みんなのランキング

石ノ森章太郎の漫画人気ランキング!みんなのおすすめ作品は?

マンガ日本の歴史人造人間キカイダーサイボーグ009仮面ライダー(漫画)仮面ライダーBlack(漫画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数12
投票参加者数9
投票数29

赤塚不二夫や藤子・F・不二雄と並ぶ歴史的漫画家といえば石ノ森章太郎。特撮作品の原作者としても知られていますが、今回みんなの投票で決めたいのは「石ノ森章太郎の漫画作品人気ランキング」です。代表作の「サイボーグ009」や「仮面ライダー」をはじめ、セリフを少なくして絵での表現にこだわった「ジュン」、テレビドラマ化もされた「HOTEL(ホテル)」などのランクインが予想されます。あなたのおすすめ漫画はどれですか?

最終更新日: 2021/07/28

ランキングの前に

1分でわかる「石ノ森章太郎」

“漫画の帝王”と称された石ノ森章太郎

手塚治虫や赤塚不二夫などに並ぶ“漫画界の神々”のひとりである“石ノ森章太郎”は、「仮面ライダーシリーズ」をはじめとする特撮作品の立役者でもあり、「サイボーグ009」や「HOTEL」、「マンガ日本経済入門」といったSF漫画から学習漫画まで幅広く手掛けた漫画家としても知られています。その活躍ぶりから"漫画の帝王"と評されました。

生涯に手掛けた770作品が、“最多出版作品数”でギネスに認定!

石ノ森章太郎が遺した全作品を網羅した“石ノ森章太郎萬画大全集”が、「一人の著者が描いたコミックの出版作品数が世界で最も多い」として、2008年にギネス世界記録に認定されました。全集は770タイトル500巻で、総ページ数は12万8000ページにもおよび、初めて単行本化される作品も含んでいることからファンにとっても重要なシリーズといえます。また、同年にはギネスへの認定がきっかけで彼の生誕70周年を記念し、東京・芝公園のギネス世界記録博物館の名誉館長に就任したことも話題となりました。

関連するおすすめのランキング

最も面白い漫画は?

面白い漫画ランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1サイボーグ009

サイボーグ009

引用元: Amazon

作者石ノ森章太郎
ジャンル少年漫画
出版社-
連載-
巻数全15巻
参考価格1円(税込)

もっと見る

関連するランキング

009=島村ジョー

サイボーグ009キャラランキング

好きなサイボーグ009キャラは?

SFマンガの最高傑作

半分人間、半分ロボットに人体改造された9人のサイボーグ戦士たち。人種も年齢も育ってきた境遇もバラバラな9人のキャラクターがとにかく魅力的です。さらに、優れた特殊能力を持ちながら半機械化されたカラダに悩むところなど、人間臭いドラマも多分にあり、そこもたまらない魅力になっています。

報告

定番にして王道

文字通りの代表作で、ついに未完に終わった作品であることでも有名です。世界の裏で暗躍する、兵器開発並びに販売組織であるブラックゴーストによって改造されたサイボーグたちが平和のために戦う・・・「悪に対抗出来るものは、悪から生まれたものだけだ」という、後の仮面ライダーにもつながる石ノ森ヒーローの元祖でもあります。
長期間にわたって様々なエピソードが描かれましたが、つくづく完結編執筆直前に先生が逝去されたのが残念でなりません。
先生の没後に何とか完結させようと様々な動きはありましたが、やはり実際の作者が描いてない以上、不満が出たのは仕方がない[続きを読む]

報告

サイボーグ各員のドラマが描かれている

サイボーグ009と言えば、実質009が主人公のような作品です。そしてヒロインが003。あとは002か004が名わき役的な感じでしょうか。正直メインの二人だけなんですよねアニメだと。でもこの漫画版は違います。アニメではあまり活躍しない008も活躍します。海専門とはいえ、基本的な能力は人間とかけ離れていますからね。また各メンバーだけのオリジナルストーリーも満載で、009以外もこの漫画を読んで好きになって欲しいですね。

大輔

大輔さん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

2人造人間キカイダー

人造人間キカイダー

引用元: Amazon

作者石ノ森章太郎
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1972年30号~1974年13号)
巻数全6巻
参考価格440円(税込)

もっと見る

マンガ版は奥が深い

キカイダーと言えば、実写特撮ヒーローで有名ですよね。でも私のお勧めはマンガ版です。主人公のジローは不完全な良心回路を持ち、苦悩します。ラストはハカイダーに服従回路を取り付けられ、まさしく善と悪の心を持ったロボットに。ただ服従回路をつけたことで心のタガが外れてしまい、今まで使えてなかった技や力でハカイダー達を瞬殺するんですけどね。こちらは是非漫画版もみてほしいですね。

大輔

大輔さん

1位に評価

報告

衝撃過ぎるラスト

特撮作品としても有名な(石ノ森先生には、もちろんそういう作品が多いのですが)キカイダーですが、漫画版は衝撃過ぎるラストも含めて個人的に大傑作だと思っています。現在は電子書籍等でも手軽に読めますので詳細な記述はしませんが、特撮版を知っていれば知っているほど呆然とすること請け合いです。なお漫画版では、ちょうど真ん中を過ぎた頃からゼロワンも登場します。

報告

悲しきヒーロー

仮面ライダーとはまた違った人造人間の姿を描く作品。非常に印象的だったのは、宿敵のライバルであったハカイダーの存在です。
最近もハカイダーをメインとした実写版がえがかれるなどかなり印象的。
ライバルがここまでインパクトげある数少ない作品。

報告
コメントをもっと読む

3仮面ライダー(漫画)

仮面ライダー(漫画)

引用元: Amazon

作者石森章太郎
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載週刊ぼくらマガジン(1971年16号~1971年 23号)
週刊少年マガジン(1971年23号~1971年53号)
巻数全5巻
参考価格440円(税込)

もっと見る

関連するランキング

佐藤健

歴代仮面ライダー俳優ランキング

好きな仮面ライダー俳優は?

仮面ライダーW(2009年)

平成ライダーシリーズランキング

おすすめの平成仮面ライダー作品は?

変身ものヒーローの代名詞!

「仮面ライダー」その名を聞いて心がときめかない男性はいないのではないでしょうか。バッタがモチーフになった異形のスタイル。カスタマイズされたバイクに乗ってさっそうと登場するさまはまさにヒーローの中のヒーロー。シリーズが現在までも続いている息の長さも素晴らしいです。

報告

時代に合わせた進化

仮面ライダーと聞いて、わからない日本人は世代を関係なくいないのではないでしょうか。昭和、平成、令和と時代に合わせた進化、いや、マッチングをしてきたからこそ。石ノ森先生の意思が直接入っていようがいまいが、全てのライダーがすばらしいです。

報告

4マンガ日本の歴史

マンガ日本の歴史

引用元: Amazon

原作/作画石ノ森章太郎
ジャンル-
出版社中央公論新社
連載-
巻数ハードカバー版全55巻、中公文庫版・石ノ森章太郎萬画大全集版全55巻
参考価格1,349円(税込)

もっと見る

日本の歴史をわかりやすく解説

古くは卑弥呼等のまだ日本に文字というものがなかった時代から、日本の歴史を描いています。マンガなので読みやすいですし、学校では習わなかった内容もあって結構参考になります。私が学生の頃にこの漫画が出てたら・・・と悔やんでしまう程です。

大輔

大輔さん

2位に評価

報告

歴史が好きになった作品

マンガ 日本の歴史 邪馬台国と卑弥呼のまつりごとは、子供のころ図書館で何度も読んだ作品です。歴史の入門に丁度良い作品だと思います。邪馬台国の謎は、今でも気になる歴史です。歴史ロマンを感じる作品で、夢があるなと思います。

報告

5仮面ライダーBlack(漫画)

仮面ライダーBlack(漫画)

引用元: Amazon

作者石ノ森章太郎
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1987年~1988年)
巻数全6巻
参考価格1,275円(税込)

もっと見る

事模様とは思えないストーリー

家の積み漫画に埋まってたのをたまたま見つけて読んだ。
これ本当に仮面ライダーなのか??と思うほどストーリーが濃く、陰鬱な雰囲気が漂ってる感じ。
ちょっと過激な表現が多かったけどめちゃめちゃかっこいい。

ゆき

ゆきさん

1位に評価

報告

石ノ森時代劇の代表作

岡っ引きの見習い兼下働きを勤める左武と、盲目の按摩で居合いの達人である市を主人公とし、江戸市中の様々な事件や日常を描いた時代劇です。
初期の頃は捕り物を中心としたアクションに比重が置かれていましたが、やがて人情ものあり、ミステリーあり、ホラーありと、さまざまな物語が展開されました。
時代劇としても、物語の面白さとしても完成されいて、お勧めします。

報告

ホテルを舞台にした人間ドラマの傑作

ホテルを舞台にしてあらゆる人間ドラマが表現されている本作。石ノ森章太郎といえばSFマンガの巨匠というイメージですが、こんな社会派ドラマも描けるのか!!と驚かされます。ホテルマンたちへの愛情とすべての人間に対する優しい視点がたまりません。

報告

特撮版とはまったく違うイナズマン

「ある日、超能力を覚醒させられた主人公が、世界を支配しようとする超能力者の集団『新人類』に立ち向かう」という設定は同じですが、他の部分では特撮版とはまったく異なるのが漫画版イナズマンの最大の特徴だと考えます。なにせ、主人公の名前からして違っていますし。イナズマン自体のデザインも、漫画と実写の違いを抜きにしてもかなり異なっています(それでもどちらも『イナズマン』だと分かるのはさすがだと思います)。
石ノ森先生の作品は、基本的に超能力者が最強であることが多いのですが、本作は敵も味方も超能力者だらけであるだけに、「最強同士の不思議な戦い」が[続きを読む]

報告

詩を書くロボット

「ある日、警視庁にロボット刑事が配属され、ベテランの老刑事が無理矢理コンビを組まされる」。
ロボット刑事の漫画版は、基本特撮版と同設定です(各エピソードは漫画版独自のものです)。しかし、漫画版では主人公であるロボット刑事Kへのロボット差別、それによって深く悩むK、そしてKが詩を書く場面に多くが割かれています。
「苦悩するロボット」が好きな方には、特にお勧めします。

なおロボット刑事の冒頭は、おそらくアイザック・アシモフの『鋼鉄都市』を下地にしたものだと思いますが、『鋼鉄都市』の主人公(人間)が相棒のロボットについて複雑な悩みを持って[続きを読む]

報告

クローンを扱った作品

ギルガメッシュという漫画を3位に選んだのはこれはかなりマイナー漫画ですがアニメにもなっていてクローン人間を扱った作品で今でこそ当たり前になったクローン技術を漫画で扱っていて時代を先取りした漫画ですごいと思ったので3位にしました。

けん

けんさん

3位に評価

報告

セクシーな「サイボーグ009」

少年マンガのサイボーグ009ではけっして描かれなかったセクシーな場面が描かれている大人版の「サイボーグ009」です。武器がオッパイに内蔵されているという設定も秀逸で、乳首からビーム砲や弾丸が飛び出し描写が面白い!

報告

12星の子チョビン

星の子チョビン

引用元: Amazon

作者石森章太郎
ジャンル少女漫画
出版社講談社
連載週刊少女フレンド(1974年14号~1974年27号)
巻数-

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ