みんなのランキング

sorさんの「邦画の恋愛映画ランキング」

28 2
更新日: 2020/09/16

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間111分
監督三木孝浩
メインキャスト福士蒼汰(南山高寿)、小松菜奈(福寿愛美)、東出昌大(上山正一)、山田裕貴(林)、大鷹明良(南山たかもり)、宮崎美子(南山えいこ)
主題歌・挿入歌ハッピーエンド / back number
公式サイト-

ストーリーとキャスト

まずキャストがいいです。福士蒼汰と小松菜奈なのですが、絵面と演技がとても綺麗で見入ってしまいました。
またストーリーも切なく、2人の関係の違和感の謎を知ると胸が締め付けられるようでした。涙なしでは見られない作品です。

250回目のファーストキス

50回目のファーストキス

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間114分
監督福田雄一
メインキャスト山田孝之(弓削大輔)、長澤まさみ(藤島瑠衣)、ムロツヨシ(ウーラ山﨑)、佐藤二朗(藤島健太)、勝矢(味方和彦)、太賀(藤島慎太郎)、山崎紘菜(高頭すみれ)、大和田伸也(名取医師)ほか
主題歌・挿入歌トドカナイカラ / 平井堅
公式サイトhttps://bd-dvd.sonypictures.jp/50firstkisses/

笑いあり涙ありなところ

まずすごく笑わせてくれます。山田孝之のユーモアある演技と、長澤まさみの明るさ、あと父と弟の掛け合いもすごくわらえました。
それと同じくらい、切なくてそれぞれのキャラクターの苦しみも伝わってきて、何度も泣いてしまうような感動の作品でした。

3今夜、ロマンス劇場で

今夜、ロマンス劇場で

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間109分
監督武内英樹
メインキャスト綾瀬はるか(美雪)、坂口健太郎(牧野健司)、本田翼(成瀬塔子)、北村一輝(俊藤龍之介)、中尾明慶(山中伸太郎)ほか
主題歌・挿入歌奇跡 / シェネル
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/romance-gekijo/

ディズニーのような世界観

モノクロ映画からヒロインが飛び出してくるというとてもファンタジーな展開にディズニー好きの私はとてもワクワクしました。
彼女の世界に色がだんだんついていくというドキドキ感やふたりの恋の行方に目が離せない作品です。

4僕等がいた 前篇

僕等がいた 前篇

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間123分
監督三木孝浩
メインキャスト吉高由里子(高橋七美)、生田斗真(矢野元晴)、高岡蒼佑(竹内匡史)、本仮屋ユイカ(山本有里)、小松彩夏(山本奈々)ほか
主題歌・挿入歌祈り 〜涙の軌道 / Mr.Children
公式サイト-

キャストと青春っぽさ

もともと漫画が好きで、キャストが好きだったので映画も好きになりました。
自分が高校生だったときを思い出して感情移入してしまうところが多く、好きな作品です。
お互いがすれ違う感じが甘酸っぱく、青春だな〜と思えます。

5君の膵臓をたべたい(映画)

君の膵臓をたべたい(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー母校の教師となった志賀春樹は、教え子と話しているうちに高校時代のクラスメイト・山内桜良と過ごした数ヶ月を思い出す。膵臓の病を患う彼女が書いていた闘病記録「共病文庫」を偶然見つけたことをきっかけに、身内以外で桜良の病気を知る人物となった春樹は、桜良の''死ぬ前にやりたいこと''に付き合うようになる。性格が正反対な2人だったが、お互いの足りないところを補っていることに気付き、次第に心を通わせていった。そして、桜良の死から12年。あることをきっかけに、12年の時を超えて桜良が伝えたかった本当の想いを知ることになる。
制作年2017年
上映時間115分
監督月川翔
メインキャスト浜辺美波(山内桜良)、北村匠海(「僕」学生時代)、大友花恋(恭子・学生時代)、矢本悠馬(ガム君)、上地雄輔(宮田一晴)、北川景子(恭子)、小栗旬(「僕」)ほか
主題歌・挿入歌himawari / Mr.Children
公式サイト-

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

エンタメ>アニメ・漫画

クレヨンしんちゃん映画ランキング

おすすめしたいクレヨンしんちゃん映画は?

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?