みんなのランキング

【人気投票 1~20位】菅野美穂出演ドラマランキング!みんながおすすめする作品は?

イグアナの娘ギルティ 悪魔と契約した女2001年のおとこ運君の手がささやいている(ドラマ)愛をください(ドラマ)曲げられない女大奥(2003年)砂の塔〜知りすぎた隣人蜜の味〜A Taste Of Honey〜(ドラマ)働きマン(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数50
投票数152

1993年の女優デビュー以来、数々の映画やドラマに出演している菅野美穂。今回は“ドラマ”にスポットを当てて「菅野美穂出演ドラマおすすめランキング」をみなさんの人気投票で決めたいと思います。出世作となった『イグアナの娘』(1996年)をはじめ、聴覚障がいを持つ主人公を演じた『君の手がささやいている』(1997年)、役名の蓮井朱夏名義でCDリリースもした『愛をください』(2000年)、刑事役を熱演した『キイナ』(2009年)など、注目作は多数。あなたはどの作品に投票しますか?

最終更新日: 2024/01/16

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「菅野美穂」

高い演技力で幅広い役柄を演じる人気女優「菅野美穂」

菅野美穂は、1977年8月22日生まれ、埼玉県出身。中学3年生のとき、バラエティ番組『桜っ子クラブ』で芸能界デビューを果たし、レギュラー出演をこなしながらテレビドラマやCM、グラビアなどの活動を開始します。1993年に『ツインズ教師』で女優デビューを飾ったあと、1995年にNHK連続テレビ小説『走らんか!』で準主役に抜擢。翌1996年には、初主演ドラマ『イグアナの娘』で高い演技力が評価されました。その後、『君の手がささやいている』(1997~2001年)でシリーズを一貫して主役を務め、手話を駆使した難しい役どころを見事に演じきり、演技派の人気女優としての地位を確立。それから、『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』(2009年)や『ギルティ 悪魔と契約した女』(2010年)など毎年のように主演作が放送され、産後初の連ドラ主演作となった『砂の塔〜知りすぎた隣人』(2016年)への出演も話題となりました。

異例の大ヒットを飛ばしたシングル『ZOO ~愛をください~』

1995年には歌手デビューも果たしている菅野美穂。そんななか、2000年にドラマ『愛をください』で演じた役・蓮井朱夏名義で『ZOO ~愛をください~』をリリースし、50万枚を超える異例の大ヒットとなりました。

関連するおすすめのランキング

面白いドラマランキング

平成の名作テレビドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2024年版

菅野美穂は何位に!?こちらも要チェック!

日本の芸能人美人ランキング

ユーザーのバッジについて

菅野美穂出演ドラマを全作品観たことがある。

菅野美穂出演ドラマを20作品以上観たことがある。

菅野美穂出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1イグアナの娘

86.1(21人が評価)
イグアナの娘

引用元: Amazon

放送年1996年
放送局テレビ朝日
脚本岡田惠和
メインキャスト菅野美穂(青島リカ)、岡田義徳(岡崎昇)、小嶺麗奈(橋本かをり)、佐藤仁美(三上伸子)、榎本加奈子(青島まみ)、川島なお美(青島ゆりこ)、草刈正雄(青島正則)ほか
主題歌・挿入歌YOUR SONG / エルトン・ジョン
公式サイト-

もっと見る

衝撃作

菅野美穂の代表作といえばこれ。連ドラ初主演を飾った作品でもあり、“醜形恐怖症”を題材としています。漫画原作のファンタジーなので、「イグアナに見える」は実際に起こりえないですが、娘を愛せない母親とお母さんから愛されない娘の関係性や距離感がリアルでかなり苦しいです。

ナオミ

ナオミさん

2位(94点)の評価

報告

名作!切なすぎるストーリーに毎回泣いてしまう

母と娘の葛藤を描いたストーリーです。
幼かった私には、何よりも近い母との切ない話が心に染みて毎回泣いていました。
菅野美穂は、本当にはまり役だったと思います。今でもテレビに菅野美穂が出てくると、イグアナ姿を思い出すほどです。
母親役の川島なお美も迫真の演技で、本当に怖い人だと思っていました。

ゆり

ゆりさん

1位(100点)の評価

報告

予想と反する面白さ

タイトルからしてどういうドラマなのか想像がつかずとても興味があり見始めました。
おバカドラマなのかなと思いきや思春期の女の子と心の葛藤から成長していくまでの過程が、その当時の私とダブりました。
何度見ても発見があるのが不思議で自分自身が成長するとまた、ドラマの見方も変わってくるんです。

美弥

美弥さん

1位(100点)の評価

報告
コメントをもっと読む

2ギルティ 悪魔と契約した女

82.0(17人が評価)
ギルティ 悪魔と契約した女

引用元: Amazon

放送年2010年
放送局フジテレビ
脚本大久保ともみ、平野悠希
メインキャスト菅野美穂(野上芽衣子)、玉木宏(真島拓朗)、吉瀬美智子(榎本万里)、水上剣星(鶴見真人)、滝沢沙織(矢部彩乃)、横山めぐみ(小山内琴美)、吉田鋼太郎(宇喜田元)、唐沢寿明(堂島基一)ほか
主題歌・挿入歌この夜を止めてよ / JUJU
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/guilty/

もっと見る

号泣もの

玉木宏演じる警官と、菅野美穂演じる復讐のために生きるトリマーの物語。とにかく彼女の二重人格のような演技がすごいです。普段ここまで人が変わる瞬間をみる機会はないので、どんなに明るく振る舞っている人でも裏ではなにがあるかわからないなーと痛感させる作品。最後は……涙が止まりませんでした。

ナオミ

ナオミさん

1位(100点)の評価

報告

切ない復讐劇

菅野さんの「明るくて仕事熱心!」なイメージから一新してちょっと陰のある女性を演じています。
冤罪を晴らすために復讐をくりかえすんですが、どこかスッキリしなくて、良心の呵責に耐えられなさそうな表情も魅力的なんです!
こんな菅野さんも良いですよ。

YOOU

YOOUさん

3位(70点)の評価

報告

悪女と聖女を演じ切っている作品。

冤罪により、人生を狂わされた女性の役を、悪女面、そして聖女面両側で演じている姿が印象に残ったからです。
悪女のときはめちゃくちゃ怖い女を演じていますが、そのあと涙を流す人間らしさもあり、そして決して幸せにはなれない女性を切なく演じられています。

jojojo

jojojoさん

2位(90点)の評価

報告
コメントをもっと読む

32001年のおとこ運

78.2(4人が評価)
2001年のおとこ運

引用元: Amazon

放送年2001年
放送局フジテレビ
脚本野依美幸
メインキャスト菅野美穂(柚木あたる)、田辺誠一(天羽良之)、押尾学(相沢カヲル)、片瀬那奈(柚木さくら)、山本未来(真野洋子)ほか
主題歌・挿入歌ラッキープール / JUDY AND MARY
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001un/

もっと見る

主役を中心としたいろんな恋愛模様

大大大好きな作品です。
菅野さんをはじめ、出ているキャストさんは今でも活躍している人ばかりです。
主役のあたるが最後に告白するシーンが印象深いです。
カヲル役の押尾学さんのこともこの作品でめっちゃ好きになったのにその後いろいろあって残念です……。
この作品が好きすぎてあたるが好きすぎてチェックの布団カバー真似して買いました(笑)

マロン

マロンさん

1位(100点)の評価

報告

女性向けのほんわかしたドラマ

あまり気合入れて観なくてもすんなり内容が入ってくる脱力感のある女性が、共感するドラマです。
毎回出てくるイルカの風船が、主人公の彼女の心と比例していてなんとも刹那く気づくと涙が頬を伝っていました。
女性の恋愛の葛藤を無理して頑張らなくていいよと言ってくれているような癒やされるドラマで大好きでした。

美弥

美弥さん

3位(90点)の評価

報告

新しい菅野美穂を発見できた胸キュンドラマ

今までは暗い印象の役が多かった菅野美穂が、このドラマで明るい人なんだと安心したのを覚えています。
私が高校生の時に見ていたので、見るのが恥ずかしくなるくらいドキドキ、キュンキュンするドラマでした。
今では見られないようなキャストだったので、また見てみたいです。

ゆり

ゆりさん

3位(90点)の評価

報告

4君の手がささやいている

77.1(12人が評価)
君の手がささやいている(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1997年
放送局テレビ朝日
脚本岡田惠和
メインキャスト菅野美穂(武田美栄子)、武田真治(野辺博文)、中村麻美(坂井奈保子)、斎藤陽一郎(中田義章)、木内みどり(武田晴子)、本田博太郎(武田功)、高樹沙耶(遠藤聡子)、加賀まりこ(野辺正江)ほか
主題歌・挿入歌心の愛(I just called to say I love you) / スティーヴィー・ワンダー
公式サイト-

もっと見る

難聴の役を見事に演じていて手話が覚えられるから

菅野美穂さんの役が難聴で耳が全く聞こえない人なのですが、初めて見たときあまりの演技の上手さに度肝抜かれたことを覚えています。
このドラマはスペシャルドラマで何回か放送されましたが全て見ました。
難聴の大変さだったり辛さをダイレクトに描いているのでとても感動できる作品です。

ネバー

ネバーさん

1位(100点)の評価

報告

私の中で感動するドラマはこれ

聴覚障害と手話を題材にしたドラマですが、恋愛から結婚を経て子育てまで続くこのドラマを見て主人公の彼女の一生を見ている視聴者は親のように見守っていくようなそんな優しくて感動できる内容。
大好きなドラマです。

美弥

美弥さん

2位(95点)の評価

報告

演技派、菅野美穂の実力がいかんなく発揮されたドラマ。

重度の聴覚障害者という難しい役を感情豊かに、見事に演じ切りました。
この感情豊かというのが大きくて、可愛らしさもあり、障害を持たない人間とも何も変わらないことを気づかせてくれました。

はいとーん

はいとーんさん

3位(75点)の評価

報告
コメントをもっと読む

5愛をください

76.7(12人が評価)
愛をください(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2000年
放送局フジテレビ
脚本辻仁成
メインキャスト菅野美穂(遠野李理香/蓮井朱夏)、江口洋介(長沢基次郎)、伊藤英明(月密中也)、原沙知絵(進藤未明)、黒谷友香(木場静江)、真矢みき(葛井昭子)、風吹ジュン(長沢杏子)、陣内孝則(葛井昴)ほか
主題歌・挿入歌ZOO / ECHOES
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/aiwo/

もっと見る

愛を求めてもがき苦しむ姿に感動が止まらない

主人公の波乱に満ちた人生を演じた菅野美穂の演技力が光る作品でした。
主題歌の「ZOO 愛をください」は当時よく聞いていました。
ストリートミュージシャンという存在を知ったのは、このドラマだったと思います。
思春期真っ只中で見ていたから余計、心に刺さったのかもしれません。

ゆり

ゆりさん

2位(95点)の評価

報告

可愛らしい歌声が印象的

愛を見つけていく姿を描いた作品です。
なんといっても遠野李理香(菅野美穂)がドラマのなかで歌うシーンが印象的で、今でも脳裏に残っています。
人間が成長していくシーンにとても元気をもらったのを覚えています。
心が温まる作品かなと思います。

はじめ

はじめさん

3位(70点)の評価

報告

菅野さんが歌う、ZOOの「愛をください」

菅野さんの歌声とても好きでした。切ないストーリーにZOOの歌詞ががとてもハマっていました。
主人公の辛い子ども時代の生活。文通を通して相手のことをどんどん好きになっていくって今の時代では味わえない恋愛観だなと思います。

マロン

マロンさん

2位(95点)の評価

報告
コメントをもっと読む

6曲げられない女

75.9(11人が評価)
曲げられない女

引用元: Amazon

放送年2010年
放送局日本テレビ
脚本遊川和彦
メインキャスト菅野美穂(荻原早紀)、谷原章介(藍田光輝)、塚本高史(坂本正登)、市川知宏(今田健治)、能世あんな(横谷里美)、西岡德馬(増野所長)、永作博美(長部璃子)ほか
主題歌・挿入歌戻れない明日 / aiko
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/mage/

もっと見る

素晴らしいドラマ!

主演作品でしたが、2期を放送してほしいくらいとても面白いドラマでした。
友だちとの掛け合いもよくてコミカルですが、主人公はいつも真面目に頑張るところがとても良かったです。
なんだか不器用なのに愛される主人公が好感触でした。

ふっちょ

ふっちょさん

1位(100点)の評価

報告

実際にいそうなキャリアウーマン

司法試験に何度も落ちながら、強い意志で挑み続けるキャリアウーマンを菅野美穂が好演していました。
共演の谷原章介といい感じになりながらも決別するシーンがとても印象的でした。

ヴァン

ヴァンさん

2位(85点)の評価

報告

男性も共感できる作品

菅野美穂と永作博美の対照的なキャラクター設定が面白かったドラマです。
不器用で嘘をつけない人間の葛藤をうまく演じていると思います。
同じような性格の人は多いのではないでしょうか?共感できる人が多かったと思います。

はじめ

はじめさん

2位(85点)の評価

報告
コメントをもっと読む

7大奥(2003年)

75.0(15人が評価)
大奥(2003年)

引用元: Amazon

放送年2003年
放送局フジテレビ
脚本浅野妙子、十川誠志、富岡淳広
メインキャスト菅野美穂(天璋院篤子)、浅野ゆう子(瀧山)、安達祐実(和宮)、原田龍二(東郷克顕)、北村一輝(徳川家定)、池脇千鶴(まる)、木村多江(初島)ほか
主題歌・挿入歌I Say a Little Prayer / kazami
公式サイト-

もっと見る

また一味違った大奥で面白い

私は大奥の話がとても好きで歴代の色んな大奥を書物や映画やドラマなど見てきましたが、この大奥はまた違ったところにスポットを当てました。
日本の女性の生き方の人生の1つだった受け継がれるべき内容でとても切なくて、一番分かりやすく見ていただけるオススメの大奥だと思います。

美弥

美弥さん

5位(75点)の評価

報告

強い女性に惹かれます

このドラマは自身の運命を強い意志で切り開いていこうとする女性が描かれます。菅野美穂さんは政略結婚により、徳川家に嫁ぐ女性を演じています。浅野ゆうこさんとの競演はかなり見ごたえがあり、面白かったです。
時代劇ですが現代でも分かるような内容なので、是非見たことのない方はご覧になってみてください。

かなこ

かなこさん

1位(100点)の評価

報告

非常に美しい

はじめは大奥に入ることを拒み、自分とは合わない生活環境に戸惑いながら、徐々に強くなり、最終的には大奥を担う存在になる。毎週見ていて飽きないですし、ストーリーもわかりやすい。
いびられながらも強くなっていく様は、清々しさや期待とも言える気持ちになります。
しっかりとして顔つきで着物を着こなす姿はまさに壮麗。

はん

はんさん

2位(95点)の評価

報告
コメントをもっと読む

8砂の塔〜知りすぎた隣人

72.2(15人が評価)
砂の塔〜知りすぎた隣人

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局TBS
脚本池田奈津子
メインキャスト菅野美穂(高野亜紀)、岩田剛典(生方航平)、横山めぐみ(阿相寛子)、堀内敬子(橋口梨乃)、光石研(荒又秀実)、田中直樹(高野健一)、松嶋菜々子(佐々木弓子)ほか
主題歌・挿入歌砂の塔 / THE YELLOW MONKEY
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/sunanotou/

もっと見る

高層マンションでのご近所付き合いの描き方がとても面白いから

このドラマはマンションの階層が上の住人ほど偉いと言う謎のルールのもと主人公がご近所関係に苦労していく様を描きます。
ある事がきっかけで主人公がはぶられてしまうのですが、そのことが子どもにも伝染していくのですごく辛い場面もありますが、話の展開が気になるので見てしまうと思います。内容はとても面白いです。

ネバー

ネバーさん

2位(90点)の評価

報告

次回がすごく気になってしまうドラマ

とにかく早く次回を観たい!と焦ってしまうハラハラドキドキするドラマです。
タワーマンションの住民は本当にこんな出来事があるのかと疑いもありましたが、見ていくうちにのめり込んでしまうような中毒性のある内容で主人公の気持ちに入り込んでしまうので見終わったあと腹が立って眠れなかったぐらいです。

美弥

美弥さん

4位(85点)の評価

報告

一生懸命に子育てに向き合う女性を演じている

不器用だけど、一生懸命に子育てに向き合うお母さん役を演じています。
なんとなく菅野美穂さん自体が、こういう不器用だけど一生懸命に取り組むイメージがあるので選びました。
さまざまなことに巻き込まれながらも子どもを信じ、守り抜こうとする母親の演技は感動します。

jojojo

jojojoさん

3位(75点)の評価

報告
コメントをもっと読む

9蜜の味〜A Taste Of Honey〜

71.6(6人が評価)

榮倉奈々とのダブル主演でも、引けを取らない菅野美穂さんが素敵

「蜜の味」は、女優榮倉奈々さんとダブル主演を務めた作品です。一人の男性を巡って、主人公と三角関係になる女医の役でしたが、プライドの高い鼻持ちならない女性といった印象でした。 主人公の榮倉奈々さんに負けるとも劣らない存在感が素晴らしかったです。

ゆみりん

ゆみりんさん

3位(90点)の評価

報告

服が素敵

毎回菅野美穂が来ている服がとてもかわいくて素敵でした。
菅野美穂の榮倉奈々とあらたを追い詰める役が怖くてドキドキしながら見ていましたが、内容的には最後の終わり方が微妙だった気がします。

アナ

アナさん

3位(90点)の評価

報告

ドロドロの三角関係

菅野美穂が純真な女子高生から良くも悪くも大人の医師になるストーリーです。
背中だけではありますが、ドラマ中でバックヌードと情熱的な濡れ場を演じて、少なからず世間に衝撃を与えました。
女優魂を見せつけられた作品です。

ヴァン

ヴァンさん

3位(70点)の評価

報告

10働きマン

69.2(6人が評価)
働きマン(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2007年
放送局日本テレビ
脚本吉田智子
メインキャスト菅野美穂(松方弘子)、速水もこみち(田中邦男)、平山あや(渚マユ)、 佐田真由美(荒木雅美)、荒川良々(小林 明久)、吉沢悠(山城新二)、伊武雅刀(梅宮龍彦)、沢村一樹(成田君男)ほか
主題歌・挿入歌浮世CROSSING / UVERworld
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/hatarakiman/mobile/index.html

もっと見る

原作ファンを裏切らない菅野さんの演技

この当時の菅野美穂さんのイメージは「女の子っぽい」「可愛い」というイメージだったので、原作漫画のファンだった私はキャスティングを知ってガッカリしてしまっていたのですが……。
いざドラマを見てみると見た目も演技も原作にかなり寄せてくれていて、菅野さんの女優としてのプロさに脱帽したのを覚えています(笑)。

りんこ

りんこさん

3位(75点)の評価

報告

働く女性は強くないといけないです。

第2位は安野モヨコ先生原作「働きマン」です。菅野美穂さんはこちらの主人公・松方弘子を演じています。雑誌編集者として働く彼女は時折、「働きマン」になります。仕事とは、働くということはどういうことかを問いかけるドラマです。松方はとても強く、気が強い女性ですが、恋愛にはことさら無関心。菅野さんはとてもその機微を上手く演じられていて、面白いドラマに仕上がっていました。オススメです。

かなこ

かなこさん

2位(85点)の評価

報告

働く独身女子のリアルな話

ちょうど私が社会人になった頃だったので、自分の生活にリアルに結びつくストーリーでした。
大好きだった速水もこみちさんも出ていたのでより好きな作品でした。
仕事モードに入ったときの主人公はいつもがむしゃらでかっこ良かったです。

マロン

マロンさん

4位(85点)の評価

報告
コメントをもっと読む

11結婚しない

61.8(4人が評価)
結婚しない

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局フジテレビ
脚本山﨑宇子、坂口理子
メインキャスト菅野美穂(田中千春)、天海祐希(桐島春子)、玉木宏(工藤純平)、中村ゆり(田中千夏)、徳重聡(高原誠司)、石橋凌(樋口亨)、市毛良枝(田中紀子)ほか
主題歌・挿入歌紙飛行機 / コブクロ
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4415/

もっと見る

面白いドラマ

結婚したいのにできないことを「結婚しないだけ」と割り切るふりをする年齢の違う2人の役のうちの1人の千春役でした。
すごくリアルですが、女の哀愁のある感じでネガティヴすぎない必死さがどこかにあって、菅野美穂さんの役どころもすごく可愛いらしかったと思います。

ふっちょ

ふっちょさん

4位(85点)の評価

報告

こういうドラマが好き

『結婚しない』は自分の中ではかなりのお気に入りドラマ。結婚したいけどできない女を演じました。とにかく恋をしている様子が可愛かったです。ちなみに他のキャストさんも演技がうまくて、見ていてとても楽しかったです。

報告

12アルジャーノンに花束を(2002年)

60.0(5人が評価)
アルジャーノンに花束を(2002年)

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局関西テレビ
脚本岡田惠和
メインキャストユースケ・サンタマリア(藤島ハル)、菅野美穂(遠矢エリナ)、吉沢悠(高岡晴彦)、中島知子(桜井恭子)、石橋けい(小林留美子)、山口あゆみ(蓮見冬美)、いしだあゆみ(蓮見佐智代)ほか
主題歌・挿入歌ソング・オブ・バーナデット / ジェニファー・ウォーンズ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/hanataba/

もっと見る

繊細

『アルジャーノンに花束を』はすごく考えさせられる作品でした。
菅野美穂さんも控えめに可愛いらしい役柄で、とても好感触です。
障害を持つ人にも本当に平等に接しておられて、優しさが垣間見えました。
人間の素晴らしさが分かるドラマです。

ふっちょ

ふっちょさん

3位(90点)の評価

報告

13監獄のお姫さま

58.4(4人が評価)
監獄のお姫さま

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局TBS
脚本宮藤官九郎
メインキャスト小泉今日子(馬場カヨ)、満島ひかり(若井ふたば)、伊勢谷友介(板橋吾郎)、夏帆(江戸川しのぶ)、塚本高史(長谷川信彦)、坂井真紀(大門洋子)、 森下愛子(足立明美)、菅野美穂(勝田千夏)ほか
主題歌・挿入歌Showtime / 安室奈美恵
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/pripri-TBS/
SNSアカウント

(フォロワー数位)

『監獄のお姫さま』3/23DVD&Blu-ray発売!(フォロワー数4898位)

もっと見る

女性陣のキャストが豪華すぎる

主演の小泉今日子さんだけじゃなく菅野美穂さんや満島ひかりさん、夏帆さんなど、お姫様という題名だけあって女性陣のキャストさんたちが美人ぞろいで豪華なのも、このドラマの見どころです。
その全員が字刑務所で出会っているという設定もすごく面白いドラマです。

あい

あいさん

3位(75点)の評価

報告

クドカン脚本によるテンポとキャラにこれまでの菅野美穂さんのイメージがいい意味で覆される。

コミカルな演技はこれまでも定評があった菅野さんですが、宮藤官九郎脚本ならではのポップなキャラクターとテンポに見事にマッチングされていてとても魅力的。
ほかのクドカン作品常連の大御所女優さんたちのなかでも、とても存在感があった。

りんこ

りんこさん

1位(100点)の評価

報告

14キイナ〜不可能犯罪捜査官〜

55.6(4人が評価)
キイナ〜不可能犯罪捜査官〜

引用元: Amazon

放送年2009年
放送局日本テレビ
脚本吉田智子、田中一彦
メインキャスト菅野美穂(春瀬キイナ)、平岡祐太(山崎尊)、塚地武雅(工藤真一郎)、小池栄子(遠藤桜)、東根作寿英(服部浩二)、さくら(玉井夕実)、草刈正雄(御手洗修司)、沢村一樹 (雅一馬)ほか
主題歌・挿入歌ChaNge the WoRLd / MiChi
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/kiina/news/index.html

もっと見る

凄い特殊能力!

刑事ものなんですが、キイナの特殊能力で事件を解決する謎解きのような面白さが満載でした!
沢山の特殊能力があるんですが、特に図書館で本を山積みにしてバババーッと一瞬で覚えてしまう記憶力には脱帽でした。
疲れるとすぐ寝ちゃうところも可愛かったですね。

YOOU

YOOUさん

2位(85点)の評価

報告

15恋の奇跡

54.7(3人が評価)

16ひよっこ

54.6(4人が評価)
ひよっこ

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局NHK
脚本岡田惠和
メインキャスト有村架純(谷田部みね子)、沢村一樹(谷田部実)、木村佳乃(谷田部美代子)、宮本信子(牧野鈴子)、佐々木蔵之介(牧野省吾)、和久井映見(永井愛子)、菅野美穂(川本世津子)ほか
主題歌・挿入歌若い広場 / 桑田佳祐
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/hiyokko/about/

もっと見る

華やかさと陰を併せ持つ昭和の大女優を演じ、産後間もないとは思えない可愛らしさ。

菅野さんご自身が出産されてまだ1年前後での出演作だと記憶していますが、そんな時期に朝ドラ出演とはとてもハードだったのでは……?
作品中の菅野さんの役柄が、昭和の大女優ながら生い立ちからずっと孤独で辛い人生なのにとっても人情味のある素晴らしい女性で、産後の菅野美穂さんの柔らかい雰囲気と相まってとても可愛らしく、そして凛々しくて素晴らしかった。

りんこ

りんこさん

2位(90点)の評価

報告

菅野美穂さんの美しい女優さん役が素敵

このドラマでは、菅野美穂さんが有名な人気女優さんの役を演じていてまさにはまり役という感じですごくよかったです。
また、舞台は昔の時代になっているのですが、若い世代の方でも見ていてほほえましく楽しめるドラマです。

あい

あいさん

1位(100点)の評価

報告

愛着の湧く演技だった

主役でもないし後半になってから出てきたような役ですが、とても印象的でした。
ただの大女優かと思いきやきちんと普通の人みたいな素朴さも持ち合わせていた役で、それぞれの顔が菅野さんの表情を通すと、とても愛着の湧く感じがしていました。

さきママ

さきママさん

3位(70点)の評価

報告

17いいひと。

52.8(2人が評価)

草彅くん。

大人気のSMAPのなかでもイマイチ個性が広く認知されていなかった草彅剛くんが広く世間に知られるようになったドラマ。
実際それまでの草彅くんはそれほど「いいひと」でもなかったと思うんですが(笑)
これで「いいひと」として認知されるようになりました。
菅野さんは素直に明るいヒロインを演じています。

はいとーん

はいとーんさん

2位(90点)の評価

報告

18愛し君へ

51.6(4人が評価)
愛し君へ(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2004年
放送局フジテレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト菅野美穂(友川四季)、藤木直人(安曇俊介)、伊東美咲(浅倉亜衣)、森山未來(友川満雄)、岡田義徳(安曇利也)、黒谷友香(高泉諒子)、八千草薫(安曇良枝)、玉木宏(折原新吾)ほか
主題歌・挿入歌生きとし生ける物へ / 森山直太朗
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/itoshikimie/index.html

もっと見る

視力を失っていくという病に侵された恋人を献身的に支えるヒロインを熱演。

このドラマは、2004年に放送されました。ベーチェット病という難病に侵され、徐々に視力を失っていく病に侵されたカメラマンの恋人と恋に落ち、その恋人を献身的に支えようとするヒロイン四季を演じました。菅野美穂さんは、悪女役も、こういった献身的なに尽くす女性も、両方演じられるとこが凄いと感じました。

ゆみりん

ゆみりんさん

5位(70点)の評価

報告

19ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

50.2(1人が評価)
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

公式動画: Youtube

放送スケジュール放送局:日本テレビ系列
放送開始:2021年1月13日 22時00分
放送日:毎週水曜日
メインキャスト菅野美穂(水無瀬碧)、浜辺美波(水無瀬空)、岡田健史(入野光)、沢村一樹(ゴンちゃん)、川上洋平(橘漱石)ほか
放送年2021年
脚本北川悦吏子
主題歌家入レオ「空と青」
公式サイトhttps://www.ntv.co.jp/uchikare/
動画配信サービスU-NEXT:なし
Amazon Prime Video:なし
Netflix:なし
Hulu:配信中
SNSアカウント

(フォロワー数位)

ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎【ドラマ公式】8/25(水)DVD発売💓(フォロワー数3462位)

もっと見る

20ソムリエ

33.0(2人が評価)
ソムリエ(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1998年
放送局関西テレビ
脚本田辺満、樫田正剛
メインキャスト稲垣吾郎(佐竹誠)、菅野美穂(木崎菜穂)、鈴木杏樹(片桐冴子)、武田鉄矢(大久保兼松)、小木茂光(安藤高道)、甲本雅裕(榎本徹)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/somurie/

もっと見る

21

21位~35位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング
木村多江と同じ誕生日の芸能人人気ランキング

5月7日生まれ有名人ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

アンナチュラル(ドラマ)

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

愛の不時着

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください

ページ内ジャンプ