みんなのランキング

Reiさんの「戦争アニメランキング」

11
更新日: 2020/01/19

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

まえがき

怖いだけじゃない本当に勉強になる戦争アニメランキング!

ランキング結果

1火垂るの墓(アニメ)

火垂るの墓(アニメ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー太平洋戦争の真っ只中である、昭和20年。神戸では、B29の爆弾が毎日、空から降り注いでいた。避難するために母と離れ離れとなった、幼い兄妹の清太と節子。母を亡くし、頼れる相手もいなかった二人は、誰の力も借りずに、二人だけで生活を始める。貧しいながらも、笑顔を忘れずに、今を生きるため一生懸命だった。笑い声が絶えないなか、まるで二人の写し鏡のように夏の蛍が明るく照らす。食べるものもなく少しづつ元気がなくなっていく二人は……。
制作年1988年
上映時間88分
監督高畑勲
メインキャスト辰巳努(清太)、白石綾乃(節子)、志乃原良子(母)、山口朱美(未亡人)ほか
挿入歌アメリータ・ガリ=クルチ『埴生の宿』
制作会社スタジオジブリ

今の時代だから見てほしい戦争アニメ。涙が止まらない!

火垂るの墓と聞くだけで、節子のにいちゃ~ん。にいちゃ~んの声がどこからともなく聞こえてくる。それほど、心に突き刺さる映画だった。可哀想だけじゃないんです。本当に勉強になるし、現代の子供に見てほしい。

2この世界の片隅に(アニメ)

この世界の片隅に(アニメ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。
制作年2016年
上映時間129分
監督片渕須直
メインキャストのん(北條すず)、細谷佳正(北條周作)、尾身美詞(黒村径子)、小野大輔(水原哲)、岩井七世(白木リン)ほか
主題歌コトリンゴ「みぎてのうた」
制作会社MAPPA
公式サイトhttps://konosekai.jp/

のほほんとしている主人公がすずを素晴らしく描かれている作品

この世界の片隅にを見た後、この後どうなったんだ?すずは幸せになれたのだろうか?続きが見たくなるほどの映画内容。映画冒頭の方言が時代背景を連想させてくれて非常に良かった。

3機動戦士ガンダム(アニメ)

機動戦士ガンダム(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1979年4月~
話数全43話
制作会社日本サンライズ
監督富野喜幸
メインキャスト古谷徹(アムロ・レイ)、池田秀一(シャア・アズナブル)、鈴置洋孝(ブライト・ノア)、鵜飼るみ子(フラウ・ボゥ)、白石冬美(ミライ・ヤシマ)、井上瑤(セイラ・マス)、古川登志夫(カイ・シデン)、鈴木清信(ハヤト・コバヤシ)、戸田恵子(マチルダ・アジャン)、潘恵子(ララァ・スン)、永井一郎(ナレーター)ほか
公式サイトhttp://www.gundam.jp/tv/

戦争アニメ以上に、かっこよすぎるガンダムを見てほしい。

機動戦士ガンダムを連想して、戦争アニメとはなかなか思いつかないと思うが、背景はジオン軍と連邦軍の戦いなのである。
ララが死んじゃったあの名場面は忘れなれないし、数多くの名シーンが現在でもよく浮かび上がる。

4ガールズ&パンツァー

ガールズ&パンツァー

引用元: Amazon

放送期間2012年10月~
話数全12話
制作会社アクタス
監督水島努
メインキャスト渕上舞(西住みほ)、茅野愛衣(武部沙織)、尾崎真実(五十鈴華)、中上育実(秋山優花里)、井口裕香(冷泉麻子)、福圓美里(角谷杏)、高橋美佳子(小山柚子)ほか
公式サイトhttps://girls-und-panzer.jp

女の子が戦車?これがまた面白かった!

女の子が戦車に乗ってるからって別に戦争しているわけじゃないんだけど。
この作者の発想がいいよね!普通じゃ思いつかないもん。しかし、これが大ヒット!実際戦車バトルが緊迫感があって面白いし、ネーミングセンスも抜群だよ!

5ハウルの動く城

ハウルの動く城

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーソフィーはよくある帽子屋で働く普通の少女だった。ある日、兵隊に絡まれているところを魔法使いの青年"ハウル"に助けられるが、彼もまた追われていた。
ハウルと別れたその日の夜、ソフィーは荒れ地の魔女の呪いで90歳の老婆に姿を変えられてしまった。彼女こそが、昼間にハウルを追っていた張本人だった。
店にいられなくなり、町を出たソフィーは、不思議な"動く城"に出会う。
制作年2004年
上映時間119分
監督宮崎駿
メインキャスト倍賞千恵子(ソフィー)、木村拓哉(ハウル)、美輪明宏(荒れ地の魔女)、我修院達也(カルシファー)、神木隆之介(マルクル)
音楽倍賞千恵子「世界の約束」作詞 谷川俊太郎/作曲 木村弓
制作会社スタジオジブリ

ハウルの声優役の木村拓哉さんにも注目!

宮崎駿監督の作品であるハウルの動く城は木村拓哉さんが声優することで超話題になりましたよね。ハウルのあのクールさとキムタクがリンクするんですよね。もちろんアニメの内容も面白いんですけど。

あとがき

戦争アニメを題材にランキングを作ってみましたが、戦争アニメと言っても悲しいアニメから面白いアニメまでいろいろありますね。日本のアニメはやっぱりすごいなって改めて感じます。
最後まで見てくれてありがとうございました。また見てください。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる