1. トップ
  2. ショッピング
  3. 食品・ドリンク
  4. 第三のビールランキング
  5. こぐねえ(木暮 亮)さんのランキング

ランキング結果をSNSでシェアしよう

あなたもランキングを作りませんか?

自分のランキングを作る

こぐねえ(木暮 亮)さんのランキング詳細・コメント

第3のビールというと価格を安くしたビールの代用品というイメージをもつ人もいらっしゃると思います。

誕生した当時は、正直「美味しくないぁ…」と、感じる商品もありましたが、最近はメーカーさんの努力でビールに負けない商品も登場してくるようになりました。

このランキングでは、私が好きな第3のビールをランキングしてみました。

1サッポロ ホワイトベルグ

サッポロ ホワイトベルグ

引用元: Amazon

メーカーサッポロビール
アルコール度数5%
内容量350ml / 500ml
カロリー44kcal(100mlあたり)
価格-

もっと見る

手軽にベルギースタイルが楽しめる一品

これは最初に飲んだときに衝撃を受けました。

第3のビールで本格的なベルギービールスタイルは「ない」と思っていたので。一口飲んで、「これ。新ジャンルじゃなくて、ビールでしょ」と缶に書かれている原材料を確認したくらいです。

ベルジャンホワイトと言われる種類と同様にコリアンダーシードとオレンジピールを使っているので、フローラルや柑橘類の香りが楽しめます。軽い酸味とスパイシーな風味で、ビール特有の苦味は弱いのも特長です。

どうしても輸入ビールは、輸送費や関税の影響で価格が高くなってしまいます。飲んでみたいけど、手がなかなか出ないという方はこちらの商品を飲んでみるといいと思います。

12人がいいねしていますいいね!

2アサヒ 極上 キレ味

アサヒ 極上 キレ味

引用元: Amazon

メーカーアサヒビール
アルコール度数5%
内容量350ml / 500ml
カロリー41kcal(100mlあたり)
価格-

もっと見る

低価格でキレ味を求めるならこれでいい

初めて飲んだときに「この美味しさなら、もうスーパードライを買わなくてもいいんじゃないか」と思ったくらい驚きました。

爽快感のある味わいは、まさにグビグビ系。

ポラリスというホップは、ミントのようなフレーバーが特徴と言われていて、ほのかにスーッと冷涼感のある香りが鼻に抜けていく感じもスッキリとした気分にしてくれます。

暑い時期、カラカラの喉を潤す一杯として価格的にもありがたい商品です。アサヒビールらしいキレを活かした商品だと思います。

「ビールはキレ」という方におススメです。

7人がいいねしていますいいね!

3KIRIN 本麒麟

KIRIN 本麒麟

引用元: Amazon

メーカーキリン
アルコール度数6%
内容量350ml / 500ml
カロリー47kcal(100mlあたり)
価格-

もっと見る

醸造家たちも納得する美味しさ

発売当初から人気に火が付き、一時は品薄になることもあった本麒麟。しっかりとしたコクと飲みごたえのある商品です。

第3のビールは、スピリッツを入れるのでビール本来とは異なる味わいが気になってしまいます。「本麒麟」は、麦の味わいがしっかりしていてビールらしさが感じられます。

ビール醸造家のなかには、「ビールっていってもいいくらい」と評価する人もいて、造るプロも認めているのは凄いです。

アルコールは6%と一般的なビールより少し高いですが、それを感じさせない飲みやすさがあります。

喉ごしよりも麦のうまさを感じたい人におすすめしたいです。

6人がいいねしていますいいね!
2026年にビール、発泡酒、第3のビールの酒税が統一される予定になっています。第3のビールは、酒税が引き上げられるので、価格も上がる可能性があります。しかし、酒税が統一されてもビールよりは低い価格なので、なくなることはないと予想されています(2023年に発泡酒の分類に組み込まれるので第3のビールという呼び方はしなくなる可能性はあります)。

ビールに比べると味のバリエーションは乏しいところがありますが、「サッポロ ホワイトベルグ」のような個性的な商品もあるので、今後の商品展開に期待できるのではないかなと思っています。

今回、取り上げていない商品もたくさんありますので、色々飲んで自分好みの探してみてください。

このランキングが、皆さんのライフスタイルを豊かにするものになれば幸いです。

このランキングに共感できましたか?

14人が共感しています共感!
総合ランキングをみる
マイランキング
作成・投票