みんなのランキング

好きなコメンテーターランキング!解説者の人気No.1は?

モーリー・ロバートソン古市憲寿玉川徹カンニング竹山尾木直樹

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数37
投票参加者数155
投票数957

ニュースやワイドショーなどにおいて、ご意見番の役割を担うのが“コメンテーター”。最新情報をわかりやすく解説してくれたり、独自の意見を述べたり、番組に欠かせない存在です。今回は「コメンテーター人気ランキング」みんなの投票で決定!評論家やジャーナリストだけでなく、タレントやスポーツ選手などもコメンテーターとして活躍するなかで、視聴者からの好感度が高いのは?男性・女性問わず、あなたが好きな解説者に投票してください!

最終更新日: 2022/01/24

ランキングの前に

1分でわかる「コメンテーター」

豊富な経験と知識で番組を盛り上げる“コメンテーター”

テレビ・ラジオでニュースの内容を解説する、コメンテーター。昔は1つのニュースごとに専門家や評論家といった高い専門性をもつ文化人が多く起用されていましたが、現在はワイドショー番組が増え、お笑い芸人・アイドル・スポーツ選手といったタレント枠からも多くがコメンテーターとして出演しています。

数々の番組で活躍する代表的なコメンテーターたち

コメンテーターのなかでも、多くの番組でレギュラーコメンテーターを務める「テリー伊藤」や、真面目なコメントとジョークの組み合わせが絶妙な「デーブ・スペクター」などは代表的。また、ジャーナリストの「池上彰」も、時事問題の分かりやすい解説が人気を呼び、いくつもの冠番組をもっています。ほかにも、豊富な経験と知識を生かし、ご意見番として活躍する人物は数多く存在します。

関連するおすすめのランキング

最も人気ある芸能人は?

男性芸能人ランキング

女性芸能人ランキング

司会者ランキングはこちら!

好きな司会者ランキング

ナレーターランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、歴代のコメンテーターが投票対象です。専門家や評論家はもちろん、解説者やご意見番を務めた経験のある芸能人にも投票OK!男性・女性問わず、あなたの好きな解説者に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

鋭い発言

よく尖った発言が多くて叩かれることも多いけど差し障りのないコメントを残すコメンテーターよりもしっかり役目を果たしているし好感がもてる。お昼の情報番組以外でももっと見たいです。

すみ

すみさん

2位に評価

報告

吠えるコメンテーター

毎日吠えてる。こういうコメンテーターも必要。

fin

finさん

2位に評価

報告

コメンテーターといったら

コメンテーターといったら玉川さんが最初に思いつく。でも何を専門にしているか正直わからない!

報告
コメントをもっと読む

いい意味で空気を読まない

古市さんは専門が社会学者ですし、慶應を卒業されているインテリだから専門的で知らなかった視点から意見を言ってくれるところが好きです。きいていてなるほどと思うことも多くて勉強になります。周りのコメンテーターの方がMCだったりVTRの誘導に飲まれてそれらしい発言をする中、空気を読まずに自分の意見をしっかり言ってある意味場を収集させるのが大変になるような場面も多いですが、そういうとこも好きです。

報告

ストレートなコメント

ひねくれてるなーーと思う場面も多いけど、もっともすぎる意見をすることが多い印象。
それも、ハッキリとストレートに言ってくれるから、視聴者としてはかなりスッキリする。
かなり好きだったコメントは、コロナ陽性者は薬剤師の国家試験が受けられないというニュースに対しての、「厚労省の怠慢」ってコメント。本当にその通りだと思う。
それと、これもコロナ関連だけど、いまもまだ菅首相が頻繁に会食してるのに対して、世間にはそれをやめてくださいって言うのは無理があるって言ったやつ。これも、本当そうですよ。会食でわざわざやらないでzoomとか使って話しまとめ[続きを読む]

報告

もっとやって!

政界にもズバズバ意見できてて、かっこいい!
媚びなすぎて、たまにスタジオの空気が重くなるのが、リアルでおもしろい。もっとやってほしい。

期末

期末さん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

3カンニング竹山

生年月日 / 星座 / 干支1971年4月2日 / おひつじ座 / 亥年
出身地福岡県
プロフィール1992年にお笑いコンビ「カンニング」を結成。ネタ中やトーク中になりふりかまわずキレまくる「キレキャラ」が定着し人気を得る。2006年に相方の中島忠幸が他界。その後は「カンニング竹山」としてピンで活動する。主な出演作品は、朝日放送『探偵!ナイトスクープ』、BSフジ『カンニングのDAI安☆吉日!』、テレビ朝日『知っとく!なっ得!』、ライブ『カンニング竹山単独LIVE「放送禁止2013」』等多数。また、俳優として映画『DOG×POLICE 純白の絆』など映画・ドラマにも出演。
代表作品テレビ『探偵!ナイトスクープ』金曜レギュラー
テレビ『カンニングのDAI安☆吉日!』(2006~2018)
テレビ『知っとく!なっ得!』レギュラー(2011~2013)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

キレキャラから転身、一般人目線がいい

お笑い芸人で鋭いツッコミ、キレキャラが特徴だったカンニング竹山さんですが、朝の情報番組だったりアベマプライムなどでよく見かけるようになりむしろコメンテーターの方の印象が近年は強いです。飾らない一般人目線のコメントを言ってくれるし、素朴な疑問を投げかけてくれるので見ていて好感が持てます。

報告

消費者目線

テレビの向こう側の人の目線で質問してくれるし向き合ってくれていると思う。

報告

頭の良さ

ニュースでのコメント聞いてて、やっぱ頭いいなと感じる。
スッキリの明るい雰囲気を壊さないで、鋭いコメントを言えるのがすごい。

fin

finさん

1位に評価

報告

教育系ならママ!

教育系や育児系のコメントなら、尾木ママが一番的確だと思う!当たり前のことしかコメントしてないって意見もかなりあるけど、そんな当たり前のことができてないクズな人間がいるから、尾木ママが改めて言ってるわけで。
コメンテーターって吠える系の方々が多いけど、尾木ママは柔らかい雰囲気で分かりやすいから好き。
番組の人たちは、お願いだから尾木ママに教育系以外のコメントを求めないでほしい。専門分野じゃないコメントを振られて、むりくり絞り出してる感がいなめないときがあって、ツイッターで叩かれて、かわいそうになるから。

期末

期末さん

1位に評価

報告

ちょっとバカな感じがいい

二世タレントの代表枠としてテレビに出演が多い長嶋一茂さんですが、最近はお昼の情報番組から夜のバラエティまで大活躍でちょっとバカだし変な発言も多いけどなんか憎めないんですよね。あと普通にイケメンです。

すみ

すみさん

1位に評価

報告

ズバズバ言ってくれるところが良い

政権におもねることなく、正しいと思うことをはっきり言うところが良い。

ぽこさん

5位に評価

報告

わかりやすい

長年現場を取材して培ってきたジャーナリストの視点を視聴者にわかりやすく伝えてくれるところにとても好感が持てます。池上さんの番組は、世界情勢のニュースだったり選挙の裏側だったりと一般人だとわかりにくいような政治事情から地政学や歴史的な視点まで入れて解説してくれるところがとてもいいです。

報告

わかりやすくニュースを教えてくれる

複雑なことを割と深くまで、わかりやすく教えてくれるのが良い。

ぽこさん

2位に評価

報告

8八代英輝

生年月日 / 星座 / 干支1964年7月8日 / かに座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1988年慶応義塾大学法学部を卒業後、司法試験に合格。2年間の最高裁判所での研修の後、裁判官に任官。札幌地方裁判所刑事部、大阪地方裁判所、大阪家庭裁判所を歴任。1997年に裁判官を退官し、東京弁護士会に弁護士登録。以後、国際取引法、知的財産権法および会社関係法の案件を多く手がける。2001年、米国コロンビア大学ロースクールに留学し修士課程修了後、米国司法試験(ニューヨーク州)に合格。全米法律家協会、ニューヨーク州弁護士会各知的財産権部に所属し、ウォール・ストリートで170年以上の歴史をもつHughes Hubbard & Reed 法律事務所に勤務。同事務所日本オフィスの責任者の一人として、日本と米国間を往復。2005年秋より本拠地を東京に移す為同事務所より独立、八代国際法律事務所開設。ニューヨークでの人脈を活かし、複数の現地法律事務所と業務提携を結び、主に国際的な知的財産権ビジネスに携わる。また、コンテンツビジネスに欠かせない著作権法や知的財産権法に精通した数少ない弁護士として、各方面で活躍し、大学院での教鞭もとる。(東京大学大学院特任講師、映画専門大学院大学客員教授)裁判官在任中の著名事件として、道庁職員夫婦殺害事件(死刑求刑、判決無期)、ウエシマ・リゾート汚職事件(一部無罪)等。配属中、医療過誤事件を中心に知的財産権関連訴訟等また家庭裁判所では少年事件審判を担当。
代表作品TBS『ひるおび!』
朝日放送『キャスト』
東海テレビ『スーパーニュース』
公式SNS-

もっと見る

頭がいい

やはり慶應卒の弁護士だし、頭がいいなと思ってお昼の情報番組で拝見しています。法律的な視点からわかりやすく突っ込んでくれるコメントが好きです。わかりやすかった。

報告

ポスト池上

ジャーナリスト視点から様々な事象を的確にコメントしてくれるところが好き。池上さんがいない時に出ている印象です。

すみ

すみさん

3位に評価

報告

10石原良純

生年月日 / 星座 / 干支1962年1月15日 / やぎ座 / 寅年
出身地神奈川県
プロフィール1962年神奈川県逗子生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。1984年松竹富士映画「凶弾」でデビュー。その後、舞台、映画、テレビドラマなどに多数出演。2007年度NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」2008年度NHK木曜時代劇「鞍馬天狗」2009年度NHK大河ドラマ「天地人」他。湘南の空と海を見て育ったことから気象に興味をもち、気象予報士試験へ挑戦。1997年、見事合格。〝空の楽しさを伝えられれば〟とお天気キャスターを。お茶の間の人気を得る。2001年に出版された『石原家の人びと』(新潮社)はベストセラーとなり、作家としても注目を集める。また、官公庁・地方自治体の環境講演会、シンポジウム多数。
代表作品NHK『天地人』
NHK『鞍馬天狗』
公式SNSInstagram

もっと見る

頭がキレる

キレるし、たまによくわからないこともいうけど、やっぱり頭がいいなーって思う発言が多いです。特にコメンテーターとして出ている時はそう感じます。

すみ

すみさん

4位に評価

報告

正しいことをはっきり言ってくれる

おかしいなって思うことがない。正しいことをはっきり言ってくれる。

ぽこさん

2位に評価

報告

11デーブ・スペクター

出身地アメリカ・シカゴ
プロフィール日米交流の橋わたし役として、アメリカのテレビ番組や情報等を日本に紹介している。また、アメリカのテレビ番組ABC TV、NBC TV、CBS TV、FOX TV、及びイギリスBBC TV放送にて、日本国内の取材・調査やレポーターもこなし、数多くの日本のテレビ番組、芸能、 人物、ドキュメント、情報、ニュース等を紹介、国内外を問わず活動し、幅広い層から多くの支持を得ている。小さい頃から、アメリカで子役として舞台、テレビ、CMで活躍。その後、アメリカのメディア業界にテレビプロデューサー、放送作家として活躍するようになり、1983年、米国ABC放送の番組プロデューサーとして来日する。母国アメリカにおいて日本語弁論大会で2年連続優勝の経歴をもち、現在も 1日3〜5語の新しい日本語の単語を覚えることを日課とし、その卓越した日本語にますます磨きをかけている。ポイントをおさえた的確なコメント、鋭い批評は多方面から好評を博し、テレビ出演のほか、全国各地の講演や執筆活動等で多忙な毎日を送っている。2009年度オリコン「好きなコメンテーターランキング」第一位獲得。
代表作品TBS『サンデージャポン』
フジテレビ『とくダネ!』
テレビ朝日『ワイド!スクランブル』

もっと見る

親父ギャグだけじゃない

ダジャレまみれでうざいけど、ときたま説得力のあるコメントがある。
ツイッターやサンジャポの勢いで、いろんな番組でも発信していってもらえれば。

fin

finさん

3位に評価

報告

賢い人

歯に衣着せぬスマートなコメントが気持ちいいです。誰の忖度もない気がする。頭良さそう。

ユーミンさん

1位に評価

報告

12橋下徹

生年月日 / 星座 / 干支1969年6月29日 / かに座 / 酉年
出身地東京都
プロフィール1994年、早稲田大学経済学部卒業。同年、司法試験に合格し1997年に弁護士登録。翌年、橋下綜合法律事務所開設。個性的なキャラクターで日本テレビ『行列のできる法律相談所』などに出演。ラグビーは全国大会(花園)ベスト16進出の腕前。また、3男4女の父親であり、子だくさんとしても有名である。
代表作品日本テレビ『行列のできる法律相談所』
フジテレビ『笑っていいとも!』
テレビ朝日『スーパーモーニング』
チャンネルURL橋下 徹 / Toru Hashimoto
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

良い時と悪い時と差が激しい。

独りよがりで見方が一面的なこともあるから半分の評価。

ぽこさん

17位に評価

報告

17東国原英夫

生年月日 / 星座 / 干支1957年9月16日 / おとめ座 / 酉年
出身地宮崎県
プロフィール1980年、フジテレビ『笑っている場合ですよ! お笑い君こそスターだ!』でチャンピオンとなる。1982年、ビートたけし(ツービート)の一番弟子に。二番弟子の大森うたえもんと漫才コンビ「ツーツーレロレロ」を結成。翌年、日本テレビ『お笑いスター誕生』で金賞受賞。1986年『ビートたけし殺人事件』を執筆。翌年ベストセラーになり、ドラマ化される。2000年、早稲田大学第二文学部入学。2004年に同大学卒業し、同年4月、同大学政治経済学部に入学。2006年に退学。2007年の宮崎県知事就任後は独自の感性を政治行政に生かし宮崎県を改革。ふるさと納税・道路問題・ムダゼロ会議等に地方代表として選ばれ、テレビ等にも多数出演し、地方からの声を発信し続ける改革派の知事として地方行政をリードした。平成23年1月20日の1期目の任期満了にて退職。その後は、各メディア、全国各地での講演会、勉強会などに出演し、地方分権のあり方、若者の政治参加について訴え続けている。著書に『人生を劇的に変える 東国原式勉強法』『人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ!』『逆境を笑え。』『日本改革宣言』などその他多数。
代表作品テレビ『たけしの斎藤寝具店』『ここがヘンだよ日本人』
舞台『アキト』
著書『ビートたけし殺人事件』『どん底』『芸人学生』

もっと見る

21

21位~37位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

芸能人人気ランキングはこちら!

男性芸能人ランキング

女性芸能人ランキング

ジャンル別のタレントランキングもチェック!

オネエタレントランキング

おバカタレントランキング

バラドルランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ