みんなのランキング

natsuさんの「木村佳乃出演ドラマランキング」

0 0
更新日: 2020/04/03

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1僕のヤバイ妻

僕のヤバイ妻

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局フジテレビ
脚本黒岩勉
メインキャスト伊藤英明(望月幸平)、木村佳乃(望月真理亜)、相武紗季(北里杏南)、浅香航大(矢吹豊)、眞島秀和(緒方彰吾)、キムラ緑子(鯨井有希)、高橋一生(鯨井和樹)、佐藤隆太(相馬誠一郎)、宮迫博之(横路正道)ほか
主題歌・挿入歌Mint / 安室奈美恵
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/yabatsuma/

最も怖い木村佳乃さんを見た

清楚とか上品とか明るく元気な木村さんのイメージが強かっただけに、こんなにも怖い木村さんを後にも先にも見たことがないと言い切れるほどの不気味な怖さを感じました。じわじわと夫を追い詰めていく様子は心臓をギュっギュッと押しつぶされるほどでした。

2ひよっこ

ひよっこ

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局NHK
脚本岡田惠和
メインキャスト有村架純(谷田部みね子)、沢村一樹(谷田部実)、木村佳乃(谷田部美代子)、宮本信子(牧野鈴子)、佐々木蔵之介(牧野省吾)、和久井映見(永井愛子)、菅野美穂(川本世津子)ほか
主題歌・挿入歌若い広場 / 桑田佳祐
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/hiyokko/about/

地味な恰好なのにキラキラ

どの作品よりも地味な恰好をしていた印象ですが、それでも地味ではなく輝いて見えるのは木村さんの持つ明るさだと思いました。地味な服装を地味と感じさせないのは相当な光り輝くものを持った女優さんでなければ難しいと思いますし、地味な恰好をした木村さんを見ることで意外にも彼女の持つ明るさに気付くことができたのですから不思議なものです。

3Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局日本テレビ
脚本山浦雅大、藤平久子
メインキャスト菜々緒(椿眞子/鬼頭舞子)、佐藤勝利(斉藤博史)、木村佳乃(伊東千紘)、和田正人(沖津周平)、白石聖(藤堂真冬)、鶴見辰吾(斉藤修)、船越英一郎(大沢友晴)、西田敏行(喜多村完治)ほか
主題歌・挿入歌Body Feels EXIT(from AL「Finally」) / 安室奈美恵
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/missdevil/

素晴らしい性格

もし友達や同僚や先輩後輩にこのような人物がいてくれたらどれぐらい嬉しく助けらるだろうか、そこまで思えるほどの人柄の良さに惹かれました。穏やかな口調で優しく包み込んでくれるような温もりには悩んでいたりぎすぎすしている人の心を大いに癒してくれるほどの力を感じました。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?