みんなのランキング

山田裕貴出演の人気映画ランキング!みんがおすすめする作品は?

ストロボ・エッジ(映画)あの頃、君を追いかけた(2018年)闇金ドッグスHiGH&LOW THE WORSTデメキン(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数10
投票参加者数4
投票数17

みんなの投票で「山田裕貴出演の人気映画ランキング」を決定!ミステリアスな眼差しが印象的なカメレオン俳優・山田裕貴。ドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』への出演で注目を集め、多数の作品に相次いで出演しています。映画初主演作『ライヴ』(2014年)や、主演を務め話題となった『闇金ドッグス』シリーズ(2015年)、熱狂的なファンを持つ『HiGH&LOW』シリーズ(2016年)や、カンヌ国際映画祭で最高賞を獲得した名作『万引き家族』(2018年)など、注目作が大集結!あなたがおすすめする、山田裕貴出演の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2021/01/11

ランキングの前に

1分でわかる「山田裕貴」

振り幅の広さで注目のカメレオン俳優・山田裕貴

山田裕貴

山田裕貴

引用元: タレントデータバンク

山田裕貴は、1990年9月18日生まれ、愛知県出身の俳優。2010年にワタナベエンターテイメントが開催した「D-BOYSスペシャルユニットオーディション」のD-BOYS部門でグランプリを受賞し、翌年『海賊戦隊ゴーカイジャー』で俳優デビュー。2012年にテレビドラマ『ボクらが恋愛できない理由』で初主演を務めて以降、多彩な役柄を演じ分ける高い演技力を武器に、数々の話題作に出演しています。

関連するおすすめのランキング

邦画の名作人気No.1は?

>面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

>全25ジャンル別映画ランキング

山田裕貴出演ドラマもチェック!

>山田裕貴ドラマランキング

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

シリアスな闇金。人気シリーズ

「闇金ドッグス」はシリーズ化もされており、そのいくつかで山田裕貴が主演をとめていることから、1位にランクインさせてもらいました!タイトルそのまんまの闇金の話となっています。シリアスなシーンのみで構成されており、人間のリアルな部分をありのままに描かれているように感じられます。同じように闇金を扱った映画には、闇金ウシジマくんもありますが、こっちは容赦ない感じです。とりあえず借金だけはしないように気を付けますw

一途なのかどうなのか

この映画でも主演を務めている山田裕貴ですが、乃木坂46の齋藤飛鳥との共演となっております。山田裕貴のボウズシーンもあるのですが、イケメンぶりが漏れまくってます。台湾でヒットしたものが元々みたいですが、すんなりと見ることができました。ラストは悲しかったけれど見てよかったと思いますし、山田裕貴と齋藤飛鳥はお似合いで青春を感じました。ただ、ずっと1人の人を思うことを一途ととるか未練ととるかで、評価は分かれそうです。

メイン2人の演技がよかった

坊主の山田がイケメン。齋藤飛鳥はかわいすぎる。女だけどどっちにも惚れた。台湾版の方が元祖だからそっちを超えることはできないと思う。けど自分的には悪くなかったし、2人の演技がすごくよかったと思う。

ちよ

ちよさん

1位に評価

村山

ハイローとクローズのクロスオーバー作品ということで注目を集めました。鬼邪高校・定時制の番長村山良樹には山田裕貴こそふさわしいです。山田裕貴はやはり目がいいですね。するどい眼光、いい目です。あとこの作品においては志尊淳も良いです。私の志尊淳への味方が変わりました。

4ストロボ・エッジ(映画)

ストロボ・エッジ(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間116分
監督廣木隆一
メインキャスト福士蒼汰(一ノ瀬蓮)、有村架純(木下仁菜子)、山田裕貴(安堂拓海)、佐藤ありさ(是永麻由香)、入江甚儀(是枝大樹)、黒島結菜(杉本真央)ほか
主題歌whiteeeen『愛唄~since 2007~』
公式サイト-

こういう青春もあり

芸人バッドボーイズ佐田の自伝の映像化ということで、ヤンキーです。健太郎が演じている主人公の親友・厚成として登場するのが山田裕貴です。2人の友情に胸打つものがありながらほどよくコメディ要素もプラス。男性ならすっと見られる内容ではないでしょうか。

6万引き家族

万引き家族

公式動画: Youtube

制作年2018年
上映時間120分
監督是枝裕和
メインキャストリリー・フランキー(柴田治)、安藤サクラ(柴田治)、松岡茉優(柴田亜紀)、樹木希林(柴田初枝)ほか
主題歌
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

家族とは

あまりメインのキャラクターではないけれど、作品自体は素晴らしいもの。家族の在り方を問う、良作でした。

7亜人(映画)

亜人(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間109分
原作桜井画門『亜人』
監督本広克行
脚本瀬古浩司、山浦雅大
製作市川南
製作総指揮-
メインキャスト佐藤健(永井圭)、綾野剛(佐藤)、玉山鉄二(戸崎優)、城田優(田中)、千葉雄大(奥山)、川栄李奈(下村泉)、浜辺美波(永井慧理子)、山田裕貴(高橋)ほか
主題歌THE ORAL CIGARETTES『BLACK MEMORY』
公式サイト-

8ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間111分
原作七月隆文『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
監督三木孝浩
脚本吉田智子
製作川田尚広、西野智也
製作総指揮-
メインキャスト福士蒼汰(南山高寿)、小松菜奈(福寿愛美)、東出昌大(上山正一)、山田裕貴(林)、大鷹明良(南山たかもり)、宮崎美子(南山えいこ)
主題歌back number『ハッピーエンド』
公式サイト-

主人公の友人役で存在感を見せる

福士蒼汰が演じている主人公の友人の林という役で出演している山田裕貴。ムードメーカー的な明るい役柄だったと思います。

映画のストーリーはというと、ただただ感動して映画館で号泣してしまいました。福士蒼汰目線と小松菜奈の視点…面白くも切なくて、タイトルの意味に感動したことはこの作品以外では思い当たりません。邦画の恋愛ストーリーではかなり上位にするくらい好きな作品の1つとなっています。

10青空エール(映画)

青空エール(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間126分
原作河原和音『青空エール』
監督三木孝浩
脚本持地佑季子
製作-
音楽林ゆうき
メインキャスト土屋太鳳(小野つばさ)、竹内涼真(山田大介)、葉山奨之(水島亜希)、堀井新太(城戸保志)、小島藤子(春日瞳)ほか
主題歌whiteeeen『キセキ~未来へ~』
公式サイト-

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1HiGH&LOW THE WORST

    HiGH&LOW THE WORST

  2. 2デメキン(映画)

    デメキン(映画)

  3. 3万引き家族

    万引き家族

  4. 4ストロボ・エッジ(映画)

    ストロボ・エッジ(映画)

詳細を見る
  1. 1闇金ドッグス

    闇金ドッグス

  2. 2ぼくは明日、昨日のきみとデートする

    ぼくは明日、昨日のきみとデートする

  3. 3あの頃、君を追いかけた(2018年)

    あの頃、君を追いかけた(2018年)

詳細を見る
キリト

キリトさんの評価


0
  1. 1あの頃、君を追いかけた(2018年)

    あの頃、君を追いかけた(2018年)

  2. 2闇金ドッグス

    闇金ドッグス

  3. 3亜人(映画)

    亜人(映画)

  4. 4東京リベンジャーズ(映画)

    東京リベンジャーズ(映画)

詳細を見る
ちよ

ちよさんの評価


0

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ