みんなのランキング

バレエ漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

Do Da Dancin’!絢爛たるグランドセーヌダンス・ダンス・ダンスール昴(漫画)ハーイ!まりちゃん

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数22
投票数55

みんなの投票で「バレエ漫画人気ランキング」を決定します!力強くしなやかに踊るバレリーナや、美しい音楽が織りなす舞台芸術・バレエ。漫画の題材にされることも多々あり、ダンサーたちが踊りや人間関係に向き合いながら成長していく姿や、美麗なダンスシーンの数々は、読者たちに感動を与えています。世代を超えて愛される名作から、話題の最新マンガまで投票OK!あなたがおすすめする、バレエがテーマの漫画を教えてください!

最終更新日: 2021/11/14

注目のユーザー

Bishkek

『帰ってきた!パパはバレエダンサー』運営

Bishkek

投票した内容とコメントを見る

このランキングの投票ルール

このランキングでは、すべてのバレエ漫画が投票対象です。バレリーナやバレエダンサーを題材とした漫画の中で、あなたがおすすめする作品に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

ダンスール=男性バレエダンサー

女性が主人公のバレエ漫画が多い中、本作は男子中学生が主人公。かなり異色といえますが、しっかり熱い、青春&スポ根漫画です。

主人公の中学2年生・村尾潤平は子供の頃からバレエをやりたかったのですが、年頃の男子らしく「女性がやるもの」というイメージのあるため距離を置いていたのですが、美少女転校生・都との出会いをきっかけにバレエの世界へと足を踏み入れることに・・・。

バレエをやりたいけどちょっと恥ずかしい・・・そんな葛藤もありながらも全力でバレエに打ち込んでいく潤平を応援したくなるし、天才肌のイケメンライバルとのぶつかり合い、お互いの成長[続きを読む]

報告

男子が主人公

中学生男子が主人公の作品です。自分も男ということもあってか、ほかのバレエ漫画と比べても感情移入がしやすかったです。男らしくいなきゃ、けどバレエは好きだからやりたい…!そんな主人公の葛藤に読者も一緒に苦しみながら、バレエの楽しさ、熱さも共有できるようなそんな漫画です。こんな青春を送ってみたかった、一つのことに打ち込んでみたかった、読み終わったあとはそんな風に思ってしまいます。

表紙からもわかるように作品から伝わる熱量はすごいものがあります!少年漫画的な面白さがありますが、作者が女性のジョージ朝倉先生ということもあってかキャラクターの心[続きを読む]

報告

青春

男子中学生がバレエダンサーを目指す。
ギャップのある設定だけじゃなく、熱い青春要素が散りばめれていておもしろい。

報告
コメントをもっと読む

2絢爛たるグランドセーヌ

絢爛たるグランドセーヌ

引用元: Amazon

作者Cuvie
ジャンル女性漫画
出版社秋田書店
連載チャンピオンRED(2013年9月号~)
参考価格660円(税込)

もっと見る

本格派

クラシックバレエ研究家でもあるCuvie(キュービー)さんの作品ということもあって、本格派のバレエ漫画です。がっちり取材している感が作品の細部からも伝わってきます。

ちょうどバレエ漫画にハマっていた時期に試し読みをしてみて、あまりの面白さにどハマりしました。バレエ漫画は女性が中心ということで、こういったらなんですが女の戦いというか、ドロドロした感じになるのかなと思っていたらそうでもなく。主人公の爽やかな性格も関係あるのかもしれません。そんなわけで、とても読みやすくもあります。

何より主人公の奏がどんどんバレエにはまっていく様は本当[続きを読む]

報告

舞踏史家監修の本格的バレエ漫画

小学生の女の子・奏(かなで)がバレエに対する純粋な想いをぶつけながら、プロのバレエダンサーになる夢を叶えるべく頑張ります。
奏のピュアさ、一生懸命さ、いいところであればなんでも吸収してしまう姿勢、大人が見習うべき点がたくさんありますね。
天才やエリートなどライバルたちも魅力的。お互いに刺激を受けながら成長していきます。

またプロのバレエダンサーになるための現実的な葛藤(金銭面など)がリアルでおもしろいです。
プロの舞踊史家が監修している本格派なバレエ漫画です。

報告

面白い!

とにかくめちゃくちゃ面白い!圧倒的。友達に勧められて読んでみて、最初はマイナーじゃんとか、ハマらなそうとか思ってたけど、めちゃくちゃ面白くて全部一気に読んだ!まだ読んだことないって人は絶対に読んで欲しい!ハマる!

stiop

stiopさん

1位に評価

報告

きっかけ

バレエ漫画に興味を持ったきっかけの作品です!姉がたまたまこの作品を持っていて、借りて読んでみたらどっぷりハマってしまいました。バレエの経験もない自分がハマるとは思っていませんでした。まず画のとっつきやすさがあったんだと思います。作者の曽田先生はcapetaや、め組の大吾など少年誌の作品も多数描いていて、ジャンプを購読していた自分にとって違和感なく作品に入っていけました。あと画から伝わる熱量がとてつもなかったです!

ストーリーはとてつもない才能を持った荒削りの天才が、成長していくという内容なのですが、スポ根の要素が色濃く出ていて手に汗[続きを読む]

報告

天才の苦しみ

病に伏した弟を長生きさせるため、毎日病室で踊っていたすばる。
来る日も来る日も懸命に踊るも、弟は帰らぬ人になっってしまう。
そんな重すぎる過去を背負いながらバレエの世界に没頭していく……。

バレエそのものの描写もさることながら、この漫画のメインテーマはすばるの抱えるトラウマ。
子供の頃に闘病中の弟の前で披露していたダンスがきっかけでバレエを初めたすばる。バレエを踊るすばるに冷たく接する母親。それでも狂信的にバレエに取り組んでいく。
まるで、バレエを踊ることそのものが自分の存在意義かのように。

すばるのほとばしる表現、心の闇……

大人向けのバレエ漫画です。

報告

ストイックな主人公

主人公のすばるがバレエの世界をの乗り詰めていきます。
すばるのストイックな姿勢、気迫あふれる演技の描写に手に汗握ります。

報告
コメントをもっと読む

挫けそうな時に

22歳でバレエダンサーとして再挑戦に挑む。
めげない鯛子に元気づけられますね!

報告

5ハーイ!まりちゃん

ハーイ!まりちゃん

引用元: Amazon

作者上原きみこ
ジャンル少女漫画
出版社小学館
参考価格462円(税込)

もっと見る

まりちゃんシリーズでバレエへの憧れが不動のものになりました。

はーい!まりちゃん、ハッピーまりちゃん、ラブリーまりちゃんなど、もはやどれがどれだかわからないのですが、子どものころに読んで、今でもこれがバレエのイメージとして強烈に残っています。

話としては天才的な才能をもつまりちゃんが、数々の苦難を乗り越えてバレリーナになっていく様をどれも描いているのですが、タイトルからもわかるように主人公はまりちゃん、お母さんはバレリーナであったり、生き別れの双子がいたり、いくつかの縛りがあるのでシリーズが混同します。

THE 少女漫画という絵柄、キラキラ、フワフワが幼い私の心をがっちりつかんでしまって今に[続きを読む]

Bishkek

『帰ってきた!パパはバレエダンサー』運営

Bishkekさん

1位に評価

報告

読みやすい

コメディテイストで進んでいく非常に読みやすいバレエ漫画です。巻数は全3巻と少ないですが、逆に集めやすいというメリットもあるかも。
バレエに打ち込む青春ではなく、バレエ教室の講師が主人公で個性的な生徒たちに指導していきます。ごく普通で頼りなさげな主人公が徐々に成長していく過程は期待を裏切らない面白さです。

めぐ

めぐさん

1位に評価

報告

りぼんの名作

明るくて茶目っ気のあるヒロインは少女漫画的でほっとします。とにかくヒロインのバレエが好きで好きでたまらないという姿勢がいいですね。それでいて少女漫画らしいほのかな恋心も描写されていて。小学生の頃に読んで思い出深くもあったので選びました。

めぐ

めぐさん

2位に評価

報告

8エトワール・ガール

エトワール・ガール

引用元: Amazon

作者さいとうちほ
ジャンル少女漫画
出版社小学館
参考価格462円(税込)

もっと見る

可憐な絵に夢が広がる読み切りバレエまんが

まりちゃんシリーズを卒業してから出会ったのが、さいとうちほ先生が描くバレエもの。まりちゃんよりもスタイルがよくなって、恋愛もちょっとおとなっぽく(といってもまだまだですが・・・)なっております。

中でもエトワールガールは何度も何度も読み返しました。このころはまっすぐにバレリーナになりたい!という元気な主人公、才能のある主人公に憧れました。

ポッと出てきてすごい人に認められて、いきなり大成功!なんて夢のような出来事が、本当に起きるかもしれないと真剣に思っていたんだなぁ・・・

そう考えるとあの頃の少女まんがが、夢見がちな私を形成する[続きを読む]

Bishkek

『帰ってきた!パパはバレエダンサー』運営

Bishkekさん

2位に評価

報告

バレエとの関係を予言した作品

主人公はバレエに身が入らない美少女。そこに美男子が表れてなんだかんだというよくある恋愛がらみのストーリーです。

しかし、その中に「自分が一番うまいと思って踊っている」という理由でスタジオから追い出されたり、バレエを一生懸命訓練することへの葛藤、反発する気持ちがあったりするなど、ドキッとするような描写もあり。子どもながらに「なるほどね」と思ったものです。

この作品が印象に残っているのは、それらが完全に自分が通った道だから…「デジャヴか?と思ったら漫画で読んだんだった…」という感じです。最初のほうの不貞腐れる主人公の姿は、なんとなく心[続きを読む]

Bishkek

『帰ってきた!パパはバレエダンサー』運営

Bishkekさん

3位に評価

報告

11SWAN

SWAN

引用元: Amazon

作者有吉京子
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載週刊マーガレット(第1部 1976年47号〜1979年23号、1979年27号〜1980年20号)(第2部 1980年40号〜1981年20号)
参考価格1,320円(税込)

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

全漫画でNo.1に輝いた名作は?

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

ジャンル別の漫画ランキングはこちら!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

バレエファンはこちらもチェック!

バレエ映画ランキング

ロシアバレエ作品ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ