みんなのランキング

bitterさんの「チョコレート菓子ランキング」

102
更新日: 2020/06/05

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

昔からある定番。

パッケージも可愛い、昔からある苺味。苺味ってたくさんありそうで実はあんまりありませんよね。板チョコと10個入りの1つずつ包装してあるやつと、それがさらにたくさん入ったバージョンで売られています。コンビニで何か甘い物食べたいなと思った時は急いでたら迷わずこれを選びます。
余裕があればたまにはと他の物と悩んだりもしますが、結局はこれに帰ってしまいます。
ちょっと甘い物食べたいなくらいの時に10個入りのやつはぴったりです。
細長いパッケージで鞄に入れてもかさばりません。
1個ずつ包装してあるから手も汚れないしシェアすることもできます。私は買ったら秒で平らげてしまうので包装の残骸があっという間に散らかります。スーパーだともっとたくさん量が入ったものがあるので、それを買うと直ぐさま大量に食べてしまいます。
計算してちょっとずつ食べるようとしても、美味しいとどうにも手が止まらなくてバクバク行ってしまいますね。

5グリコ ポッキー<極細>

グリコ ポッキー<極細>

引用元: Amazon

内容量37.7g(2袋入り)
カロリー191kcal(1袋あたり)

チョコと言えばやっぱり。

ポッキーは昔からずっと変わらない定番のお菓子です。今は極細ポッキーとか色んな種類もありますが、やっぱりスタンダードなこれが1番です。
仕事中の合間に甘い物で気分をリフレッシュしたり、家でDVD見るときのお供にしたり、家に友人を招くときのお茶請けにしたり、お酒を飲みながらの軽いおつまみにも合います。
軽くて1本だと食べた気にならないので2本ごとまとめて食べちゃいます。
ファミリーパックを買ってもストックするために買ったのに結局全部食べてしまいます。でもいっぱい食べてもあんまり罪悪感のないお菓子です。
やっぱり見た目からしてそんなにカロリー高くないから大丈夫って思いこんでしまうんですよね。実際はカロリーありますが、美味しい物はそんなの気にせずに美味しく頂きます。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

ショッピングの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング