みんなのランキング

寺島しのぶ出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

ヴァイブレータキャタピラー愛の流刑地(映画)ヘルタースケルター(映画)ハッピーフライト

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数14
投票参加者数9
投票数35

日本を代表する女優として、数多くの映像作品に出演している寺島しのぶ。いくつもの受賞歴がある確かな演技力で、存在感を示しています。今回みんなの投票で決めたいのは、彼女が携わった"映画"にスポットを当てた『寺島しのぶ出演映画おすすめ人気ランキング』。ベルリン国際映画祭・最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した『キャタピラー』(2010年)、カンヌ国際映画祭の関連部門である"批評家週間"に選出された『Oh Lucy!(オー・ルーシー!)』(2018年)といった主演作のほか、助演した注目作も多数。あなたはどの作品に投票しますか?

最終更新日: 2020/06/29

ランキングの前に

1分でわかる「寺島しのぶ」

芸能一家から産まれた、実力派女優・寺島しのぶ

寺島しのぶは1972年12月28日生まれ、東京都出身。歌舞伎の家系に生まれたことから、役者という職業に興味をもち、父・七代目尾上菊五の親友である女優・太地喜和子の勧めで女優への道を歩み始めました。大学時代に劇団「文学座」に所属し、役者としていの土台を築き上げ、2000年に『シベリア超特急2』で映画デビュー。蜷川幸雄を初めとする名監督の作品に数々出演し、人を虜にする演技力で見るものを魅了し続けています。

寺島しのぶ出演の映画作品

日本アカデミー賞主演女優賞を受賞した『赤目四十八瀧心中未遂』(2003年)、東京国際映画祭で評価され、主演をつとめた『ヴァイブレータ』(2003年)、江戸川乱歩の小説「芋虫」をベースに作られた戦争作品『キャタピラー』(2010年)、英会話教師に恋をしたOLがで起こす、騒動を描いた日米合作の『オー・ルーシー!』(2018年)など、数々の賞を受賞するほどの実力をもち、爪痕を残しています。

関連するおすすめのランキング

日本の映画ランキングもチェック!

>面白い邦画ランキング

日本の女優が活躍する邦画ランキングもおすすめ!

>面白い邦画ランキング

ユーザーのバッジについて

寺島しのぶ出演の映画を全作品観たことがある。

寺島しのぶ出演の映画を30作品以上観たことがある。

寺島しのぶ出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1愛の流刑地(映画)

愛の流刑地(映画)

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間125分
監督鶴橋康夫
メインキャスト豊川悦司(村尾菊治)、寺島しのぶ(入江冬香)、長谷川京子(織部美雪)、佐藤浩市(脇田俊正)、仲村トオル(入江徹)ほか
主題歌平井堅『哀歌(エレジー)』
公式サイト-

切ない愛の物語

予告編が流れた時からなんとも言えない、どきっとした感情になった衝撃の作品でした。豊川悦司さんとのいけない恋愛模様がとってもリアルで、大人の恋が描かれていて、
しかも愛し合う二人が思いが増しすぎて殺人。考えられない境地ですが、そこまで人を愛するということが映画で鮮明に描かれていて衝撃が残っています。

大人のための恋愛映画

人妻である入江冬香が愛を求めて不倫中に首を絞めて殺されてしまうザ、大人が見るための映画である愛の流刑地ですが愛に飢える人妻役の寺島しのぶさんの演技が素晴らしすぎて不倫はダメだとわかりながらも夢中で映画を見てしまった思い出の作品です。

許される愛に溺れる女

禁断の愛に溺れてゆく美しく儚い、でもずしりと重い映画でした。単なる情事を重ねる、愛を語るだけの不倫映画とは違う重さがあります。寺島しのぶが美しく天に昇天していく様を見事に演じきっていました。カットなど映像も美しかったです。

残りの1件のコメントを読む

2キャタピラー

キャタピラー

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間84分
監督若松孝二
メインキャスト寺島しのぶ(黒川シゲ子)、大西信満(黒川久蔵)、吉澤健(黒川健蔵)、河原さぶ(村長)、小倉一郎(ラジオの声/ナレーター)ほか
主題歌元ちとせ『死んだ女の子』
公式サイト-

ずっしりと心に残る映画

この映画のテーマは「戦争の悲劇」や「戦争が夫婦にもたらした悪影響」などととても重いので、ずっしりと心に残る映画です。戦争によって手足が無くなってキャタピラー(芋虫)のようにしか動けず、耳も聞こえず、しゃべることも出来ないのに食欲と性欲だけは旺盛な夫を必死で介護する妻の姿が衝撃的でした。そんな妻を演じた寺島しのぶさんの演技が本当に素晴らしくて、この映画で数々の賞を取ったのも納得です。

寺島しのぶ主演作品。見応え抜群。

怖いものみたさで目が離せません。戦時中を描いた映画です。戦地から両手両足が不自由になった夫が帰り、その世話をする妻が寺島しのぶです。この時代には似たようなことは実際にあったのかもしれません。向き合うには辛過ぎますが、頭の片隅においておこうとおもいました。

戦争は色々と悲しいと思った

戦争で傷を負った自分の旦那様を労わる主人公なのかと思いきやかなりきわどい描写が多い映画だったので見ている途中で色々考えてしまいました。キャタピラーでの寺島しのぶさんの演技派は正に体当たりでしたが戦争の悲惨さや悲しさが伝わってくるような演技でした。

残りの1件のコメントを読む

3ヘルタースケルター(映画)

ヘルタースケルター(映画)

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間127分
原作岡崎京子『ヘルタースケルター』
監督蜷川実花
脚本金子ありさ
製作和崎信哉、豊島雅郎
音楽上野耕路
メインキャスト沢尻エリカ(りりこ)、大森南朋(麻田 誠)、寺島しのぶ(羽田 美知子)、綾野剛(奥村 伸一)、水原希子(吉川 こずえ)、新井浩文(沢鍋 錦二)、鈴木杏(保須田 久美)ほか
主題歌浜崎あゆみ『evolution』、AA=『The Klock』
公式サイト-

惚れたら一途な役をやらせたら1番

この映画では主演ではなく脇役での出演でしたが、かなり印象に残る演技をされていました。
かなりイラっとさせられる演技をなさっていましたが、かなり上手かったです。沢尻さんに殴られるシーンでは、寺島さんが実は妊娠中で沢尻さんが躊躇したところ、叱責なさったと言うのはかなり有名な話なようです。そんな女優魂が垣間見得る映画でした。

ゆん

ゆんさん

2位に評価

気弱な役を演じることにビックリ

主人公のリリコのマネージャーの羽田みちこ役での出演でしたが超身勝手なリリコに嫌がらせされている気弱なマゾ役を凛々しい寺島しのぶさんが演じることには驚きました。女性っぽさ全開の役が多い寺島さんなので人から使われて喜びを感じている役を演じることに意外性がありました。

演技力が素晴らしい

か弱いマネージャー役で、どんどんりりこに毒されていきますが、普段の印象と大きく異なる役になりきっていて、さすがトップの演技力のある女優さんだな、と思いました。
綾野剛と一緒に薬物でおかしくなってしまっている姿は、演技にみえないほど、強烈でした。

4ヴァイブレータ

ヴァイブレータ

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間95分
監督廣木隆一
メインキャスト寺島しのぶ(早川玲)、大森南朋(岡部希寿)、田口トモロヲ(警官)ほか
主題歌挿入歌 浜田真理子『あなたへ』
公式サイト-

不思議な感覚!

ストーリーとしては不思議な感覚の映画ですが、見ていてなんだか心地が良く、寺島しのぶの演技もナチュラルで引き込まれました。トラックの中での演技が多く動きは少ないですが、テンポが良いので飽きません。ラストは別れてしまいますが後味の良いものでした。

リアルすぎる演技

寺島しのぶさんがアルコール依存症やその他も体の不調に悩まされている役でしたが、その姿が現実かと思うほどリアルな演技で、ちょっとこわいくらいでした。
でも男についていってからのストーリーが見ていて面白くて、ハマっていきます。

5ハッピーフライト

ハッピーフライト

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間103分
監督矢口史靖
メインキャスト田辺誠一(鈴木和博)、綾瀬はるか(斎藤悦子)、時任三郎(原田典嘉)、小日向文世(望月貞男)、寺島しのぶ(山崎麗子)ほか
主題歌フランク・シナトラ『カム・フライ・ウィズ・ミー』
公式サイト-

こんな先輩について行きたい!

この映画でも寺島さんは脇役でしたが、かなりカッコ良い先輩CAを演じてらっしゃいました。
お客様のクレームにも自身の主張を曲げずに、お客様の要していることを間違っていないという風に持って行ける手腕を持った先輩CA役はかなり格好良かったです。こんな先輩について行きたいと思わせる演技でした。

ゆん

ゆんさん

3位に評価

コメディタッチで楽しい

国際線の厳しいチーフパーサー役が芯のある女性を演じることが多い寺島しのぶさんにピッタリでどんな失態でもしっかりと対処できるような頼りになる女性役が適役でした。ちょっとコメディタッチの映画で最初から最後まで楽しく見れることろが良かったです。

理想の上司!!

キャビンアテンダントの寺島しのぶが格好いい!!無理難題を押し付けたいお客さんに、納得してもらえる説明をするシーンが最高です。上司としての接し方も素敵です。映画は綾瀬はるかの成長を描いていて、全体的にはコミカルな雰囲気があります。

6ぼくのおじさん(映画)

ぼくのおじさん(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間110分
監督山下敦弘
メインキャスト松田龍平(おじさん)、大西利空(ぼく)、真木よう子(稲葉エリー)、小菅汐梨(春山恵子)、寺島しのぶ(春山節子)ほか
主題歌-
公式サイト-

困った人だけど憎めない

おじさんはぐうたらしていて、こういう人が身近に居たらイライラするだろうなと思います。子供の方がしっかりしています。でも、なんだか憎めないんです。映画ではハワイに行きますが、ハワイの自然がきれいで出かけたくなりました。

再婚同士の夫婦が少しずつ本当の家族になっていく姿が描かれているので心にじんわり来る素敵な映画

この映画には再婚同士の夫婦とその連れ子が家族になる難しさと、少しずつ本当の家族になっていく姿が描かれているので心にじんわり来る素敵な映画だと思います。そんな素敵な夫婦を演じた田中麗奈さんと浅野忠信さんの演技は息がピッタリで良かったですし、浅野忠信さんの元妻役を演じた寺島しのぶさんの演技も良かったです。

家族になるのは難しい

連れ子と仲良くなるのは難しいです。今日からお父さんですよと言っても、子どもは納得しないでしょう。自分の子供のことでも、わがままだったり、困った行動をして大変です。家族になるのって難しいなと思いました。

8東京タワー(2004年)

東京タワー(2004年)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間126分
監督源孝志
メインキャスト黒木瞳(浅野詩史)、岡田准一(小島透)、松本潤(大原耕二)、寺島しのぶ(川野喜美子)、宮迫博之(川野)ほか
主題歌-
公式サイト-

松潤と人妻

寺島しのぶが松潤との恋愛関係ってどんな感じなんだろうと興味津々で見ました。突っ張った松潤と日常に不満を持った二人の恋愛がただの身体の関係だけでなく何処か心の拠り所となっている微妙な感じが良かったです。ラストの素直になれないけど気持ちは通じている、だけどバイバイという感じも良かったです。

何気ない日常がいい

ミステリーのようなハラハラドキドキすることはないけれど、毎日の些細なことに気づかせてくれる映画です。介護していたり、結婚できなかったり、登場人物それぞれが悩みを抱えているけれど、友達がいると心の支えになると思いました。

ほんわか幸せな気持ちになれる素敵な映画

この映画には両親の死をきっかけに躁うつ病になってしまった元エリートの女性のその後が描かれているのですが、彼女の周りには優しい男性たちが居たお陰でほんわか幸せな気持ちになれる素敵な映画です。そんな躁うつ病の女性を寺島しのぶさんが見事に演じていて流石だなと思いました。

11赤目四十八瀧心中未遂

赤目四十八瀧心中未遂

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間159分
監督荒戸源次郎
メインキャスト大西滝次郎(生島与一)、寺島しのぶ(綾)、大楠道代(岸田勢子)、内田裕也(彫眉)、赤井英和(新世界)ほか
主題歌-
公式サイト-

寒気がするぐらいリアルな演技力

この作品を視聴してから、寺島しのぶさんのファンになりました。赤目四十八瀧心中未遂では、過食・アルコール依存の女性を演じています。寒気がするぐらいのリアルな演技は、今でも印象に残っています。身体を張った演技は、プロフェショナルを感じます。

13人間失格(映画)

人間失格(映画)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間134分
原作太宰治『人間失格』
監督荒戸源次郎
脚本浦沢義雄、鈴木棟也
製作-
製作総指揮角川歴彦
メインキャスト生田斗真(大庭葉蔵)、伊勢谷友介(堀木正雄)、寺島しのぶ(常子)、石原さとみ(良子)、小池栄子(武田静子)ほか
主題歌-
公式サイト-

考えることが多い問題作

何度も映画や舞台化されているかなりの問題作ですが太宰治作品の様な難しいストーリーでも寺島しのぶさんの演技力だからこそ演じ切れた作品だと思いました。個人的には葉蔵のような男には絶対に近づきたくないと思いながら映画を見ていました。

14千年の愉楽

千年の愉楽

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間118分
監督若松孝二
メインキャスト寺島しのぶ(オリュウノオバ)、高良健吾(中本半蔵)、高岡蒼佑(田口三好)、染谷将太(中本達男)、井浦新(中本彦之助)ほか
主題歌-
公式サイト-

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1愛の流刑地(映画)

    愛の流刑地(映画)

  2. 2キャタピラー

    キャタピラー

  3. 3ヘルタースケルター(映画)

    ヘルタースケルター(映画)

  4. 4ハッピーフライト

    ハッピーフライト

詳細を見る
ヒナコ

ヒナコさんの評価


0
  1. 1キャタピラー

    キャタピラー

  2. 2赤目四十八瀧心中未遂

    赤目四十八瀧心中未遂

  3. 3ヘルタースケルター(映画)

    ヘルタースケルター(映画)

詳細を見る
はじめ

はじめさんの評価


0
  1. 1やわらかい生活

    やわらかい生活

  2. 2キャタピラー

    キャタピラー

  3. 3幼な子われらに生まれ(映画)

    幼な子われらに生まれ(映画)

  4. 4ぼくのおじさん(映画)

    ぼくのおじさん(映画)

詳細を見る
くららん

くららんさんの評価


0
  1. 1ヘルタースケルター(映画)

    ヘルタースケルター(映画)

  2. 2ヴァイブレータ

    ヴァイブレータ

  3. 3愛の流刑地(映画)

    愛の流刑地(映画)

詳細を見る
かわかわ

かわかわさんの評価


0
  1. 1ヴァイブレータ

    ヴァイブレータ

  2. 2愛の流刑地(映画)

    愛の流刑地(映画)

  3. 3東京タワー(2004年)

    東京タワー(2004年)

詳細を見る
taka mama

taka mamaさんの評価


0
  1. 1すーちゃん まいちゃん さわ子さん

    すーちゃん まいちゃん さわ子さん

  2. 2ぼくのおじさん(映画)

    ぼくのおじさん(映画)

  3. 3幼な子われらに生まれ(映画)

    幼な子われらに生まれ(映画)

詳細を見る
ふみか

ふみかさんの評価


0
  1. 1愛の流刑地(映画)

    愛の流刑地(映画)

  2. 2ヘルタースケルター(映画)

    ヘルタースケルター(映画)

  3. 3ハッピーフライト

    ハッピーフライト

詳細を見る
ゆん

ゆんさんの評価


0
  1. 1キャタピラー

    キャタピラー

  2. 2ハッピーフライト

    ハッピーフライト

  3. 3東京タワー(2004年)

    東京タワー(2004年)

  4. 4大停電の夜に

    大停電の夜に

詳細を見る
マキノ

マキノさんの評価


0

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ