1. トップ
  2. 芸能人・著名人
  3. お笑い芸人
  4. "M-1グランプリ2018" うまい漫才師ランキング

"M-1グランプリ2018" うまい漫才師ランキング!みんなの投票で決定!

  • 和牛
  • ギャロップ
  • プラス・マイナス

最終更新日: 2020/09/11

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
2
アイテム数
3
投票数
4
このお題は藤澤 俊輔さんが作成

このランキングの投票ルール

M-1グランプリ2018 準決勝に進出した26組の中から「うまい漫才師」を選んでください。選ぶ基準は「漫才のうまさ」です。

アキナ/インディアンス/ウエストランド/かまいたち/からし蓮根/ギャロップ/金属バット/侍スライス/さらば青春の光/三四郎/霜降り明星/ジャルジャル/スーパーマラドーナ/たくろう/ダンビラムーチョ/東京ホテイソン/トム・ブラウン/ニッポンの社長/プラス・マイナス/魔人無骨[令和ロマン]/マヂカルラブリー/マユリカ/ミキ/見取り図/ゆにばーす/和牛

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

"M-1グランプリ2018" うまい漫才師ランキング

タップすると画像やコメントを見ることができます。

  1. 1位ギャロップ
    詳細
    コメント
  2. 2位プラス・マイナス
    詳細
    コメント
  3. 3位和牛
    詳細
    コメント

TOP5集計グラフ

このランキングには、十分なデータが集まっていないためグラフが表示できません。
投票への参加ご協力をお願いいたします。

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1ギャロップ

林健と毛利大亮により、2004年に結成されたお笑いコンビ。主に漫才を披露。漫才のツカミは、林が客席を見渡して笑い、『みんな(髪の毛)生えすぎちゃう?』と言い、毛利が『お前が抜けすぎやねん!』とツッコむというパターンがお決まりになってい...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
人気

会話を漫才に"昇華"した最強のスタイルを確立したギャロップ

以前から「漫才がうまい」と言われながらもなかなか決勝に行けなかったギャロップですが,ラストイヤーでついに決勝進出を果たします。ところが,決勝では「自虐ネタだ」と審査員に酷評され,8位という結果に……

あれは自虐ネタというより「会話を漫才に"昇華"したネタ」だと思います。ボケとツッコミが自由自在に入れ替われる最強の漫才スタイルです。会話を漫才にするわけですから,等身大の自分が漫才に反映されるのは当然です。つまり,林さんが「たまたまハゲていた」というだけの話で,それを「自虐ネタだ。発想が安易だ」という評価のほうがむしろ安易に思えます。

ただ,せっかくボケとツッコミが自由自在に入れ替われるスタイルなのに,決勝のネタの構成だと,毛利さんがボケでもツッコミでもなく「ただ合コンに誘っているだけの人」という役割になってしまい,本来のうまさが分かりづらくなってしまっていたのが残念でした。

2プラス・マイナス

兼光貴史と岩橋良昌により、2003年に結成されたお笑いコンビ。ボケ担当の兼光貴史の特技はものまね。特にお笑いコンビ「麒麟」の田村裕のマネが得意で、田村本人と「俺が田村や!」「俺が田村や!」と言い合い、最後に「皆さん!どっちが田村ですか...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

"二人とも"芸達者でしゃべりも抜群の漫才師 プラス・マイナス

ラストイヤーでの初の決勝進出を目指し敗者復活戦に挑みましたが,視聴者投票で惜しくもミキに敗れたプラス・マイナス。「人気投票でミキに負けただけで,一番おもしろかったのはプラス・マイナスでは?」という声も……

基本的には,兼光さんがボケで岩橋さんがツッコミですが,岩橋さんがボケることもあります。兼光さんにはものまね,岩橋さんには変なクセという特技があり,"二人とも"芸達者でしゃべりもうまくボケもツッコミできるコンビです。

ものまねなどの「芸」や,変なクセという「ギャグ」のようなものを漫才に取り入れると,「漫才っぽくない」とか「ただのギャグ漫才」という印象を与えてしまうことがありますが,しゃべりがうまく,それぞれの「芸」を漫才として活かす技術にも長け,正統派で非常にうまい漫才に仕上げています。

3和牛

メンバー水田信二(左)
川西賢志郎(右)
結成2006年
プロフィール水田信二と川西賢志郎により、2006年に結成されたお笑いコンビ。主に漫才を披露。主な出演作は、読売テレビ『もってる!?モテるくん』、朝日放送『おはよう朝日です』(隔週火曜レギュラー)、毎日放送『ソガのプワジ』(レギュラー)、お笑いライブ『5upよしもと』など多数出演。
代表作品バラエティー『もってる!?モテるくん』
情報番組『おはよう朝日です』(隔週火曜レギュラー)
バラエティー『ソガのプワジ』(レギュラー)

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

和牛の漫才は"正統派しゃべくり漫才コント"

M-1での和牛の漫才には賛否両論あります。否定的な意見としてよく挙げられるのが,「機械のような漫才だ」ということ。これは,和牛が劇場でやっている10~15分の長尺漫才をM-1用の4分ネタにすることによって生じた弊害であって,普段から機械ような漫才をしているというわけではありません。むしろ普段は,アドリブ満載で二人ともとにかく楽しそうに漫才をしています。

そしてもう一つよくあるのが,「あれはコントであって漫才ではない」という意見です。確かに和牛のネタは漫才コントが多いですが,あれは単なる「コント」ではありません。なぜなら,和牛の漫才コントは「素の自分」や「素の自分たちの関係性」がベースになっているからです。何らかの役を演じてはいても,「素の自分」や「素の自分たちの関係性」は生きているので,しゃべくり漫才的要素も多分にあり,非常にうまい漫才です。「正統派しゃべくり漫才コント」という呼び方が,和牛の漫才にはぴったりではないかと思います。

"M-1グランプリ2018" うまい漫才師ランキングに関連するタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    ギャロップ
    ギャロップ
  2. 2
    プラス・マイナス
    プラス・マイナス
  3. 3
    和牛
    和牛
続きを見る

あわせて読みたいランキング

マイランキング
作成・投票