1. トップ
  2. エンタメ
  3. ゲーム
  4. 歴代RPGランキング
  5. てるしゃんさんのランキング

ランキング結果をSNSでシェアしよう

あなたもランキングを作りませんか?

自分のランキングを作って投票

てるしゃんさんのランキング詳細・コメント

真面目に書いたよ。

1スーパーマリオRPG

スーパーマリオRPG

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種SFC
発売日1995年3月9日
メーカー任天堂
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/n02/shvc/p_arwj/

もっと見る

僕のその後の人生を左右したRPGの王道であり入門

1996年当時、僕はRPGというジャンルに興味が全くありませんでした。
RPGといえば親戚のお兄ちゃん達がいつもやっている{暗い雰囲気でグロテスクなモンスターをプチプチ倒すゲーム…}

そんなイメージを払拭してくれたのがこれ。
「ロールプレイングやったことない人も♪マリオと一緒に旅に出よう♪!」※当時のCMです。

これが正にその通りで、RPGをやったことない僕の”その後の人生を大きく左右”しました。
マリオ自体は当時スーパーマリオワールドなどをしゃぶり尽くすほどプレイしていたので既にキャラクターに愛着がありました。
そんな僕の気を引いたのが【ク ッ パ が 仲 間 に な る こ と】
おいどうしたクッパ!何があったんだ!※当時の僕はワクワクが止まりません。

敵が仲間になるなんて今では王道展開ですが、当時は本当に嬉しかったのを覚えています。このゲームがあったからこそ今でもクッパは人気でありマリオの敵として愛されているのだと確信します。

ゲーム性は至って真面目でクオリティの高いRPG。グラフィックもスーパーファミコン時代後期に発売したこともあり洗練されています。
それもそのはず、なんとこのゲーム任天堂とスクウェア(現スクウェア・エニックス)のコラボレーションによる作品なのです!!
しっかりとしたボリュームで最後まで楽しむことができます!!

そして忘れちゃならないのが神BGM!!
今でも愛されるこのゲームのBGMはサントラがプレミア価格で取引されてることからも分かるようにとても神がかっています。
テレビなどでも時々使われているので「え!?この曲マリオのなの!?」なんて思う人もいるはずです。
このゲームをプレイしたからこそ!その後RPGというジャンルに興味を持ち、様々な冒険をすることが出来ました。

僕は今でもインタビューなどで好きなゲームを教えてくれと言われたらマリオRPGと答えます。

2ファイナルファンタジーVII

ファイナルファンタジーVII

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種PS、Switch、PS4、Xbox One
発売日1997年1月31日
メーカースクウェア
公式サイトhttp://www.squareenix.com/jp/archive/ff7/

もっと見る

初回プレイはユフィもヴィンセントも仲間にできませんでした。

1996年春頃 僕に激震が走りました。
【ファイナルファンタジーVII 始動!】 1996年12月発売予定(当時のCM)

なんだこのグラフィックは!? なんだこのかっこいいCMは!!すげえ!!!
※当時の僕はマリオRPGをプレイ済みだったのでRPG中毒でした。

これは絶対に発売日にプレイしたい!!
そう思い、まだ年も始まったばかりの春に今年のクリスマスプレゼントを親に伝えます。

「今年のクリスマスはFF VIIが欲しいぃ!!!!!」
親には無視されました。

週刊少年ジャンプに少しだけ載る情報に毎週心踊らされていました。
しかし、その年の秋頃 【ファイナルファンタジーVII 発 売 延 期 】

おい!! なんでだよ!! 焦らさないでくれ!!頼むよ!!!!!
当時クリスマスはなんとなくゲームを買って貰えない予感がしていた僕は定価5800円と情報が出ていたので
必死に親のお手伝いをしてお小遣いをせびり倒し6000円を貯金箱に溜めて待ちます。(当時消費税は3%でした)

発売延期に嘆いていたのもつかの間、時は来ます。1997年1月31日 世界に激震が走りました。

【ファイナルファンタジーVII 発 売!!】
定価6800円!!

知らない間に値上げされてるぅぅ!?!?!?!?!?

延期のタイミングで2枚組5800円の予定だったが、3枚組6800円へ変更されていたのです。結局クリスマスはくっそぶ厚い辞書セットをプレゼントされた僕は親に頼み込みます。

「一生のお願いです!!お小遣いを二千円下さい!!!!」
親には無視されました。

僕は怒り狂いお小遣いとお年玉をかき集めやっとのこと7004円を集め僕は近所のゲーム屋に向かいます。(当時消費税は3%でした)
そこで僕を待ち受けていたのは絶望でした…

ファイナルファンタジーVII 完 売 !!

くっっっそおおおおおおこんなことなら”ゲームを買うならセブンイレブン”を信じて予約しておくんだったあぁぁぁぁ!!!!!(当時のFF VIIのCMです)

これじゃあクラウドになれないよ… (君はもうクラウドになったかい?当時のCM)絶望に打ちひしがれトボトボ自宅へ帰り部屋でいじけ、ふて寝していました。

そんな時、当時よく家に泊まりに来ていた親戚のお兄ちゃん(RPGの大好き)が家へ訪ねてきました。なんとその手にはファイナルファンタジーVIIが握られていたのです。

お兄ちゃんは言います。「俺がクリアしてからだぞ」

うわああああああああああああああああああああああああ(ありがとうの叫び)

終わり

RPGランキング2位…とても迷いました。
FFVIIを選んだのは今FFVIIリメイクをプレイ中だからかもしれません。
ですが、2020年の今なおリメイクという形で全世界の人にプレイされ愛されるRPG…
ゲームの中身へのレビューはいらないのではないでしょうか。

因みに初見プレイ時はユフィもヴィンセントも仲間にできませんでした。
親戚のお兄ちゃんに広◯涼◯激似のキャラが居ると言われ必死に二週目を頑張った。そんな思い出です。

3ファイナルファンタジーX-2

ファイナルファンタジーX-2

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種PS2
発売日2003年3月13日
メーカースクウェア
公式サイトhttp://www.squareenix.co.jp/uh/

もっと見る

今プレイするならHDリマスターを是非

2003年とあるCMが放送開始しました。

リ↓アー↑っル↓なー↑世界に揺れてる~感情~♪(倖田來未『real Emotion』)

あ ん な C M 見 た ら 買 う に 決 ま っ て ん だ ろ!!

当時FF10はプレイ済みで中学生になったばかりの僕は、FF10から僅か2年程であのキャラクター達にまた会える事に歓喜していました。

具体的に書くと、FFシリーズ初の2!え!?ツーとかありなん!!?!?!?
ヒロイン「ユウナ」にまた会える!!てかユウナ可愛くなっとるwwwwwww
なんだこの曲神すぎwww(倖田來未 『real Emotion』・『1000の言葉』)
動きがリアル過ぎるwwww(ダンスシーンのモーションアクターは倖田來未さん)

こんな感情でした。

ゲームについてですが正直物足りなさがあったことを覚えています。
そして一年後に発売したX-2 インターナショナル+ラストミッションはとてつもない量の追加要素があったことも覚えています。

当時は最初っからこれ出せよ!なんて憤慨したものですが今は全部入りのHDリマスターがあるので安心ですね!

余談ですが10の世界は7の世界と繋がっているので7と一緒に楽しめますね
(ニッコリ)

最後まで見て頂きありがとうございました。
ゲーム自体のレビューは他の方々が素晴らしく分かりやすいものを投稿しているとはずなので、当時の僕の心境や発売当時の雰囲気を知って頂けたら何かの足しになるかと思いました。

他にもレビューしていく予定なので暇な時でも何かの足しに読んで頂けたら幸いです。

このランキングに共感できましたか?

18 共感!総合ランキングをみる

あわせて読みたいランキング

ファイナルファンタジータクティクス

エンタメ > ゲーム

歴代SRPGランキング

おすすめのSRPGゲームは?

ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊

エンタメ > ゲーム

歴代ダンジョンRPGランキング

おすすめしたいダンジョンRPGは?

おすすめのランキング

マイランキング
作成・投票