みんなのランキング

野猿の人気曲ランキング!ファンおすすめの名曲は?

Get down / 野猿

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数6
投票参加者数30
投票数31

みんなの投票で「野猿の人気曲ランキング」を決定!とんねるずの2人と、フジテレビの人気番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」のスタッフで構成された音楽ユニット・野猿。代表曲の一つ『叫び』(1998年)をはじめ、NHKの紅白歌合戦でも披露した『Be cool!』(1999年)、野猿最大のヒットシングル『First impression』(2000年)など、数多くの名曲を世に送り出しました。あなたが好きな野猿の楽曲に投票してください。

最終更新日: 2021/10/28

ランキングの前に

1分でわかる「野猿」

番組から誕生した異色ユニット・野猿

野猿

野猿
(引用元: Amazon)

バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした(みなおか)」から誕生した「野猿」。お笑いコンビ・とんねるずの「石橋貴明」「木梨憲武」に、番組のスタッフ数名を加えた異色の音楽ユニットです。1998年から活動をスタートすると、企画ユニットとは思えぬ高い音楽性でヒットチャートを賑わせました。スタッフが本業に専念するため2001年に撤収(解散)。2019年には、石橋貴明が野猿の元メンバーである平山晃哉・神波憲人とともに音楽ユニット「B Pressure(ビープレッシャー)」を結成したことで話題に。

野猿の代表曲

野猿は、1998年にシングル『Get down』でデビュー。その後、石橋貴明の叫び声からスタートする『叫び』(1998年)、紅白歌合戦での全身白塗りパフォーマンスが話題となった『Be cool!』(1999年)、音声スタッフのCA(荒井千佳)をボーカルに迎えた『First impression』(2000年)など、ヒット曲を連発しました。

ベスト盤をはじめ3枚のアルバムをリリース

野猿は活動終了までに、3枚のアルバムをリリース。そのなかでも、2001年にリリースしたラストアルバム『撤収』(2は、デビュー曲『Get down』から『Fish Fight!』までのシングル11曲に加え、新曲5曲を収録した豪華なベストアルバムです。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の邦楽が決定!

邦楽・J-POPランキング

みなおかもランクイン?

バラエティ番組ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「野猿」名義でリリースされた全楽曲に投票可能です。

とんねるず名義の曲への投票はこちら!

とんねるずの曲ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

クールでかっこいい!!

デビュー曲の叫びも衝撃でしたが、このBe cool!は曲も歌詞もPVもクールでカッコいい!!当時中学生でしたが、カラオケで良く歌っていたのを思い出します。

とんねるず以外は素人を集めた集団とは思えない。笑いを取らずにここまで真剣にクールでカッコいいのは凄い。一番売れた曲であることも納得です。

koheyyo---さん

1位に評価

報告

地元から有名人が出た!カンちゃん!!

【とんねるずのみなさんのおかげでした】に近所のガラス屋のお兄ちゃんが出てると聞いて見てみたらなんとボーカル!
特にこのBe coolで確か紅白にも出て当時は地元の英雄であった。
全員裏方さんとは思えないくらいにかっこよかった!
歌うとかっこいいのに喋らせると素人っぼい所もツボだった。

ワンレンボディコンりおたろんさん

1位に評価

報告

緊張と解放のメロディーが耳を掴んで離さない!

歌い出しとサビのギャップがクセになる!
歌い出しは低く細かい音並び。世間の闇を映し出す歌詞と相まって聞き手に緊張・不安感を与える。しかし、サビでは一転して明るく大きなフレーズで一気に視界が広がる。
このギャップが「もう一度聞きたい」と思わせるこの歌の最大の魅力だ。

ノリノリ♪のりこ♪♪さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

しっとりした大人の曲

ドラマお見合い結婚の歌だったと思いますが、ドラマにすごく合っていて好きな歌でした。
featuringCAということで、CAはスタッフかなんかだったはずですが、切ない歌声と安定感のある歌唱力で、この歌の大人の恋愛観みたいなのを上手に表現されてたと思います。

まみ38歳さん

1位に評価

報告

今聴いても素敵!

当時聞いたときに女性の声と他の男性たちの声がすごく合っていて素敵だなぁと思っていた曲です。今聞いてもとてもハーモニーが素敵でサビも素敵なのでよく聞いています。サビのところが2回あるような感じで不思議な曲です。夜寝る前などに行くのにとてもお勧めの曲です。

いかさんさん

1位に評価

報告

CAさんの歌唱力

当時、企画をプロデュースするところを見ていましたが、乗り気ではなかったCAさんが協力してくれて、できあがった思い出のある曲です。それでいて歌唱力も素晴らしくて、とくにBメロの入り方がとても素敵です。町中でもよく流れていました。

MONKEYmagicさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

これぞ見事な撤収! ありがとう野猿!

番組スタッフによる音楽ユニットにも関わらず、ハイクオリティな楽曲とダンスが凄くてすごく好きでした。
解散(撤収)が決まり、ラストはどんなシリアスな曲が来るんだろうと思ってたところでまさかのギャグ!
いい意味での裏切りを受け、まさに「これぞ野猿!」というイメージを与えてくれました。

ossaaaaan:-)さん

1位に評価

報告

テンポの良い曲調と一度聞いたら忘れられない歌詞であること

野猿の曲で好きなものは多いが、「鮒の気持ち」になって作られていることが衝撃的である。
鯉に敵対心を持ってるような歌詞も好きだ。
何よりリズムがよく、PVやダンスも面白く一度見たら忘れられない曲だ。
随分昔の曲だが今聞いても遜色がないように思う。

野生のゆずさん

1位に評価

報告

全体的に面白い

当時はまだ小学生だったと思いますがこの曲はよく覚えています。歌詞も面白いですがPVも何回か見たことがあり、みんな魚の被り物をしていて印象的でした。踊りも運動会などで使われていた記憶です。

のっぽチョモランマさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

忘れられない歌詞と音楽でキャラが立っている

野猿の曲はあまり知らないのですがこの叫びだけはずっと耳に残り続けています。秋元康らしいキャッチーなメロディが良いですね。明るく元気が出るような曲でありながら歌詞が地味に奥深いのもまた良いのかもしれません。「神を知らない」現代の人なら多くの人が感じるのではないでしょうか。

ホゲットさん

1位に評価

報告

ワイルドなカッコよさ

とんねるずの二人がテレビスタッフと一緒になって歌い踊る、その本気さに衝撃を受けた記憶がある。冒頭のワイルドなシャウトから始まるハードなダンスナンバー。シニカルで毒のある歌詞が特徴的。ボーカルは皆達者だが、やはり木梨憲武が抜群にカッコいい。

勇者あああああさん

1位に評価

報告

メンバーのハーモニー

メンバーのハーモニーが好きです。石橋貴明さんがメインで歌っていますが、周りのメンバー達のソロパートやみんなで歌う合唱、高低音がステキです。
当時人間関係で辛い日々を過ごしていましたが、これを何度も歌い乗り越えてきました。

やーさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

誰かを愛するということはこういうことなのかもしれない

歌詞に、「愛にナイフを隠して、この恋に命を賭ける。叶わないなら今すぐに、永遠を選ぼう。愛にナイフを隠して、ギリギリに追い込まれたい、自分の気持ちだけは、いつもストレートに僕を狙うよ」という部分がある。
「愛にナイフを隠して、この恋に命を懸ける」初めて聞くと、一瞬「えっ」と思う「愛にナイフを隠して」。愛することは「生きること死ぬこと」ではないけれど、そのぐらいの気持ちではないと、「誰を本気で愛すことはできない」と言われているように聞こえるから。

ツクツクさん

1位に評価

報告

地元に関する歌詞

歌詞の中に地元の(犬山)が出てくるところに親近感を覚えました!
お城なら犬山〜とカメラマンさんの人のソロパートで出てきます!
当時はお城に興味もないし、そこにある物ぐらいに思っていたけど、全国ネットの番組で当時すごく人気のあったグループで歌われていたのですごく覚えてます。
カメラマンという職業柄色んな観光地に言っていたと思いますが、その中でも犬山!と言ってもらえて嬉しかったです。

ピロリンさん

1位に評価

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1の邦楽が決定!

邦楽・J-POPランキング

平成の名曲もチェック!

平成の名曲ランキング

カラオケ人気曲も見逃せない!

カラオケの定番曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ