みんなのランキング

大友克洋の漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

さよならにっぽんAKIRA(漫画)童夢気分はもう戦争SOS大東京探検隊

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数5
投票参加者数4
投票数10

みんなの投票で「大友克洋漫画人気ランキング」を決定!漫画界の作画手法に変革をもたらし「大友以前・以降」という言葉を生み出した漫画家・大友克洋。老人と少女の超能力SFバトル漫画『童夢』(1980年)をはじめ、主人公・金田のバイクがかっこいいSF漫画の金字塔『AKIRA』(1982年)、大友克洋も作中に登場する『気分はもう戦争』(同年)など、数多くの漫画作品を手掛けてきました。あなたがおすすめしたい、大友の漫画作品に投票してください。

最終更新日: 2021/09/21

ランキングの前に

1分でわかる「大友克洋」

圧倒的な画力が魅力の漫画家・大友克洋

大友克洋は、1954年生まれ、宮城県出身の漫画家。フランス人作家による小説を原作とした『銃声』で、1973年にデビュー。写真と見紛う圧倒的な画力と、唯一無二の世界観を構築した漫画を描き出し、多くのクリエーターに影響を与えています。バイクやロボットなどの機械類や、マンションやビルなどの建物を描く際には、まず対象の工法や内部構造を理解することから始めるとのこと。複雑なビジュアルかつリアル感のある描写は、そういったこだわりから生まれているのです。

大友克洋の代表的な漫画

1982年に発表した『AKIRA』は、国内外に大勢のファンが存在する大友克洋の代表作。SF漫画の名作と称され、鳥山明や岸本斉史など、著名な漫画家にも大きな影響を与えました。ほかにも、団地での超能力バトルを描いた作品で漫画初の日本SF大賞受賞作『童夢』(1980年)、コメディタッチの戦争漫画『気分はもう戦争』(1982年)などが、大友克洋の代表漫画です。

関連するおすすめのランキング

全漫画作品で人気No.1は?

面白い漫画ランキング

大友作品もランクイン?

SF漫画ランキング

AKIRAキャラランキングはこちら!

AKIRAキャラランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは「大友克洋が手掛けた全漫画作品」が投票対象です。原作のみ担当した作品や、読み切り作品にも投票可能です。あなたの好きな漫画に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

二次元とは思えない!漫画の限界を超えた傑作

大友克洋がもっとも脂がのっていたと思われる時期の作品。「AKIRA」でビックヒットを飛ばす直前です。とにかく描線が緻密でキレイ。ストーリーの舞台はマンモス団地。最初はホラーサスペンス風でゆったりと進みますが、「エッちゃん」が引っ越してきた後は徐々にスピードが上がり、やがて激しい超能力バトルに突入します。特に上下左右がわからなくなるような、団地内を浮遊しながらのアクションシーンは圧巻。3DCGがない時代にこんな描写をしていた人がいたとは…驚愕です。ラストもスゴイ!「AKIRA」好きなら間違いなく楽しめる作品。漫画史に残る傑作だと思います。

報告

2AKIRA(漫画)

AKIRA(漫画)

引用元: Amazon

作者大友克洋
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載週刊ヤングマガジン(1982年12月20日号~1990年6月25日号)
巻数全6巻
参考価格1,650円(税込)

もっと見る

関連するランキング

No Image

AKIRAキャラランキング

好きなAKIRAキャラは?

壮大なスケール!SF漫画の金字塔

その圧倒的画力とスケールの大きさで、一気に日本の漫画の水準を押し上げたSF大作。自分はアニメ映画のほうを先に見ました。漫画版はアニメでは描かれなかった部分もちゃんと描写されていて読み応え十分。金田が最後まで普通の人間っていう設定がいいですね。つなぎやバイクもカッコよかった。特筆すべきは3巻のラスト。「アキラ」によって、ネオ東京が崩壊するシーン。筆致がリアルなだけに怖くなるほどの迫力です。…そういえばこの作品、コロナウイルスを予言していたのでは…と最近話題になりましたね。予言の書とか言われてしまって…それだけで注目されるのはちょっと心外[続きを読む]

報告

続編も期待!社会風刺的な要素満載

矢作俊彦が原作のためか、わりと時事的な内容。当時の世相がわからない自分は、若いころこれを読んで「?」な気分になったのを憶えています。けれども大人になってくると、この作品の良さが徐々にわかってきて、いまではけっこうお気に入りの一冊。去年アクションに掲載された「続編」を読みたさについ買ってしまったほど。第6話「Take 6 Train」のラストなんか映画みたいで好き。あとはハチマキの日本刀もかっこよかった。ちゃんとした続編希望!

報告

等身大なにっぽん人!劣等感と誇り

第2傑作集。表題作の「さよならにっぽん」はニューヨークの片隅で空手&柔道を教えることでなんとか生計を立てようとする日本人のお話で、外国で暮らす東洋人の劣等感と、かすかな誇りがうまく描かれていて良作。あとジャズに対する愛情が感じられる「聖者が街にやってくる」もなかなかいい話なので好きです。

報告

じつは多彩!少女漫画も描いてます

いろんな作風が楽しめる短編集。少女漫画タッチな「危ない!生徒会長」は貴重です。あと昭和レトロな「上を向いて歩こう」もとぼけた雰囲気でいいですね。特にラストのコマなんかしょうもなくて爆笑してしまいました。じつはギャグが得意なのかも。

報告

運営からひとこと

名作が集う「大友克洋の漫画人気ランキング」。あなたはどの作品に投票しましたか?このほかにもおすすめのランキングを公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

関連するランキング
面白い漫画ランキングはこちら!

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

ジャンル別漫画ランキングも必見!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

少年漫画ランキング

SF漫画ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ