みんなのランキング

武士の家計簿

武士の家計簿

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間129分
原作磯田道史『武士の家計簿 『加賀藩御算用者』の幕末維新』
監督森田芳光
脚本柏田道夫
メインキャスト堺雅人(猪山直之)、仲間由紀恵(猪山駒)、伊藤祐輝(猪山成之)、西村雅彦(西永与三八)、嶋田久作(大村益次郎)ほか
制作元持昌之、岩城レイ子、三沢和子、真壁佳子、池田史嗣
主題歌・挿入歌遠い記憶 / Manami
公式サイト-
参考価格1,750円(税込)

コメント・口コミ

全 4 件を表示

堺雅人出演映画ランキングでのコメント・口コミ

武士の経理のお話

武士といえば切った張ったの大勝負をイメージする人が多いでしょう。映画ともなればなおさら袈裟斬りで相手をどどんと土に倒す、爽快感あふれる剣戟アクションが多いように思います。しかしながらそんな武力とは全く別なところで、勘定、つまりは経理を頑張る武士を描いた物語も存在します。それが武士の家計簿。経理係として加賀藩に務める直之が、自分の家の家計も逼迫していることを知り、子供もばあさまも家族総出でこの苦難を乗り越えようじゃないかというお話です。実話を元にしているお話ということもあって、お話の骨子がとてもしっかりとしている気がします。大きな盛り上がり的な展開はないので、江戸時代の市井の人々の暮らしを楽しめるという人でないと少し退屈に感じてしまうかもしれませんね。
さすがの堺雅人さん。当時の江戸の民の暮らしは映像で残っていませんが、きっとこうだったのでは?と思うくらい、その所作は上品です。仲間由紀恵さんもお武家さんのお嫁さんとしての品格が備わっていて素敵でした。

はっきょい

はっきょいさん(男性・30代)

2位に評価

堺雅人出演映画ランキングでのコメント・口コミ

時代劇が似合う

武士の所作がしっかりしているので違和感が少ない。
時代劇を演じている堺雅人は特に独特のオーラがあると思う

顔に似合わず、腹にくくった一本の槍があるところもいい

チョー

チョーさん(女性・20代)

4位に評価

堺雅人出演映画ランキングでのコメント・口コミ

武士のかっこよさが出ています。

武士だけと、計算もするのがかっこいいところだと思います。堺雅人演じる武士はやや変わりものたとおもいますが、信念があり見ていて楽しいです。

しずね

しずねさん(男性・30代)

1位に評価

時代劇映画ランキングでのコメント・口コミ

こんな時代にこんな仕事が!

こんな仕事がこの時代あったんですね。ここに着目した時代劇が今まであったかな。新鮮です!

50

50さん(女性・40代)

4位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング