みんなのランキング

長渕剛出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

とんぼ(ドラマ)家族ゲーム(1983)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数7
投票参加者数25
投票数56

みんなの投票で「長渕剛出演の人気ドラマランキング」を決定! 男の中の男・長渕剛。音楽活動だけでなく、俳優としてもしびれるような生き様を見せています。家庭を振り回す家庭教師の主人公を演じたドラマ『家族ゲーム』、人間愛を描いた任侠ドラマ『とんぼ』、弱い立場に愛を注ぐ主人公が、仲間のために権力に立ち向かう物語『しゃぼん玉』など、数多の作品から1位に選ばれるのは? あなたがおすすめする、長渕剛出演ドラマを教えてください!

最終更新日: 2022/06/13

ランキングの前に

1分でわかる「長渕剛」

男が憧れる男・長渕剛

長渕剛

長渕剛
(引用元: Amazon)

長渕剛は1956年9月7日生まれ、鹿児島県出身。幼少期は身体が弱く病院通いをしていたそうですが、現在は"男の中の男"とされ、醸し出す強さと逞しさが人気です。歌手としての印象が強いですが、ドラマや映画に出演するなど役者としても才能を発揮しています。

任侠ドラマ『とんぼ』でヒット曲を連発

中学時代から独学でギターを学び、大学で本格的にアーティスト活動をはじめた長渕剛。数多くの名曲を残していますが、なかでも1988年にリリースされた『乾杯』と『とんぼ』は特に有名。任侠ドラマ『とんぼ』(1988年)の劇中歌として大ブームを巻き起こし、カラオケの定番になりました。

長渕剛のテレビドラマ出演作品

初主演ドラマであり、家族をかき回す家庭教師役をつとめた『家族ゲーム』(1983年)、権力を嫌って弱いものに寄り添う医者・ポーを演じた『しゃぼん玉』(1991年)、前述の、劇中で流れる曲をすべて手掛けた『とんぼ』(1988年)など。漢らしさが際立つ作品を残しています。

関連するおすすめのランキング

最も人気の名作ドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2022年版

ユーザーのバッジについて

長渕剛出演ドラマを全作品観たことがある。

長渕剛出演ドラマを10作品以上観たことがある。

長渕剛出演ドラマを5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1とんぼ(ドラマ)

とんぼ(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1988年
放送局TBS
脚本黒土三男
メインキャスト長渕剛(小川英二)、仙道敦子(小川あずさ)、哀川翔(水戸常吉)、秋吉久美子(宮沢波子)、山田昌(水戸とみ子)、大滝秀治(伊能三郎)、梅宮辰夫(竹尻建造)、植木等(河合松次郎)ほか
主題歌・挿入歌とんぼ / 長渕剛
公式サイト-

もっと見る

不朽の名作、その後の印象に一番残る作品

今のコンプライアンス全盛期には考えられない、テレビドラマの枠組みを超えた、やくざをテーマにした作品。血なまぐさいシーンもあるが、それよりも、丁寧に描かれた人間模様、愚直なまでの主人公のまっすぐな生きかた。後の長渕剛のキャリアに大きく影響した名作ドラマだと思います。哀川翔の下っ端っぷりもまた素晴らしい。

報告

まさに代表作と言っていいドラマ

長渕剛がフォーク歌手から一歩進んでカリスマ的人気を獲得するきっかけとなった作品で、まさに代表作と言ってもいいドラマ。主人公を演じる長渕剛の役どころはチンピラという一般受けしづらいものでしたが、あまりにもかっこよく、また主題歌もドラマのキャラクターにピッタリで、昭和の終わりを飾るにふさわしい人気ドラマとなっていました。

報告

長渕演じる小川英二に男の美学を教えられました。

長渕演じるヤクザ・小川英二が、虚ろな目に狂気性を秘め、対峙する相手を殴り、蹴りを入れるシーンは圧倒的な迫力で衝撃的でした。その強さの背景にある人としての正義感に共感し、男の中の男を感じる生き様に憧れたのを覚えています。同名の主題歌「とんぼ」を聞くと、今でも壮絶なラストシーンが浮かびます。

報告
コメントをもっと読む

2しゃぼん玉(ドラマ)

放送年1991年
放送局フジテレビ
脚本大久保昌一良
メインキャスト長渕剛(矢島鉄平)、清水美砂(青山涼子)、哀川翔(中村三郎)、国生さゆり(西原ゆかり)、山村聡(南条英輔)、宮川一朗太(平野丈次)、畠田理恵(矢島よし子)、石田純一(朝倉秀之)ほか
主題歌・挿入歌しゃぼん玉 / 長渕剛
公式サイト-

もっと見る

悪に立ち向かう悪、まさに長渕お得意のキャラクター

長渕剛の人気を一気に高めた「とんぼ」から3年、放映されるテレビ局はTBSからフジに変わりましたが、長渕剛のイメージとして根付いた「権力・巨悪に立ち向かう、弱者にやさしい必要悪」という姿を医者という立場で表したドラマです。見終わったあとの爽快感もある名作だと思います。

報告

こんな医者いるわけないだろう。長渕剛にしかできない役柄

西新宿で医者をやっているという役回りだが、ウイスキーを片手に診療して、消毒の時には口に含んだウイスキーを傷口に吹きかけるなど、アバンギャルドな治療行為が目立つ。やくざ者の「とんぼ」の役どころより、少しユーモラスでもあり、同じ世界観でもある。長渕剛ファンは必見のドラマです。テーマ曲も同タイトルでいい曲だった。

報告

ワイルドなお医者さん!

長渕剛さんが新宿で医者をやっているのですが、とてもワイルドで酒を吹きかけて消毒するところなんかは笑ってしまいました。しかしとてもかっこいいのです。これが長渕剛さんの凄みでしょう。ユーモアセンスの光るドラマでした。主題歌も当然よかった。

報告
コメントをもっと読む

3家族ゲーム(1983)

家族ゲーム(1983)

引用元: Amazon

放送年1983年
放送局TBS
脚本筒井ともみ
メインキャスト長渕剛(吉本剛)、松田洋治(沼田茂之)、三好圭一(沼田慎一)、成田光子(富所先生)、庄司麻由里(羽村先生)、白川由美(沼田紀子)、伊東四朗(沼田広造)ほか
主題歌・挿入歌GOOD-BYE青春 / 長渕剛
公式サイト-

もっと見る

長渕剛が家庭教師に!今では考えられない役どころ

松田優作の家族ゲームも、全く別印象で名作だが、ドラマシリーズの長渕剛バージョンも素晴らしい。人間臭さと、教訓めいた感じはこのころから始まっていますが、若くて、軽妙さがあります。愛される人間像を演じるのがうまい俳優(歌手)なんだと思います。

報告

長渕剛の破天荒な家庭教師ぶりがGOOD

長渕剛のかなり破天荒な家庭教師ぶりが素晴らしいですし、生徒役の松田洋治さんの演技も深みが感じられてとても見ごたえがあります。
今はまったくテレビに出なくなった二谷友里恵さんなども出ていて、再放送でも見てほしいドラマです。

報告

4親子ゲーム

放送年1986年
放送局TBS
脚本黒土三男
メインキャスト長渕剛(矢板保)、志穂美悦子(三石加代)、柴田一幸(吉田麻理男)、植木等(早川巡査)、南果歩(百合)、石倉三郎(大塚巡査)ほか
主題歌・挿入歌SUPER STAR / 長渕剛
公式サイト-

もっと見る

家族ゲームとは似て非なる作品。ラーメン屋の剛。

長渕剛が、人情ラーメン屋をやります。現在のリアル奥さんの志穂美悦子も登場して、ドラマ内で恋人の役。困っている人を見ると、ほっといちゃいれねえ、という役どころが長渕剛に基本的にあっていると思います。このころからすでに石倉三郎とも共演し始めているんですね。名脇役ですよね。

報告

悪を退治する占い師役

長渕剛が占い師役をしているドラマ作品。
でもそれはオモテの顔で、裏の顔は悪どいことをしている連中を退治していくネズミ小僧を演じていて、ハラハラドキドキさせられる内容となってます。
長渕剛の役のなかでは特に合ってる役でした。

報告

6親子ジグザグ

放送年1987年
放送局TBS
脚本黒土三男
メインキャスト長渕剛(下別府 勇次)、安田成美(安西 梨花)、伊崎充則(下別府 勇)、白川由美(安西 陽子)、加藤善博(酒井巡査)ほか
主題歌・挿入歌ろくなもんじゃねえ / 長渕剛
公式サイト-

もっと見る

奇想天外な物語

長渕剛が定食屋を営んでいる役で登場し、突然息子と名乗る男の子が登場し一緒に生活していきます。
さまざまなトラブルが発生しますが、それでも親子の絆がだんだんと深まっていく様子は、とても心を打たれて感動しました。

報告

7ボディーガード

放送年1997年
放送局テレビ朝日
脚本黒土三男
メインキャスト長渕剛(円城寺信)、財前直見(祝田恵)、大仁田厚(石田六郎)、川越美和(石田菜々子)、岩渕幸弘(祝田勉)、宝田明(恩田薫)、夏八木勲(山崎静男)、神保悟志(沢木実)ほか
主題歌・挿入歌ひまわり / 長渕剛
公式サイト-

もっと見る

長渕剛のかっこいボディーガード役は見る価値あり

ボディーガード役を演じた長渕剛。後輩ボディーガード役には大仁田厚が選ばれています。
このコンビがとても良いハーモニーを生み出していて、大変ハラハラドキドキする内容に仕上がっていました。
この役も長渕剛に特にマッチした役だったと思います。

報告

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ