みんなのランキング

坂木司の人気書籍ランキング!みんながおすすめする作品は?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数0
投票参加者数0
投票数0

みんなの投票で「坂木司の人気書籍ランキング」が決定!出生年・生い立ち・学歴以外の情報が謎に包まれている覆面作家「坂木司」。デビュー作となった『青空の卵』を含む、連続短編シリーズ「ひきこもり探偵」をはじめ、第2回静岡書店大賞"映像化したい文庫部門"で大賞を獲得した『和菓子のアン』、推理小説「ホリデーシリーズ」の第1作目『ワーキング・ホリデー』などすべての作品がラインアップ!あなたがおすすめする坂木司の作品を教えてください!

最終更新日: 2021/07/09

ランキングの前に

1分でわかる「坂木司」

日常ミステリを得意とする覆面作家「坂木司」

1969年、東京都出身の「坂木司」。出生年・生い立ち・学歴以外は性別すらも公開されていない人気覆面作家です。通勤中に読んでいた沢木耕太郎の『深夜特急』に心を打たれ、退職することを決意し、2002年に『青空の卵』で作家デビュー。その後、デビュー作を含む短編3作品から構成される推理小説『ひきこもり探偵シリーズ』で注目を集め、坂木司の名を広めていきました。2012年にEXILE・AKIRA主演で映画化された『ワーキング・ホリデー』(2007年)をはじめ、50万部を突破したベストセラー作品『和菓子のアン』(2010年)や、2018年にNHK総合「ドラマ10」枠にて連続テレビドラマ化を果たした『女子的生活』(2016年)など、多数の人気作品を生み出しています。”主人公の成長”と”日常の謎”を作品の基本スタイルとし、温かな目線で書かれる作品の数々は幅広い年齢層の読者を獲得しています。

関連するおすすめのランキング

その他の人気作家のランキングはこちら

村上春樹の書籍ランキング

乾くるみの書籍ランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングにおける坂木司の書籍の投票範囲は、坂木司が手がける作品です。エッセイや読切短編、アンソロジーなどの作品にも投票が可能です。ただし、漫画はランキング対象外です。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

21

21位~27位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ