みんなのランキング

ギャルみざわあゆ子さんの「Popteenモデルランキング」

50 2
更新日: 2020/06/15

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1池田美優(みちょぱ)

池田美優(みちょぱ)

引用元: Amazon

池田 美優(いけだ みゆう、1998年10月30日 - )は、日本のファッションモデル、タレント。芸能事務所はSGMを経てPANORAMAに所属。静岡県浜松市出身。現在は東京都北区赤羽在住。 愛称は「みちょぱ」。名前の「み」と漫画『ONE PIECE』に登場するキャラクター・トニートニー・チョッパーを組み合わせて、自ら名付けた。

現代の派手ギャル代表

「JC popteen」の「スーパーJC」の企画で初めて見たときから、中学生なのに大人びていた顔立ちと垢抜け方が他のモデルとは違うなと思っていました。

渋谷のギャルサーを自分で立ち上げたこともあり、渋谷を代表する現代のギャルモデルの地位を築き上げたと思います。バラエティでも言うことがはちゃめちゃで破天荒なところもあるけれど、筋が一本通った強さを感じるとこが好きです。

2益若つばさ

生年月日 / 星座 / 干支1985年10月13日 / てんびん座 / 丑年
出身地埼玉県
B / W / H(スリーサイズ)76cm / 54cm / 81cm
プロフィール1985年10月13日生まれ。埼玉県出身。趣味・特技は、料理・お菓子作り。モデルとしての人気は高く、モデルの他にも、タレント活動や商品プロデュースを行うなど幅広く活躍している。

カラコン女王

当時全盛期のつーちゃんは、プロデュースした商品がとにかく爆売れしていた。当時はエスレグとかカラコンをみんなが憧れてしていました。
現在は清楚なママ路線を行っているけど、目がウサギみたいに可愛いのは相変わらず。全盛期の茶髪ギャル時代のメイクも可愛くてめちゃめちゃ好きだった。
eggの梅しゃんと結婚したから色々あったけど努力家で今も自分の中では永遠のカリスマモデルだと思ってます。

3鈴木奈々

鈴木奈々

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1988年7月9日 / かに座 / 辰年
出身地茨城県

天真爛漫なおバカキャラ

バラエティで大活躍のななちゃん。モデルというよりもタレントのイメージが今は強いけど表紙を飾った時は本当に可愛いいなあと憧れました。

同じ事務所だった小森純さんのペニオク騒動以来、「じゅんじゅんに変わって私が支えるから戻ってきてください」と声をかけたというエピソードから人柄の良さが溢れていると思って大好きになった。

バラエティでは頑張りすぎちゃうところもあるけど、それが好き。

4藤田ニコル

生年月日 / 干支1998年2月20日 / 寅年
出身地ニュージーランド
B / W / H(スリーサイズ)78cm / 60cm / 84cm
プロフィール1998年生まれ、ニュージーランド出身のファッションモデル。趣味は、短距離走、バトミントン。特技は、絵を描くこと。ファッション雑誌『新潮社「nicola」』の専属モデルを経て、雑誌『角川春樹事務所「Popteen」』専属モデルで活躍。主な出演作は、NHK『仕事ハッケン伝』(~ニコラ編集部編~)、テレビ東京『ポケモン☆ゲットTV』、日本テレビ『獣医さん、事件ですよ』など。また、『FuRyu』のイメージモデルを務めるなど、今後の更なる活躍が期待される。
代表作品雑誌『新潮社「nicola」』専属モデル(2009~2014)
雑誌『角川春樹事務所「Popteen」』専属モデル(2014)
イメージモデル『FuRyu』(2014)

真のモデル

にこるんといえば、最初は「nicola」のモデルだったのでニコモのイメージが強かったけど、一気にpopteenで大ブレイクした感じ。

「ブスだ、可愛くない」と当時の男子は言っていた印象があるけど、モデルには作れる可愛さが必要で、女子に夢と希望を与えるのが仕事なのだからそれをカバーできるだけのファッションセンスやメイク、スタイルがにこるんには揃っているから成功できたのだなと思いました。

5小森純

小森純

引用元: Amazon

小森 純(こもり じゅん、1985年11月22日 - )は、日本のギャルファッションモデル。身長158cm・体重42kg。神奈川県川崎市川崎区。TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属。雑誌『EDGE STYLE(エッジスタイル)』への露出やタレント活動から著名。『Popteen(ポップティーン)』の読者モデルとして知られた時期もあった。“純ポ”の愛称がある。

本当に綺麗になった

じゅんじゅんを初めてきた時正直ゴリラ顔と言われる理由がわかった。あまり可愛いとは当時思わなかったけど、ギャルメイクは本当にすごいなと思っていた。じゅんじゅんはあと帽子が似合うギャルだったと思う。ブスとバカにされていたけど、それを笑いに変えていた鈴木奈々の先駆けモデル。

ペニオク騒動以来、ずっと姿を見ていなかったけど最近ママタレとして清楚な感じでテレビでコメントを言っているのを見て、落ち着いて綺麗になったし好感度が上がりました。そして久しぶりに見れて嬉しかった。

6莉子

莉子

公式動画: Youtube

クールなリコリコ大好き

リコリコは、「月とオオカミちゃんには騙されない」の印象が強い。曽田陵介といっつも仲良くして惚気ているのが本当に可愛くて好き。飾らないかわいさがリコリコの魅力だと思う。

7ローラ(モデル)

ローラ(モデル)

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1990年3月30日 / おひつじ座 / 午年
出身地東京都
代表作品テレビ東京『そうだ旅に行こう。』
CM『GU』
本『THE ROLA!!』(講談社)

斬新さ

popteenといえばずっと女子高生のトレンドを追いかけるようなファッション誌で、時代に合わせて系統を変え時代を作ってきた雑誌でした。ローラがモデルになった時に正直ハーフを起用するのかと驚いたが、そのあとにハーフタレントが確かにテレビで出るようになってブームがきた。そこを見越していた、時代を作って言った先駆者のモデルだと思う。

8香音

香音

公式動画: Youtube

単なる2世じゃない

野々村真の娘。2世タレントというと、親の力があってブレイクしたと思われがちですが、香音ちゃんはちがう。ニコプチの時から可愛さで光っていたし、童顔で清楚なかわいさがある。

しゃべくりで大活躍でした!!

9舟山久美子

生年月日 / 星座 / 干支1991年4月29日 / おうし座 / 未年
出身地東京都
プロフィール17歳の時に渋谷でスカウトされ、雑誌に登場するとすぐに話題を呼び、一気に人気が爆発。ファッション雑誌『Popteen』のトップモデルとして活動を本格的に開始。『Popteen』では、連続表紙起用2009年3月号~2010年7月号までの17回を記録、通算表紙起用回数は32回を数え、現在も第一線で活躍を続けている。また、「くみっきー」を愛称に「くみっきーポーズ」等で10代の女のコを中心に絶大な支持を得ており、ギャルの神様と慕われ、渋谷でのアンケート調査では憧れの女性モデル第1位、さらには中高生認知度100パーセントという結果を誇る。現在はモデルだけに留まらずプロデュース業にも活躍の場を広げている。さらにTBS「ランク王国」で放送された「渋谷の女性300人に聞いた期待の新成人TOP10」では4位、「あなたのファッションリーダーTOP10」では2位にランクイン、「カラコン人気ランキング」では本人プロデュースの商品が1位となる。また、現在はモデルだけに留まらず、TVやアーティストPV、さらには国内外問わず、様々なファッションショーやイベントに出演。2010年には自身初となるスタイル本を発売。益々精力的にプロデュースワークスをこなし、活動の場を広げている。
代表作品テレビ『Kawaii Asia』レギュラー(2014~)
雑誌『Popteen』(2008~2014)
雑誌『with』専属モデル(2014~)

めちゃめちゃギャルだった

くみっきーが表紙を飾った時代のpopteenは本当にギャルでした。結以ちゃんもちょうど同じ時期に活躍していた。この二人がお気に入りでした。
つけま、カラコンにハイブリーチで明るいまさにこれぞ王道ギャルっていうのを作り上げていたモデルだなと思います。

あとくみっきーがたまに出るめちゃイケとかのバラエティーに出て天然キャラが炸裂していたところも懐かしいです。

10押切もえ

生年月日 / 星座 / 干支1979年12月29日 / やぎ座 / 未年
出身地千葉県
B / W / H(スリーサイズ)82cm / 56cm / 84cm
プロフィール雑誌『ポップティーン』や雑誌『egg』などの読者モデルを経て、2001年、雑誌『CanCam』の専属モデルに。蛯原友里、山田優と並んで『CanCam』のTOP3と称されるほどの人気モデルとなった。2007年4月に『CanCam』を卒業。2007年3月から雑誌『AneCan』専属モデルとして活躍。その他、CMや『東京ガールズコレクション』などのファッションショーにも多数出演し、人気を博している。その他の主な出演作品に、テレビ東京『恋するソウル!』、RKB『押切もえのかんせい』、bayfm『moe’s up』、広告『花王「クリアクリーン」』『メルシャン「メルシャン ワインアンバサダー」』など。著書に、『モデル失格』『メッセージフォトブック「心の言葉」』などがある。
代表作品雑誌『AneCan』専属モデル(2007~)
ブランド『AOKI「AOKI meets MOE OSHIKIRI」』(2013)
テレビ朝日『くりぃむクイズ ミラクル9』(準レギュラー)(2012)

11菅野結以

生年月日 / 星座 / 干支1987年10月6日 / てんびん座 / 卯年
出身地千葉県
プロフィール千葉県出身。モデルとして雑誌、CMなど幅広く活動。『Melliesh』のコスメプロデュースなどを手がける。主な出演作品として、雑誌『LARME』『with』、ラジオ『RADIO DRAGON』、アパレル『LIZLISA×菅野結以コラボ』、書籍『プロデュースブランドBook「about a girl」』、MV『CHIHIRO「RESET」』、プロデュース『Crayme,』『baby+A』など。今後、様々な分野での活躍が期待される。
代表作品雑誌『LARME』メインモデル(2012~)
TOKYO FM『RADIO DRAGON』レギュラーパーソナリティー(2012~2014)
雑誌『with』Beautyページレギュラー

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング