みんなのランキング

ニューヨークの面白いネタランキング!最も笑える漫才・コントは?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数34
投票参加者数39
投票数141

みんなの投票で「ニューヨークの面白いネタランキング」を決定します!嶋佐和也と屋敷裕政によって結成された、吉本興業所属のお笑いコンビ・ニューヨーク。皮肉や偏見に満ちたネタや、映画やドラマを元ネタにした芸などを披露しており、2019年と2020年のM-1では決勝進出という好成績も納めました。YouTube公式チャンネル『ニューヨーク Official Channel』に投稿された漫才・コントのなかで、爆笑ネタNo.1に輝くのは?あなたが面白いと思う、ニューヨークのネタに投票してください!

最終更新日: 2021/09/14

このランキングの投票ルール

このランキングは、ニューヨークの公式YouTubeチャンネル『ニューヨーク Official Channel』に投稿された漫才やコントが投票対象です。あなたが面白いと思ったネタのタイトルで投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

皮肉・風刺が効いたニューヨークらしさ全開のコント

「NEXTブレイク芸人」として長年注目されていたコンビ・ニューヨーク。
その真骨頂は、世間を斜に構えた態度で徹底的に嘲笑していくスタイルだと思います。
この「シェアハウス」というネタも、嶋佐さんを含め夢を抱えた若者20人で暮らすシェアハウスに、屋敷さんがやってきて、シェアハウスの独自のルールなどおかしい所を指摘していくというネタになっています。
当時、人気番組であった「テラスハウス」などのシェアハウスのいかにもな部分を指摘しツッコんでいくところは、ニューヨークらしいネタだなと感じます。
ニューヨーク初心者の方にはおススメのネタです!

匿名

匿名さん

1位に評価

中途半端に夢を語るものへの本音

「夢を追っている人を見ると応援したくなる」という言葉が今定番のようなフレーズになっている。だが、夢を語るばかりでダラダラしているようにしか思えない若者が存在しているのも生きていれば実感する。そんな彼らに対しての、心では思っていてもケンカになりそうなので言えない本音を、迷わずに言ってくれているようなとっても毒のあるコントがすごく好きです。なんだかんだ言い訳をしながら自分のシェアハウス生活を説明する嶋佐に対して、「本気で夢叶えたい奴こんなとこ住まへんやろ」という屋敷のツッコミは偏見の塊だが納得のいく言葉だと思う。

クズっぷりがいい

シェアハウスをして夢を叶えようと頑張っているという友人のシェアハウスをおとずれたのですが、その友達のクズっぷりがだんだんわかっていく感じが面白かったです。シェアハウスをしてまで頑張っていると思いきや、毎晩のように女とパーティーをしていたり、良からぬことを毎日やっているクズっぷりが面白かったです。最後の方には水タバコまで出てきて、とても夢を追うもののしていることではないことが明らかになって、怒涛のツッコミも最高でした。

屋敷のテンポ良いツッコミがおもしろい

ラブソングがニューヨークのネタの中で一番好きで一番おもしろいと思います。M-1の決勝でも使われたネタで、わたしが初めて見たのはそのM-1の決勝でした。このネタの特に好きなところはツッコミの屋敷のツッコミです。他のネタもですが、屋敷の、嶋佐のボケに合わせてほどよいテンポでツッコミを入れていくところが好きです。このネタでは屋敷のそのテンポの良いツッコミが目立っていて、M-1の決勝で使った理由もわかるぐらい面白いです。

隙間

隙間さん

1位に評価

歌い方が面白い

曲の歌い方が独特で一生懸命は嶋佐さんがとにかく面白く、その横で屋敷さんが白い目で見つめているのが面白さを倍増させています。ニューヨークらしい毒もあり、妙な間の取り方も面白いです。ニューヨークの好きなところはどんなネタであってもうるさいと感じずにずっと見ていられるところです。このネタは歌ネタでうるさいと感じてしまいがちですが、落ち着きがあり、もっと見たくなってしまう中毒性のあるネタになっていると思います。

まみ

まみさん

1位に評価

展開が一気に変わるところが面白い

最初は屋敷が嶋佐の服装に対して好意を持っているかのような振る舞いで、屋敷の方がボケなのかと感じさせられました。そしてジャブのように嶋佐の服に対する共感が面白くなってくる。最初のうちは嶋佐の服装をほめていたかのようであったが、コンパの誘いの電話がかかってきてから状況は一変する。コンパに誘ってほしがる嶋佐にディスリはじめる屋敷が面白い。その前の嶋佐がモテたくて服に興味を持ちだしたというのと、彼女がいないというフリがきいていて面白さが増す。またそのディスリを聞いている嶋佐の様子も面白く、展開が変わっていったのが好きです。

「自衛隊やのに」という圧倒的パワーワード

迷彩服を着ていて普段の私生活のシーンがあんまりイメージできない自衛官。そんな彼らの休日に焦点を当てて、趣味が色濃く出ているところを皮肉たっぷりにみているところがすごく好きです。「自衛隊やのにめっちゃ服好きやん」というパワーワードがすごく面白い。

とても好きなネタです。

このクレバというネタはとても好きですね。顔をさした時のシュミレーションをするというフリから始まるところが秀逸ですね。そして顔をさした相手がなんとクレバだったというところにはめちゃくちゃ笑いました。そしてクレバの喋り方によく似ていて常にラップ調でしゃべってくるのがクスクス笑いを誘発して癖になる面白さなんです。ヒルクライムさんなども登場したりして展開が面白い。最後までだれることなく面白くて集中してみることができて楽しめます。

設定がすごく面白いコント

大学生なら本当にありそうなどことなく信ぴょう性のある設定で、このコントの設定がわかった時の面白さがとてもすごい。

ニューヨーク漫才「女」

女性の気持ちが分からないという屋敷に対して、嶋佐が俺も女の気持ちが分からないと言いながら、女性みたいに女々しい嶋佐が面白かったです。「彼氏より仕事を優先する女が許せない」という嶋佐に、「お前が女みたいなこと言うてるやん」という屋敷のツッコミが最高に面白いです!それと、好きな女性のタイプの話になった時に、「身長が高くて、面白い人」と言ったシーンが、完全に女性が好きな男性のタイプなので笑えました。2人の噛み合ってない感じがとてもおもしろかったです!

偏見

これこそがニューヨークという偏見まみれのネタだからです。屋敷さんの女の人に対しての偏見がすごすぎるツッコミと嶋佐さんのキャラが変わるところが好きです。そんなわけないでしょとも言えないような的確なことを言って、いるいると共感できるのがおもしろいです。特に好きなのは、「パリピの女の人が一生かけて本を5冊ぐらいしか読まない」というところです。とてもイメージできるし、本当にそんな感じなんだろうなと思えるからおもしろいです。

共感できるディスり

イケメンの二人組がコンサート中にどうしょうもなくつまらないトークを連発しているにもかかわらず、観客は熱狂的な歓声を上げるという展開がひたすら続くコントでしたが、ニューヨークのこういった少し意地の悪いものの見方で特定の人物をdisっているネタが大好きです。最近は誰も傷つけない平和な笑いが主流になっている中、ニューヨークのような存在は貴重ですし、普段自分が心の中で思っていた事を代弁してくれている感じがして観ているとスッキリします。

二日

二日さん

1位に評価

ひどい妄想

芸能人を一回でいいから抱きたいと言っているニューヨークがおそらく日頃から思っているのであろう妄想がたっぷり詰まっている漫才。毒が強すぎてこじはるサイドからクレームがきそうなネタがすごくいい。「あ、チン毛だ」はすごいパワーワード。

実際に目撃したら聞き耳立ててしまう

実際にヤンキーはいつまでヤンキー風の格好をしているのだろうとか、あいつは昔ヤンキーだったが成人式に袴着てないな、コイツは着てるのに、という成人式の時に実際に思ったヤンキー間での価値観の差がそのままコントになっていて第三者としてすごく共感しました。

21

21位~34位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ニューヨークは何位にランクイン?

お笑い芸人ランキング

漫才が面白い芸人ランキング

コントが面白い芸人ランキング

吉本芸人ランキング

人気芸人の面白いネタをもっとチェック!

ジャルジャルのネタランキング

陣内智則のネタランキング

オズワルドのネタランキング

ミルクボーイのネタランキング

四千頭身のネタランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ