みんなのランキング

tomoさんの「歴代仮面ライダー俳優ランキング」

48 0
更新日: 2019/07/03

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

当時から演技力が最高!

まだデビュー間もないころに抜擢された仮面ライダー電王で圧倒的な演技力に圧倒されました。
一人で何役もこなし、顔つきから話し方、立ち振る舞いまで完璧にこなす姿は現在の演技にも強く活かされていると思います。

2水嶋ヒロ

水嶋ヒロ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1984年4月13日 / おひつじ座 / 子年
出身地東京都
プロフィール東京都出身。小学校卒業までスイスのインターナショナルスクールへ通った帰国子女。桐蔭学園高等学校3年生の時、第81回全国高等学校サッカー選手権大会ベスト4進出。2004年、大学在学中先輩に紹介されモデルとして活動を始める。テレビ初出演は「くりぃむナントカ」の「合コン日本シリーズ」。2006年、特撮「仮面ライダーカブト」で主人公を演じ、翌年「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」に出演し知名度を上げる。2010年には小説「KAGEROU」で第5回ポプラ社大賞を受賞、2014年の主演映画「黒執事」では共同プロデューサーを務めるなど俳優業以外でも活躍している。
代表作品フジテレビ『メイちゃんの執事』(2009)
フジテレビ『東京DOGS』(2009)
映画『ドロップ』(2009)
映画『BECK』(2010)
公式SNSInstagram

"間"が最高!

くすっと笑える要素も含みつつ、悲しい過去を背負いながらカッコよく敵を倒していくその姿は本当にかっこよかったです。
独特な話し方と作務衣に下駄という恰好にも関わらず、不思議と似合っているのはさすがです。

3オダギリジョー

生年月日 / 星座 / 干支1976年2月16日 / みずがめ座 / 辰年
出身地岡山県
プロフィール1976年2月16日、岡山県出身の俳優。主な出演作に、NHK『八重の桜』『経世済民の男 高橋是清』、TBS『おかしの家』、BSフジ『旅する音楽』、映画『FOUJITA』『舟を編む』、CM『アクエリアス ゼロ』『ローソン』など、他多数。独特な存在感と演技力でコミカル~シリアスな役柄まで幅広く演じ分け、演技派俳優としてテレビドラマ・映画・CMなど各界から常に注目を浴びる。
代表作品テレビ朝日『時効警察』(2006)
映画『オーバー・フェンス』(2016)
映画『エルネスト』(2017)
公式SNS-

少したどたどしいのが可愛い

当時24歳のオダジョーはまだ初々しさが残り、今ではあまり想像ができないかわいらしさがあります。
本人は特撮ヒーローものをあまり好んでいないようですが、クウガに関しては思い入れがあると話しています。
平成仮面ライダーの第1作でいろいろな意味で挑戦だった役だと思いますが、見事に演じています。

4細川茂樹

細川茂樹

引用元: Amazon

細川 茂樹(ほそかわ しげき、1971年12月16日 - )は、日本の俳優・タレント・元モデル。過去にはアオイコーポレーション→ウィズ・ケイワン→サムデイ。岐阜県大垣市出身。公立はこだて未来大学特別招聘教授。

最年長ライダー!

若手俳優の登竜門といわれる仮面ライダーで当時30代の細川さんは衝撃でしたが、大人だからこその魅力たっぷりで少年の悩みを解決していく姿はとてもかっこよく、母親世代にもささる仮面ライダーだったと思います。

5要潤

生年月日 / 干支1981年2月21日 / 酉年
出身地香川県
プロフィール2001年、テレビ朝日『仮面ライダーアギト』(氷川誠役)でデビュー。その後、テレビ、映画、バラエティなど様々な分野で活躍している。特にテレビドラマではシリアスな役からコミカルな役まで演じ分け、役の幅は広い。主な出演作は、TBS『GOOD LUCK』『夜王』『うぬぼれ刑事』、関西テレビ『ヒミツの花園』『曲がり角の彼女』、フジテレビ『アタシんちの男子』『泣かないと決めた日』、テレビ朝日『キミ犯人じゃないよね?』、日本テレビ『たったひとつの恋』『探偵学園Q』、映画『CASSHERN』『UDON』『GOEMON』など。
代表作品テレビ『仮面ライダーアギト』
テレビ『GOOD LUCK!!』
テレビ『流星の絆』
公式SNSTwitter

戦う姿に感動!

要潤さんが演じた仮面ライダーG3は、人体改造をせずに普通の人間がヒーローになって戦っていました。
特殊能力を持たないのに、果敢に戦う姿に心動かされました。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング