みんなのランキング

警察漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

機動警察パトレイバー(漫画)ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリこちら葛飾区亀有公園前派出所(漫画)ハコヅメ 〜交番女子の逆襲〜逮捕しちゃうぞ(漫画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数30
投票参加者数77
投票数148

奇天烈な警官が登場して見る人を笑わせたり、未来の警察が登場するようなSF要素など幅広いジャンルが存在する「警察漫画」。今回みんなの投票では「警察漫画人気ランキング」を決定します。200巻に到達し完結した長寿漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年)、県警に勤めた作者が描いた『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』(2017年)などの警察漫画がランクイン?あなたがおすすめしたい「警察漫画」も教えてください。

最終更新日: 2021/09/12

ランキングの前に

1分でわかる「警察漫画」

幅広いジャンルで楽しませる「警察漫画」

犯人を追い詰め逮捕する王道の作品から、破天荒な警官が登場して笑いを生み出すギャグ作品など、幅広いジャンルで見る人を楽しませてくれる「警察漫画」。ちなみに「警察漫画」の代表的な作品として、ギャグ漫画の名作『がきデカ』(1974年)を始め、ギネスにも認定された「週刊少年ジャンプ」の長寿漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年)、婦人警官の物語でドラマ化された『逮捕しちゃうぞ』(1986年)、幼馴染の刑事とヤクザが手を組み巨悪に挑む『ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-』(2009年)、県警に10年勤めた作者が警察官あるあるを描いた『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』(2017年)などがあります。

SF要素も合わさった「警察漫画」

「警察漫画」の中には、「警察」という機関を舞台や設定として利用しつつ、SFの要素を取り入れている作品もあります。たとえば、歩行型作業機械「レイバー」で犯罪者を捕える『機動警察パトレイバー』(1988年)やテクノロジーの進化により凶悪化した犯罪者を取り締まる『攻殻機動隊』(1989年)などが代表的な作品です。

関連するおすすめのランキング

最も面白い漫画は?

面白い漫画ランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

このランキングの投票ルール

一般的に「警察漫画」は、警察をテーマ・題材にした漫画作品と言われています。しかし「警察漫画」の明確な定義はないので、主観で選んで大丈夫です。また、このランキングでは単行本化したものから、読み切り作品、WEB漫画まで投票OK。あなたがおすすめしたい「警察漫画」に投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1こちら葛飾区亀有公園前派出所(漫画)

こちら葛飾区亀有公園前派出所(漫画)

引用元: Amazon

作者秋本治
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1976年42号〜2016年42号)
巻数全200巻

もっと見る

関連するランキング

両津勘吉

こち亀キャラランキング

好きなこち亀のキャラは?

外せない

警察漫画って言われたら真っ先に思い浮かぶのはやっぱりこち亀です。
連載初期のハチャメチャな両さんもいいし、中盤の様々な才能を見せつけて商売やアイディアを活かしてくる両さんも素敵でした。
中盤って言ってもそうとう幅広いですけどね。
また後半もややマンネリながらも安定した面白さのこち亀はジャンプになくてはならない存在でした。
今はもう購入していませんが、コンビニなどでふとジャンプをてにしてページをめくってもこち亀はないんだなと寂しくなります。
月一とは言いませんが、年に四回位は掲載してほしいものです。
しかし両さんも変わったけど、中川に比べたらまだましなような・・・
中川って確かかなりぶっ飛んだことしていたはずなんだけど、気が付けばかなりの常識人になってたな・・・

ケイ

ケイさん

1位に評価

有名

たぶん多くの人が知っているだろうと思われる警察漫画だと思います。あえてこの順位にしたのは登場人物が現実とはかけ離れていて完全なコメディー物として描かれているのでどこかリアリティーに欠けてしまう部分があるので警察官としては不真面目な印象を受けるのでこの順位にしました。

Brendon

Brendonさん

3位に評価

警察漫画といえば「こち亀」でしょう

警察漫画の代名詞ともいえる存在が、このこち亀。私が物心ついた時には週刊少年ジャンプで連載しており、私の漫画人生に大きな影響を与えた作品ですね。初期のぶっ壊れた感じも好きですし、中盤からのオタクっぽい話が入るようになった所も好き。

コメントをもっと読む

2ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ

ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ

引用元: Amazon

作者神崎裕也
ジャンル青年漫画
出版社新潮社
連載週刊コミックバンチ(2009年12号~2010年39号)
月刊コミック@バンチ(2011年3月号~2017年2月号)
巻数全24巻

もっと見る

金時計の男

最愛の先生を殺された二人は、警察官とヤクザになって、事件の謎を握りつぶそうとする「金時計の男」に復讐するというストーリー。

この漫画のワクワク感と謎の深まり方はたまりませんね。これぞ警察漫画の新王道と言えるのではないでしょうか。

生田斗真さんと小栗旬さんの二人でドラマ化されたので、そちらも見ないといけないなと思っている今日この頃です。

成し遂げるための運命

警察漫画というべきなのか、やくざ漫画というべきなのかむずかしいですが内容はとてもおもしろく
先が気になってしょうがない作品です。話自体はちょっと重く、復讐をするための進んでいくのですが
警察サイドのお話、やくざサイドのお話と動きを見ながら進んでいく展開はおすすめです。

ss.sa

ss.saさん

2位に評価

予想を裏切る展開の数々

かつて同じ児童養護施設で育った警察官の龍崎イクオとヤクザの段野竜哉がタッグを組んで、育ての親である柏葉結子を殺した「金時計の男」に復讐を果たすというストーリーが、他にない世界観で、予想を裏切る数々の展開に一気読みしてしまうこと間違いなしです。

コメントをもっと読む

3ハコヅメ 〜交番女子の逆襲〜

ハコヅメ 〜交番女子の逆襲〜

引用元: Amazon

作者泰三子
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載モーニング(2017年52号~)

もっと見る

交番で働く女子だって楽じゃない

内容は一話完結だが、中身が濃い。可愛い交番女子なのに中身はゴリラ?そんな驚きもある。ネタ満載でとても笑わせてくれる。しかし、内容は深い部分もあり、警察で働く女の人には色々大変なことがあるんだと知れる漫画。女の警察の人を見たらお疲れ様ですって言いたくなってしまいます。

交番で働く女子の実態

交番で働く女子の実態を描いた漫画で面白いです。一話完結型でとても読みやすいですし新しい世界を知ることが出来てよかったです。大変なことがたくさんあるみたいで女性の警察官の見方が変わりました。いい漫画だと思いました。

くすっと笑える警察漫画

警察漫画といえば、刑事物が圧倒的に多いですが、この漫画は交番が舞台で、新人女性警察官が主人公のストーリーなので、どこか身近な感じがし、くすっと笑える読みやすい内容です。個性豊かなキャラクターが登場しますが、中でも藤部長の癖が強くて大好きです。

コメントをもっと読む

4機動警察パトレイバー(漫画)

機動警察パトレイバー(漫画)

引用元: Amazon

作者ゆうきまさみ
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1988年17号~1994年23号)
巻数全22巻

もっと見る

もうすぐ

1998年が設定なのでもう過去のお話しですね。
読んでいる時にはこんな時代が10年先に来るのは難しくても30年もしたら・・・って思ってましたがまだまだ無理ですね。
どこかリアルな設定と、ほんとにいそうな人物たちが織り成す物語はなんとも平坦ながら盛り上がっていきます。
大きな起伏はないものの確実に進んでいく物語にはまると抜け出せない面白さがあります。

ケイ

ケイさん

2位に評価

ロボット物

警察ものではありますが、登場してくるのがレイバーと呼ばれるロボットでどこかSF的な要素がある近未来の日本が舞台の物語という斬新な設定の警察漫画だと思いました。結構、前の漫画でしたが、世界観が現在と良く似ていてまるで今の状況を予言しているようでした。

Brendon

Brendonさん

2位に評価

婦人警官

二人組の婦人警官のコンビの物語を描いた漫画なのですが、作者が車やバイク好きという事もあってか物語もその辺りのマニアックな描写が多数、見受けられます。交通課の警官なのですが、事件を解決しようとしたりしていて刑事もの的な要素もあります。

Brendon

Brendonさん

1位に評価

逮捕されたいです!

逮捕しちゃうぞは婦人警官”辻本夏実”と”小早川美幸”の二人組が主人公の作品です。どちらも凄く可愛いんですよね。こんな素敵な女性に逮捕しちゃうぞ?なんて言われたら、ハイお願いします!と両腕を差し出してしまいそう。ステキな警察漫画です。

6クロコーチ(漫画)

クロコーチ(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:リチャード・ウー / 作画:コウノコウジ
ジャンル青年漫画
出版社日本文芸社
連載週刊漫画ゴラク(2012年2月17日号~2018年3月9日号)
巻数全23巻

もっと見る

3億円事件

主人公の「黒河内圭太」は、最凶最悪の悪徳警官。殺人事件の犯人を容疑者から外させたり、弱みを握っている政治家から月20万円ほど徴収したりと、悪行の限りを尽くしている。

この物語は、3億円事件の犯人、新興宗教と警察内部の繋がり、果てはKGBやスペツナズなんかも絡む大事件など、陰謀のスケールがとにかく大きくワクワクが止まらない。密度がめちゃくちゃ濃い、信憑性のある都市伝説を読んでいる気分だ。

悪には悪をという感じで、主人公の黒河内のダークヒーローぷりっが遺憾無く発揮されている。

7監視官 常守朱

監視官 常守朱

引用元: Amazon

作者三好輝
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載ジャンプSQ.(2012年12月号~2013年6月号)
巻数全6巻

もっと見る

近未来の正義の味方

サイコパス診断の結果によって生活、就職などが決まってしまう時代。少しでもシステムに危険と判断された者は捕まえられてしまう。そんな時代と格闘する正義感と己の意志を強く持つ主人公と仲間たち。少しグロテスクな部分はあるがキャラの個性が強く、世界観も新しく、しっかりしており、今までにはない漫画。伏線もたくさんあるため飲んだみたいでも飽きない。

8サイレーン

サイレーン

引用元: Amazon

作者山崎紗也夏
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載モーニング(2013年21・22合併号~2015年6号)
巻数全7巻

もっと見る

美女に翻弄される刑事たち

橘カラに人々いとも簡単に翻弄されていく様子にぞっとします。残酷さと美しさという相容れないはずの2つの要素がカラにはあって、どんどん惹きつけられます。里見と夕貴の恋愛模様にも注目したい、女性も楽しめる警察漫画です。

9警部補ダイマジン

警部補ダイマジン

引用元: Amazon

原作/作画リチャード・ウー/コウノ コウジ
ジャンル青年漫画
出版社日本文芸社
連載週刊漫画ゴラク
巻数-

もっと見る

殺人を犯した警官

悪を罰するためなら、殺人も厭わない警官が主人公。しかし殺人の事実があるキャリアにバレて、手下になる......というストーリー。

この漫画の続きが早く知りたい。

10トレース 科捜研法医研究員の追想

トレース 科捜研法医研究員の追想

引用元: Amazon

作者古賀慶
ジャンル青年漫画
出版社徳間書店
連載月刊コミックゼノン(2016年3月号~)

もっと見る

鑑識の話

錦戸亮さん主演でドラマ化された作品です!

事件捜査において、遺留品などを調査する鑑識を中心に据えた話。この話も復讐の話なんですよね。主人公の兄貴が殺人犯の一家心中事件の謎を追うという。これからどんどんおもしろさが加速していきそうな予感がビンビンします!

11マッド・ブル34

マッド・ブル34

引用元: Amazon

作者原作:小池一夫 / 作画:井上紀良
ジャンル青年漫画
出版社集英社
連載週刊ヤングジャンプ(1986年~1991年)
巻数全27巻

もっと見る

エログロポリス

いや~エッチな漫画ですよこいつは!
ほんとエロ漫画じゃないのって疑ちゃうくらいエロスのオンパレードです。初期は特に多かったかな・・・
中学生だった私はいろんな意味で興奮しておりました!
内容はアメリカの闇の部分を嘘か誠か分かりませんが、本当のように描いている部分があるので、銃社会の怖さが伝わってきて面白いです。
あと結構グロイので苦手な方は注意してください。

ケイ

ケイさん

3位に評価

12DIVER−組対潜入班−

DIVER−組対潜入班−

引用元: Amazon

作者大沢俊太郎
ジャンル青年漫画
出版社集英社
連載-
巻数全2巻

もっと見る

最も危険

最も危険な仕事の一つ、潜入捜査官。そんな潜入捜査官を主人公に据えた漫画だ。

宗教の潜入には痺れた。ドキドキが半端じゃない。漫画だということも忘れ、ただただその行く末に見入っていた。

13ドロ刑

ドロ刑

引用元: Amazon

作者福田秀
ジャンル青年漫画
出版社集英社
連載週刊ヤングジャンプ(2018年5・6合併号~2019年30号)
巻数全7巻

もっと見る

大泥棒と刑事

ひょんなことから、刑事と泥棒が事件を解決するようになるストーリー。

犯罪者の観点から事件解決に導こうとする「煙鴉」と生真面目な熱血警官のやりとりがとても楽しい!!

こいつは面白いですよぉ〜

14土竜の唄

土竜の唄

引用元: Amazon

作者高橋のぼる
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載週刊ヤングサンデー(2005年38号〜2008年35号)
ビッグコミックスピリッツ(2008年41号〜)

もっと見る

設定は抜群

最初に読ませる力は凄いです!あまりうまい絵ではありませんが、なぜか伝わってくる描写がすごいので、あっという間に読んじゃいます。
序盤のコメディタッチからシリアスになっていくのも潜入捜査官って設定上しかたないですね。
初期も好きなんでちょっと悲しい・・・

ケイ

ケイさん

4位に評価

16モンタージュ

モンタージュ

引用元: Amazon

作者渡辺潤
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載週刊ヤングマガジン(2010年27号~2015年12号)
巻数全19巻

もっと見る

17刑事ゆがみ(漫画)

刑事ゆがみ(漫画)

引用元: Amazon

作者井浦秀夫
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載ビッグコミックオリジナル(2016年10号~)

もっと見る

破天荒な刑事

ドラマ化もされた漫画で破天荒な刑事が色々な事件を解いていくお話です。
実は一つの事件が裏にあり、それをおっかけながらも関連があったりなかったりする事件を新米刑事と一緒に解決していくという流れです。
主人公のゆがみのキャラもよく一緒にバディを組む刑事もいいキャラで面白く読めます。

ss.sa

ss.saさん

3位に評価

18リモート(漫画)

リモート(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:天樹征丸 / 作画:こしばてつや
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載週刊ヤングマガジン
巻数全10巻

もっと見る

19テセウスの船(漫画)

テセウスの船(漫画)

引用元: Amazon

作者東元俊哉
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載モーニング(2017年~2019年)

もっと見る

20野宮警部補は許さない

野宮警部補は許さない

引用元: Amazon

作者宵田佳
ジャンル青年漫画
出版社コアミックス

もっと見る

21

21位~30位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ