1. トップ
  2. エンタメ
  3. 映画
  4. ジェニファー・ローレンス出演映画ランキング

ジェニファー・ローレンス出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

  • レッド・スパロー
  • アメリカン・ハッスル
  • ハンガー・ゲーム
  • 世界にひとつのプレイブック
  • パッセンジャー(2016)

多彩な演技力、美貌や愛嬌を兼ね備えた「ジェニファー・ローレンス」は、今や賞レースの常連と言えるほどの実力の持ち主。そこで今回は、彼女の出演作にスポットをあて「ジェニファー・ローレンス出演の人気映画ランキング」をみんなの投票で決定します!主要キャラを務め、大ヒットを収めた『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』や『ハンガーゲーム』シリーズ、日本では公開中止となった衝撃作『マザー!』、ベストセラー小説の映画化『レッド・スパロー』など名作揃いのなか上位に君臨する作品とは!あなたのおすすめ映画に投票してください。

最終更新日: 2020/07/02

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
17
アイテム数
22
投票数
73

ランキングの前に

1分で分かる「ジェニファー・ローレンス」

27歳にしてハリウッドの頂点まで昇りつめた

1990年にケンタッキー州に産まれたジェニファーローレンスが女優になると決めたのは14歳のとき。事務所に入るためニューヨークに連れていくよう両親を説得し、オーディションでは未経験にも関わらず演技を絶賛され、芸能活動のため高校を2年早く卒業しました。そうして17歳からキャリアをスタートさせ、『あの日、欲望の大地で』や『ウィンターズ・ボーン』、『ハンガー・ゲーム』、『世界にひとつのプレイブック』などでの演技が高く評価され一躍注目を集めることとなりました。史上最年少で“アカデミー賞”に計4回ノミネートされた記録を持ち、“ゴールデン・グローブ賞”はすでに3度受賞しています。また、米フォーブス誌が2014年に発表した「最も興行収入の高かった俳優」では、24歳という若さで総興行収入14億ドルを稼ぎ出し、堂々の第1位となりました。

真っ直ぐな心で政治にも積極的に参加

近年、政治問題に目覚めたジェニファーは、政治腐敗を一掃することを目指した超党派の草の根組織である「Represent.Us」の役員も務めています。真面目で猪突猛進タイプの彼女は、トランプ政権に対して臆することなく反対意見を述べており、注目が集まっています。

関連するおすすめのランキング

全25ジャンル別映画ランキング

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

気になるジェニファー・ローレンスの順位は?

歴代ハリウッド女優ランキング

このランキングに投票しているユーザーのバッジについて

  • ジェニファー・ローレンス出演の映画を全作品観たことがある。

  • ジェニファー・ローレンス出演の映画を10作品以上観たことがある。

  • ジェニファー・ローレンス出演の映画を5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

ジェニファー・ローレンス出演映画ランキング

タップすると画像やコメントを見ることができます。

  1. 1位ハンガー・ゲーム
    詳細
    コメント
  2. 2位世界にひとつのプレイブック
    詳細
    コメント
  3. 3位アメリカン・ハッスル
    詳細
    コメント
  4. 4位パッセンジャー(2016)
    詳細
    コメント
  5. 5位レッド・スパロー
    詳細
    コメント
  6. 6位X-MEN:フューチャー&パスト
    詳細
    コメント
  7. 7位ウィンターズ・ボーン
    詳細
    コメント
  8. 8位ボディ・ハント
    詳細
    コメント
  9. 9位X-MEN:ダーク・フェニックス
    詳細
    コメント
  10. 10位X-MEN ファースト・ジェネレーション
    詳細
    コメント
  11. 11位X-MEN:アポカリプス
    詳細
    コメント
  12. 12位今日、キミに会えたら
    詳細
    コメント
  13. 13位早熟のアイオワ
    詳細
    コメント
  14. 14位それでも、愛してる
    詳細
    コメント
  15. 15位ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション
    詳細
    コメント
  16. 16位あの日、欲望の大地で
    詳細
    コメント
  17. 17位ハンガー・ゲーム2
    詳細
    コメント
  18. 18位悪魔の秘め事
    詳細
    コメント
  19. 19位セリーナ 炎の女
    詳細
    コメント
  20. 20位マザー!
    詳細
    コメント
11位から20位を見る

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位ハンガー・ゲーム

  2. 2位世界にひとつのプレイブック

  3. 3位アメリカン・ハッスル

  4. 4位パッセンジャー(2016)

  5. 5位レッド・スパロー

ポイント男女比

  1. 1位ハンガー・ゲーム

  2. 2位世界にひとつのプレイブック

  3. 3位アメリカン・ハッスル

  4. 4位パッセンジャー(2016)

  5. 5位レッド・スパロー

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1ハンガー・ゲーム

ハンガー・ゲーム

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間143分
原作スーザン・コリンズ『ハンガー・ゲーム』
監督ゲイリー・ロス
脚本ゲイリー・ロス、スーザン・コリンズ、ビリー・レイ
製作ニーナ・ジェイコブソン、ジョン・キリク
製作総指揮ロビン・ビセル、スーザン・コリンズ、ルイーズ・ロズナー=マイヤー
メインキャストジェニファー・ローレンス(カットニス・エバディーン)、ジョシュ・ハッチャーソン(ピータ・メラーク)、リアム・ヘムズワース(ゲイル・ホーソーン)、ウディ・ハレルソン(ヘイミッチ・アバナシー)、ドナルド・サザーランド(スノー大統領)、スタンリー・トゥッチ(シーザー・フリッカーマン)、レニー・クラヴィッツ(シナ)、ウィロー・シールズ(プリムローズ・エバディーン)ほか
主題歌アーケイド・ファイア『Abraham's Daughter』、テイラー・スウィフトFeat. ザ・シヴィル・ウォーズ『Safe&Sound』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

ワクワクするサバイバル

映画自体のストーリーも面白いが各地から代表が選ばれて他の地区と争うという設定がワクワクする。
主演のジェニファー・ローレンスの劇中で衣装や演出がインパクトが強く凄く綺麗だった。また、サバイバル系の映画だと中だるみやストーリーが薄かったりするが続編に続くまでしっかりと構成が出来ていて、次作まで楽しみになる最高の映画です。

注目

海外版「バトル・ロワイアル」

定期的に人の不幸を提供することで、貧しい庶民の反乱を抑止するという小汚い国家のやり方が描かれたディストピア映画です。本作品では主に幼い若者らの殺人サバイバルが描かれていますが、痛々しくて観ていられません。
そんな中ジェニファー・ローレンスが演じるカットニスが思いの外強くて、意外な展開が連続するところが良いです。

新着

まだあどけない彼女の才能を感じた作品

私がジェニファー・ローレンスを好きになった作品です。金持ちの娯楽ともいえる、非道なハンガー・ゲームに立ち向かっていくジェニファー・ローレンスの姿はまだあどけなさが残っていますが、とても美しく、才能あふれる女優だなと確信しました。

どんな時でも優しさを忘れない強い女性

生き残りをかけたサバイバルゲームに、ジェニファー・ローレンス演じるカットニスが得意の弓矢で死闘を繰り広げる。

死と隣り合わせのデスゲームの最中でも、他者を労わる優しさを見せるカットニスはかっこよくもあり、麗しくもあり、気高くもある。とても素敵だ。

生き残るのは一人

映画の予告で苦手なジャンルの人でも興味がわいたのでは?と思わせるインパクトを残してくれた本作。そのヒロインを演じるジェニファーは人付き合いが苦手な素振りも見せつつも、真っ直ぐで芯が強い女性を演じきり、かっこいいなぁと思いました。

スリル

2012年に公開されたアメリカ合衆国のアクション映画で、この映画は戦闘シーンが多いので、スリルと興奮を味わたい人にぜひおすすめしたい作品となっています。ゲーム参加者の命がけの戦いぶりにはとても驚きました。ぜひおすすめです。

派手なアクションと濃厚な人間ドラマ!

ジェニファーローレンスの可憐さが、シリーズを通して観ることができる。派手なアクションだけではなく、登場する人物たちの葛藤を細かく描いている。映像も美麗でCGも大規模だ。さすがハリウッド映画だと思える大作映画。

近未来アメリカを描く

日本ではそこまでですが、海外では爆発的ヒットとなったこの作品。
よくあるアメリカのアクション映画ではあるんですが、アクションシーンがすごくかっこいい。

残り5件のコメントを見る

2世界にひとつのプレイブック

世界にひとつのプレイブック

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間122分
監督デヴィッド・O・ラッセル
メインキャストブラッドリー・クーパー(パットリック(パット)・ソリターノ・ジュニア)、ジェニファー・ローレン(ティファニー・マクスウェル)、ロバート・デ・ニーロ(パトリツィオ(パット)・ソリターノ・シニア)、 ジャッキー・ウィーヴァー(ドロレス・ソリターノ)、クリス・タッカー(ダニー・マクダニエルズ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

彼女にぴったりな役

第85回アカデミー賞で主演女優賞を受賞した作品です。
夫を失ったショックから性依存となり、家族も仕事も失った女性を演じました。
ちょっとヒステリックでミステリアスで、でもどこか憎めないジェニファーのイメージにぴったりな役柄です。

注目

1番好きなラブストーリー

セックス依存症のクレイジーな女性・ティファニーを演じたジェニファー・ローレンス。ブラッドリー・クーパーが演じた奥さんに浮気されたパットと、仲良くなるも度々喧嘩になる2人。元奥さんに手紙を渡すためにダンスの練習をするパットと、ダンスを教えるティファニーの段々息があっていく感じがよかったですね。

ラストは感激の嵐!爆発的に喜ぶ主演の2人にこちらまで嬉しくなってしまう!が、最後の最後で一悶着があって、ローレンスが拗ねてしまう。そこからの展開は神がかっていた!

新着

ほっこりするヒューマンドラマ

アクション女優としてのイメージがあったジェニファー・ローレンスのイメージをがらりと変えてくれた作品です。人間味あふれる登場人物達がとても愛おしく思え、何度も見てしまう映画です。涙あり、笑いあり、の豊かな作品です。

心を病んだ時に勇気をもらえる。

ブラッドリー・クーパー演じるパットとジェニファー・ローレンス演じるティファニーがそれぞれの事情で精神を病んでしまう。どん底にいる2人が周りからは異常者に見えるがお互いが理解し合い支えようとする姿が感動した。この映画を見て精神を病む人がどれだけ辛いか周りの偏見がどれだけひどいものなのか考えさせられる映画だった。

知る人ぞ知る

知る人ぞ知る映画で、そんなに有名ではないですが、わたし自身お気に入りの映画です。アメリカ合衆国で2012年に一般公開され、ローレンスが主演女優賞を受賞した作品でとても印象的な作品です。人の心の再生力を感じられる、ハートフルな内容となっているので、最後まで楽しめる作品です。

お似合いな2人のベストな共演!

問題を抱えた2人が人生を取り戻していく様が、ときにコメディチックに、ときにシリアスに描かれている。ジェニファーローレンスとブラッドリークーパーのふたりがとにかくお似合いで、ストーリーの内容は深刻なのにめちゃくちゃ笑えるところも魅力。

悲しみとこじらせ具合が絡み合ってる

夫との死別からの大きなショックで性依存症になってしまい、深い悲しみと悲しみから自分をこじらせてしまった女性をすごく良く演じている好きな映画のひとつです。同じように問題を抱える躁うつの男性と次第に心を通わせていく感じも良いです。

きっと誰かの物語

事故で夫を亡くしたティファニーと、妻の浮気で傷ついたパットが出会い、それぞれの過去と向き合う。キャラクターの性格が特徴的なので、重たい話題であってもコミカルかつ軽快に物語が進んでいきます。ラストの展開も感動的でした。

勇気をもらえる!

壊れてしまった心の再生力を描いたハートフルな映画です!

残り6件のコメントを見る

3アメリカン・ハッスル

アメリカン・ハッスル

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間138分
原作-
監督デヴィッド・O・ラッセル
脚本デヴィッド・O・ラッセル、エリック・ウォーレン・シンガー
製作チャールズ・ローヴェン、ミーガン・エリソン、リチャード・サックル、ジョナサン・ゴードン
衣装マイケル・ウィルキンソン
メインキャストクリスチャン・ベール(アーヴィン・ローゼンフェルド)、ブラッドリー・クーパー(リッチー・ディマーソ)、エイミー・アダムス(シドニー・プロッサー)、ジェレミー・レナー(カーマイン・ポリート)、ジェニファー・ローレンス(ロザリン・ローゼンフェルド)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

詐欺師らの頭脳バトルにどこまでも騙される!

詐欺師らの「ここまでやるか!」というほどの騙し合いバトルに、思わず見入ってしまいました。登場人物らがどこまでも嘘をついていて、次々とアラが見え始めるのが面白いです。
激しい頭脳戦の中、ジェニファーの演じるロザリンだけが悠々としたバカっぷりを発揮するのが良かったです。

注目

好きな俳優ばかりが出ている!

エイミーアダムスはジェニファーローレンスの次に好きな女優さんなのだが、このふたりが共演している時点で僕にとっては大好きな映画だ。出演俳優が豪華すぎて、それがひとつの画面に収まっているときのなんともいえない華やかさと美しさがとにかく良い。

新着

おばちゃん役がすごい

映画自体がとても面白く、実話を元に作られたフィクションで内容がとにかく面白いので好きです。ジェニファー・ローレンスもまだ実際は若いのに、豪快なおばちゃん感がしっかりでていて貫禄たっぷりに演じているのに見ごたえありました。

実際に起こった収賄スキャンダルを映画化

実際のおとり捜査を題材にし、ぶっ飛んだ発想に綺麗にリメイクされています。
ラストまで目が離せないハラハラの展開です!

残り1件のコメントを見る

4パッセンジャー(2016)

パッセンジャー(2016)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間116分
原作-
監督モルテン・ティルドゥム
脚本ジョン・スペイツ
製作ニール・H・モリッツ
製作総指揮ジョン・スペイツ
メインキャストジェニファー・ローレンス(オーロラ・レーン)、クリス・プラット(ジム・プレストン)、マイケル・シーン(アーサー)ほか
主題歌イマジン・ドラゴンズ『Levitate』日本語主題歌:JUJU『Because of You』
公式サイトhttps://bd-dvd.sonypictures.jp/passenger/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

なぜ俺だけ?なぜ私だったの?

宇宙船内にずらりと並んだ冬眠ポッドの描写が新しく感じられました。5,000人の乗客の中で、なぜか1人だけ早く目覚めてしまうという設定が目新しかったのではないでしょうか。孤独に耐えられないジムの困惑ぶりが凄かったです。さらにその巻き添えを食ってしまった作家・オーロラのキレ具合が凄まじい。ジェニファー・ローレンスの迫力のある演技には脱帽です。

注目

アロ

120年かかる道のりを冬眠装置で移動するはずが、90年も早く起きてしまい、戦艦のなか一人ぼっちで老いていく地獄みたいな物語。ジェニファーローレンスも途中で起きてしまいます。ロボットバーテンダー役が『トワイライト』のアロってのが一番気になる。

新着

考えさせられる深い作品

ジェニファー・ローレンスが演じるオーロラという女性がとても美しく、一人の男性の過ちをめぐって葛藤する姿にとても心打たれた作品です。よくある宇宙映画とは一線を画していて、人間の本質とは何なのかとても考えさせれました。

さすがハリウッド作品!

練り込まれた設定とめちゃくちゃ美しい映像と迫力のあるCGがすごい。宇宙船でたったふたり冬眠から目覚めてしまった男女を演じるジェニファーローレンスとクリスプラットの相性がぴったり。作品世界の壮大さにも驚きの連続だ。

ラストまでわからない展開!

予告編からは想像のつかない内容に驚かされます!

残り2件のコメントを見る

5レッド・スパロー

レッド・スパロー

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間140分
原作ジェイソン・マシューズ『レッド・スパロー』
監督フランシス・ローレンス
脚本ジャスティン・ヘイス
製作ピーター・チャーニン、スティーヴン・ザイリアン、ジェンノ・トッピング、デヴィッド・レディ
製作総指揮
メインキャストジェニファー・ローレンス(ドミニカ・エゴロワ)、ジョエル・エドガートン(ネイト・ナッシュ)、マティアス・スーナールツ(ワーニャ・エゴロフ)、シャーロット・ランプリング(監督官)ほか
主題歌
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

サスペンス


2018年にアメリカ合衆国で製作されたスパイ映画で、見応えがあり何度も見返しました。元CIAのスパイのハニートラップの様子を見事に映像化していて、最後まで飽きずに見ることができました。また、最後に物語の真相がわかるようになっています。

注目

ジェニファーのセクシーさ!

スパロー。それは国家の美しい武器。とにかくジェニファーローレンスが美しい。妖艶でセクシーで、きっと男性ならこんな女スパイにになら騙されてもいいとすら思うかもしれない。映像もオシャレで観ていて飽きない。結末までハラハラすること間違いなし。

新着

スリル満点なスパイ映画


ボリショイシアターでバレリーナをしていた主人公のジェニファー・ローレンスが、怪我をきっかけにしてスパイの世界に引きずりこまれていく物語です。はらはらドキドキの展開が目を離せない映画です。見た後はスカッとします。

6X-MEN:フューチャー&パスト

X-MEN:フューチャー&パスト

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間131分
監督ブライアン・シンガー
製作ローレン・シュラー・ドナー、ブライアン・シンガー、サイモン・キンバーグ、ハッチ・パーカー
メインキャストヒュー・ジャックマン(ローガン/ウルヴァリン)、ジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー/マグニートー)、ジェニファー・ローレンス(レイヴン・ダークホルム/ミスティーク)、ハル・ベリー(オロロ・マンロー/ストーム)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

チートの使徒

「ファースト・ジェネレーション」ではプロフェッサーXのとこにいましたが、完全にマグニートー側についてます。ネタバレできませんが、未来と過去でいろいろやばいこと起きてるのをオールスター、頑張って止めてます。関係ないですが、ミスティーク、実は100歳を超えているらしい。

7ウィンターズ・ボーン

ウィンターズ・ボーン

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間100分
監督デブラ・グラニク
メインキャストジェニファー・ローレンス(リー・ドリー)、ジョン・ホークス(ティアドロップ・ドリー)、ケヴィン・ブレズナーン(リトル・アーサー)、デイル・ディッキー(メラブ)、ギャレット・ディラハント(シェリフ・バスキン)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

有名になったきっかけ

サンダンス映画祭で公開され、アカデミー賞では主演女優賞等にノミネートされた作品です。
まだそこまで有名でなかった彼女が一躍話題になり、「目が離せない激しさと感性を伴っている」との賞賛の声が相次ぎました。

注目

困難に立ち向かう強さがすごい

ストーリーの内容が複雑で闇や問題を抱えすぎて、少し暗い気分になりますが、ジェニファー・ローレンスが演じる少女の困難を乗り越えるための行動力のすごさにびっくりしました。普通じゃ考えられない展開にもなっていきますが、少女たちの生きるための姿がずっしりと印象に残っています。

8ボディ・ハント

ボディ・ハント

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間101分
監督マーク・トンデライ
メインキャストジェニファー・ローレンス(エリッサ・キャシディ)、マックス・シエリオット(ライアン・ジェイコブソン)、エリザベス・シュー(サラ・キャシディ)、ギル・ベローズ(ビル・ウィーヴァー)、ノーラン・ジェラード・ファンク(タイラー・レイノルズ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

隣人の恐怖

高校生のエリッサは母と一軒家に引っ越した。そこは隣の家が昔両親を殺害した家だった。そして、その家族の兄と親しくなっていくが秘密を持っていて徐々にサスペンスホラーっぽくなっていくのが静かに恐怖が増していって良かった。ジェニファー・ローレンスがあまりホラー系に出ないだけに印象に残る作品。

9X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス

引用元: Amazon

『X-MEN: ダーク・フェニックス』(X-Men: Dark Phoenix)は、2019年公開のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。マーベル・コミックス社のアメリカン・コミック『X-MEN』の実写映画化作品。1980年のス...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

出演者が豪華


X-MEN:ダーク・フェニックスでは、ジェニファー・ローレンスが演じている女性は物語のわりと早い段階で亡くなってしまうので、ジェニファー・ローレンスの出演時間はそれほど多くありません。それでも、彼女の知的な一面や、友人や恋人を思う暖かい人柄が際立っていて好きな作品です。

10X-MEN ファースト・ジェネレーション

X-MEN ファースト・ジェネレーション

引用元: Amazon

『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(X-Men: First Class)は、2011年公開のマシュー・ヴォーン監督、共同脚本によるアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。 本作の主人公はマグニートーとプロフェッサー...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

印象的!

正直X-MENのリメイク?というのかキャストがかわると劣化するのではと思っていましたが、これはこれでまた面白いと感じました!特にジェニファー演じるミスティークにもこんな一面があったんだと思うことばかり。演技もすごく頑張ってるなぁと思いました。

11X-MEN:アポカリプス

X-MEN:アポカリプス

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間144分
監督ブライアン・シンガー
メインキャストジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー / マグニートー)、ジェニファー・ローレンス(レイヴン・ダークホルム / ミスティーク)、オスカー・アイザック(エン・サバ・ヌール / アルカリプス)、ニコラス・ホルト(ハンク・マッコイ / ビースト)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

黙示

なにかにつけて「アポカリプス」ってつけがちで、X-MENもそれやってます。ただかっこいい。大人の女性っぽい、戦い方を教える教育者としてのミスティークが見れます。髪型がちょいちょい変わるのもポイント。マグニートーの息子は笑った。

12今日、キミに会えたら

今日、キミに会えたら

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間90分
原作-
監督ドレイク・ドレマス
脚本ドレイク・ドレマス、ベン・ヨーク・ジョーンズ
製作ジョナサン・シュワルツ、アンドレア・スパーリング
製作総指揮スティーヴン・M・レイルズ、マーク・ロイバル、オードリー・ウィルフ、ジギ・ウィルフ
メインキャストアントン・イェルチン(ジェイコブ・ヘルム)、フェリシティ・ジョーンズ(アンナ・ガードナー)、ジェニファー・ローレンス(サマンサ)、チャーリー・ビューリー(サイモン)、フィノラ・ヒューズ(リズ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

サンダンス映画祭 審査員大賞受賞

日本劇場未公開。
この映画の面白いところは、ストーリーは監督の実体験であること。
撮影は安価な一眼レフで撮影していること。
そして、演技・セリフは即興だということ。

注目

感動の遠距離恋愛

アメリカとイギリスでの遠距離恋愛の物語。国境を超えた恋愛は、ビザや距離などの壁があり見ていると苦しくなる。それぞれ離れた地で寂しさを埋めてみては、葛藤する姿に涙が出てしまいます。日本ではあまりピンとこない強制送還や不法滞在の恋愛に考えさせられました。

13早熟のアイオワ

早熟のアイオワ

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間93分
原作-
監督ロリ・ペティ
脚本ロリ・ペティ、デヴィッド・アラン・グリア
製作マイケル・ドゥベルコ、スティーブン・J・キャネル
製作総指揮-
メインキャストジェニファー・ローレンス(アグネス)、ソフィア・ベアリー(ビー)、クロエ・グレース・モレッツ(キャミー)、ボキーム・ウッドバイン(デュバル)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

デビュー作

2008年にはじまり、私が始めてみたときには良さがわからないと思っていましたが、あらためて見るとすごく深い作品。売春の家に育つ三姉妹の長女を演じ、女性でも嫌悪する役を堂々と演じきり、この年齢でこの役って…とは思いましたが、圧巻です!

14それでも、愛してる

それでも、愛してる

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間91分
原作-
監督ジョディ・フォスター
脚本カイル・キレン
製作アン・ルアーク、スティーヴ・ゴリン、キース・レドモン
音楽マーセロ・ザーヴォス
メインキャストメル・ギブソン(ウォルター・ブラック)、ジョディ・フォスター(メレディス・ブラック)、アントン・イェルチン(ポーター・ブラック)、ジェニファー・ローレンス(ノラ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

鬱病を乗り越えるために選んだ手段

鬱病は世界でも有名な心の病気ですが、周囲の理解が乏しかったり、家族への負担や、完治への道の難しさがあるものだと改めて感じました。主人公自身の苦しみ、家族の苦しみにも共感はできますが、人形に頼るしかなかった主人公を見ていると苦しくなります。

15ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間137分
監督フランシス・ローレンス
メインキャストジェニファー・ローレンス(カットニス・エヴァディーン)、ジョシュ・ハッチャーソン(ピータ・メラーク)、リアム・ヘムズワース(ゲイル・ホーソーン)、ウディ・ハレルソン(ヘイミッチ・アバナシー)、エリザベス・バンクス(エフィー・トリンケット)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

ラストを飾る名作

ついにラストを迎えたハンガー・ゲーム。最後の最後まで見逃せないハラハラの展開もこれで見納めと思うと、寂しい気持ちだった。

エンディングには大満足。

16あの日、欲望の大地で

あの日、欲望の大地で

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間106分
原作-
監督ギジェルモ・アリアガ
脚本ギジェルモ・アリアガ
製作ウォルター・パークス、ローリー・マクドナルド
音楽ハンス・ジマー、オマール・ロドリゲス=ロペス
メインキャストシャーリーズ・セロン(シルヴィア)、ホセ・マリア・ヤスピク(カルロス)、ジョン・コーベット(ジョン)、ダニー・ピノ(サンティアゴ)、テッサ・イア(マリア)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

ヴェネツィア国際映画祭で上映

シャーリーズセロン主演映画。ですが、映画祭で賞を受賞したのは、ジェニファーでした。
3人の女性の人生が複雑に絡み合っていきます。
時制を交錯させた面白いストーリー展開に注目。

17ハンガー・ゲーム2

ハンガー・ゲーム2

引用元: Amazon

『ハンガー・ゲーム2』(原題: The Hunger Games: Catching Fire)は、2013年のアメリカ合衆国のSFドラマ映画である。スーザン・コリンズの小説『ハンガー・ゲーム』三部作の2作目『ハンガー・ゲーム2 燃え...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0

18悪魔の秘め事

悪魔の秘め事

引用元: Amazon

忘れ去ったはずの過去の事件が、母娘の運命を狂わせる。 レナ・オリン × ロザムンド・パイク &ジェニファー・ローレンス! 豪華女優陣共演で贈る、極上のサスペンス・スリラー!

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0

19セリーナ 炎の女

セリーナ 炎の女

引用元: Amazon

『セリーナ 炎の女』(セリーナ ほのおのおんな、Serena)は2014年のチェコ・フランス・アメリカ合衆国のドラマ映画。 監督はスサンネ・ビア、出演はブラッドリー・クーパーとジェニファー・ローレンスなど。 原作はロン・ラッシュの20...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0

20マザー!

マザー!

引用元: Amazon

『マザー!』(原題:mother!)は2017年にアメリカ合衆国で公開されたサイコスリラー映画である。監督はダーレン・アロノフスキー、主演はジェニファー・ローレンスが務めた。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
21位~22位を見る

ジェニファー・ローレンス出演映画ランキングに関連するタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    ウィンターズ・ボーン
    ウィンターズ・ボーン
  2. 2
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  3. 3
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  4. 4
    あの日、欲望の大地で
    あの日、欲望の大地で
続きを見る
わっしーわっしー(女性・20代)
  1. 1
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  2. 2
    X-MEN:フューチャー&パスト
    X-MEN:フューチャー&パスト
  3. 3
    レッド・スパロー
    レッド・スパロー
続きを見る
じょーじょー(男性・20代)
  1. 1
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  2. 2
    パッセンジャー(2016)
    パッセンジャー(2016)
  3. 3
    アメリカン・ハッスル
    アメリカン・ハッスル
  4. 4
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    X-MEN:ダーク・フェニックス
続きを見る
ミランダミランダ(女性・20代)
  1. 1
    X-MEN:フューチャー&パスト
    X-MEN:フューチャー&パスト
  2. 2
    X-MEN:アポカリプス
    X-MEN:アポカリプス
  3. 3
    パッセンジャー(2016)
    パッセンジャー(2016)
  4. 4
    マザー!
    マザー!
続きを見る
  1. 1
    アメリカン・ハッスル
    アメリカン・ハッスル
  2. 2
    早熟のアイオワ
    早熟のアイオワ
  3. 3
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  4. 4
    ハンガー・ゲーム2
    ハンガー・ゲーム2
続きを見る
MinnieMinnie(女性・20代)
  1. 1
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  2. 2
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  3. 3
    ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション
    ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション
  4. 4
    ボディ・ハント
    ボディ・ハント
続きを見る
ほろけいほろけい(男性・20代)
  1. 1
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  2. 2
    アメリカン・ハッスル
    アメリカン・ハッスル
  3. 3
    パッセンジャー(2016)
    パッセンジャー(2016)
続きを見る
しずかしずか(女性・40代)
  1. 1
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  2. 2
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  3. 3
    レッド・スパロー
    レッド・スパロー
続きを見る
ミントミント(女性・20代)
  1. 1
    X-MEN ファースト・ジェネレーション
    X-MEN ファースト・ジェネレーション
  2. 2
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  3. 3
    早熟のアイオワ
    早熟のアイオワ
続きを見る
はるはる(女性・30代)
  1. 1
    今日、キミに会えたら
    今日、キミに会えたら
  2. 2
    それでも、愛してる
    それでも、愛してる
  3. 3
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
続きを見る
おかゆおかゆ(女性・20代)
  1. 1
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  2. 2
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  3. 3
    ボディ・ハント
    ボディ・ハント
続きを見る
shunshun(男性・20代)
  1. 1
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  2. 2
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
  3. 3
    レッド・スパロー
    レッド・スパロー
  4. 4
    パッセンジャー(2016)
    パッセンジャー(2016)
続きを見る
いっくんいっくん(男性・20代)
  1. 1
    世界にひとつのプレイブック
    世界にひとつのプレイブック
  2. 2
    アメリカン・ハッスル
    アメリカン・ハッスル
  3. 3
    ウィンターズ・ボーン
    ウィンターズ・ボーン
続きを見る
  1. 1
    レッド・スパロー
    レッド・スパロー
  2. 2
    パッセンジャー(2016)
    パッセンジャー(2016)
  3. 3
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    X-MEN:ダーク・フェニックス
  4. 4
    ハンガー・ゲーム
    ハンガー・ゲーム
続きを見る
まこまこ(女性・20代)

あわせて読みたいランキング

パラサイト 半地下の家族

エンタメ > 映画

韓国映画ランキング

おすすめの韓国映画は?

アベンジャーズ エンドゲーム

エンタメ > 映画

アベンジャーズシリーズ映画ランキング

あなたがおすすめしたいMCU・アベンジャーズシリーズのタイトルは?

きみに読む物語(映画)

エンタメ > 映画

洋画の恋愛映画ランキング

好きな洋画の恋愛映画は?

ダイ・ハード

エンタメ > 映画

アクション映画ランキング

あなたがおすすめしたいアクション映画のタイトルは?

マイランキング
作成・投票