みんなのランキング

【人気投票 1~29位】吉幾三の曲ランキング!おすすめの名曲は?

雪國 / 吉幾三酒よ / 吉幾三おだまり / 美川憲一俺ら東京さ行ぐだ / 吉幾三酔歌 / 吉幾三ありがとうの唄 / 吉幾三海峡 / 吉幾三情炎 / 吉幾三津軽平野 / 吉幾三風に吹かれて・・・ / 吉幾三

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数29
投票参加者数23
投票数95

みんなの投票で「吉幾三の人気曲ランキング」を決定! 落ち着いた曲調から、ハイテンポのコミカルな曲調まで、さまざまなタイプの演歌を歌う「吉幾三」。"IKZOブーム"を起こした大ヒット曲『俺ら東京さ行ぐだ』(1984年)や、ザ・ベストテンで第1位を獲得した「雪國」、JASRAC賞で金賞・全日本有線放送大賞でグランプリを受賞した「酒よ」などの楽曲のなかから、1位にランクインするのは? あなたがおすすめする、吉幾三のおすすめ楽曲を教えてください!

最終更新日: 2022/11/10

ランキングの前に

1分でわかる「吉幾三」

演歌界のシンガーソングライター吉幾三

吉幾三

吉幾三
(引用元: Amazon)

吉幾三は1952年11月11日生まれ、青森県出身。1973年アイドル歌手としてデビューをしましたが成功せず、その4年後に現在の芸名に改名をしてフォークソング路線に変更し、再デビューを果たしました。そして1986年に、本格的な演歌へ転向した1曲『雪國』(1986年)をリリースしています。

吉幾三の代表的な楽曲

全日本有線大賞グランプリを獲った『酒よ』(1988年)、CMソングとしても馴染みのある『Dream』(2002年)など、数々の名曲を生み出している吉幾三。1984年に発売された大ヒット曲『俺ら東京さ行ぐだ』は、2008年に若者の間でこの曲をマッシュアップした動画が大量に拡散されました。

関連するおすすめのランキング

邦楽の人気No.1は?

邦楽・J-POPランキング

カラオケで歌いたい曲ランキングはこちら!

カラオケで盛り上がる曲ランキング

邦楽の名曲ラブソングがずらり!

邦楽ラブソングランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「吉幾三名義でリリースした楽曲」が投票対象です。シングル曲やアルバムの収録曲はもちろん、山岡英二名義の曲、コラボ曲なども含めた全楽曲に投票OK。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1雪國 / 吉幾三

90.7(13人が評価)

海外転勤の友に送った曲

海外転勤で渡米することになった友人に吉幾三さんのCDを半分いたずら気分でプレゼントしたところ、「一人寂しい雪の晩に帰宅する車の中で『雪國』を聴いたときは、涙がこぼれた。やはり演歌はいい!」とのメールが届きました。
職場の同僚に「日本の演歌だ!」と教えてあげたら、大喜びされたらしく、感謝されました。

JS

JSさん

1位(100点)の評価

報告

雪國の女性の切なすぎる恋心を歌った名曲

吉さんの津軽訛りで女性の切ない恋心を歌う、この曲の世界観が大好きです。随所に泣きのギターや女性コーラスが入るアレンジも、その雰囲気をうまく盛り上げている気がします。「俺ら東京さ行ぐだ」のヒットを受けてプロデューサーの千昌夫は、同じようなコミックソング路線を続ける予定で、この曲のリリースを反対したそうですが、完成したこの曲の素晴らしさを考えるとその反対を振り切ってまで、この曲にこだわった吉さんの判断は正しかったなと感じますね。

まさと

まさとさん

1位(100点)の評価

報告

2酒よ / 吉幾三

85.6(9人が評価)

「酒よ」は、聴くだけで酔える名曲です。

下戸にもかかわらず、吉幾三の「酒よ」を聴くと、酔ったような気持ちになります。その歌詞に、その曲に、心が揺さぶられる演歌の枠を超えた名曲です。カラオケの十八番で、恥ずかしい話ですが、サビの部分になると歌いながら泣きそうになります。吉幾三は日本を代表するシンガーソングライターだと思います。

北のヒーロー

北のヒーローさん

1位(100点)の評価

報告

3おだまり / 美川憲一

79.6(2人が評価)

吉❌美川コンビの最高傑作

美川憲一に作った曲でこの歌は
動画でふたりのビッグショーというので聞いたがとてもいい

演歌高校生さん

2位(90点)の評価

報告

4俺ら東京さ行ぐだ / 吉幾三

77.1(8人が評価)

吉幾三といえばこの曲でしょう

youtubeでこの曲と使ったMADを見たのが、大好きになったキッカケです。なかなか切実な村の状況が語られており、現実離れした田舎っぷりにクスリと笑ってしまいます。爺さんと婆さんネタは最高ですし、ラストの電気が通ってねえ!には爆笑しました。

報告

日本のラップのルーツともいえる一曲

吉幾三氏みずから、インタビューなどで、アメリカのラップ音楽に触れて、触発されたと語っているように、この曲は、日本語ラップのルーツではないかと思うんですね。なまりを前面に押し出しながらも、一回聞けばすぐに覚えられる、キャッチーなサビがすばらしいです。小さいころ聞いて、よく真似して遊んでいました。

コンコン

コンコンさん

1位(100点)の評価

報告

5酔歌 / 吉幾三

76.6(8人が評価)

メロディもさることながら

一曲の中で雨からみぞれ、そして雪へと冬が深まりゆく情景が
簡潔なのに巧みに描かれていて、日本語の素晴らしさも教えてくれる、超・超名曲です。ショーで生歌を聞けた時は涙が止まりませんでした。

momosui0831さん

1位(100点)の評価

報告

7海峡 / 吉幾三

71.8(8人が評価)

8情炎 / 吉幾三

71.1(3人が評価)

11岩木川 / 吉幾三

65.8(1人が評価)

12Dream / 吉幾三

64.4(5人が評価)

14人生 / 吉幾三

62.6(3人が評価)

サビがいい

男の道は後から笑え
などとりあえずおしゃれ

演歌高校生さん

1位(100点)の評価

報告

16港 / 吉幾三

62.4(1人が評価)

17百年桜 / 吉幾三

61.0(2人が評価)

21

21位~33位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ