1. トップ
  2. ショッピング
  3. 食品・ドリンク
  4. 本当に美味しいアイスランキング
  5. アイス部さんのランキング

ランキング結果をSNSでシェアしよう

あなたもランキングを作りませんか?

自分のランキングを作って投票

アイス部さんのランキング詳細・コメント

2019年末~2020年1月に行い、アイス好き1万人以上が投票した「アイス部総選挙2019」のランキング結果をもとに、部長がそれぞれのアイスについてコメントしてみました!

1森永製菓 チョコモナカジャンボ

森永製菓 チョコモナカジャンボ

引用元: Amazon

内容量150ml
カロリー302kcal

もっと見る

森永製菓No.1人気アイス!パリッとしたモナカの触感は他社を圧倒! 

1972年から40年以上にわたって愛される、森永製菓のアイスの中でも人気No.1のアイス。

研究に研究を重ねたモナカはパリッと軽く、他社のアイスの追随を許さない唯一無二の触感!

アイスとモナカが直接くっつかないように、モナカの内側、山のすべてに薄いチョコのコーティングがされており、いつでも心地よいサクパリッ!

アイスの中入った1枚のチョコレートもパリパリで、アイスクリームとチョコの量・甘さのバランスが素晴らしいです!

アイス好き1万人が選ぶ、アイス部総選挙2019年の<定番アイス部門>でも1位でした。

2ロッテ 雪見だいふく

ロッテ 雪見だいふく
内容量94ml(47ml×2個)
カロリー各1個あたり:82kcal

もっと見る

冬のアイスの代表格が一年中食べれるようになり、味のバリュエーションも豊富に!

「お~もちっ!もちもち 雪見だいふく~♪」のCMでお馴染みのロッテ 雪見だいふく。

知らない方も多いかもしれませんが、実は、雪見だいふくは、これまで冬のアイスとして、秋冬だけの限定販売でしたが、2018年春から、通年販売に変更され、一年を通して雪見だいふくを楽しむことができるようになりました!

他のアイスにはない、やわらかく、もちもちのおもちに、少し甘めでふわっとした触感のバニラアイスが相性抜群!

パンにのせてトーストしたり、はちみつをかけたり、アレンジレシピも豊富で、定番アイスだけど飽きさせません。


アイス部総選挙2019年の<定番アイス部門>で2位でした。

3森永 ピノ

森永 ピノ

引用元: Amazon

内容量60ml(10ml×6粒)
カロリー31kcal(1粒あたり)

もっと見る

一口アイスの代表格!すべての面での「ちょうどよさ」がキモ!

森永乳業pino(ピノ)は、数ある定番アイスの中でも、一口アイスの代表格!

くちどけのよい外側のチョコレートに、中のバニラアイスのバランスがよく、チョコを味わいつつも甘すぎず、特に女性層の人気が高いアイスです。

そして、内容量は1粒が10mℓの6粒。
定番アイスの中では若い男性層に人気のある「明治エッセル スーパーカップ」の内容量が200mℓなので、ピノは3分の1以下。

6本入りのマルチパックのアイス1本より、少し多めくらいの量で、ほんの少し物足りないくらいが、飽きずに長年愛されている秘訣かもしれません。

アイス部総選挙2019年<定番アイス部門>で3位でした。

ランキングをご覧いただきありがとうございます。

アイス部は、Instagramでフォロワー数 24.8万人
(業界日本一のフォロワー数)

毎日新作アイスを紹介&レビューしていますので、
気になる方はInstagram、Twitterをチェックください♪

Instagram:@icebu.jp
Twitter:@icebu_jp

#アイス部 #新作アイス

このランキングに共感できましたか?

6 共感!総合ランキングをみる

あわせて読みたいランキング

おすすめのランキング

マイランキング
作成・投票