みんなのランキング

【人気投票 1~70位】日向坂46(元けやき坂46)曲ランキング!おひさまおすすめの名曲は?

期待していない自分 / けやき坂46ドレミソラシド / 日向坂46キュン / 日向坂46JOYFUL LOVE / 日向坂46青春の馬 / 日向坂46

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数70
投票参加者数2,438
投票数18,593

みんなの投票で「日向坂(ひなたざか)46人気曲ランキング」を決定!2019年にけやき坂46(ひらがなけやき)から改名した日向坂46は、ハッピーオーラをコンセプトに明るい楽曲をファンに届けています。日向坂46名義でのファーストシングル『キュン』(2019年)や、左右に揺れる振り付けが印象的な『ドレミソラシド』(同年)などは何位にランクイン?『誰よりも高く跳べ』(2016年)をはじめ、けやき坂46時代の楽曲にも投票可能です。あなたがおすすめしたい、日向坂46の名曲に投票してください。

最終更新日: 2022/09/29

ランキングの前に

1分でわかる「日向坂46の楽曲」

デビューシングルで歴史的快挙を遂げた「日向坂46」

日向坂46

日向坂46
(引用元: Amazon)

「欅坂46」の妹分「けやき坂46(ひらがなけやき)」は、2015年にデビューを果たし、2019年の2月に「日向坂(ひなたざか)46」への改名を発表しました。そして改名から約3ヶ月後に、メンバーの「小坂奈緒」がセンターポジションに輝いたデビューシングル『キュン』(2019年)をリリースします。この曲で日向坂は、「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」の歴代1位を記録しました。なお、カップリングの『JOYFUL LOVE』は、「メチャカリ」のCMソングに選ばれています。

日向坂46の「シングル曲」

爽やかなセカンドシングル『ドレミソラシド』

『キュン』に続くセカンドシングルは、夏をイメージした爽やかな楽曲『ドレミソラシド』です。デビューシングルと同じくセンターポジションを務めたのは、人気ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルの「小坂奈緒」。また、「丹生明里」と「河田陽菜」の2期生2人は、初のフロントメンバーに選ばれています。ちなみに、カップリング曲は、独特なフレーズとメロディがクセになると、ファンの間で好評だった『キツネ』です。

シングル初のバラード曲『こんなに好きになっちゃっていいの?』

3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』は、女性の恋心を歌ったバラードで、明るくポップな曲が多かった日向坂46の新たな魅力を引き出しています。楽曲のセンターを務めたのは、セカンドシングルに引き続き、キュートなルックスで高い人気を誇る小坂奈緒です。なお、この曲のリリースに伴って、メンバーがさまざまなシチュエーションで告白する「ひなたの告白」が、日向坂46の公式SNSで公開され話題を呼びました。

前髪を切りすぎた女の子を励ます恋愛ソング『ソンナコトナイヨ』

2020年4月にリリースされた『ソンナコトナイヨ』は、前髪を切りすぎて落ち込む女子を励ます、男子目線の恋愛ソングです。前髪を切る仕草をイメージした「チョキチョキダンス」をはじめ、難易度の高いダンスで構成されています。センターは小坂奈緒。カップリング曲の『青春の馬』は、日向坂46メンバーが主演を務めるドラマ『DASADA』の主題歌に選ばれています。

日向坂46の代表的な「ユニット曲」

数々のユニット曲が生まれている日向坂46。「金村美玖」「東村芽依」「河田陽菜」「丹生明里」によるユニット曲『cage』は、セカンドシングル『ドレミソラシド』のカップリング曲です。そのタイトル通り鳥籠を使ったMVで、それぞれのメンバーが感情的な動きやダンスに挑戦しています。

また、同じく『ドレミソラシド』のカップリング曲である『やさしさが邪魔をする』は、「加藤史帆」「渡邉美穂」「上村ひなの」のユニット曲です。高音の渡邉美穂と低音の上村ひなのによる、見た目と声のギャップが話題を呼び、メンバーにも好評でした。

日向坂46の代表的な「ソロ曲」

グループのなかで活動する、普段のメンバーとは違った一面が垣間見える「ソロ曲」。日向坂きっての歌姫「齊藤京子」によるソロ曲『居心地悪く、大人になった』(2018年)は、人生について歌ったバラードです。ほかにも、男目線の切ない恋を歌った「加藤史帆」の『男友達だから』や、日向坂唯一の3期生「上村ひなの」によるソロ曲『一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない』(2019年)などがあります。

「けやき坂46」時代のアルバムの代表的な収録曲

2018年にリリースされた『走り出す瞬間』は、けやき坂46名義のファーストアルバム。その収録曲の1つである『誰よりも高く跳べ!』は、日向坂に改名後もライブで盛り上がる人気の曲です。

ほかにもアルバムの代表的な収録曲として、「佐々木美玲」がセンターを務めた『期待していない自分』や、ひらがなくらい簡単な恋をしたいという女子の気持ちを歌った『ひらがなで恋したい』などがあります。

関連するおすすめのランキング

日向坂46メンバーに関するランキングはこちら!

日向坂46メンバーランキング

日向坂46かわいいメンバーランキング

姉妹グループの曲もチェック!

櫻坂46(欅坂46)の曲ランキング

乃木坂46の曲ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは日向坂46名義(けやき坂46を含む)で発表された楽曲に投票できます。シングル曲はもちろん、アルバム収録曲もOK!あなたのおすすめを教えてください!

ユーザーのバッジについて

日向坂46の曲を全曲知っている。

日向坂46の曲を10曲以上知っている。

日向坂46の曲を5曲以上知っている。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1キュン / 日向坂46

キュン / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 野村陽一郎
リリース2019年3月27日『キュン』
収録アルバム-
タイアップファッションサブスクリプションサービス『メチャカリ』CMソング

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

デビュー曲なのに切ない

ひらがなけやきから日向坂46としてデビューしたときの曲です。
ですが柿崎芽実さんの卒業、そして先日、井口眞緒さんも卒業を発表しました。最初で最後の21人での曲です。
「キュン」という可愛い歌詞の背景にはこれまでの努力が詰まっています。

報告

ダンスがかわいい

日向坂46のデビューシングルですが、なんと言っても曲がかわいい、MVがかわいいと日向坂の方向性が決まったシングルだと思います。今まで坂道シリーズは乃木坂ならキレイでオシャレ、欅坂ならダークでシリアスといった本来のアイドルに向けた感じの曲はありませんでした。しかし日向坂はこの「キュン」という曲でアイドルファンをガッチリ掴んだと思います。MVのキュンキュンダンスはホントかわいいっす!!

りん

りんさん

1位に評価

報告

日向坂46のデビューシングル!

「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」の歴代1位に輝いた『キュン』。欅坂の妹分であるけやき坂としてではなく、念願だった独立グループとしてリリースされたシングルだけに、メンバーたちの思いはきっとひとしおだったことだろう。

TikTokでキュンダンスを披露した、メンバーの小坂奈緒ちゃんたちが、とにかくかわいかった。あのキュンダンスが話題を呼んだことで「この曲いいね!MV見てみよう!」みたいになった若者は少なくなかったはず。

『キュン』は、とにかく青春真っ只中という感じの甘酸っぱい歌詞と、心がウキウキするポップなメロディ[続きを読む]

報告
コメントをもっと読む

2ドレミソラシド / 日向坂46

ドレミソラシド / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 野村陽一郎
リリース2019年7月17日『ドレミソラシド』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

肩を交互に揺らす

セカンドシングルの『ドレミソラシド』は、ファーストシングルの『キュン』以上にポップで、夏の雰囲気を存分に感じさせてくれる曲だ。

ここで注目したいのは、日向坂46シングル初のフロントメンバーに選ばれた、にぶちゃんこと「丹生明里」と、ひなこと「河田陽菜」だろう。2人の天真爛漫で溌剌とした笑顔が、明るい曲調の『ドレミソラシド』にぴったり合っている。

セカンドシングルも、柿崎氏の活躍を見られると思っていたが......残念至極。

報告

日向坂46の持つ“ハッピーオーラ全開”の歌

耳に残るキャッチーな歌詞とアップテンポな曲調で、この曲を聴くととても元気が出ます。日向坂46を表したような曲で、私は1番好きです。またライブの1曲目に使用されることも多く、始まるぞ!という感じも好きです。
余談ですが、最後の歌詞の「ファがない」はピアノの鍵盤を横断歩道に例えているのではないか?という考察を小耳に挟みました。

報告

中毒性の高い曲

「キュン」と同様に、中毒性のある歌です。彼女たちがファンの人達に対して笑顔にしたい、元気にしたいという熱意や想いがストレートに伝わる曲だと思います。
また、明るい曲なのにサビには切なさがあって、メンバーが卒業する頃に聴いたら泣いてしまうであろう曲でもあります。

報告
コメントをもっと読む

3JOYFUL LOVE / 日向坂46

JOYFUL LOVE / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 前迫潤哉、Dr.Lilcom
リリース2019年3月27日『キュン』
収録アルバム-
タイアップストライプインターナショナル『メチャカリ』CMソング

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

心が平和になれる曲

「君が微笑むだけでなんだって許せてしまうんだ。まるで木漏れ日のように暖かい気持ちになれる」なんて言われたら、どんなに嫌なことがあっても、友達と喧嘩しても、心は平和になる気がする。

暖かいリリックとメロディーで、聴く人をそっと包み込んでくれる......そう、まるで陽だまりのような日向坂っぽい曲だ。

報告

優しさ

曲調やメンバー皆の歌い方が柔らかくて優しさを感じる。「君がしあわせならば そう僕もしあわせな気がする」「笑顔は連鎖して行く」というフレーズが正しくといった感じで、聴いていて自然と笑顔になれる。あとライブ時の虹色ペンライトの一体感が良い。

報告

PVのカラフルな衣装

すごく初々しい気持ちになります。
そしてやっぱり歌詞に救われました。嫌なことが立て続けてあったときに良く聴きますが、癒されるし頑張ろうってメッセージを貰ってるみたいで前向きになれます。

ぽん

ぽんさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

4期待していない自分 / けやき坂46

期待していない自分 / けやき坂46

公式動画: Youtube

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / kyota.、生田真心
リリース2018年6月20日『走り出す瞬間』
収録アルバム『走り出す瞬間』

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

歌詞が良い

私は曲調よりも歌詞を重視するタイプです。
初めてこの曲を聴いたときからすごく魅力を感じました。私はおひさまになったのが最近で、彼女らの歴史をまだまだ知らない部分がたくさんありますが、振り返り映像などを見ながら曲を聴くと涙が溢れ出てきます。
最初からストレートで自分の心に力強く染みてくる歌詞なので、この曲を選びました。

ぽん

ぽんさん

1位に評価

報告

躍動感と本気度が伝わってくる

初アルバムの中でのリード曲。アルバムデビューという渋さゆえにあまり注目されなかった感じが否めなかったが、曲と完成度と初期メンバーの本気度がMVから伝わってきて曲のテンポとシンクロしてとても疾走感があるナンバーなのが好き。個人的には初期メンバーの佐々木美玲がセンターになっているので思い入れが強い。センターにふさわしい躍動感がある。

報告

とにかく曲が好き

メロディー部分からサビに入った瞬間の強さを感じる曲調とリズム感、ダンスが見ていてとても気持ち良くて好き。そしてこの曲でセンターをつとめる佐々木美玲ちゃんのパフォーマンスや表情等魅せ方に目を惹き付けられる。

報告
コメントをもっと読む

5青春の馬 / 日向坂46

青春の馬 / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 近藤圭一
リリース2020年2月19日『ソンナコトナイヨ』
収録アルバム-
タイアップ日本テレビ系ドラマ『DASADA』主題歌

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

新しいアイドルの応援歌!

アイドルといえばかわいらしい曲が多いイメージですが、この曲はかわいらしさがあまり強くなく、誰かの背中を押すためのまさに「応援歌」といった印象です。力強いリズムとテンポに、歌詞もマッチしているので、なにか頑張りたいときなどに聞くと気持ちが昂ります。

コヤ

コヤさん

2位に評価

報告

DASADAの主題歌

初めて聴いたときは正直、ありきたりだなぁと思いました。
ですが歌詞の泥臭さというかストレートな表現が何度も聴いていくうちにどハマりしました。
ドラマの主題歌にもなっていて、一生懸命頑張るメンバーとマッチしていて僕たちファンも勇気づけられます。

報告

MVがとにかく美しい

MVがとにかく美しくて、幻想的な世界が広がっている。青ベースの世界の中で、色鮮やかな衣装を見に纏った彼女たちが全力で踊る姿は非常に印象深い。実際にタイトルにあるような馬も登場し、その馬と共に作り出す世界観が素晴らしい。

報告
コメントをもっと読む

6こんなに好きになっちゃっていいの? / 日向坂46

こんなに好きになっちゃっていいの? / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 前迫潤哉、7th Avenue
リリース2019年10月2日『こんなに好きになっちゃっていいの?』
収録アルバム-
タイアップカレーハウスCoCo壱番屋『ココイチdeもっとHAPPY!』キャンペーンCMソング

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

切ないラブソング

「キュン」「ドレミソラシド」とアップテンポな明るい曲がシングルの表題曲となっていましたが、3rdシングルの表題曲であるこの曲は、バラード調となっています。しっとりとした大人の曲もある、日向坂46の新たな一面を出している曲だと思います。
曲調とはうってかわり、ダンスはなかなか激しいものとなっているので、そちらも注目していただきたいです。

報告

これまでの雰囲気とは一転

サードシングルの『こんなに好きになっちゃっていいの?』は、『キュン』や、『ドレミソラシド』の明るいイメージから一転、切なげなメロディで、狂おしくなるほど好きだという感情を表現したナンバーだ。

そのテイストは、乃木坂の最近の曲に近いような気もするが、そんなことはどうでもいい。注目は、お寿司こと金沢美玖ちゃんのパンツスタイルだ。スカートでないところがまたいい。二列目の中央なので、MVではバシバシ映るし、お寿司ファンの小生としては、たまらん映像になっている。

報告

乙女心の代弁!

この曲は切ないのに気持ちを思うようにコントロールできない、一途な恋をしている乙女心を代弁している曲です。
どう頑張っても好きな気持ちにブレーキがかけられないほど人を好きになってしまうときは男女問わずあると思います。
そんな切なさを表現した歌詞とメロディーが恋をしている人に突き刺さる曲です。

報告
コメントをもっと読む

7ハッピーオーラ / けやき坂46

ハッピーオーラ / けやき坂46

公式動画: Youtube

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / 池澤聡
リリース2018年8月15日『アンビバレント』
収録アルバム-
タイアップ集英社『集英社 秋マン!! 2018』CMソング

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

MVがいい

この曲は日向坂46がまだ、けやき坂46だったときの曲です。
ミュージックビデオがすごくよくて、前半部分は社畜感満載の画が続きますが、玉が始まった途端に明るく楽しい雰囲気になります。
二期生の小坂菜緒ちゃんがセンターの曲が多いなか、一期生である加藤史帆さんがセンターなのも貴重で良いです。

たけ

たけさん

2位に評価

報告

日向坂といえばコレ!ライブ定番曲

日向坂46のキャッチコピーのようなものに「ハッピーオーラ」というものがあるのですが、それを歌にしたものがこの曲です。活動やライブを通して、さまざまな方にハッピーオーラを届ける、自分たち自身もハッピーオーラをまとってライブをする、という強い意志が感じられ、非常に心に響く楽曲です。

コヤ

コヤさん

1位に評価

報告

これこそが日向坂

彼女たちのコンセプトのハッピーオーラを上手く表している。

報告
コメントをもっと読む

8ソンナコトナイヨ / 日向坂46

ソンナコトナイヨ / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 柳沢英樹
リリース2020年2月19日『ソンナコトナイヨ』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

みんなのダンスに注目!

「ソンナコトナイヨ」は今年発売されたシングルで、男子目線で前髪を切り過ぎて落ち込んでる女の子を励ますという恋愛ソングです。
途中で出てくるチョキチョキダンスも有名ですし、すごく可愛いです。
難易度の高いダンスもしていて凄いなって思ったしこの歌も凄い好きです。

報告

一途な歌詞にキュンとする

この曲は、前髪を切りすぎたことや自分の性格について気にしている女の子に対して、恋をしている男の子が「そんなことない!君は可愛い!」と思っている曲です。曲終わりの「君だからこんなに好きなんだ」というストレートな歌詞がキュンと来るので、選びました。

報告

覚えやすいキャッチーなメロディ

紅白出演後初のリリースとなった曲ですが、とてもテンポがよくメロディーラインがキャッチーで一度聴いたら耳に残りやすいポップさ溢れるところが心地よい。歌詞の内容もとてもストレートで濁すことなく想いを伝えてるところが惹かれます。

報告
コメントをもっと読む

9キツネ / 日向坂46

キツネ / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 原田雄一
リリース2019年7月17日『ドレミソラシド』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

ダンスが超可愛い!

全ての名曲を差し置いて、小生が最も好きな日向坂46(ひらがなけやき)ソングは、『キツネ』だ。セカンドシングル『ドレミソラシド』のカップリング。サビは『キツネ』という言葉を連呼するという一風変わった曲だ。ハロプロを彷彿とさせる強烈なテイストの曲ではあるが、一度聞いてしまうと、もう『キツネ』から抜け出すことはできない。

あと、MVのダンスがとにかく可愛いのだ!両手を組んで振り回すところと、ヨーイドン構え!みたいな待機ポーズをしているところは必見中の必見。衣装はピンクと、青の衣装がかわいくてかわいくて......

また、小生の推しである[続きを読む]

報告

キツネポーズがとっても可愛い

ライブでの常連曲で、簡単な振り付けで盛り上がりやすい。
曲の内容は至ってシンプルだが、全体的にアップテンポな楽曲なため、とても盛り上がりやすい。
男を騙すキツネに扮した女性の気持ちを歌っている。
「キツネキツネ」というフレーズが何度も出てくるため、耳に残るとても印象的な曲。

報告

最初のちょっとロックなメロディ

この曲で注目したいのは最初のメロディから感じるけやき坂46時代の面影です。
少しロックな曲調となっていて古株なファンは感じてると信じます。

報告
コメントをもっと読む

10誰よりも高く跳べ! / けやき坂46

誰よりも高く跳べ! / けやき坂46

公式動画: Youtube

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / カミカオル、doubleglass、野中“まさ”雄一
リリース2016年11月30日『二人セゾン』
収録アルバム『走り出す瞬間』

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

おなじみの

けやき坂からのおひさまファンにとっては、おなじみの曲と言えるだろう。


なんて偉そうに言ってはいるが、小生がこの曲を知ったのは、「ひらがな推し」によってだったな。キャプテン・佐々木久美がこの曲に引っ掛けたコメントをしたのに、若林さんに拾ってもらえないという。

報告

ここじゃないどこかへ...

全てがクセになる。ダンス、歌、歌詞、MV...。初々しくて、愛おしい。めみ可愛すぎ。

報告

11ひらがなで恋したい / けやき坂46

ひらがなで恋したい / けやき坂46

引用元: Amazon

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / ふるっぺ
リリース2018年6月20日『走り出す瞬間』
収録アルバム『走り出す瞬間』

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

切ない

日向坂46がひらがなけやき時代の曲です。その当時から好きだった私は日向坂に改名してもこの曲には思い入れがある大切な曲です。
歌詞の1番は男の子目線を描いていて2番は女の子目線と対比関係があり、意味を知ることでさらに驚くことがありました。

報告

ここから伝説が始まった

空まで届けポカポカキュン!1人じゃない仲間と共に高く飛べ!日向坂〜、46!ヒ〜!

報告

12約束の卵 / けやき坂46

約束の卵 / けやき坂46

引用元: Amazon

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / aokado
リリース2018年6月20日『走り出す瞬間』
収録アルバム『走り出す瞬間』

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

メッセージ性

私は役者を目指しています。なので響きました。
とくに「待っててくれるか?」から「信じてよ」はサビとはいえ私が親に伝えたい、応援してくれているみんなにも伝えたい私の心の中に持っている情熱のあるメッセージ性の歌詞。他曲でも気持ちが分かるのは多いがこんなにリンクした曲は初めてだからです。

ぽん

ぽんさん

3位に評価

報告

13ときめき草 / 日向坂46

ときめき草 / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 御子柴リョーマ
リリース2019年3月27日『キュン』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

表題曲にしてもおかしくない

1番好きな曲です。イントロAメロBメロから雰囲気が一辺して変わるサビがいつ聴いても鳥肌もん。イントロは日向坂で会いましょうのオープニングに使われてるのでおひさまには馴染みのある曲でもあります。一言で表すと "最高" です。

報告

耳にずっと残る曲

やはり「日向坂で会いましょう」の印象もあってイントロのイメージが強いですが、歌詞、サビともに大好きな曲です。明るい曲が好きな自分ですが、日向坂46にハマってからときめき草にハマり、このようなタイプの曲が大好きになりました。

オレンジブルーさん

1位に評価

報告

14やさしさが邪魔をする / 日向坂46

やさしさが邪魔をする / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / aokado
リリース2019年7月17日『ドレミソラシド』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

キリマンジャロのコーヒーを〜

かとし、べみほ、ひなのなのの3人によるユニットが歌う『やさしさが邪魔をする』。

やはりこの曲のキモは、べみほの『キリマンジャロのコーヒーを味わえるのも最後かな〜』と、ひなのなのの低音ボイスが特徴的な「君が好んだこの酸味を忘れられないよ」部分だろう。

この部分は、メンバーの富田鈴花ちゃんや、お寿司こと金村美玖ちゃんにもモノマネされている箇所で、日向坂内でも人気の歌詞部分だったりする。

報告

アイドルポップからのギャップにやられました

前作『キュン』と今作の『ドレミソラシド』で印象付けたアイドルっぽさを一気に吹き飛ばすカッコ良さ。ひらがなけやき時代のアルバムにも色々な曲はあったが、切なさを体現した曲はここまでないと思う。かとし、べみほ、ひなのの3人だからこそできた。

緋空

緋空さん

2位に評価

報告

15沈黙した恋人よ / けやき坂46

沈黙した恋人よ / けやき坂46

引用元: Amazon

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / 杉山勝彦
リリース2017年7月19日『真っ白なものは汚したくなる』
収録アルバム『真っ白なものは汚したくなる』
『走り出す瞬間』

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

ひらがなけやき初のユニット

グループ初のユニット「りまちゃんちっく」の曲。歌声それぞれの個性とメロディーの美しさが魅力。りまちゃんちっくの曲数も増え披露の機会は減ったが「ひらがなくりすます2018」最終日の披露など大切にされている曲とも言える。

報告

16NO WAR in the future / けやき坂46

NO WAR in the future / けやき坂46

引用元: Amazon

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / ツキダタダシ
リリース2017年10月25日『風に吹かれても』
収録アルバム『走り出す瞬間』

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

かっこよさと歌詞に重みがある

背中を押してくれるかっこいい曲です。
ひらがなけやき時代に不作と言われていた今の日向坂メンバー。その人たちが本気のパフォーマンスで繰り広げられるライブでは1番盛り上がると言っても過言ではありません。
日向坂はアイドルの頂点へと駆け上ると思います。

報告

ど真ん中ストレート

ケレン味のないど真ん中直球勝負のメッセージ・ソング。
しかもカッコいい。
世界中の人と一緒に歌いたい。

beryngo

beryngoさん

3位に評価

報告

17ホントの時間 / 日向坂46

ホントの時間 / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 野村陽一郎
リリース2019年10月2日『こんなに好きになっちゃっていいの?』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

青春時代を思い出す

学生時代の青春の映像がちらつく、苦くも愛らしい曲です。時間のスピードはその時の状況や感情に依存していて、形として見える時計の針は人間が決めただけの目安ってだけで、“自分の中の時間”を感じることが大切だとこの曲を聴くと思い出します。

報告

18抱きしめてやる / 日向坂46

抱きしめてやる / 日向坂46

引用元: Amazon

アーティストけやき坂46
作詞・作曲秋元康 / バグベア
リリース2019年2月27日『黒い羊』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

あの東京ドーム公演で大化けした曲

東京ドーム2日目、渡邉美穂センターで披露されたひらがなけやき時代のカップリング曲
センターによる圧巻のパフォーマンスと、脇を支えるメンバーたちの覇気は、あの東京ドームを狭く感じさせるほどの熱を帯びていました
曲も素晴らしいですが、歌詞も社会人に広く刺さる名曲です

カイトさん

1位に評価

報告

『日向坂』であり『ひらがなけやき』

赤羽壱さん

1位に評価

報告

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

ぶりっ子

こさかなや佐々木美玲がブッチぎりでmvのなかでぶりっ子してる
でもそんな2人がとても可愛い
紅白でも歌っていた曲です

クロコダイルさん

1位に評価

報告

ぶりっ子

みんなの可愛いところが見られるMV

こさかなしか勝たんさん

1位に評価

報告

みーぱんが輝いている曲

渡辺しか勝たん!さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

20一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない / 日向坂46

一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない / 日向坂46

公式動画: Youtube

アーティスト日向坂46
作詞・作曲秋元康 / 辻村有記、伊藤賢
リリース2019年10月2日『こんなに好きになっちゃっていいの?』
収録アルバム-

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

ギャップ

日向坂最年少の「上村ひなの」によるソロ曲である。

あどけないルックスと、バラエティ番組で見せる「元気出店長」「ピーマンくんだよ〜」などのずば抜けたギャグセンスからは想像がつかない、低音ボイスが痺れるほどかっこいい。

鬼リピ

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

2019年2月に「けやき坂46(ひらがなけやき)」から改名し、新生グループとしてますます注目度が高まる「日向坂(ひなたざか)46」。みなさんの好きな楽曲は、何位にランクインしていましたか? ほかにも「日向坂46の人気メンバーランキング」や、先輩坂道グループである「乃木坂46」「欅坂46」の楽曲ランキングなど、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

関連するおすすめランキング
日向坂46の曲はランクイン?

邦楽・J-POPランキング

坂道シリーズファンはこちらもチェック!

坂道シリーズメンバーランキング

歴代 乃木坂46メンバーランキング

歴代 櫻坂46(欅坂46)メンバーランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ