みんなのランキング

エル・ファニング出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

パーティで女の子に話しかけるにはSOMEWHEREメアリーの総てネオン・デーモンマレフィセント(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数10
投票数50

ブロンドヘアに青い瞳、透明感のある白い肌が印象的な女優、エル・ファニング。2歳のころ、姉のダコタ・ファニングが演じる役の幼少時代を演じ、キャリアを開始しました。そこで今回は、みんなの投票で「エル・ファニング出演の人気映画ランキング」を決定します!オーロラ姫を演じ、一躍有名女優の仲間入りを果たした『マレフィセント』、10代とは思えぬ色気と演技が話題となった『SUPER8/スーパーエイト』、ファッション業界を舞台にした『ネオン・デーモン』など、すべての作品がラインアップ!あなたのおすすめ映画を教えてください!

最終更新日: 2021/08/22

ランキングの前に

1分でわかる「エル・ファニング」

子役から人気女優へ華麗な転身を遂げた、エル・ファニング

エル・ファニングは、1998年4月9日生まれ、アメリカ出身の女優。姉にダコタ・ファニングをもち、姉妹そろってハリウッドで活躍。2歳のころに演劇をはじめ、映画『アイ・アム・サム』(2001年)で姉・ダコタの幼少期役を演じ、女優活動を開始。その後、多くの映画や人気ドラマにもゲスト出演するなど着実にキャリアを積み、今後の活躍にも注目が集まります。

『マレフィセント』で大ブレイク!

エルの知名度を一気にあげたのは、2014年公開の映画『マレフィセント』。ディズニーの名作「眠れる森の美女」のリメイク作品で、敵役(ヴィランズ)・マレフィセント視点で物語が描かれています。彼女は、悲劇のプリンセス・オーロラ姫を演じ、“透明感がすごい” “かわいい”と話題になりました。

エル・ファニング出演の映画作品

2011年の映画『SUPER8/スーパーエイト』では、当時13歳であった彼女の色っぽさが話題に。ほかにも、思春期の少女の繊細さを見事に表現した『ジンジャーの朝~さよなら、わたしが愛した世界』(2012年)、ファッション業界を舞台にしたサイコホラー作品『ネオン・デーモン』(2016年)など、数々の話題作に出演しています。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

姉、ダコタ・ファニング出演映画のランキングも必見!

ダコタ・ファニング出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

エル・ファニング出演の映画を全作品観たことがある。

エル・ファニング出演の映画を20作品以上観たことがある。

エル・ファニング出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1メアリーの総て

メアリーの総て

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間121分
監督ハイファ・アル=マンスール
メインキャストエル・ファニング(メアリー・シェリー)、ダグラス・ブース(パーシー・ビッシュ)、トム・スターリッジ(ジョージ・ゴードン)、ベル・パウリー(クレア・クレアモント)、スティーヴン・ディレイン(ウィリアム・ゴドウィン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/maryshelley/

もっと見る

今までにないエルファニングの役所


今まで私がみていたエルファニングは、とても純粋無垢な役所が多かったのですが、この映画では、悲しみに打ちひしがれたダークな部分をとても上手に演じていて、驚いたのを覚えています。
それと同時に、明るい役も暗い役もどちらも演じることができて、本当に女優さんなんだなと感激しました。
ストーリー自体も、フランケンシュタインについてで、とても興味深い内容でした。

ERIKO

ERIKOさん

3位に評価

端正な美しさ

18歳で有名な「フランケンシュタイン」を著すメアリー・シェリーを、当時の彼女とほぼ同年代のエル・ファニングが演じます。彼女の端正な美しさは19世紀初頭の少女にしっくりきます。でもこの映画の中で彼女は、物書きになることを夢見る少女から、詩人シェリーとの結婚生活に幻滅を味わいながらも自分の人生を力強く受けいれる女性へと変化していきます。

中世ヨーロッパの服装がとても似合っている!

19世紀初頭の女性作家メアリー・シェリーの人生を描いた作品です。男尊女卑真っただ中の世の中で逞しく生き抜いていくメアリーを演じる、エル・ファニングの目力にはとても惹きつけられました。また彼女が着用するドレスがとっても似合っていて、中世ヨーロッパのファッションや文化も楽しむことができます。

KS

KSさん

1位に評価

コメントをもっと読む

2SOMEWHERE

SOMEWHERE

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間98分
監督ソフィア・コッポラ
メインキャストスティーヴン・ドーフ(ジョニー・マルコ)、エル・ファニング(クレオ)、クリス・ポンティアス(サミー)、ララ・スロートマン(レイラ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

天才ソフィア・コッポラ!のおかげでエルファニングに出会えた

エルファニングはダコタファニングの妹ということぐらいしか知らなかった時代に、ソフィアコッポラが映画でエルファニングを主役として大抜擢したと、今でも思います。
というのも、この映画のストーリーは何気ない父親と娘の日常なのですが、これがエルファニングでなかったら、とてもつまらない映画だったと思います。
ソフィアコッポラの思い描く美しい世界観には、エルファニングしかいなかったと思います。
白くて透き通ったエルファニングの肌と可愛い笑顔が、この映画に本当にマッチします。
ギターのゲームをしてぴょんぴょん跳ねているところ、アイススケートのレッスンで大人びて見えるところ、
料理を頑張って作っているところ、お父さんとプールサイドで寝そべっているところ、プールに潜って父と口ぱくぱくしながら遊んでいるところ、
どのシーンも全部ポスターになるくらい、可愛くて綺麗な絵になります。

ERIKO

ERIKOさん

1位に評価

第67回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞を受賞した作品

当時12歳のエル・ファニングによる少女のような可憐さと、どこか大人っぽさを漂わせた演技には脱帽!主役ではないのに圧倒的な存在感を放っています。個人的に好きなのは、プールの中でお茶を飲むフリをするシーン。エル・ファニングの笑顔がとってもキュート!そして、ソフィア・コッポラ監督らしい繊細な人物描写が素晴らしいです。

透明感溢れる親子の映画

父親と娘の物語。父親は金持ちで浮気などもしているけれど、そんなことを意識したこともなく何も知らない若い娘の父に対する優しさ、屈託のなさにじんとくる作品。夏の季節の日差しが照り付けて風が通るような、映像の綺麗さも見どころです。

コメントをもっと読む

3ネオン・デーモン

ネオン・デーモン

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間118分
監督ニコラス・ウィンディング・レフン
メインキャストエル・ファニング(ジェシー)、カール・グルスマン(ディーン)、ジェナ・マローン(ルビー)、ベラ・ヒースコート(ジジ )、アビー・リー(サラ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/neondemon/

もっと見る

ニコラス・ウィンディング・レフン監督の独特の世界観に魅了される

この映画もまたミステリアスなエル・ファニングの魅力が詰まった作品。ちょっと小悪魔チックな演技も可愛いのです。ニコラス・ウィンディング・レフン監督ならではの映像美とエレクトロニックなBGMが最高!ただ、この監督ならではの訳の分からなさは観る人を選ぶ映画でもある…。ストーリーを楽しむのではなく映画全体の雰囲気を楽しむといいかも(?)

美女に敵あり

安モーテルに住みながらトップ・モデルを目指す少女。美しく野心的な彼女は当然モデルとして頭角を現し始めるのですが、それが先輩たちの嫉妬を買うことになります。映画は壮絶でぞっとする結末を迎えますが、エル・ファニングの役柄の広がりを見られてよいです。

ファッション業界のサスペンス・ホラー

華やかなファッション業界と華やかな女優陣、どこを切り取っても美しい映画。
ライバルたちの嫉妬や陰謀から狂気の渦に巻き込まれていく姿でさえ美しい。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

4パーティで女の子に話しかけるには

パーティで女の子に話しかけるには

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間102分
監督ジョン・キャメロン・ミッチェル
メインキャストエル・ファニング(ザン)、アレックス・シャープ(エン)、ニコール・キッドマン(ボディシーア)、ルース・ウィルソン(PTステラ)、マット・ルーカス(PTワイン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/girlsatparties/

もっと見る

エル・ファニング史上、一番可愛いエル・ファニング!

私、個人的に思うのは、エル・ファニングってミステリアスな魅力があって、少し変わった女の子という役どころが似合うと思うんです。この映画のエル・ファニングはまさにそれ!ハマり役!難解なSFモノなので万人受けはしないかもしれないけど、エル・ファニング好きには是非とも観てほしい作品。

青春恋愛映画っぽいけれど

男女が写っているポスター、邦題からして男の子が主役の青春映画っぽい。その予測もあながち間違いとは言えないのだけれど、実はSF映画でした。エル・ファニングは宇宙人です。地球のレベルを超越した美少女にはふさわしい役かも。

ちょっとミステリアス

オタクと宇宙人の48時間の物語。
宇宙人が完全に人間の姿形をしてるからミステリアスさが増してる。
なんだか不思議な物語。

Minnie

Minnieさん

2位に評価

5マレフィセント(映画)

マレフィセント(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間97分
監督ロバート・ストロンバーグ
メインキャストアンジェリーナ・ジョリー(マレフィセント)、エル・ファニング(オーロラ)、シャールト・コプリー(ステファン王)、ブレントン・スウェイツ(フィリップ王子)、サム・ライリー(ディアヴァル)ほか
主題歌・挿入歌ONCE UPON A DREAM / ラナ・デル・レイ
公式サイト-

もっと見る

ディズニー実写のプリンセス、オーロラ姫がぴったり

私は特にディズニープリンセスの大ファンではないのですが、このオーロラ姫役は本当にぴったりだと思いました。
この映画は、どちらかというと、悪役のマレフィセントがメインなのですが、オーロラ姫は本当に綺麗で存在感がすごいです。
マレフィセントのアンジェリーナ・ジョリーの目鼻立ちくっきりしたメリハリのある顔と対照的に、エルファニングは素朴でナチュラルで美しい顔をしていて、その対比がとても際立っていると思いました。また、とてもお姫様なぶりぶりなドレスも、エルファニングは服に着せられることなく、とても似合っていて本当に天使みたいです。

ERIKO

ERIKOさん

2位に評価

ディズニーが創り出すマレフィセントの世界観


悪役マレフィセントの幼少期の話。だれしも悪の感情を持ってしまう時の理由はあるものだと感じるストーリー。運が悪かったとしか言いようのないマレフィセントの悲しみには、観ているこちらも可哀そうになるが、マレフィセントに悪意を持たない、悪を知らないオーロラには終始癒されます。

ぴったりすぎる配役

日本でも人気だったので、みなさん知っているはず。
彼女の美しい容姿がぴったりでしたね。
「真実の愛のキス」のシーンは、とても美しいです。

6SUPER 8

SUPER 8

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間112分
監督J・J・エイブラムス
メインキャストジョエル・コートニー(ジョー・ラム)、エル・ファニング(アリス・デイナード)、ライリー・グリフィス(チャールズ・カズニック)、ライアン・リー(ケアリー)、ガブリエル・バッソ(マーティン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

美少女に感嘆

1979年に田舎町で人々が宇宙人と遭遇します。エル・ファニングは撮影時は12歳だったと思いますが、この映画でその美しさに驚きました。彼女の演じるアリスが8ミリ映画に出演してくれることがわかって、主人公の少年ががぜんやる気が出てくるのは大いに納得。アリスが夜寝付けず、主人公の少年の家に入り込みます。こんな振る舞いがすぐさまセックスと結びつかない年齢の少年少女の話。

大監督の作品にも次々出演

ソフィア・コッポラだけでなく、スティーヴン・スピルバーグなど大監督にも大人気のエル・ファニング。
彼女のブレイクのきっかけになった作品です。
物語だけでなく、映像美も楽しめます。

720センチュリー・ウーマン

20センチュリー・ウーマン

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間118分
監督マイク・ミルズ
メインキャストアネット・ベニング(ドロシー・フィールズ)、グレタ・ガーウィグ(アビゲイル・ポーター)、エル・ファニング(ジュリー・ハムリン)、ルーカス・ジェイド・ズマン(ジェイミー・フィールズ)、ビリー・クラダップ(ウィリアム)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

女性の生き方がかっこいい

素敵な生き方のスタイルがある女性がたくさんでてきて、エル・ファニングもその中の一人です。生き方に迷いが出たときにヒントや勇気がもらえる映画だと思います。エル・ファニングも他の作品とは違う役所でまた魅力的です。

8幸せへのキセキ

幸せへのキセキ

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間124分
監督キャメロン・クロウ
メインキャストマット・デイモン(ベンジャミン・ミー)、スカーレット・ヨハンソン(ケリー・フォスター)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(ダンカン・ミー)、コリン・フォード(ディラン・ミー)、マギー・エリザベス・ジョーンズ(ロージー・ミー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

エルの笑顔

動物に慣れない家族に起こるハプニングにクスッと笑え、家族が母親を懐かしむ場面ではウルっとくる。
ラスト、ディランがエル演じるリリーに想いを伝えるところには感動した。
また、ディランに寄り添おうと、彼に見せるとびっきりの笑顔が素敵だった。

harry

harryさん

2位に評価

9アバウト・レイ 16歳の決断

アバウト・レイ 16歳の決断

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間92分
監督ゲイビー・デラル
メインキャストエル・ファニング(レイ)、ナオミ・ワッツ(マギー)、リンダ・エモンド(フラニー)、スーザン・サランドン(ドリー)、テイト・ドノヴァン(クレイグ)、サム・トラメル(マシュー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://aboutray16-eiga.com/

もっと見る

少女の強い決断に感激

エル・ファニングのまた新たな役の幅が広がった作品で、ジェンダーについてもたくさん考えることができる映画で、家庭内の複雑な問題も知って家族とぶつかりながらも受け止めていこうとするところが胸に刺さる映画でとてもよかったです。

繊細なLGBT問題に葛藤するレイを熱演

この作品でエル・ファニングのスタイルの良さに気づきました。小柄なイメージが強かったのですが175cmもあるとは知りませんでした。トランスジェンダーであるレイが、家族に認めてもらおうと奮闘する姿はひたむきで応援したくなります。

KS

KSさん

2位に評価

10ドア・イン・ザ・フロア

ドア・イン・ザ・フロア

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間112分
監督トッド・ウィリアムズ
メインキャストキム・ベイシンガー(マリオン・コール)、ジェフ・ブリッジス(テッド・コール)、ミミ・ロジャース(イブリン・ヴォーン)、ルース(エル・ファニング)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

2004年の作品

確か日本劇場未公開作品ですが、彼女の演技力が認められた作品でもあります。
スケジュールが切迫したため、双子の子役を起用する予定でしたが、彼女一人に演じさせるほど印象的だったそう。

11The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間94分
監督ソフィア・コッポラ
メインキャストコリン・ファレル(ジョン・マクバニー)、ニコール・キッドマン(マーサ・ファーンズワース)、キルスティン・ダンスト(エドウィナ・ダブニー)、エル・ファニング(アリシア)、ウーナ・ローレンス(エイミー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

女性への魅力の裏に恐怖を感じる

映像や女性の美しさが溢れている中に、女性の嫉妬や妬みから恐怖に変わっていく変化が恐ろしくて、エル・ファニングがまた奔放な女性を演じているのですが、こうゆう役所がとてもはまる女優になったと感じる作品です。

12となりのトトロ

となりのトトロ

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー母の療養のため、小さな農村の古い空き家に引っ越してきた草壁家。お隣のおばあちゃんに手伝ってもらいながら引っ越し作業をしていると、小学生の姉"サツキ"と妹の"メイは"不思議な小さい黒いお化けを見つけた。
制作年1988年
上映時間88分
監督宮崎駿
メインキャスト日髙のり子(サツキ)、坂本千夏(メイ)、糸井重里(お父さん)、島本須美(お母さん)、高木均(大トトロ)ほか
主題歌・挿入歌となりのトトロ / 井上あずみ
さんぽ / 井上あずみ
制作会社スタジオジブリ
公式サイト-

もっと見る

知っていますか?

日本だけでなく、全世界で有名なこの作品。
実はこの吹き替えをしています。
姉のダコタ・ファニングがサツキ、エルはメイを演じています。

13ティーン・スピリット

ティーン・スピリット

引用元: Amazon

『ティーン・スピリット』は2018年に公開された米英合作のドラマ映画である。監督はマックス・ミンゲラ、主演はエル・ファニングが務めた。本作はミンゲラの映画監督デビュー作となった。

もっと見る

歌もいけるエル

イングランドの離島に住むポーランド移民の少女がオーディション番組に出演して歌手をめざします。自分で歌ったエル・ファニング。最後の歌は感動もの。ところでヒロインのマネージャーを買って出る老人はクロアチア人という設定で、何だかEU寄りなイギリス映画です。

14ベンジャミン・バトン 数奇な人生

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間167分
監督デビッド・フィンチャー
メインキャストブラッド・ピット (ベンジャミン・バトン)、ケイト・ブランシェット (デイジー)、タラジ・P・ヘンソン (クイニー)、ジュリア・オーモンド(キャロライン)、ジェイソン・フレミング(トーマス・バトン)、ティルダ・スウィントン(エリザベス・アボット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

幼いエルが可愛い

デイジーの子役として出演していて、老人役のブラッド・ピットを目の前にして繰り広げる演技はとても当時若干6歳とは思えない。

harry

harryさん

4位に評価

15マレフィセント2

マレフィセント2

引用元: Amazon

『マレフィセント2』(原題:Maleficent: Mistress of Evil)は、2019年制作のアメリカ合衆国のファンタジー映画。 「眠れる森の美女」の悪役マレフィセントを主人公にしたファンタジー映画『マレフィセント』の続編。

もっと見る

オーロラ姫の恋路

オーロラ姫の結婚話。母であるマレフィセントは相手の家族にどう向かい入れられるのか、双方は上手くやっていけるのかというところが見どころ。オーロラ姫は立派に成長して、花々や草木の中でプロポーズされる場面はとてもロマンティックです。

16フィービー・イン・ワンダーランド

フィービー・イン・ワンダーランド

引用元: Amazon

『フィービー・イン・ワンダーランド』(原題: Phoebe in Wonderland)は、2008年のアメリカ合衆国の映画。アメリカ合衆国ではサンダンス映画祭で上映されたのち、一部の劇場で配給されたという経緯を持つ。『不思議の国のアリス』の演劇でアリス役を務めることになった少女の日々を、彼女の取り巻く現実と彼女がはまり込む空想を織り交ぜて描いた映画である。

もっと見る

17Virginia/ヴァージニア

Virginia/ヴァージニア

引用元: Amazon

『Virginia/ヴァージニア』(原題: Twixt)は、フランシス・フォード・コッポラ監督・製作・脚本による2011年のアメリカ合衆国のホラー映画である。

もっと見る

謎めいた少女に惹き込まれる

寂れた田舎町に訪れた小説家が出会う謎の少女・Vの役を演じています。小説家はその町で起きた殺人事件について調査する中でVとの交流を深めていきます。彼女は真っ白な顔に目元が真っ赤という独特な姿で現れるのですが、それが様になっているのはさすがです。彼女の正体が明らかになったときの妖艶な表情はとても惹き込まれます。

KS

KSさん

3位に評価

18ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界

ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界

引用元: Amazon

『ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界』(原題:Ginger & Rosa)は2012年にイギリスなど4カ国で製作された青春映画である。監督はサリー・ポッター、主演はエル・ファニングとアリス・イングラートが務めた。

もっと見る

19ガルヴェストン

ガルヴェストン

引用元: Amazon

『ガルヴェストン』(Galveston)は2018年のアメリカ合衆国のスリラー映画。監督はメラニー・ロラン、主演はベン・フォスターとエル・ファニングが務めた。本作はニック・ピゾラットが2010年に発表した小説『逃亡のガルヴェストン』を原作としている。

もっと見る

20きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏

きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間105分
監督ウェイン・ワン
メインキャストアナソフィア・ロブ(オパール)、ジェフ・ダニエルズ(オパールの父)、シシリー・タイソン(グロリア)、デイヴ・マシューズ(オティス)、エヴァ・マリー・セイント(ミス・フラニー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ