みんなのランキング

森博嗣の人気書籍ランキング!みんながおすすめする作品は?

夏のレプリカすべてがFになる(小説)猫の建築家冷たい密室と博士たち幻惑の死と使途

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数0
投票参加者数0
投票数0

みんなの投票で「森博嗣の書籍人気ランキング」を決定!工学博士として多忙を極める傍ら、小説家として執筆活動もしている「森博嗣」。友達に会う時間やテレビを見る時間を徹底的に省き、研究と執筆の両立を可能にしています。今回みんなの投票では「森博嗣の人気書籍ランキング」を決定!メフィスト賞を受賞した人気作『すべてがFになる』をはじめ、「V」シリーズの1作目『黒猫の三角』や、映画化され話題になった『スカイ・クロラ』シリーズ、短編作品『まどろみ消去』など作品のなかから見事上位にランクインするのは果たして?あなたがおすすめする森博嗣の作品も教えてください。

最終更新日: 2021/07/09

ランキングの前に

1分でわかる「森博嗣」

工学博士兼小説家の「森博嗣」

1957年生まれ、愛知県出身の作家「森博嗣」。1990年に発表した研究により、名古屋大学から工学博士を取得します。大学で研究をしながら、その夏休み中に最初の執筆作品『冷たい密室と博士たち』を1週間で書き上げました。これがのちにつながる「S&M」シリーズの第1作目になります。そして1996年、当時創設されたばかりの「メフィスト賞」に『すべてがFになる』を応募。第1回メフィスト賞の受賞作品に。以後は、「V」シリーズと呼ばれる連作の1作目『黒猫の三角』や自身初のラブコメ作品『どきどきフェノメノン A phenomenon among students』、2008年には押井守監督によって映画化もされた『スカイ・クロラ』シリーズなど多くの名作を執筆しました。

名刺交換会

森博嗣は変わり者としても知られています。森は見知らぬ人に一切サインはせず、サイン会も行いません。その代わり「名刺交換会」という催しを行っています。それはその名の通り、お互いの名刺を交換する会。本人曰く「下を向いてサインをする時間を、来てくれた人との会話にあてられる。名刺によって、その人の名前も覚えられる」とのことです。

関連するおすすめのランキング

その他人気小説家のランキングはこちら!

太宰治の書籍ランキング

宮部みゆきおすすめ作品

有川浩の書籍ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、森博嗣が手がけたすべての書籍に投票可能!あなたがおすすめする森博嗣の作品に投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ