みんなのランキング

にいなさんの「一重・奥二重のかわいい女性芸能人ランキング」

37 0
更新日: 2020/03/31

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1綾瀬はるか

生年月日 / 星座 / 干支1985年3月24日 / おひつじ座 / 丑年
出身地広島県
プロフィール2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで特別賞を受賞し、デビュー。フジテレビ『僕の生きる道』にて初の連続ドラマレギュラー出演、TBS『世界の中心で、愛をさけぶ』ではヒロイン役を好演し、これを機に女優として注目を浴びる。2007年、日本テレビ『ホタルノヒカリ』で初の連続ドラマ単独主演。その後も数多くのドラマ、映画、CMに出演。主な出演作品に、『NHK大河ドラマ「八重の桜」』主演、NHK『精霊の守り人』、フジテレビ『HERO スペシャル』、日本テレビ『たったひとつの恋』、TBS『JIN -仁-』『MR.BRAIN』、映画『僕の彼女はサイボーグ』『おっぱいバレー』『海街diary』、CM『グリコ「ジャイアントコーン」』『TOYOTA「ラクティス」』『日本コカ・コーラ「爽健美茶」』他多数。
代表作品ドラマ『精霊の守り人』(2016)
映画『ギャラクシー街道』(2015)
映画『本能寺ホテル』(2017)
公式SNS-

奥二重がうらやましくなる

「本当に奥二重?」と疑ってしまうほど、いつ見ても可愛いです。一般的に、二重じゃない人は目が小さいとか、目つきが良くないというイメージがありますが、綾瀬はるかさんは本当に二重じゃないのかと疑ってしまいます。化粧品のCMもされているし、奥二重に思わず憧れてしまいます。

2多部未華子

生年月日 / 星座 / 干支1989年1月25日 / みずがめ座 / 巳年
出身地東京都
プロフィール東京都出身。2005年、映画『HINOKIO』で主演に抜擢される。同年、『青空のゆくえ』に出演。同2作品に対して第48回ブルーリボン賞新人賞、第15回日本映画批評家賞を受賞。以後、『ルート225』『ゴーヤーちゃんぷるー』『夜のピクニック』でも主演に抜擢され、NHK『すみれの花咲く頃』では初のドラマ主演を果たすなど、若手ながら独特の存在感のある女優として高い支持を受ける。その他の主な出演作品に、NHK『連続テレビ小説「つばさ」』(主演)、日本テレビ『ヤスコとケンジ』、フジテレビ『鹿男あをによし』、TBS『山田太郎物語』など。
代表作品映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』
映画『夜のピクニック』主演・甲田貴子役
映画『HINOKIO』主演・工藤ジュン役
公式SNS-

素朴なかわいさ

とびっきり可愛いというわけではないのに、でもめちゃくちゃ可愛いです。どこからあの可愛さが出てくるのだろう。多部未華子さんが売れ始めた「山田太郎ものがたり」の頃から好きです。顔もすごく小さいし、素直で可憐な感じが本当に可愛い!

3水原希子

水原希子

引用元: Amazon

水原 希子(みずはら きこ、1990年10月15日- )は、主に日本で活動する女性ファッションモデル、女優。本名は、オードリー・希子・ダニエル。 アメリカ合衆国テキサス州ダラス生まれ、兵庫県神戸市育ち。妹はモデルの水原佑果。

クールビューティーの女神

めちゃくちゃかっこいいです。生まれ変わったら水原希子ちゃんになりたいと本気で思うほどです。かっこいいのに可愛いって、ずるいです。ずっと二重だとおもっていて、奥二重だと知ったときの衝撃がすごかったです。前世でどんな徳を積めばああいうお顔で生まれれるのだろう。

4吉高由里子

生年月日 / 星座 / 干支1988年7月22日 / かに座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1988年7月22日生まれの女優。テレビ、映画、CMなどで活躍。2006年公開の映画『紀子の食卓』で、「第28回ヨコハマ映画祭で最優秀新人賞」を受賞。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説「花子とアン」』、日本テレビ『東京タラレバ娘』『正義のセ』、フジテレビ『ガリレオ』、映画『検察側の罪人』『ユリゴコロ』、舞台『レディエント・バーミン Radiant Vermin』など他多数。
代表作品NHK『連続テレビ小説「花子とアン」』(2014)
日本テレビ『東京タラレバ娘』(2017)
日本テレビ『正義のセ』(2018)
公式SNSTwitter

親友にしたい!


正直、ファンというわけでもないし特別可愛い、美人だと思ったことはないですが、でも吉高さんが出てるドラマなどはつい見てしまいます。そして、出てるCMやドラマによってメイクの違いがすごくわかるので、よくメイクの参考にさせていただいています。

5黒木メイサ

生年月日 / 星座 / 干支1988年5月28日 / ふたご座 / 辰年
出身地沖縄県
プロフィール1988年5月28日生まれ、沖縄県出身の女優。映画や漫画でも話題となった『あずみ』の舞台版でも主演を務め、創業130年の明治座で最年少座長に就任。テレビドラマでは、フジテレビ『拝啓、父上様』『任侠ヘルパー』、日本テレビ『1ポンドの福音』、TBS『新参者』などヒロイン役を多数務めている。その他の主な出演作は、NHK『大河ドラマ「八重の桜」』『タイムスパイラル』『デザイナーベイビー』『花嵐の剣士』、WOWOW『悪貨』『不発弾』、映画『ルパン三世』『青禾男高』、舞台『巴御前 女武者伝説』『VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』、CM『カネボウ「KATE」』など他多数。
代表作品ドラマ『不発弾 ~ブラックマネーを操る男~』ヒロイン(2018)
ドラマ『オトナ高校』ヒロイン(2017)
映画『青禾男高』(2017)
公式SNSTwitter
Instagram

元祖クールビューティー

最近はあまりテレビでお見かけすることはなくなってしまいましたが、ずっと大好きでした。一重まぶただということを感じさせない目力と美人さは、本当にあこがれます。化粧品のCMにも出ていたくらいなので、誰が見ても美人だと言える、クールビューティーだと思います。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング