1. トップ
  2. ショッピング
  3. 食品・ドリンク
  4. 硬水のミネラルウォーターランキング
  5. 伊藤 善久さんのランキング

ランキング結果をSNSでシェアしよう

あなたもランキングを作りませんか?

自分のランキングを作って投票

伊藤 善久さんのランキング詳細・コメント

1大塚食品 シャテルドン

大塚食品 シャテルドン

引用元: Amazon

内容量750ml
希望小売価格-

もっと見る

特別なシーンで飲むのにふさわしい炭酸水

この製品を語る上で外せないのが価格です。
1000mlは1本1800円、500mlは1000円もするのです。
気軽に毎日飲もうなどと言える人はごく少数でしょう。
誕生日等の特別なシーンで飲むのにふさわしい製品です。

太陽王と呼ばれたフランス国王ルイ14世が愛した水としても有名で、
歴史上の人物と共通の水が飲めると言う楽しみも享受できます。

炭酸は上品なきめ細やかさで、
口の中で程よい刺激が心地良いです。
硬度は1014と日本の水に比べるとかなり高めなのですが、
クセなど感じさせない軽い感じが素晴らしいです。

1つだけ注意する点は、
硬水が身体に合わない人もいて、
おなかが緩くなる可能性があると言う事です。

2ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)

ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)

引用元: Amazon

内容量500ml /1000ml
硬度1310mg/L
希望小売価格150円(税抜) / 250円(税抜)

もっと見る

気軽に入手可能な硬水の炭酸水

ポッカサッポロが扱っているだけに、
スーパーマーケット コンビニ 自動販売機等で入手可能です。
昔は売られている店も少なくなりましたが、
最近ではCMも放映され、すっかり有名製品となりました。

価格も手頃で毎日飲んでも負担にならず、
継続して飲む事が容易です。

硬度は1310と非常に高いです。
ミネラル成分もバランス良く豊富に含まれていますので、
毎日飲み続ければ身体に良い影響が出る可能性があります。

ただし、硬水が体質に合わず、お腹が緩くなる人もいますので、
その点は注意が必要です。

3 Contrex(コントレックス)

 Contrex(コントレックス)

引用元: Amazon

内容量500ml / 1.5L
硬度約1468mg/L(硬水)
希望小売価格500ml:211円(税込)
1.5L:351円(税込)

もっと見る

入手し易い硬水の代表選手

硬度は約1468と非常に高いです。
国産のミネラルウォーターは100以下が殆どなので、
唖然とするレベルです。

スーパー等でも売られている事も多く、
硬水の中でも入手し易さでは上位の製品と言ってもいいでしょう。
誰でも気軽に楽しむ事ができます。

軟水とは一味違います。
口に含んだ瞬間にわかります。
何かが入っている、そんな印象を受けると思います。
それをクセと感じるか、風味と感じるかはあなた次第です。
私は抵抗なく楽しむ事ができます。

注意しなければいけない点は、
硬水が体質的に合わない人がいて、
飲んでお腹が緩くなるケースがあると言う事です。

口に合わないなと感じた時は、
ビーフシチューなど煮込む料理に使うと灰汁が取れやすくなりますし、
酸味の強いコーヒーを淹れる時に使うと円やかになります。

4サンペレグリノ

サンペレグリノ

引用元: Amazon

内容量500ml
希望小売価格-

もっと見る

ラベルの赤い星が目印

イタリアのロンバルティア州が産地の天然炭酸水。
世界各国で長く愛されている水で、
日本でもレストラン等でよく見かけますし、
スーパー等で売られているのをよく見るようになりました。

緑色のボトルにラベルの赤い星は、
一度見たら忘れられないデザインで、
テーブルの上にあるだけでその場を素敵に演出してくれます。

硬度は600以上あるのに大変飲み易い味で、
後味もスッと引くような心地よさがあります。
脂っこい料理を食べた後に一口飲めば、
口の中がリセットされ、次の料理への欲が高まります。

ただし注意しなければならないのは、
硬水が体質的にNGでお腹が緩くなるケースがある事です。

5ロスバッハー パワースパークリング

ロスバッハー パワースパークリング

引用元: Amazon

内容量500ml
公式HP価格24本入り:3,840円(税込)

もっと見る

ドイツ産から来た硬度の高い炭酸水

日本全国で同じ状況かどうかはわかりませんが、
店舗で見かける事も多いので、
比較的入手し易い製品だと思います。

採水地はドイツ バッドビルベルから来た炭酸水。
パワースパークリングと謳っているだけあって、
口に入れた瞬間に強めの刺激が口の中を駆け巡ります。

硬度はかなり高いのですが、
炭酸のおかげか非常に飲み易く、後味もスッキリしています。
水分補給と同時にミネラル補給もできるので、
汗をかく運動時にも威力を発揮するでしょう。

カルシウムとマグネシウムの値が2:1になっていてバランスが良い、
ラベル等に書かれているのですが、
それが飲んだ時にわかる訳では無いので参考程度に。

硬水はお腹が緩くなる可能性がありますので、
その点は注意が必要です。

このランキングに共感できましたか?

7 共感!総合ランキングをみる
マイランキング
作成・投票