みんなのランキング

アル・パチーノ出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

カリートの道セント・オブ・ウーマン/夢の香りゴッドファーザー(映画)ヒートスカーフェイス

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数31
投票数100

映画界を代表するスターとして50年近くにわたり活躍を続ける、アル・パチーノ。70歳を過ぎたいまも、デビュー当時と変わらぬ色気でファンを魅了し続けています。今回は「アル・パチーノ出演の人気映画ランキング」をみんなの投票で決定!同じイタリア系アメリカ人であるロバート・デ・ニーロと父子役を務めた『ゴットファザー』やクライムアクションの傑作『ヒート』、汚職に立ち向かう実在の警官を演じた『セルピコ』など多くの名作があるなか1位に輝く作品とは!?あなたがおすすめする映画も教えてください!

最終更新日: 2021/10/04

ランキングの前に

1分でわかる「アル・パチーノ」

『ゴッドファーザー』で世界的人気俳優となった、アル・パチーノ

アル・パチーノは、1940年4月25日生まれ、アメリカ合衆国出身の俳優。26歳からアクターズ・スタジオで演技を学んだのち、ブロードウェイの舞台でみせた演技が絶賛されトニー賞を受賞。その後、1969年の映画『ナタリーの朝』への出演をきっかけに映画出演が増え、1972年に『ゴッドファーザー』で大ブレイク。裏社会を生きる冷徹な男、マイケル・コルレオーネを好演し、男らしさと色気溢れる彼に多くのファンが虜になりました。

俳優歴50年を超える、アル・パチーノの出演作

彼の代表作は、警察組織の腐敗に立ち向かう刑事を熱演した主演作『セルピコ』(1974年)や、ロバート・デ・ニーロとのW主演となったギャング映画『ヒート』(1996年)など。2019年は、レオナルド・ディカプリオブラッド・ピットら豪華キャスト集結で話題の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』に出演。俳優歴50年を超える今も、目覚ましい活躍をみせています。

関連するおすすめのランキング

最も人気の名作映画は?

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

ユーザーのバッジについて

アル・パチーノ出演の映画を全作品観たことがある。

アル・パチーノ出演の映画を30作品以上観たことがある。

アル・パチーノ出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ゴッドファーザー(映画)

ゴッドファーザー(映画)

引用元: Amazon

制作年1972年
上映時間175分
監督フランシス・フォード・コッポラ
メインキャストマーロン・ブランド(ドン・ヴィトー・コルレオーネ)、アル・パチーノ(ミケーレ・“マイク”・コルレオーネ)、ジェームズ・カーン(サンティノ・“ソニー”・コルレオーネ)、ジョン・カザール(フレデリコ・“フレド”・コルレオーネ)、タリア・シャイア(コンスタンツァ・“コニー”・コルレオーネ・リッツィ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

見れば見るほどにおもしろい

まあ、正直言うと最初見たときは、あれ?なんだろ?みたいな感じの印象でそんななんにか派手なアクション、見せ場的なものがなかったのでホントに最初は分からなかったが、2回目、3回目、見返せば見返すほど、大人になって見れば見るほどおもしろい!主人公のアルパチーノ演じる真面目なエリート、しかし実家の家業はマフィア。そんなマフィア家業にアルパチーノを関わらせたくない、マフィアのボスゴッドファーザーこと自分の父親。父親が対立するマフィアに撃たれたときファミリーを守ることができたのがアルパチーノ。マフィア家業に関わらせたくなかったアルパチーノが次第に[続きを読む]

TKG

TKGさん

1位に評価

報告

フランシス・フォード・コッポラ監督が作り上げるアルパチーノの悪い雰囲気が大好き

デニーロとアルパチーノのタッグといえば、このゴッドファーザー。
私は監督のコッポラ作品のファンでもあり、デニーロのファンでもあるので、この映画を見たのですが、実はそれ以上にアルパチーノの演技に惹かれてしまいました。
色気もありつつマフィアたちの悪い雰囲気の出し方が本当にすごいと思います。

ERIKO

ERIKOさん

2位に評価

報告

アル・パチーノの出世作にして不朽の名作

本作は、マフィアの世界で生きる人々を描いた超大作で、若き日のアル・パチーノのクールな演技が楽しめる作品となっています。アル・パチーノはシリーズを通してマイケル・コルレオーネを演じていますが、シリーズの中でも第1作目が特におすすめです。

koshiki

koshikiさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2セント・オブ・ウーマン/夢の香り

セント・オブ・ウーマン/夢の香り

引用元: Amazon

制作年1992年
上映時間157分
監督マーティン・ブレスト
メインキャストアル・パチーノ(フランク・スレード)、クリス・オドネル(チャーリー・シムズ)、ジェームズ・レブボーン(トラスク校長)、ガブリエル・アンウォー(ドナ)、フィリップ・シーモア・ホフマン(ジョージ・ウィリス・Jr.)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人生は人との出会いによって変わって行くと言うことを再認識できる映画

気難しくて人間嫌いな全盲の退役軍人が若い苦学生と出会ったことによって、少しずつ心を開いて変わって行く姿が感動的でした。人生は人との出会いによって変わって行くんだなと改めて感じさせられる素敵な映画でした。そして映画の中で流れる音楽も素晴らしかったです。この映画で主演のアル・パチーノのファンになりましたし、彼がこの映画でオスカーを受賞したのも納得です。 

報告

盲目の退役軍人を熱演するアルパチーノの迫真の演技

この作品でアルパチーノが演じるのは、盲目の人です。
もちろんアルパチーノは目が見えるのですが、その演技が本当に目が見えない人のように完璧すぎるのです。
アルパチーノ+軍人と聞くと、いつものマフィアや殺し屋など怖いイメージが付いてきますが、この映画はより人間らしいヒューマン映画であり、ハートウォーミングなストーリーに心温まります。

ERIKO

ERIKOさん

3位に評価

報告

3ヒート

ヒート

引用元: Amazon

制作年1995年
上映時間171分
監督マイケル・マン
メインキャストアル・パチーノ(ヴィンセント・ハナ)、ロバート・デ・ニーロ(ニール・マッコーリー)、ヴァル・キルマー(クリス・シヘリス)、ジョン・ヴォイト(ネイト)、トム・サイズモア(マイケル・チェリト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

豪華共演とアクションシーン

この映画はあのロバートデニーロとの豪華共演。ゴッドファーザーPART2以来となる2人の共演がおもしろくなるはずがないです。今回この映画ではアルパチーノ演じる敏腕刑事vsデニーロ演じる凄腕泥棒の知恵と知恵の戦い。
手がかりが少ないところから着実にデニーロに近づいていくアルパチーノ、そしてそんなアルパチーノを侮れない刑事と一瞬で見破るデニーロ、2人の静かに始まるバトル、そして少しずつ激しさを増していき一気に繰り広げられるアクションシーンはめちゃめちゃ痛悔です。
最初から最後まで目の離せない映画です。

TKG

TKGさん

2位に評価

報告

哀愁を漂わせたらピカイチ

アル・パチーノ演じるニューヨーク市警のヴィンセントは仕事に取り憑かれた男。
それゆえに私生活はボロボロ。
妻は自宅に男を引きずり込んで浮気…

スマートでクールなロバート・デ・ニーロに対して、どこかヨレヨレ感が漂うアル・パチーノ。
それでも哀愁を漂わせたらピカイチ。
そんなアル・パチーノが堪能できる作品です。

報告

4カリートの道

カリートの道

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間145分
監督ブライアン・デ・パルマ
メインキャストアル・パチーノ(カリート・“チャーリー”・ブリガンテ)、ショーン・ペン(デヴィッド・クラインフェルド)、ペネロープ・アン・ミラー(ゲイル)、ジョン・レグイザモ(ベニー・ブランコ)、イングリッド・ロジャース(ステフィー)、ルイス・ガスマン(パチャンガ)ほか
主題歌・挿入歌You Are So Beautiful / ジョー・コッカー
公式サイト-

もっと見る

届かなかったバハマの楽園

「スカーフェイス」から10年。
アル・パチーノが再びブライアン・デ・パルマ監督とタッグを組んだ作品。

見どころはグランドセントラル駅での銃撃戦、ジョー・コッカーの名曲、せつないエンディング。
そして判別不能、イカれた弁護士役のショーン・ペン。
暗黒街への野心を無くし、バハマで恋人と2人、堅気の生活を夢見る元麻薬王カリートを演じたアル・パチーノ。

たったひとつの借りのため、届かなかったバハマの楽園。
その楽園で踊る恋人の姿と静かに目を閉じるカリートの姿がせつないエンディングに涙…

報告

5スカーフェイス

スカーフェイス

引用元: Amazon

制作年1983年
上映時間170分
監督ブライアン・デ・パルマ
メインキャストアル・パチーノ(アントニオ・トニー・モンタナ)、ミシェル・ファイファー(エルヴィラ・ハンコック)、スティーヴン・バウワー(マニー・リベラ)、 メアリー・エリザベス・マストラントニ(ジーナ・モンタナ)、ロバート・ロッジア(フランク・ロペス)ほか
主題歌・挿入歌Scarface / ポール・エンゲマン
公式サイト-

もっと見る

破滅していく男の悲哀

暗黒街でのし上がっていくキューバ移民の青年トニー・モンタナ。
暴力、麻薬、金、女。
麻薬王フランクの全てを奪い、欲しいものは手に入れたはずだったトニー。

妹への偏執的な愛情、トニーを忌み嫌う母親。
壮絶な銃撃戦の末、1人で死んでいくトニー。
ギラギラとした野心に満ちた成り上がりの男を演じながらも破滅にむかって行く男の悲哀を漂わせたアル・パチーノの熱演が素晴らしい作品。

報告

すごい悪いヤツ

昔の若かりしアルパチーノの映画で、ゴッドファーザーで寡黙で計算高い役をイメージしてたけど、この映画でその印象はガラリと変わりました。一介のチンピラが凄まじい気合いと度胸でドンドンのし上がっていき、ドラッグを売りさばいてお金を稼ぎ、そして自分もドンドンそのドラッグにハマっていき、そしてそのドラッグで破滅していく様を描いた作品です。最初から最後まですごいエネルギッシュなアルパチーノが感じられる作品です。もうホントにラストは圧巻です。

TKG

TKGさん

3位に評価

報告

6フェイク(映画)

フェイク(映画)

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間127分
監督マイク・ニューウェル
メインキャストアル・パチーノ(“レフティー”ベンジャミン・ルッジェーロ)、ジョニー・デップ(ジョー・ピストーネ/ドニー・ブラスコ)、マイケル・マドセン(“ソニー・ブラック”ドミニク・ナポリターノ)、ブルーノ・カービー(ニッキー・サントラ)、アン・ヘッシュ(マギー・ピストーネ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

スリル感があってドキドキする映画

マフィア組織に潜入した伝説のFBI潜入捜査官のストーリーでしたが、スリル感があってドキドキしながら見ました。これは実話に基づいて作られた映画のようでこんな捜査官が実際にいたなんてビックリしました。マフィア役のアル・パチーノと捜査官役のジョニー・デップ、どちらも凄く演技が上手で引き込まれました。 

報告

ジョニー・デップとアル・パチーノの奇妙な関係

第三位は、実話をもとに作られた映画の『フェイク』です。ジョニー・デップが演じる潜入捜査官とアル・パチーノが演じるマフィアの関係性が面白い作品になっています。哀愁ただようラストを観た後は複雑な気持ちなります。これはマフィアなのに憎めないアル・パチーノの素晴らしい演技があってこそだと思います。

koshiki

koshikiさん

3位に評価

報告

7アイリッシュマン

アイリッシュマン

公式動画: Youtube

制作年2019年
上映時間210分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストロバート・デ・ニーロ(フランク・シーラン)、アル・パチーノ(ジミー・ホッファ)、ジョー・ペシ(ラッセル・ブファリーノ)、ボビー・カナヴェイル(フェリックス・ディトゥリオ)
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

スコセッシ・アルパチーノ・デニーロの伝説3人が共演した夢のような素晴らしい映画!

これは、Netflix映画でとても珍しい、有名監督であるマーティン・スコセッシが作った映画です。
まず、あの名監督がNetflix?と驚きがありつつ、スコセッシだからやりかねない、という印象もありました。
そして、スコセッシといえば、アル・パチーノとロバート・デ・ニーロです。
二人の俳優はそれぞれ別の映画がでタッグを組んでいたのですが、3人が一緒に映画を作るのはこれが初めてでワクワクします。
ストーリー自体も、アメリカ最大の未解決事件の真相を追う内容で、とても面白いです。

ERIKO

ERIKOさん

1位に評価

報告

8シー・オブ・ラブ

シー・オブ・ラブ

引用元: Amazon

制作年1989年
上映時間113分
監督ハロルド・ベッカー
メインキャストアル・パチーノ(フランク・ケラー)、エレン・バーキン(ヘレン)、ジョン・グッドマン(シャーマン)、マイケル・ルーカー(テリー)、リチャード・ジェンキンス(グルーバー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

謎の美女

アル・パチーノ扮する刑事フランクが、連続殺人事件の容疑者である謎の美女に溺れていく様子が描かれています。濃厚な大人の恋愛を絡めたサスペンスで、共演のエレン・バーキンの妖しげなセクシーさに見入ってしまいます。

報告

実話が基になっているのでリアリティがあって興味深い映画

実話を基にして作成された映画ですから、リアリティがあって興味深かったです。タバコメーカーの実名を出して作られていたのでここまで暴露してよいのだろうか?と心配になりました。アル・パチーノの演技が光っていましたし、ラッセル・クロウも素敵でした。

報告

10オーシャンズ13

オーシャンズ13

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間122分
監督スティーブン・ソダーバーグ
メインキャストジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティー・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、バーニー・マック(フランク・キャットン)、ドン・チードル(バシャー・ター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

豪華なキャスト陣に割って入れるヒール役

¥オーシャンズシリーズといえば、ジョージ・クルーニーやブラット・ピットなどハリウッドスターが多数出演している人気作品です。本作はそんなスター達と混ざっても見劣りしないアル・パチーノの魅力が詰まっています。

koshiki

koshikiさん

2位に評価

報告

11摩天楼を夢みて

摩天楼を夢みて

引用元: Amazon

『摩天楼を夢みて』(まてんろうをゆめみて、原題:Glengarry Glen Ross)は、1992年に公開されたアメリカの映画作品。イリノイ州シカゴのとある不動産会社で、成績の悪い奴はクビ、と発表されたことで浮き彫りになるセールスマンたちのシリアスで苦い人間ドラマである。原作はデヴィッド・マメットのピューリッツァー賞文学賞を受賞した名作戯曲『グレンギャリー・グレンロス』。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

凄いのは誰だ?名優達の演技合戦!

名だたる名優がズラリと出演しています。
まさに演技合戦!
ジャック・レモンが素晴らしい。
アル・パチーノも大熱演しています。

報告

12スケアクロウ

スケアクロウ

引用元: Amazon

制作年1973年
上映時間113分
監督ジェリー・シャッツバーグ
メインキャストジーン・ハックマン(マックス・ミラン)、アル・パチーノ(フランシス・ライオネル・“ライオン”・デルブッキ)、ドロシー・トリスタン(コーリー)、アン・ウェッジワース(フレンチー)、リチャード・リンチ(ジャック・ライリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

13ヴェニスの商人

ヴェニスの商人

引用元: Amazon

『ヴェニスの商人』(The Merchant of Venice)は、2004年のアメリカ合衆国、イタリア、ルクセンブルク、イギリス合作の映画。マイケル・ラドフォード監督。シェイクスピアの『ヴェニスの商人』の映画化。第61回ヴェネツィア国際映画祭特別招待作品。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

不朽の名作

ウィリアム・シェークスピア創作の不朽の名作です。アル・パチーノは、憎むべき商人シャイロック役を好演しています。ストーリーがキリスト教の教えを伝えており、真の友情や恋人への愛情など、人生における大切なことを色々と考えさせられます。

報告

14セルピコ

セルピコ

引用元: Amazon

制作年1973年
上映時間130分
監督シドニー・ルメット
メインキャストアル・パチーノ(フランク・セルピコ)、ジョン・ランドルフ(シドニー・グリーン)、ビフ・マクガイア(マクレイン分署長)、バーバラ・エダ・ヤング(ローリー)、トニー・ロバーツ(ボブ・ブレア)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

15狼たちの午後

狼たちの午後

引用元: Amazon

制作年1975年
上映時間125分
監督シドニー・ルメット
メインキャストアル・パチーノ(ソニー)、ジョン・カザール(サル)、チャールズ・ダーニング(ユージーン・モレッティ巡査部長)、クリス・サランドン(レオン・シャーマー)、ジェームズ・ブロデリック(シェルドン捜査官)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

16ディアボロス 悪魔の扉

ディアボロス 悪魔の扉

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間144分
監督テイラー・ハックフォード
メインキャストキアヌ・リーヴス(ケヴィン・ロマックス)、アル・パチーノ(ジョン・ミルトン)、シャーリーズ・セロン(メアリー・アン・ロマックス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

17恋のためらい/フランキーとジョニー

恋のためらい/フランキーとジョニー

引用元: Amazon

『恋のためらい/フランキーとジョニー』(Frankie and Johnny)は、1991年に公開されたアメリカ映画。互いに傷をもつ者同士による疲れた大人のラブ・ロマンス。日本での邦題は『恋のためらい フランキー&ジョニー』というものも存在する。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

アル・パチーノのラブストーリー

アル・パチーノがミシェル・ファイファーと共演したラブストーリー。
花屋の前でキスを交わす2人。
背景が色とりどりの花々であふれるシーンはロマンチックなはず…だけどなぜかアル・パチーノには似合わない…見ている方が照れ臭くなってしまう不思議…
多分それはアル・パチーノが持つ不器用さゆえ。
ちっともスマートじゃないけど、その不器用さが魅力のアル・パチーノのラブストーリーです。

報告

18インソムニア

インソムニア

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間118分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストアル・パチーノ(ウィル・ドーマー)、ロビン・ウィリアムズ(ウォルター・フィンチ)、ヒラリー・スワンク(エリー・バー)、モーラ・ティアニー(レイチェル・クレメント)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

19エニイ・ギブン・サンデー

エニイ・ギブン・サンデー

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間150分
監督オリヴァー・ストーン
メインキャストアル・パチーノ(トニー・ダマト)、キャメロン・ディアス(クリスティーナ・パグニアーチ)、デニス・クエイド(キャップ)、ジェイミー・フォックス(ウィリー・ビーメン)、ジェームズ・ウッズ(ハーヴェイ・マンドレイク)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

20クルージング

クルージング

引用元: Amazon

『クルージング』(原題: Cruising)は、1980年に公開されたアメリカ映画。ウィリアム・フリードキン監督。アル・パチーノ主演。原作はジェラルド・ウォーカーの同名小説。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ