みんなのランキング

グラスホッパー(映画)

グラスホッパー(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間119分
原作伊坂幸太郎『グラスホッパー』
監督瀧本智行
脚本青島武
メインキャスト生田斗真(鈴木)、浅野忠信(鯨)、山田涼介(蝉)、波瑠(百合子)、麻生久美子(すみれ)ほか
制作水上繁雄、杉崎隆行、椿宜和
主題歌・挿入歌tonight / YUKI
公式サイト-

『グラスホッパー』 (GRASSHOPPER) は、伊坂幸太郎による日本の小説、及びそれを原作としたメディアミックス作品。 サスペンス、コメディ、オフビートなど分類不能の要素を含み、ストーリーは鈴木・鯨・蝉の3人の登場人物が代わる代わる語り手を務めている。 映画化作品が2015年11月7日に公開された。監督は瀧本智行。主演は生田斗真。

引用元: Wikipedia

コメント・口コミ

全 4 件を表示

山田涼介出演の映画ランキングでのコメント・口コミ

山田涼介の身体能力を見せつけられた映画

初の映画出演でありながらも、ナイフ捌きやアクションシーンで主演に負けず劣らずの存在感を見せつけたのが印象的です。ナイフを指の間スレスレに何度も往復するシーンでは当初はゆっくりの動作で撮影したシーンを編集し早送りする予定でしたが、ナイフの扱いをを役作りでずっと練習していた結果、編集一切無しの速度で撮影したエピソード。そして浅野忠信さんとのアクションシーンでも全てご本人が演じて一切スタントマンを使うことなくやり遂げたところにプロ魂を感じました。

エマ

エマさん(女性・20代)

1位に評価

生田斗真出演の映画ランキングでのコメント・口コミ

ハラハラする

仕組まれた事故により恋人を失った教師・鈴木(生田斗真)は、復讐のため教員としての職を捨て、裏社会の組織に潜入する。復讐を遂げようとした相手は「押し屋」と呼ばれる殺し屋によって殺されてしまう。押し屋の正体を探ろうとした鈴木は自らの嘘がばれ、組織から追われる身になってしまう。心に闇を抱えた3人の男達がどうなっていくかが見どころでした。
斗真くんがいろんなピンチにあうのでハラハラします。

ポッチャマ

ポッチャマさん(女性・20代)

8位に評価

山田涼介出演の映画ランキングでのコメント・口コミ

ダークな雰囲気が良かった

押し屋という殺し屋を中心にした、ダークな雰囲気が面白かったです。

スペーシア

スペーシアさん(男性・40代)

3位に評価

殺し屋映画ランキングでのコメント・口コミ

痛快

いずれ劣らぬ強烈な個性の殺し屋たちの暴れぷりが痛快。

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?