みんなのランキング

Miyuさんの「面白い邦画ランキング」

82
更新日: 2020/03/02

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1いま、会いにゆきます(映画)

いま、会いにゆきます(映画)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間119分
監督土井裕泰
メインキャスト竹内結子(秋穂澪)、中村獅童(秋穂巧)、武井証(秋穂佑司)、美山加恋(アヤ)ほか
主題歌・挿入歌花 / ORANGE RANGE
公式サイト-

母の愛と巧の愛

2004年の映画だったと思えないくらい、今も色褪せない名作だと思います!ラブストーリーのような、ヒューマンドラマのような、ファンタジーのような・・・ジャンル分けが難しい、沢山のメッセージが詰まった作品です。特に、記憶をなくした母親の昔と現在の息子へ愛と匠の妻・澪への変わらない愛には悲しみや辛さや強さを感じました。ハンカチが絶対に必要な感動の傑作です!

2容疑者Xの献身(映画)

容疑者Xの献身(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー花岡靖子と娘・美里はアパートに二人で暮らしていたところ、靖子の元夫・富樫慎二が居所を突き止め訪ねてきた。どこにでも現れ、暴力を振るう富樫。ついに靖子と美里は大喧嘩の末、慎二を殺してしまう。富樫の遺体が発見され、真相解明に乗り出す警察だったが、ことごとくあと一歩のところで辻褄が合わない。困り果てた警察は、天才物理学者・湯川学に助けを求めた。そして、捜査が進むにつれ、湯川は大学時代の友人である天才数学者・石神が犯行に絡んでいることを知り......。
制作年2008年
上映時間128分
監督西谷弘
メインキャスト福山雅治(湯川学)、柴咲コウ(内海薫)、北村一輝(草薙俊平)、渡辺いっけい(栗林宏美)、品川祐(弓削志郎)ほか
主題歌・挿入歌最愛 / KOH+
公式サイト-

石神の献身的な愛

東野圭吾作品のの映画化はどれも好きですが、一番はこの映画です。福山雅治がかっこいいのはもちろんなんですが、天才数学者の石神を演じた堤真一の役作りと演技力が本当にすごいです!石神の献身的過ぎるといえるほどの、不器用でまっすぐな愛に最後は涙しました。間違った愛の伝え方なのかもしれないのに、なぜか見ているこっちは否定できません。最初のほうの内海と湯川のやりとり中にある「愛の計算式」の話も、石神のことを想うとなんだかグッときます。

3海街diary(映画)

海街diary(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間127分
監督是枝裕和
メインキャスト綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)ほか
主題歌・挿入歌OurLittleSister / 菅野よう子
公式サイトhttps://umimachi.gaga.ne.jp/

四姉妹の絆

綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬ずずが美人四姉妹を演じる豪華キャスト。腹違いの妹と3人の姉たちがひょんなことで一緒に住むようになり、ゆっくり家族になっていく姿は感動します!四人が絆を深めていく過程で映し出される四季折々の田舎の美しい風景にも癒されます。4人それぞれの物語がだされるテンポも気持ち良いです。大きな展開やクライマックスが用意されているわけでもないんですが、1つの家族の日常を描いた、すごく癒される綺麗な映画だと思います。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング