みんなのランキング

【人気投票 1~30位】坂本龍一の曲ランキング!おすすめの名曲は?

美貌の青空 / 坂本龍一The Last Emperor / 坂本龍一戦場のメリークリスマス / 坂本龍一ACCEPTANCE-END CREDIT / 坂本龍一千のナイフ / 坂本龍一

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数30
投票参加者数53
投票数114

みんなの投票で「坂本龍一の人気曲ランキング」を決定!テクノポップという音楽ジャンルを世に知らしめた音楽ユニット、YMO(イエロー・マジック・オーケストラ)のメンバーで、世界的な作曲家・坂本龍一。自身が出演した映画「戦場のメリークリスマス」のために制作した『メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス』や、ミリオンセラーを記録したシングル「ウラBTTB」に収められた『energy flow』などの名曲のなかから見事上位にランクインする曲は果たして?あなたがおすすめする、坂本龍一の曲に投票してください!

最終更新日: 2022/07/05

ランキングの前に

1分でわかる「坂本龍一」

YMOで有名になった作曲家、坂本龍一

坂本龍一

坂本龍一
(引用元: Amazon)

坂本龍一は1952年生まれ、東京都出身。1978年に細野晴臣や高橋幸宏と「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」を結成します。YMOは『君に、胸キュン。』や『ライディーン』などの人気曲をリリース。テクノポップブームのきっかけとなり、絶大な人気を誇りました。

坂本龍一の手がけた曲

1978年に『千のナイフ』でソロデビューします。1983年にYMOを解散した後、『戦場のメリークリスマス』をリリース。英国アカデミー賞を受賞したヒット曲です。またオーケストラ演奏を中心にした『ラストエンペラー』の音楽制作で、「アカデミーオリジナル音楽作曲賞」や「グラミー賞」など錚々たる賞を受賞しました。

ガンを乗り越え、見事復活

中咽頭癌を患っていることを2014年に発表。その後1年の空白期間を経て音楽制作に復帰します。復帰後は、多数の音楽賞を受賞した2015年公開の『レヴェナント:蘇えりし者』や同年に公開された山田洋次監督の『母と暮せば』、2016年に公開された李相日監督の『怒り』の音楽制作に携わりました。

関連するおすすめのランキング

邦楽総合人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

懐メロのランキングもチェック!

懐メロランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに「坂本龍一」名義でリリースされたすべての曲に投票可能です。そのため、YMO時代の曲は対象外。あなたがおすすめする坂本龍一の楽曲を教えてください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

定番だけどやはりいい

坂本龍一といえばこの曲。もう何度も聞いたし、ベタの中のベタだが、忘れた頃に聴くとやはりいい。
坂本龍一を知らない人は最初にこの曲を聴けばいいかも。万人受けして、多くの人は「きれいな曲」と思うでしょう。映画もデビッドボウイと共演はすごい。

報告

心の深い部分に染み渡る素晴らしい音楽

坂本龍一さんの音楽は心の奥に響くものばかりで大好きなのですが、この「戦場のメリークリスマス」は特に心の深い部分に染み渡る素晴らしい音楽だと思います。
イントロ部分は繊細なピアノの音で、序盤に向かって行くとだんだん情熱的なピアノの音に変わって行ってグッと引き込まれていきます。特にこの音楽を奏でている坂本龍一さんの姿は本当に素敵なので大好きです。
これからずっと先まで人々を魅了し続ける名曲だと思います。

報告

これははずせない

たぶん、これが一位になる気がします。
しかし、特に導入部のあまりに美しいハーモニーは、どうにも無視できない。永遠の名曲ですね。

報告

みんな知ってる曲ではありますが

やはりとてつもない名曲。リトルブッダもそうですが、馴染みのないスケールの曲なのに誰もがを聴かせてしまう手腕には脱帽です。

報告

全てが最高

メロディ、ハーモニー、アレンジ、全てか本当に素晴らしく、教授の真骨頂だと思います。

報告

展開部のヤバさ

転調の仕方が尋常じゃないです。
popとradicalの理想的な融合。

報告

才能の爆発

これまた全てが素晴らしいのですが、とりわけメロディの豊かさ、アレンジの斬新さ、コード進行の新鮮さがやばすぎ。

報告

これまた教授らしさ全開の名曲

シンプルなメロディに、印象主義を思わせる展開部のコード進行と、曲全体を貫く豊かなハーモニー。教授ここにありの大名曲。

報告

美そのもの

gutのベスト版に収録されているバージョンがベストだと思います。ハーモニーとアレンジがヤバすぎます。

報告

すごいの一言

もともとリトルブッダのために書かれたというのがよくわかる大名曲。全てが素晴らしいですが、特にメロディの美しさは筆舌し尽くしがたい。

報告

ショッキング!

子供の時最初に聞いた時、これが音楽?と強烈なインパクト!

ディープインパクトさん

1位に評価

報告

音使いのクールさ

シンセやシーケンサーを用いた許可が古臭さを出す中で、今聞いても新鮮な魅力を発散する名曲。個性の強さ故だと思います。

報告

マジック

構造的にはミニマルな造りだと思うのですが、無機質な印象がまったくない。

報告

21

21位~32位を見る

運営からひとこと

「energy flow」や「戦場のメリークリスマス」など、さまざまな楽曲が集まった「坂本龍一の人気ランキング」!そのほかにも、「80年代洋楽人気ランキング」や「80年代女性アイドル人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。こちらもぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

邦楽総合人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

80年代に流行った曲は?

80年代洋楽ヒット曲ランキング

80年代女性アイドルランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ