジュラシック・シリーズが帰ってきたということで話題になった作品です。話題性だけでなく、中身も面白かったし、パークの面影もあって、昔からのファンも納得の作品でした。ブライスのヒールでの走りっぷりもすごかったです。

報告

2エクリプス トワイライト・サーガ

エクリプス トワイライト・サーガ

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間124分
監督デヴィッド・スレイド
メインキャストクリステン・スチュワート(ベラ・スワン)、ロバート・パティンソン(エドワード・カレン)、テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック)、アシュリー・グリーン(アリス・カレン)、ジャクソン・ラスボーン(ジャスパー・ヘイル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

トワイライトシリーズの3作目

トワイライト初恋で、エドワードとベラが付き合う事になり、ヴァンパイア家族に合わせます。ヴァンパイアの家族と野球をしていると、通りすがりのヴァンパイアさん達3名に出会います、そこでベラが人間とバレてしまいベラが追われる事に!エドワードの家族でベラを助け、追って来た悪いヴァンパイアを殺します。ヴィクトリア(ブライス・ダラス・ハワード)は悪いヴァンパイアの恋人でした!ベラは、大けがしましたが、助かりプロムへエドワードと一緒に行きます。ベラは好きすぎてエドワードと同じヴァンパイアにしてほしいと懇願しますが、エドワードはヴァンパイアは呪われてい[続きを読む]

報告

3ヴィレッジ

ヴィレッジ

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間108分
監督M・ナイト・シャマラン
メインキャストブライス・ダラス・ハワード(アイヴィー・ウォーカー)、ホアキン・フェニックス(ルシアス・ハント)、エイドリアン・ブロディ(ノア・パーシー)、ウィリアム・ハート(エドワード・ウォーカー)、シガニー・ウィーバー(アリス・ハント)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

境界に立つ女

ブライス・ダラス・ハワードが演じるのは、開拓時代のアメリカの村と思われる森に閉ざされた共同体で暮らす少女。年長者たちが次世代のリーダーだと考える聡明な女の子です。戸口で友を待つ彼女の姿がすばらしい。そして、いわば共同体の未来を託されて森のはずれを目指して歩くことになります。閉ざされた世界で成長しつつある若者たちを描いたM・ナイト・シャマラン監督の演出が冴え、ブライス・ダラス・ハワードの魅力が引き出されました。

報告

4マンダレイ

マンダレイ

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間139分
監督ラース・フォン・トリアー
メインキャストブライス・ダラス・ハワード(グレース)、イザック・ド・バンコレ(ティモシー)、ダニー・グローヴァー(ウィレム)、ジェレミー・デイヴィス(ニールス)、クロエ・セヴィニー(フィロメナ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

奴隷の考え

奴隷制度が残る農園を舞台に奴隷たちの独立に奮闘するヒロインを描いた物語。
複雑な問題を扱っているがかなりわかりやすく描かれていて良き。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

5ピートと秘密の友達

ピートと秘密の友達

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間102分
監督デヴィッド・ロウリー
メインキャストブライス・ダラス・ハワード(グレース)、ロバート・レッドフォード(ミーチャム)、オークス・フェグリー(ピート)、ウーナ・ローレンス(ナタリー)、ウェス・ベントリー(ジャック)、カール・アーバン(ギャヴィン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

さりげなく母性的

森林保護官のブライス・ダラス・ハワードは現実的で、昔ドラゴンを見たことがあると言う父親の話など信じなかったのですが、ドラゴンと共に育ったピート少年の母親代わりになってしまいます。少年が孤児であると知った彼女は「あなたは私が会った一番勇気のある男の子だ」と言うのですが、それは映画の始め、交通事故で死ぬ直前に少年の母親が言ったことばでもありました。

報告

6スパイダーマン3

スパイダーマン3

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間139分
監督サム・ライミ
メインキャストトビー・マグワイア(ピーター・パーカー/スパイダーマン)、キルスティン・ダンスト(メリー・ジェーン・ワトソン)、ジェームズ・フランコ(ハリー・オズボーン/ニュー・ゴブリン)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(フリント・マルコ/サンドマン)、トファー・グレイス(エディ・ブロック・Jr./ヴェノム)ほか
主題歌・挿入歌Signal Fire / スノウ・パトロール
公式サイト-

もっと見る

ブラックスパイダーマン

スパイダーマンシリーズは、スパイダーマンの受難がすごいシリーズですが、今回も親友に命を狙われるし、自身も悪に取り憑かれてしまいます。大きな責任が伴うの言葉通り、ヒーローだけど、いろいろ辛い目に遭うスパイダーマンがかわいそうにもなってきます。ブライスは、スパイダーマンと恋に落ちる女性役です。MJへの当てつけに使われたりしてかわいそうでした。

報告

7レディ・イン・ザ・ウォーター

レディ・イン・ザ・ウォーター

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間110分
監督M・ナイト・シャマラン
メインキャストポール・ジアマッティ(クリーヴランド・ヒープ)、ブライス・ダラス・ハワード(ストーリー)、ジェフリー・ライト(デュリー)、ボブ・バラバン(ハリー・ファーバー)、サリタ・チョウドリー(アナ・ラン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ブライス・ダラス・ハワードに賭けたか

水の精を演じるブライス・ダラス・ハワードがきれいではない。ヘアスタイルがよくない。蒼白なメイクも何だか変。そして水から上がるといたって動きがない。後半はほとんどバスルームにこもってしまうのでは。前半もソファにずっと座っているような気がしました。そんな印象で、劇場公開以来見たことのない映画ですが、「ヴィレッジ」のM・ナイト・シャマラン監督が彼女のまなざしの力に賭けて作ったような映画ですから粗略にあつかっていいはずはありません。

報告

8ジュラシック・ワールド 炎の王国

ジュラシック・ワールド 炎の王国

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間128分
監督J・A・バヨナ
メインキャストクリス・プラット(オーウェン・グレイディ)、ブライス・ダラス・ハワード(クレア・ディアリング)、レイフ・スポール(イーライ・ミルズ)、ジャスティス・スミス(フランクリン・ウェブ)、ダニエラ・ピネダ(ジア・ロドリゲス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

9ターミネーター4

ターミネーター4

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間114分
監督マックG
メインキャストクリスチャン・ベール(ジョン・コナー)、サム・ワーシントン(マーカス・ライト)、アントン・イェルチン(カイル・リース)、ムーン・ブラッドグッド(ブレア・ウィリアムズ)、ブライス・ダラス・ハワード(ケイト・コナー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

10ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

引用元: Amazon

『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』(原題: The Help)は、キャスリン・ストケットの小説『ヘルプ 心がつなぐストーリー』を原作とした2011年のドラマ映画である。1960年代の公民権運動を背景とし、ミシシッピ州ジャクソンに住む若い白人女性のスキーターと2人の黒人のメイドの関係を描く。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

女性目線の映画

女性目線で人種差別のことが描かれています。黒人と別のトイレじゃないとということが普通に受け入れられていたりひどいなと思いました。重い問題を扱ってますが明るく描かれていて面白かったです。ブライスは、差別意識丸出しの悪役でした。でもどこかかわいそうな女性でもあり印象深かったです。

報告

1150/50 フィフティ・フィフティ

50/50  フィフティ・フィフティ

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間98分
監督ジョナサン・レヴィン
メインキャストジョゼフ・ゴードン=レヴィット(アダム)、セス・ローゲン(カイル)、アナ・ケンドリック(キャサリン)、ブライス・ダラス・ハワード(レイチェル)、アンジェリカ・ヒューストン(ダイアン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

12ロケットマン(2019年)

ロケットマン(2019年)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間121分
監督デクスター・フレッチャー
メインキャストタロン・エガートン(エルトン・ジョン)、ジェイミー・ベル(バーニー・トーピン)、リチャード・マッデン(ジョン・リード)、ブライス・ダラス・ハワード(シーラ・アイリーン)、スティーヴン・グレアム(ディック・ジェームズ)ほか
主題歌・挿入歌(I'm Gonna) Love Me Again / エルトン・ジョン & タロン・エガートン
公式サイト-

もっと見る

13ゴールド/金塊の行方

ゴールド/金塊の行方

引用元: Amazon

『ゴールド/金塊の行方』(ゴールド/きんかいのゆくえ、原題: Gold)は、2016年制作のアメリカ合衆国のサスペンス映画。 1990年代に株式市場に大混乱をもたらした詐欺事件・Bre-X事件(英語版)を映画化した犯罪サスペンス。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

14ヒア アフター

ヒア アフター

引用元: Amazon

『ヒア アフター』(原題: Hereafter)は、2010年のアメリカ合衆国のファンタジー・ドラマ映画。 監督はクリント・イーストウッド、出演はマット・デイモンとセシル・ドゥ・フランスなど。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

15永遠の僕たち

永遠の僕たち

引用元: Amazon

『永遠の僕たち』(えいえんのぼくたち、原題: Restless)は、ガス・ヴァン・サント監督、ジェイソン・リュウ脚本によるアメリカ合衆国の映画である。 不治の病に冒された少女と、死に取り憑かれた青年の恋の物語。物語のキーとなる青年のただひとりの“友人”役で加瀬亮が出演。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

16ベラのワンダフル・ホーム

ベラのワンダフル・ホーム

引用元: Amazon

『ベラのワンダフル・ホーム』(原題:A Dog's Way Home)は2019年にアメリカ合衆国で公開されたドラマ映画である。監督はチャールズ・マーティン・スミス、主演はアシュレイ・ジャッドが務めた。本作はW・ブルース・キャメロンが2012年に発表した小説『A Dog's Way Home』を原作としている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

17グリンチ(映画)

グリンチ(映画)

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間104分
監督ロン・ハワード
メインキャストジム・キャリー(グリンチ)、テイラー・モンセン(シンディ)、ビル・アーウィン(ルー)、モリー・シャノン(ベティ)、クリスティーン・バランスキー(マーサ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ