みんなのランキング

堺雅人出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

ゴールデンスランバー(映画)南極料理人ツレがうつになりまして。(映画)DESTINY 鎌倉ものがたり武士の家計簿

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数23
投票数98

大河ドラマ”新撰組!”に出演したことから注目を集め、多くの話題作に名を連ねている『堺雅人』。今回はそんな彼が出演した”映画”にスポットを当て、『堺雅人出演の人気映画ランキング』をみんなの投票で決定したいと思います!御巣鷹山の墜落事故を取材した記者を描いた『クライマーズ・ハイ』や、首相暗殺の濡れ衣を着せられた主人公の東方劇を描いた『ゴールデンスランバー』、妖怪たちと共存する鎌倉で怪事件を解決していく『鎌倉ものがたち』など、多くの出演作の中から見事ランクインする野はどの作品なのか!?あなたのおすすめはなんですか?

最終更新日: 2021/09/09

ランキングの前に

1分でわかる「堺雅人」

『武士の家計簿』でアカデミー賞の主演男優賞を受賞

堺雅人

堺雅人
(引用元: Amazon)

堺雅人は、1973年10月14日生まれ、兵庫県出身。1992年に早稲田大学演劇研究会を母体にした劇団「東京オレンジ」の旗揚げに参加。その後、田辺エージェンシーに所属し、2008年に公開された映画『クライマーズ・ハイ』で、アカデミー賞の助演男優賞を受賞。同年公開の『アフタースクール』ではメインの役を演じ、さらに2010年には伊坂幸太郎原作の映画『ゴールデンスランバー』で主演を熱演します。また、2012年に公開された『武士の家計簿』では自身初となるアカデミー賞の主演男優賞を受賞。さらに人気ドラマ『リーガルハイ』や『半沢直樹』に出演し知名度を上げると、蒼井優とのW主演が話題を呼んだ『DESTINY 鎌倉ものがたり』や2018年に公開された吉永小百合主演の映画『北の桜守』に出演しました。

変わり者の堺雅人

2010年放送のおしゃれイズムにゲストで登場した堺雅人。映画の撮影や舞台のため禁煙を始めましたが、再び吸い始めるタイミングを見失ってたそうで、「タバコとは何かということにもう一度ゆっくり向き合ってみたかった」ために博物館へ行って煙草の歴史を研究したそうです。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

堺雅人出演ドラマのランキングも必見!

堺雅人出演ドラマランキング

ユーザーのバッジについて

堺雅人出演の映画を全作品観たことがある。

堺雅人出演の映画を15作品以上観たことがある。

堺雅人出演の映画を5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ツレがうつになりまして。(映画)

ツレがうつになりまして。(映画)

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間121分
監督佐々部清
メインキャスト宮崎あおい(髙崎晴子)、堺雅人(髙崎幹夫)、吹越満(杉浦)、津田寛治(髙崎和夫)、犬塚弘(川路)ほか
主題歌・挿入歌アマノジャク / 矢沢洋子
公式サイト-

もっと見る

夫婦の絆に感動!

ある日突然、夫が鬱になってしまったら、妻はどうするのか。実話を基にした作品ということもあり、自分の家族にも起こりえることとして、しっかり鑑賞しました。簡単には回復していかない鬱という病気を、支え合い、許し合い、日々を過ごす姿に憧れを持ちましたし、描かれている夫婦の絆に感動しました。

鬱の寄り添い方

この映画をきっかけに欝への偏見というか見方が少し変わったような気がします。
もし淡々と暗い雰囲気のまま進んでいったら、最後まで見ていなかったかもしれません。明るい雰囲気のキャラクターがいて、リアルだけど、前向きな映画になっているところが素晴らしいと思います。

波濤

波濤さん

2位に評価

凄くリアルさを感じました。

ウツになってしまった役を堺雅人が演じるんですがリアリティがありました。ウツのしんどさというのを堺雅人
の演技を見て理解したんです。本当にしんどそうだが心配させまいと強く振る舞うというのが印象的でした。堺雅人の演技力の高さを見せつけられました。

コメントをもっと読む

2南極料理人

南極料理人

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間125分
監督沖田修一
メインキャスト堺雅人(西村淳)、生瀬勝久(本山秀行)、きたろう(金田浩)、高良健吾(川村泰士)、豊原功補(福田正志)ほか
主題歌・挿入歌サラウンド / ユニコーン
公式サイト-

もっと見る

食事って大切。

南極基地という閉ざされた場所で、食事がいかに大事かがわかります。堺雅人演じる料理人が限られた食料や調理器具で料理する様がおもしろかったですし、基地に来ている面々と家族との関係性もおもしろかったです。文句言ってる妻や、本人は深刻なのに笑って送り出す妻がいて、いろいろな夫婦がいるなと思いました。

美味しそう

南極観測隊員とその食事を作るシェフのお話で、堺さんは料理人の役です。個性的なキャラクター、おもしろハプニングなど、笑えるシーンがもりだくさんでした。ただコメディなだけでなく、家族となかなか会えない寂しさをはじめ、シリアスな描写もあって、笑えて泣ける映画に仕上がっていると思います。。

波濤

波濤さん

1位に評価

南極で料理人をしています

南極でのおじさんたちの日常、たまらなく愛おしいです。飯テロ具合もすごいです。お腹すくー
私的にはおじさんに紛れていた高良健吾くんが演じている若者のエピソードが好きでした。高額な電話代を支払って彼女にマメに電話をするという彼の話が、同じ経験あるだけに胸打ちました笑。

コメントをもっと読む

3DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間129分
監督山崎貴
メインキャスト堺雅人(一色正和)、高畑充希(一色亜紀子)、堤真一(本田)、安藤サクラ(死神)、田中泯(貧乏神)ほか
主題歌・挿入歌あなた / 宇多田ヒカル
公式サイト-

もっと見る

こんな鎌倉住んでみたい

堺さんは鎌倉に住む売れない小説家・一色を演じています。そんな一色のところに嫁いだのが高畑充希さん演じる亜紀子で、鎌倉の町に普通にいるもののけや妖怪に驚きますが次第に共存していくように。一色と亜紀子夫婦の絆も素晴らしかったです。摩訶不思議な世界観、ジブリ映画のような美しい色彩は見る人を圧倒します。もしもこんな鎌倉が実際にあったらちょっと怖いけど、でも行ってみたら楽しいんだろうなと思います。

心が温まる演技

この作品は元々だいすきで、堺雅人さんのお芝居がとても優しく温かく見てる人の心が温まるものでした。作品自体がそういう物語だったということもありますが、違和感なく物語に入れて心が動かされるお芝居をされる堺雅人さんはすごいなと思います。

愛する妻を思う迫真の演技!

この映画の中で、堺雅人さんが愛する妻を何としてでも助けようとするシーンがあります。その際の迫真の演技は、映画を見ている側の人間の心まで熱くさせるものがあり、映画自体に一気に引き込まれるような感覚にさせてくれます。

コメントをもっと読む

4ゴールデンスランバー(映画)

ゴールデンスランバー(映画)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間139分
監督中村義洋
メインキャスト堺雅人(青柳雅春)、竹内結子(樋口春子)、吉岡秀隆(森田森吾)、劇団ひとり(小野一夫)、香川照之(佐々木一太郎)、柄本明(保土ヶ谷康志)、濱田岳(黒いパーカーの男・キルオ)ほか
主題歌・挿入歌Golden Slumbers / 斉藤和義
公式サイト-

もっと見る

笑顔でシリアスを表現する男

鑑賞したのはぼちぼち前の事なのですが、よく記憶に残っている映画です。共演している濱田岳さんもとても印象的なキャラクターなのですが、なんと言っても初めて見た堺雅人さんの微笑みが印象的で。映画自体は笑いありの理不尽シリアスな内容なのですが、常に微笑みの様な表情を携えて、剣幕なシーンをこなす堺さんは一気に忘れられない俳優となりました。

最後まで見て、すっきり

タイトルからしたらよく分からない。でも面白いと聞いていたり、いろいろなサイトでも名前を見る機会が多かったため、時間もあったし見て見た…。そいう入りだった。視聴後は、かなり心地よかった。

堺雅人と吉岡秀隆との序盤のシーンでかなり引き込まれる。そこからは逃亡劇がスタート。そこから、あれがこれでこうなって…。堺雅人、竹内結子ら、豪華なキャスト陣も込でぜひ見てほしい映画作品である!

轟

さん

1位に評価

濱田岳の衝撃

首相暗殺犯にされた堺雅人。
香川照之、そして濱田岳。
香川照之はここでもやばい人を思いっきり怪演。
そして濱田岳は本当に衝撃的。

5武士の家計簿

武士の家計簿

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間129分
監督森田芳光
メインキャスト堺雅人(猪山直之)、仲間由紀恵(猪山駒)、伊藤祐輝(猪山成之)、西村雅彦(西永与三八)、嶋田久作(大村益次郎)ほか
主題歌・挿入歌遠い記憶 / Manami
公式サイト-

もっと見る

武士の経理のお話

武士といえば切った張ったの大勝負をイメージする人が多いでしょう。映画ともなればなおさら袈裟斬りで相手をどどんと土に倒す、爽快感あふれる剣戟アクションが多いように思います。しかしながらそんな武力とは全く別なところで、勘定、つまりは経理を頑張る武士を描いた物語も存在します。それが武士の家計簿。経理係として加賀藩に務める直之が、自分の家の家計も逼迫していることを知り、子供もばあさまも家族総出でこの苦難を乗り越えようじゃないかというお話です。実話を元にしているお話ということもあって、お話の骨子がとてもしっかりとしている気がします。大きな盛り上がり的な展開はないので、江戸時代の市井の人々の暮らしを楽しめるという人でないと少し退屈に感じてしまうかもしれませんね。
さすがの堺雅人さん。当時の江戸の民の暮らしは映像で残っていませんが、きっとこうだったのでは?と思うくらい、その所作は上品です。仲間由紀恵さんもお武家さんのお嫁さんとしての品格が備わっていて素敵でした。

時代劇が似合う

武士の所作がしっかりしているので違和感が少ない。
時代劇を演じている堺雅人は特に独特のオーラがあると思う

顔に似合わず、腹にくくった一本の槍があるところもいい

武士のかっこよさが出ています。

武士だけと、計算もするのがかっこいいところだと思います。堺雅人演じる武士はやや変わりものたとおもいますが、信念があり見ていて楽しいです。

6鍵泥棒のメソッド

鍵泥棒のメソッド

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間128分
監督内田けんじ
メインキャスト堺雅人(桜井武史)、香川照之(コンドウ、山崎信一郎)、広末涼子(水嶋香苗)ほか
主題歌・挿入歌点描のしくみ / 吉井和哉
公式サイト-

もっと見る

名作!

日本アカデミー賞の脚本賞を獲得した名作です。売れない役者と伝説の殺し屋が入れ替わってしまってしまって、それぞれの仕事をやらなければやらなくなるという筋書き。入れ替わり系かぁと少し食指が伸びなかったものの、半沢での2人のご活躍を見たら見るしかない!ということで視聴。小さなサプライズが随所に散りばめられていてテンポよく楽しむことができました。展開は予想外の連続で飽きることもないと思います。中心にいる3人、広末さん、香川さん、そして堺さんの演技力が素晴らしい。堺さんのヘタレな情けない系の演技はあんまり見たことなかったから新鮮でした。脚本の素晴らしさが光る作品。

巧みなすれ違いコント

脚本が良い。それに加えて、堺雅人、香川照之という最強タッグ…役者陣もかなり良い。伏線回収でスッキリしたい人は見て損はないだろう。

轟

さん

4位に評価

7クヒオ大佐

クヒオ大佐

引用元: Amazon

『クヒオ大佐』(クヒオたいさ)は、2009年10月に公開された日本映画である。第50回日本映画監督協会新人賞最終候補作品。 1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億円を騙し取った実在の結婚詐欺師で自称を「ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐」と名乗った日本人を描く。

もっと見る

おもしろかった!

なんじゃこれ??と思ったのが第一印象でした。大好きな松雪泰子が出ていたので見たのですが、予想していたのと大きく違ってかなり昔の時代を描いた話だったので驚きでした。そして、なんでこんな胡散臭いクヒオ大佐に騙される女がこんなにいるんだと驚き。笑ってしまうシーンが多くて面白かった。

詐欺師の話です。

クヒオ大佐となのり女性から金を奪う詐欺師の話です。堺雅人の色気がすごく、騙されてもしょうがないと思わせる主人公になっています。

変な日本語は必見

堺雅人が変な日本語を駆使して結婚詐欺師を演じている。ばかばかしくも面白い。松雪泰子と満島ひかりもいい味を出している。

轟

さん

5位に評価

8アフタースクール

アフタースクール

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間102分
監督内田けんじ
メインキャスト大泉洋(神野良太郎)、佐々木蔵之介(北沢雅之)、堺雅人(木村一樹)、田畑智子(謎の女)、常盤貴子(美紀)ほか
主題歌・挿入歌あの透明感と少年 / monobright
公式サイト-

もっと見る

どんでんがえし

この作品には最後まで騙されました。謎が明かされたときのそういうことだったのね!と驚きを通り越して感動さえ覚えました。堺さんの役はつかみどころのない人で、何を考えてるのかわからず、ミステリアスな人物でした。

波濤

波濤さん

3位に評価

一度観ただけでは物足りない

何度も何度も観ないと分からない、何回観ても違う印象を与えてくれる映画。

良い子、悪い子、普通の子の三人(笑)が繰り広げる大人の青春。
堺雅人、佐々木蔵之介、大泉洋のバランスもいい

どんでん返しー

最後の最後に「そうなるーー!!」ってなるどんでん返し系の映画で、共演は大泉洋と佐々木蔵之介さん。脚本と監督は内田けんじ監督。結末が当てられたらすごいです。何度見ても面白いですね!

9クライマーズ・ハイ(映画)

クライマーズ・ハイ(映画)

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間145分
監督原田眞人
メインキャスト堤真一(悠木和雅)、堺雅人(佐山達哉)、尾野真千子(玉置千鶴子)、高嶋政宏(安西耿一郎)、山崎努(白川頼三)ほか
主題歌・挿入歌蛍星 / 元ちとせ
公式サイト-

もっと見る

熱くて重い人間ドラマ

堤真一と堺雅人が熱い新聞記者を演じる社会派ドラマ。
重苦しい空気、放出される新聞記者たちの熱量。
終始圧倒されるセリフの応酬。

役者さん一人一人の演技も素晴らしい。
硬派な堤真一と堺雅人の熱演。
そして滝藤賢一。
この頃からすでに目を奪われるほどの演技。
既に名バイプレーヤー。

シリアス系の、映画です。

半沢直樹にもでていた俳優さんもでています。演技全般において、秀悦な作品だと思います。見てみて損のない作品だと思います。

10ジェネラル・ルージュの凱旋(映画)

ジェネラル・ルージュの凱旋(映画)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間123分
監督中村義洋
メインキャスト竹内結子(田口公子)、阿部寛(白鳥圭輔)、堺雅人(速水晃一)、羽田美智子(花房美和)、山本太郎(佐藤拓馬)、高嶋政伸(沼田利博)、尾美としのり(三船啓二)、貫地谷しほり(如月翔子)ほか
主題歌・挿入歌僕へ / EXILE
公式サイト-

もっと見る

セクシーな天才医師

堺雅人が出演している作品の中で一番堺雅人がかっこいい作品。
天才医師、速水を演じた堺雅人。
どこかミステリアス。
時折瞳に宿る狂気の色。
なぜか手にはチュッパチャプス。
そしてセクシー!
とにかくひたすら堺雅人がかっこいい作品。

11壬生義士伝(映画)

壬生義士伝(映画)

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間137分
監督滝田洋二郎
メインキャスト中井貴一(吉村貫一郎)、佐藤浩市(斎藤一)、夏川結衣(大野みつ)、中谷美紀(ぬい)、山田辰夫(佐助)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

大河より先に

新撰組が好きで観た作品。

堺雅人をそれまで知らなかったのですが、得体の知れない漢字がこの作品の沖田総司にぴったりでした。

後に大河ドラマで違う隊士として新選組!に出ることになるとは

12大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]

大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間124分
監督金子文紀
メインキャスト堺雅人(右衛門佐)、菅野美穂(徳川綱吉)、尾野真千子(柳沢吉保)、柄本佑(秋本)、田中聖(玉栄)ほか
主題歌・挿入歌Back In Love Again (feat.布袋寅泰) / MISIA
公式サイト-

もっと見る

やっぱり笑顔が印象的

見た目は美しいがドロドロした秘密の大奥の悲喜こもごもが面白い。

最後の右衛門佐の笑顔が印象的で切ない

13プーと大人になった僕

プーと大人になった僕

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間104分
監督マーク・フォースター
メインキャストユアン・マクレガー(クリストファー・ロビン)、オートン・オブライエン(子供時代のクリストファー・ロビン)、ブロンテ・カーマイケル(マデリーン・ロビン)、 マーク・ゲイティス(ジャイルズ・ウィンズロウ)、ジム・カミングス(プー )ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

大人になること

くまのプーさんと30年後のクリストファー・ロビンの物語。
いつまでも子供ではいられないけど、全てを忘れて大人になってしまうのは淋しい・・・そんな風に考えてしまう。

大人クリストファー・ロビンの吹き替えの堺雅人の声も優しくて好き

声だけで引き付ける究極の演技力!

この映画では、堺雅人さんが主人公の成人時の声の吹き替えを担当していますが、声だけで場面の状況や感情が十分に伝わってきます。プーと再会できた際の喜びに満ちた声色に、作品を見ていた私も涙するほど引き込まれました。

山田孝之との共演に注目した

山田孝之との演技のぶつかり合いを期待して視聴した。ひき逃げ事件で最愛の妻を亡くした男が持つ狂気…それを堺雅人が体現していたように思う。内容としては暗いトーンで続いていく。

轟

さん

6位に評価

15ひまわりと子犬の7日間

ひまわりと子犬の7日間

引用元: Amazon

『ひまわりと子犬の7日間』(ひまわりとこいぬのなのかかん)は、2013年3月16日公開の日本映画。物語の舞台となった宮崎県では2013年3月9日に先行公開、2012年10月の東京国際映画祭でプレミア上映された。

もっと見る

16ハチミツとクローバー(映画)

ハチミツとクローバー(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間103分
監督高田雅博
メインキャスト竹本祐太(櫻井翔)、花本はぐみ(蒼井優 )、山田あゆみ(関めぐみ)、真山巧(加瀬亮)、森田忍(伊勢谷友介 )ほか
主題歌・挿入歌魔法のコトバ / スピッツ
公式サイト-

もっと見る

17プロメア

プロメア

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間111分
監督今石洋之
メインキャスト松山ケンイチ(ガロ・ティモス)、早乙女太一(リオ・フォーティア)、堺雅人(クレイ・フォーサイト)、ケンドーコバヤシ(ビニー)、古田新太(デウス・プロメス博士)、佐倉綾音(アイナ・アルデビット)、吉野裕行(レミー・プグーナ)ほか
主題歌・挿入歌覚醒 / Superfly
氷に閉じ込めて / Superfly
制作会社TRIGGER
公式サイトhttps://promare-movie.com/

もっと見る

18北の桜守

北の桜守

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間126分
監督滝田洋二郎
メインキャスト吉永小百合(江蓮てつ)、堺雅人(江蓮修二郎)、篠原涼子(江蓮真理)、阿部寛(江蓮徳次郎)、佐藤浩市(菅原信治)、岸部一徳(山岡和夫)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.kitanosakuramori.jp/

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ