1. トップ
  2. エンタメ
  3. 映画
  4. 生田斗真出演の映画ランキング

生田斗真出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

  • 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  • ハナミズキ(映画)
  • 僕等がいた 前篇
  • 脳男
  • 僕等がいた 後篇

ジャニーズ事務所に在籍しながら、グループに所属せずに俳優活動に専念する異色の存在といえば「生田斗真」。今回は彼が出演した「映画」にスポットを当てた「生田斗真の出演映画おすすめ人気ランキング』」をみんなの投票で決定します。感情を持たない難しい役どころを演じた『脳男』や、人気漫画を映像化した『秘密 THE TOP SECRET』のほか、教師役を好演した『先生! 、、、好きになってもいいですか?』、瑛太と共演した『友罪』などの主演作がランクイン!? あなたの好きな作品に投票してください!

最終更新日: 2020/06/07

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
15
アイテム数
15
投票数
84

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「生田斗真」

ジャニーズを代表する実力派俳優「生田斗真」

生田斗真は、1984年10月7日生まれ、北海道出身。11歳の頃ジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.内ユニットメンバーに抜擢され人気を博しました。同期の「相葉雅紀」や「山下智久」らがグループとしてデビューするなか、生田は俳優として知名度を上げ、初主演映画『人間失格』(2010年)ではジャニーズ初のブルーリボン賞新人賞を受賞。以後、殺人鬼役を演じた『脳男』(2013年)、ミステリー映画『秘密 THE TOP SECRET』(2016年)、学園ラブストーリー『先生!、、、好きになってもいいですか?』(2017年)、過去の罪と向きあうヒューマンドラマ『友罪』(2018年)など、コンスタントに映画に出演。出演作のほとんどで主演を務める、ジャニーズきっての実力派俳優です。

生田斗真のトランスジェンダー役が話題に!

2017年に生田は、映画『彼らが本気で編むときは、』で初のトランスジェンダー役に挑戦しました。体は男性・心は女性という介護士のリンコを熱演。所作や声色など、本物の女性に見えるほど美しいと話題になり、海外でも注目された本作は、ベルリン国際映画祭で数々の映画賞を獲得しました。

関連するおすすめのランキングはこちら

全25ジャンル別映画ランキング

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

生田斗真出演ドラマのランキングも必見!

生田斗真ドラマランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

  2. 2位ハナミズキ(映画)

  3. 3位僕等がいた 前篇

  4. 4位脳男

  5. 5位僕等がいた 後篇

ポイント男女比

  1. 1位土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

  2. 2位ハナミズキ(映画)

  3. 3位僕等がいた 前篇

  4. 4位脳男

  5. 5位僕等がいた 後篇

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間130分
原作高橋のぼる『土竜の唄』
監督三池崇史
脚本宮藤官九郎
製作石原隆、都築伸一郎、藤島ジュリーK.、市川南、奥野敏聡
製作総指揮-
メインキャスト生田斗真(菊川玲二)、仲里依紗(若木純奈)、堤真一(日浦匡也)、山田孝之(月原旬)、岡村隆史(猫沢一誠)ほか
主題歌関ジャニ∞『キング オブ 男!』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

斗真くんがダサかっこいい

生田斗真くんが好きで見る方には衝撃的だったのではないかと思います。
巡査・菊川玲二(生田斗真)は通称「モグラ」と呼ばれる潜入捜査官になるよう命じられる。麻薬の密売ルートを暴き、暴力団組織・数寄矢会の轟周宝(岩城滉一)を挙げるため組織へ潜入した玲二は、数寄矢会に渦巻く権力闘争や、日本最大の暴力団・蜂乃巣会との抗争に巻き込まれていく。若木純奈(仲里依紗)との恋愛もあるのですが、それもダサくて面白いです。

注目

ギャグ満載で顔面崩壊するのにカッコいいのが凄い。

漫画原作の警察映画なのですが、随所に大爆笑が沸き起こるギャグマンガテイストでありながら、ぐいぐいと引き込まれるストーリーテリングの巧みさが楽しい作品です。ほぼほぼ全裸でパトカーの上に乗り上げた状態で爆走する生田斗真はよそでは絶対に見られない顔をしています。

新着

生田斗真が人肌ぬいだ

とにかく、生田斗真のヤクザ役がかっこよすぎる!柄物もとても似合うし、時々映画の中で入ってくるお笑いもとてもおもしろいし、ジャニーズがこんなことやっていいの?と思う事が多々ありますが、生田斗真ならオールオッケーでナチュラルに演技してます

おバカ。

刑事モノかと思いきやとんでもなくぶっ飛んだ映画。
新聞紙一枚でボンネットの上に乗っけられ走るシーンは映画館で見てたのに大爆笑。
原作の漫画も面白い。

おもしろっ

コミカルな斗真くんを存分に楽しめる映画。
潜り込んで張っている時も抜けて、でもなぜか好かれていたりというキャラが元々の斗真くんのイメージにも通ずるような感じがする役どころですね。

豪快なアクションがかっこいい

終始ハチャメチャな映画で、息をつく暇がありませんでした!
激しいアクションにも圧倒されます!!

残り3件のコメントを見る

2ハナミズキ(映画)

ハナミズキ(映画)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間128分
原作-
監督土井裕泰
脚本吉田紀子
製作八木康夫
製作総指揮濱名一哉
メインキャスト新垣結衣(平沢紗枝)、生田斗真(木内康平)、向井理(北見純一)、蓮佛美沙子(渡辺リツ子)、ARATA(平沢圭一)、木村祐一(遠藤真人)ほか
主題歌一青窈『ハナミズキ』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数3
注目

もどかしいすれ違い感

一青窈の大ヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにしたラブストーリーになっています。
平沢紗枝(新垣結衣)と木内康平(生田斗真)の恋愛のお話。
母と2人で暮らす紗枝は、東京の大学に進学することを夢見る高校生。ある日、漁師の跡取りで水産高校に通う康平に出会い、互いに恋に落ちるのですが、紗枝が大学に合格し、遠距離恋愛が始まるが……。
二人のすれ違いが切なくどうなるかドキドキハラハラしながら見てください。

注目

学ラン姿が初々しい!

北海道で芽生えた淡い恋が、海を越えて、時を超えて結実する切ない物語です。高校時代の素直だけれどちょっとお馬鹿でカワイイ学ラン姿の生田斗真が見られる貴重な作品です。大人になっていくその成長プロセスが丁寧に描かれていて好感持てます。

新着

キュンとくる切ない恋愛映画

高校生から大人になるまで、時には同じ道を歩みながら、時には別の道に分かれていく、そんな切ない恋愛の話がグッときました。とにかく主演の2人が美男美女。新垣結衣は可愛いすぎるし、生田斗真はかっこ良すぎるし、こんな2人の恋愛映画は見てて飽きません。

ただただ好きな映画

一人の人を想い続ける強さを色んな形で感じることができる作品です。
一青窈さんの歌も、ハナミズキの花言葉も、この映画に合っていると思います。
美男美女が繰り広げる数年越しのラブストーリーはステキです。

純愛。

一青窈の代表曲である「ハナミズキ」をモチーフにしたラブストーリー。
歌詞通り切ない純愛モノ。
この映画見たら切なくなりすぎて遠距離恋愛なんか絶対できない。

残り2件のコメントを見る

3僕等がいた 前篇

僕等がいた 前篇

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間123分
原作小畑友紀『僕等がいた』
監督三木孝浩
脚本吉田智子
製作市川南、豊島雅郎ほか
製作総指揮
メインキャスト吉高由里子(高橋七美)、生田斗真(矢野元晴)、高岡蒼佑(竹内匡史)、本仮屋ユイカ(山本有里)、小松彩夏(山本奈々)ほか
主題歌Mr.Children『祈り 〜涙の軌道』
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

甘酸っぱい

原作を知らなかったのですが映画を見てすごく感動した作品。大人になるにつれ誰かを思い続けることや純粋に思うことって難しくなったり忘れがちになったりしますが、この作品を見るとその気持ちを思い出します。汚れない一途な思いの美しさ、信じて進むことの大切さ、そして悲しさや切なさ。全てが詰め込まれていて、ラストはすごく感動します。吉高由里子さんと生田斗真さんの演技がまた良かった、、

注目

斗真くんがかっこいい

矢野元晴(生田斗真)は人気者なので、とにかくかっこいいです。高橋七美(吉高由里子)への気遣い対応などにキュンキュンします。
原作のイメージと違ったのですが、すれ違いのシーンなどはマンガから入った人も切なく見れるのではないかと思います。
1200万部突破の国民的コミックスの映画化なので恋愛ものが好き人にオススメです。

新着

まさに青春

若くてどこまでもピュアな恋愛を描いたこの作品は、学生時代に初デートで見に行ったためよく覚えています。
私自身にとっても甘い青春の思い出がつまった作品で、今でも見ると当時を思いだして若かったなと懐かしくなります。

高校生役もまだまだイケる

主人公二人の関係や言葉が初々しさもあって、懐かしい感じもあってよかった!
お互い好きなのに…っていう感情も学生時代ならではかな。

残り1件のコメントを見る

4脳男

脳男

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間125分
原作首藤瓜於『脳男』
監督瀧本智行
脚本真辺克彦、成島出
製作藤本鈴子、由里敬三、藤島ジュリー景子、市川南、藤門浩之、伊藤和明、入江祥雄、松田陽三、宮本直人
製作総指揮-
メインキャスト生田斗真(鈴木一郎、入陶大威)、松雪泰子(鷲谷真梨子)、二階堂ふみ(緑川紀子)、太田莉菜(水沢ゆりあ)、江口洋介(茶屋)ほか
主題歌キング・クリムゾン『21世紀のスキッツォイド・マン』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

悲しい映画を楽しみたい方に

爽やかなイメージとはかけ離れた斗真くんが見られると思います。
自らの正義のためには殺人をも厭わない美しき殺人者“脳男"(生田斗真)。彼は生まれつき並外れた知能と肉体を持ちながら、しかし人間としての感情を持たない悲しき宿命を持つ。
見てる最中、終わってからもしばらくとても衝撃的でした。
明るい作品ではないですが生田斗真くんが好きな方は演技の上手さを感じられるので見てみて欲しいです。

注目

ハラハラドキドキのサスペンスミステリー

見てる間ずっとハラハラドキドキが止まらない映画でした。人間としての感情を持たない脳男を生田斗真がこれでもかというほどピッタリかっこよく演じていました。アクションシーンもカッコ良く、どこか悲しげな印象を与えるこの役は、ものすごくハマり役だったと思います。

新着

斗真の肉体美がすごい

暗くて重たいミステリーですが、生田斗真の痛みをかんしない演技がこれはもう圧巻です。何度も車にぶつかってボロボロになっても立とうとするシーンは忘れられません。これは生田斗真だからできる映画だなあと思います。

衝撃的


いつもイケメンなイメージの生田斗真さんがこんなにもサイコパスな役をされるのに驚きました。
また実際に作品を見て、そのサイコパスな役が怖いくらいにハマっていることにさらに衝撃を受けました。
彼の演技力の高さを思い知った作品です。

残り1件のコメントを見る

5僕等がいた 後篇

僕等がいた 後篇

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間121分
原作小畑友紀『僕等がいた』
監督三木孝浩
脚本吉田智子
製作市川南、豊島雅郎ほか
製作総指揮
メインキャスト吉高由里子(高橋七美)、生田斗真(矢野元晴)、高岡蒼佑(竹内匡史)、本仮屋ユイカ(山本有里)、小松彩夏(山本奈々)ほか
主題歌Mr.Children『祈り 〜涙の軌道』
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

切ない。

個人的に前篇より後篇がお気に入り。
前篇はTHE 青春ってかんじ。
後篇はその青春が終わってしまいそれぞれが変わっていく中運命の相手が忘れられない葛藤が描かれています。
主役じゃないけど竹内くんにもぜひご注目を。
誠実すぎてヤキモキします。

注目

展開が複雑…

前編から見ると、それぞれの関係性が複雑になっていて、話を整理するのに時間がかかる感じでした。
でも、そんな複雑な感情を斗真くんはうまく演じていたなと思います。
ミスチルの優しい歌声も後押ししてくれている感じ!

6彼らが本気で編むときは、

彼らが本気で編むときは、

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間127分
監督荻上直子
メインキャスト生田斗真(リンコ)、桐谷健太(小川マキオ)、柿原りんか(小川トモ)、ミムラ(小川ヒロミ)、小池栄子(ナオミ)ほか
主題歌ゴスペラーズ『True Colors』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

新しい斗真くん

まさかの女性役での生田斗真くんにびっくりします。でも、キレイです。
母親が家を出てしまい置き去りにされた11歳のトモ(柿原りんか)が、おじのマキオ(桐谷健太)の家を訪ねると、彼は恋人リンコ(生田斗真)と生活していた。母以上に自分に愛情を注ぎ、家庭の温もりを与えてくれるリンコに困惑するトモだったが……。
トランスジェンダーの生きにくさなども描かれていて考えさせられる作品でした。

注目

トランスジェンダー役を演じた生田斗真!

生田斗真がトランスジェンダー役に挑んだ作品!
まっすぐで純粋な心を持った人物が多く登場するので、優しい気持ちになれます。
ありふれた日常のなかで起きる感動のヒューマンドラマです

新着

性別を超えた”彼”の美しさに注目してください。

性同一性障害で女性として生きる”リンコ”を演じています。パートナーのマキオ(桐谷健太)とともに慎ましく生きる日々に波乱が起こりますが、リンコは自分を偽ることなく、誠実に生きている、その姿が本当に美しいです。この人以外には、リンコさんを演じられる人はいないだろうな、と思っています。

7先生! 、、、好きになってもいいですか?

先生!  、、、好きになってもいいですか?

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間113分
原作河原和音『先生!』
監督三木孝浩
脚本岡田磨里
製作濱名一哉、幾野明子
製作総指揮-
メインキャスト広瀬すず(島田響)、生田斗真(伊藤貢作)、森川葵(千草恵)、竜星涼(川合浩介)、伊藤健太郎(藤岡勇輔)、比嘉愛未(中島幸子)ほか
主題歌スピッツ『歌ウサギ』
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/sensei/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

メガネ姿の斗真くんがたまらない

個人的にメガネ男子が好きとかはないので、どうかなと思いましたがやはり斗真くんはかっこいいです。
一見無愛想だが生徒思いな世界史の教師(生田斗真)と、彼に生まれて初めての恋をする女子高生(広瀬すず)の不器用な恋愛物語。
先生に惹かれていく生徒の気持ちを受け入れなかった先生がどう変わっていくのか。やはり受け入れないのか…
先生の感情の変わり方が楽しめると思います。

注目

純粋な気持ち

先生と生徒とのラブストーリーで禁断の恋というよりは、純粋に誰かを好きになることを描いた内容。初めて恋をした相手が先生で、自分の気持ちに気づきながらも立場を考え葛藤する先生。純粋にこんな風に誰かを好きになることができたら、こんな風に思ってもらえたらと思うとピュアで心が洗われるようなストーリー。キュンキュンします。

新着

誰もが憧れる禁断の恋

とにかく生田斗真がかっこいい!こんな先生がいたら女子生徒全員惚れてしまうと思います。クールで生真面目ながらも、だんだんと生徒に惹かれていってしまう姿は、見ていてキュンキュンします。クールな姿も恋する姿も、生田斗真はかっこよかったです。

禁断の!

斗真くんもこういう役をするようになったか!という映画。
あんな先生がいたら好きになっちゃう子がいても不思議じゃない!
最後に迎えにくるところが、すべて許された気がして!

残り1件のコメントを見る

8予告犯

予告犯

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間119分
原作筒井哲也『予告犯』
監督中村義洋
脚本林民夫
製作辻本珠子、久保田修
製作総指揮-
メインキャスト生田斗真(奥田宏明/ゲイツ)、戸田恵梨香(吉野絵里香)、鈴木亮平(葛西智彦/カンサイ)、濱田岳(木村浩一/ノビタ)、荒川良々(寺原慎一/メタボ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数3
注目

予告犯の目的とは…

インターネットで新聞紙製の頭巾にTシャツの男(生田斗真)が登場する動画が投稿され始める。彼は動画の中で、集団食中毒を起こしながらも誠意を見せない食品加工会社への放火を予告する。警視庁サイバー犯罪対策課の捜査官・吉野絵里香(戸田恵梨香)が捜査するが彼の予告通りに食品加工会社の工場に火が放たれる。
予告犯の目的とは?何故始めたのか?捕まるのか?など疑問を持ちながら見られる作品でした。
新聞紙の頭巾がまたユニークで印象に残ります。

注目

ハラハラおもしろい

SNSが広く普及する現代の時代背景にマッチしたミステリー映画だと思います。
作品自体も最後までハラハラして面白く、またクライマックスは感動してしまいました。
本当にどこかでこんなこと起こってそうだなと感じさせるリアリティある作品でした。

新着

斗真の演技の幅広さ

この映画は何かを抱えていながら暮らしていく青年の役でしたが、斗真の演技でとてもひきこまれました。刑事から逃げるシーンはさすがジャニーズかっこよかったです。悪い事をしているのについ犯人の斗真を応援したくなるのは斗真の演技があったからだと思います

9友罪

友罪

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間129分
監督瀬々敬久
メインキャスト生田斗真(益田純一)、瑛太(鈴木秀人 / 青柳健太郎)、夏帆(藤沢美代子)、富田靖子(白石弥生)、山本美月(杉本清美)、佐藤浩市(山内修司)ほか
主題歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/yuzai/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

人々の葛藤が渦巻くヒューマンドラマ

友人が過去に犯罪をおかしていたと知ったら、私だったらどうするだろう……と深く考えさせられました。
一度は見るべきヒューマンドラマです!

10人間失格(映画)

人間失格(映画)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間134分
原作太宰治『人間失格』
監督荒戸源次郎
脚本浦沢義雄、鈴木棟也
製作-
製作総指揮角川歴彦
メインキャスト生田斗真(大庭葉蔵)、伊勢谷友介(堀木正雄)、寺島しのぶ(常子)、石原さとみ(良子)、小池栄子(武田静子)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1

11グラスホッパー(映画)

グラスホッパー(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間119分
原作伊坂幸太郎『グラスホッパー』
監督瀧本智行
脚本青島武
製作水上繁雄、杉崎隆行、椿宜和
製作総指揮-
メインキャスト生田斗真(鈴木)、浅野忠信(鯨)、山田涼介(蝉)、波瑠(百合子)、麻生久美子(すみれ)ほか
主題歌YUKI『tonight』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

ハラハラする

仕組まれた事故により恋人を失った教師・鈴木(生田斗真)は、復讐のため教員としての職を捨て、裏社会の組織に潜入する。復讐を遂げようとした相手は「押し屋」と呼ばれる殺し屋によって殺されてしまう。押し屋の正体を探ろうとした鈴木は自らの嘘がばれ、組織から追われる身になってしまう。心に闇を抱えた3人の男達がどうなっていくかが見どころでした。
斗真くんがいろんなピンチにあうのでハラハラします。

12源氏物語 千年の謎(映画)

源氏物語 千年の謎(映画)

引用元: Amazon

『源氏物語 千年の謎』(げんじものがたり せんねんのなぞ)は、2011年12月10日に公開された日本映画。配給は東宝。主演は生田斗真。『源氏物語』そのものではなく、高山由紀子の小説『源氏物語 悲しみの皇子』(文庫版では『源氏物語 千年...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

色気が凄い

津軽の資産家の息子・葉蔵(生田斗真)は、幼い頃から周囲となじむために偽りの自分を演じていた。上京して高等学校に入学した葉蔵は、同じ画塾に通う遊び人の青年・堀木(伊勢谷友介)と出会う。堀木とともに酒におぼれ、放蕩生活を始めた葉蔵は、女にも不自由することがなかったが、そんな生活に徐々に虚しさを募らせていく。
不安や苦悩がある生きづらさがでています。
ただ女の人との絡みのシーンの斗真くんはとても色気があります。

注目

千年を超えて語りつがれる伝説の色男を存分に演じています。

日本人最高峰の色男、光源氏を蘇らせたともいえる美しい生田斗真版「源氏物語」です。コスチュームプレイの極みともいうべき宮中絵巻の豪奢な空間を支配する美麗な微笑みがたまりません。男性なのに”美人”という言葉がぴったりだと思い知らされた一作です。

13秘密 THE TOP SECRET

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

ミステリアスな物語の中で、これ以上はないほど美しい生田斗真が見られます。

残酷な事件を追う捜査官・薪剛ですが、その過去に秘めた謎と、彼にしかできないその能力を発揮した捜査の狭間で揺れている様子がたまりません。特徴のあるスーツをシャープに着こなしているその様子もまたカッコよく、原作漫画の薪を超える美しさです。

14土竜の唄 香港狂騒曲

土竜の唄 香港狂騒曲

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間128分
原作高橋のぼる『土竜の唄』
監督三池崇史
脚本宮藤官九郎
製作小川晋一、久保雅一、藤島ジュリーK.、市川南、奥野敏聡
製作総指揮-
メインキャスト生田斗真(菊川玲二)、仲里依紗(若木純奈)、瑛太(兜真矢)、堤真一(日浦匡也)、本田翼(迦蓮)ほか
主題歌関ジャニ∞『NOROSHI』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

期待通り面白い

「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」の続編。
前回が面白かっただけにどうかなと見ました。
潜入捜査官「モグラ」として凶悪な犯罪組織・数寄矢会に潜り込んだ菊川玲二(生田斗真)。ひょんな事から日浦組の若頭に就任してしまう。潜入捜査なので知らない警察官たちに追われる事に…。
警察に追われ、バレたら犯罪組織からも追われる事になるハラハラ感が面白いです。

15シーサイドモーテル

シーサイドモーテル

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間103分
原作岡田ユキオ『MOTEL』
監督守屋健太郎
脚本柿本流、守屋健太郎
製作シーサイドモーテル製作委員会
美術磯見俊裕
メインキャスト生田斗真(亀田雅之)、麻生久美子(キャンディ)、山田孝之(朝倉陽介)、玉山鉄二(相田敏夫)、成海璃子(二宮留衣)ほか
主題歌シャネルズ『ランナウェイ』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

気軽に見れる

何も考えずにただのんびり映画を見たいときにオススメ。内容もそれほど濃いわけでもなく難しくないし、モーテルや車の内装、音楽などがレトロでゆったりとした感じがのんびりしたいときにぴったり。イメージでいうと雨の日1人で何もすることがなくソファでお菓子食べながらなーにもしないでゆっくり見れる感じ。キャスティングも演技派の方ばかりだし、面白くて笑えるシーンもあるので楽しめる作品。

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  2. 2
    僕等がいた 後篇
    僕等がいた 後篇
  3. 3
    ハナミズキ(映画)
    ハナミズキ(映画)
  4. 4
    脳男
    脳男
続きを見る
ミランダミランダ(女性・20代)
  1. 1
    彼らが本気で編むときは、
    彼らが本気で編むときは、
  2. 2
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  3. 3
    友罪
    友罪
  4. 4
    僕等がいた 前篇
    僕等がいた 前篇
続きを見る
  1. 1
    人間失格(映画)
    人間失格(映画)
  2. 2
    僕等がいた 後篇
    僕等がいた 後篇
  3. 3
    友罪
    友罪
  4. 4
    予告犯
    予告犯
続きを見る
汐 里汐 里(女性・20代)
  1. 1
    脳男
    脳男
  2. 2
    僕等がいた 前篇
    僕等がいた 前篇
  3. 3
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  4. 4
    グラスホッパー(映画)
    グラスホッパー(映画)
続きを見る
ピキノドピキノド(男性・30代)
  1. 1
    ハナミズキ(映画)
    ハナミズキ(映画)
  2. 2
    僕等がいた 前篇
    僕等がいた 前篇
  3. 3
    僕等がいた 後篇
    僕等がいた 後篇
  4. 4
    先生!  、、、好きになってもいいですか?
    先生! 、、、好きになってもいいですか?
続きを見る
5050(女性・30代)
  1. 1
    僕等がいた 前篇
    僕等がいた 前篇
  2. 2
    ハナミズキ(映画)
    ハナミズキ(映画)
  3. 3
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  4. 4
    シーサイドモーテル
    シーサイドモーテル
続きを見る
ケイナケイナ(女性・20代)
  1. 1
    僕等がいた 前篇
    僕等がいた 前篇
  2. 2
    ハナミズキ(映画)
    ハナミズキ(映画)
  3. 3
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  4. 4
    先生!  、、、好きになってもいいですか?
    先生! 、、、好きになってもいいですか?
続きを見る
  1. 1
    秘密 THE TOP SECRET
    秘密 THE TOP SECRET
  2. 2
    ハナミズキ(映画)
    ハナミズキ(映画)
  3. 3
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  4. 4
    源氏物語 千年の謎(映画)
    源氏物語 千年の謎(映画)
続きを見る
SAKURASAKURA(女性・50代)
  1. 1
    ハナミズキ(映画)
    ハナミズキ(映画)
  2. 2
    脳男
    脳男
  3. 3
    先生!  、、、好きになってもいいですか?
    先生! 、、、好きになってもいいですか?
続きを見る
  1. 1
    脳男
    脳男
  2. 2
    僕等がいた 前篇
    僕等がいた 前篇
  3. 3
    予告犯
    予告犯
続きを見る
ぽっぽぽっぽ(女性・20代)
  1. 1
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
    土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
  2. 2
    脳男
    脳男
  3. 3
    予告犯
    予告犯
続きを見る
きゃむきゃむ(女性・30代)

あわせて読みたいランキング

テルマエ・ロマエ

エンタメ > 映画

面白い邦画ランキング

おすすめの邦画のタイトルは?

アウトレイジ

エンタメ > 映画

ヤクザ映画ランキング

おすすめのヤクザ映画は?

ダイ・ハード

エンタメ > 映画

アクション映画ランキング

あなたがおすすめしたいアクション映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ > 映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

七人の侍

エンタメ > 映画

黒澤明監督の映画ランキング

おすすめのおすすめの黒澤明監督の映画は?

マイランキング
作成・投票