みんなのランキング

skrさんの「アベンジャーズ最強キャラランキング」

00
更新日: 2020/10/12

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1ソー(ソー・オーディンソン)

ソー(ソー・オーディンソン)

引用元: Amazon

ソー(Thor)は、アメリカ合衆国の出版社マーベル・コミックが刊行する複数のアメコミに登場するスーパーヒーローである。 北欧神話での同名の神トール(Thor)をベースとしており、アメリカン・コミックスシルバー・エイジのタイトル『Journey into Mystery』誌 #83 で初登場した。 ソーはトールの英語読みである。

神の子

色々とツッコミ所はあると思いますが文字通り異次元の強さだと思って居ます。評価は結構下がりつつあるキャラではありますが潜在能力的にも1位。神と神の間から生まれた神なので本来は人間が敵う相手ではないとは思います。

2キャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース)

キャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース)

引用元: Amazon

『キャプテン・アメリカ』(Captain America)は、アメリカ合衆国のマーベル・コミック刊行の複数のアメコミに登場するヒーロー。彼の登場するコミック作品、アニメ、テレビドラマ、映画作品、及びそのシリーズ名にも使われている。

3スカーレット・ウィッチ(ワンダ・マキシモフ)

スカーレット・ウィッチ(ワンダ・マキシモフ)

引用元: Amazon

スカーレット・ウィッチ(英: Scarlet Witch)、またはワンダ・マキシモフ(Wanda Maximoff)は、マーベルコミックスが出版するコミック作品に登場する架空のスーパーヒーローである。初登場は『X-MEN』第4号(1964年3月)であり、スタン・リーとジャック・カービーにより創造された。『アベンジャーズ』誌では長らくチームのレギュラーメンバーとして登場し続け、1980年代には当時の夫のビジョンとの個人誌が刊行された。彼女はミュータントであり、確率操作、さらに現実を改変する能力を持っている。クイックシルバーは双子の弟、マグニートーは父、ポラリスは異母姉妹である。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング