みんなのランキング

コーヒー豆の種類人気ランキング!みんなが好きな珈琲豆の銘柄は?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数14
投票参加者数30
投票数60

みんなの投票で「コーヒー豆の種類人気ランキング」を決定!中南米やアフリカ、東南アジアをはじめとした世界各地のコーヒーノキから採れる、コーヒー豆。各産地の豆を使って飲み比べたり、ブレンドして好みの味を追求したりできるのも、珈琲の醍醐味です。強い酸味と苦みが特徴的な「キリマンジャロ」や、コーヒーの王様といわれる「ブルーマウンテン」、日本人の味覚に合う「モカ」など、実に多くの種類がラインアップ!あなたがおすすめする珈琲豆を教えてください!

最終更新日: 2021/08/16

ランキングの前に

1分でわかる「コーヒー豆の種類」

珈琲の味わいを左右する、豆の種類

苦みや酸味、コク、香りといったコーヒーの風味のベースを決める、コーヒー豆。世界各地で育てられているコーヒーノキは、主に個性的な味わいを生むアラビカ種と、安価で丈夫なロブスタ種の2つに大きく分けられます。豆の名は産地から付けられることが多く、代表的な種類は、酸味と苦みが強い「キリマンジャロ」や、フルーティーな酸味が感じられる「グァテマラ」、甘み・苦み・コクのバランスがいい「コロンビア」など。豊富な種類から自分に合った豆と飲み方の組み合わせを探すのも、コーヒーの楽しみ方の1つです。

関連するおすすめのランキング

コーヒーに関するランキングはこちら!

コーヒーの種類ランキング

コーヒー飲み方ランキング

コーヒー豆の人気商品をチェック!

コーヒー豆・粉ランキング

カルディのコーヒー豆ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、あなたが好きなコーヒー豆の種類が投票対象です。「キリマンジャロ」や「ブルーマウンテン」などの銘柄で投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

高いけど飲みやすい

ジャマイカにあるブルーマウンテン山脈の標高800から1,200mの限られた地域で栽培される種類。限られた地域でか作られない貴重な豆のため、そのぶん値段は高いですが、香り高く繊細な味わいはブルーマウンテンならではものです。苦味・酸味・甘味・コクのバランスが均一で、飲み始めはすっきりした苦味と柔らかな酸味が感じられ、あとに濃厚な甘みが残ります。香りもキャラメルやマカダミアナッツ、焼き菓子などに例えられる香ばしくて甘いものなので、それも飲みやすさを作っています。ただ、淹れ方を間違えると味を殺してしまうことや、パンチのあるコーヒーが好みの人にとっては物足りなく感じるのは要注意です。

口当たりが良い

ブルーマウンテンは、ほかのコーヒーに比べて口当たりがよく、とても飲みやすくて高級感のある味わいのコーヒーだと思います。「酸味」「甘味」「苦味」「コク」すべてにおいてバランスが取れていて、マイルドな飲み口であることにプラスして、香ばしさを感じさせる芳醇な香りも堪能することができます。ちなみに、ジャマイカで生産されているコーヒーのなかでも、一部の産地で採れたコーヒー豆だけが「ブルーマウンテン」の称号を得ることができ、その中でも細かくランク付けがされてるのが特徴です。高級品なので、毎日飲むのにはちょっと高いですね……!

高級コーヒー

贅沢な気分を味わいたい時には、ブルーマウンテンを絶対選びます(((o(*゚▽゚*)o)))♡苦味・酸味・甘味・コクと、絶妙に調和されていて、その味わいはまさに「黄金のバランス」ですね!!!!笑 私は、砂糖やミルクは使わずに、ブラックのまま飲むのが好きです!バランスのいい味わいと、鼻から抜けていく香ばしい風味・・・・高級なコーヒーをしっかり楽しむためには、やっぱりブラックが一番ですね\(^o^)/

コメントをもっと読む

パンチのある味わい

アフリカ大陸最高峰の山、キリマンジャロのふもとで栽培されたコーヒーです。生豆は緑灰色で大粒という特徴を持ち、この豆で淹れたコーヒーは強い酸味と柑橘系フルーツのような甘い香りを持っています。酸味と甘みにコーヒーの苦みが加わるので、非常に奥深くてパンチのある味わいがクセになります。酸味を生かして浅煎りにするのも美味しいですが、個人的には深煎りの方が甘い香りをより感じられるので好みでした。苦味とコクが増すため、酸味が強すぎるのが苦手という人にもおすすめです。

板垣

板垣さん

1位に評価

酸味が強い

キリマンジャロは、ほどよい苦味と強い酸味が特徴的なコーヒーです。また、コーヒーの淹れ方によって味わいも変化するので、好みでさまざまな美味しさを楽しめるコーヒーだと思います。スッキリとした味わいで香ばしい香りを楽しみたい時には「ペーパードリップ」がおすすめで、酸味があまり得意ではない人や、コクを楽しみたい人には「エスプレッソ」がおすすめです!

寝起きの1杯

コーヒーを入れたときに立ち込める芳醇な香りと、その後口に含んだときの少し苦味の効いたコクが何ともいえず、朝は必ずキリマンジャロを飲んでいます。特に平日は仕事を始める前に飲むと、身体が活性化され一日良いスタートを切ることが出来ます。

みなみしんいちろうさん

1位に評価

コメントをもっと読む

フルーティー

モカコーヒーは、苦味が少なめで爽やかな香りなので、とっても飲みやすくて好きです・:*+.\(( °ω° ))/.:+強めの酸味があるのも特徴ですが、レモンやライムなど柑橘系のようなフルーティーな酸味なので、個人的には全然いやな酸味ではないです!!!チョコっぽい香ばしい香りとコクを感じたあとに、甘味が最後にくる感じです。(説明が下手でゴメンナサイ。)

こくと酸味のバランスが素晴らしいコーヒー

モカは産地によって味が違いますが、イエメン産がおいしいです。香りがさわやかで、酸味がやや強めですが、苦味が少なく甘味を感じるます。エチオピア産は、フルーツのようなさわやかさです。甘味があります。ブラックで飲むと美味しさが増すと思います。

コトミさん

1位に評価

香りが大好き

チョコレートのような甘い香りと、ほんのりした苦味がたまりません。コーヒー苦手な女性でも、デザート感覚で飲めるのではないてしょうか。モカの香りを嗅いでいると、疲れたときでも癒やされる気がします。小腹が空いたときにもピッタリです!

ぺぺろんらぶちゅさん

1位に評価

コメントをもっと読む

淹れ方で色々な味わいを楽しめる

昼夜の温度差、雨季と乾季のバランス、火山灰を多く含む土壌など、美味しいコーヒーを作る条件がそろっているのがコロンビア。日本ではスタバのコーヒーやエメラルドマウンテンという缶コーヒーなどでも飲まれています。味わいの特徴は、やわらかな苦味や強いコク、濃厚な甘さのバランスが良く飲みやすいです。南国のフルーツのような甘い香りを楽しむこともできます。ミディアムローストからフルシティローストがバランスよく味わえるとされていますが、酸味を楽しみたいなら麻煎りも良いとされています。また、甘みと香りを楽しむなら低温でじっくり、酸味を感じたいなら高めで素早く抽出するというように、さまざまな味わいを楽しめるのも良いです。

酸味が少なく豊かな苦みと香りがポイント

コーヒーは大好きですが、酸味の強いタイプは苦手としています。高級なものであってもすっぱいとそれだけでダメになってしまうくらいです。
甘味と苦みが強いコーヒーがタイプで専門店で探していたところ、コロンビアをすすめられました。
試しに飲んでみたところ、甘味と苦みの強さとコク・香りとともにこれだ!と感じるコーヒーでした。
いらい、ブレンドでもコロンビアがベースのものを選んでいます。

ももたろ子さん

1位に評価

チョコレートとのペアリングが絶妙

某コーヒーショップでアルバイトしていた経験があるため、かなりの種類のコーヒーを飲み比べたことがあります。
中でもコロンビアはチョコレートとの相性がよく、3時のおやつタイムに合わせて飲みたくなるコーヒーだと思いました。
それと、コクが強すぎず、酸味も強くないため、とても飲みやすく、かつホットで淹れた時の香りが香ばしいため私の好みでした。

出馬するゆりこさん

1位に評価

コメントをもっと読む

上品でおいしい味

グアテマラコーヒーはとても高級感があり、お上品な味がします。フルーティーな酸味強く、お花のような香りが特徴的です。とても深いコクがあって、後味に甘さを感じられて、とても飲みやすいです。チョコレートなどにも相性抜群です。

よねだけんしさん

1位に評価

ほどよい酸味とコク

香り高くて酸味もあり豊かな味わいと深いコクを同時に楽しむ事ができます。焙煎の好みもあると思いますが、最後にほんのりと甘い香りと味が残るのも良いです。冷めても酸味が強くなり過ぎず最後まで楽しむ事ができます。

空にかかるレインボーさん

1位に評価

酸味が気に入りました。

昔ユージュアルサスペクツという映画を見て、グアテマラのコーヒー豆を知りました。なんとなく映画の影響というかカッコ良い感じがして購入し、飲んでみてこの豆の酸味と香りがとても気に入りました。

東に住む敬語さんさん

1位に評価

なめらかな口当たり

ハワイコナは、ほどよい酸味と滑らかな口当たりが特徴的なコーヒーです。生産量は多くなく、希少価値が高いため、ブルーマウンテンに並ぶ高級コーヒーのひとつとしても知られています。ハワイに旅行に行った時は、お土産に買わずにはいられないですね〜!!!雑味が少なく、スッキリとした味わいなので比較的、飲みやすいコーヒーだと思いますが、酸味が苦手な人には合わないかもしれません………!

優しく深い味わいのコーヒー

初めてハワイコナコーヒーを飲んだ時、そのまろやかさと味わいに感動しました。柔らかで深い味わいは他のコーヒーにはないと思います。強い苦味や渋み、酸味も無くバランスが取れたとても上品な味も気に入っています。

手厚い投資家さん

1位に評価

コーヒーの本来の深みを味わえる

コーヒーの深みが好きな方には絶対おすすめできるほど、コーヒー本来の深みやコクが良く、本格的なコーヒーを飲んでいる気分になれます。
また、その分仕事途中や眠い時など、ガツンで気分を変えてくれる為生活の中で1番飲むことが多い豆です。

海辺のジンベエさん

1位に評価

上品な苦味

林檎のようなスッキリとした酸味です。口の中でしつこく残る酸味が苦手だった私にはこの品種がピッタリでした。苦味はやや強めですがそこまで重くないです。香りもスッキリ爽やかです。ミルクを入れてカフェオレにしても味がぼやけず美味しいです。

nausikaさん

1位に評価

フルーティーな香りが好き

苦味が少なく酸味が強いコーヒーで、甘いフルーツのような香りが漂うのでミルクや砂糖を入れずにブラックで飲みます。生産量が少ないので飲めるカフェも少なく、豆が販売中止になることもよくあります。我が家では中挽きの粉で購入し、ペーパードリップで抽出して毎朝飲んでいます。

ココからFIBEさん

1位に評価

オレンジ系の酸、クリーンな甘味がする所。

今年に入り自宅での珈琲時間にハマっています。
豆を挽き、ハンドドリップで淹れる中でやり始めの頃は深煎の苦味が癖になっていたけど、最近は冷めてからの味も楽しめる浅煎りが気分です。暑い季節もありスッキリした飲みごたえの物をお探しでしたらオススメの1種です。

エネルギッシュ100さん

1位に評価

安くて美味しい

自宅で豆の焙煎からコーヒーを淹れて楽しんでします。サントスは比較的安価でブレンドコーヒーにも使われることが多いとてもベーシックな豆です。味わいも焙煎の度合いや粉の引き具合によって調節できますし、アイスでもホットでも美味しく飲むことができる豆です。

おなさん

1位に評価

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

コーヒー好きはこちらもチェック!

缶コーヒーランキング

インスタントコーヒーランキング

ドリップコーヒーランキング

スティックコーヒーランキング

ペットボトルコーヒーランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ