みんなのランキング

松雪泰子出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

白鳥麗子でございます!(フジテレビ版)救命病棟24時 第2シリーズきらきらひかる(ドラマ)Mother(ドラマ)半分、青い。

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数14
投票参加者数19
投票数60

みんなの投票で「松雪泰子出演の人気ドラマランキング」を決定!歳を重ねても、変わらない美貌の持ち主・松雪泰子。幅広い役柄を変幻自在に操る、演技派女優です。大人気漫画が原作の『白鳥麗子でございます!』や、女性監察医にスポットを当てた人気作『きらきらひかる』、社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ『Mother』など、数々の名作が大集結!あなたがおすすめする、松雪泰子のドラマを教えてください!

最終更新日: 2021/07/16

ランキングの前に

1分でわかる「松雪泰子」

容姿端麗な演技派女優・松雪泰子

松雪泰子

松雪泰子
(引用元: Amazon)

松雪泰子は、1972年11月28日生まれ、佐賀県出身の女優・歌手。学生時代はモデルとして活動しており、高校卒業後から本格的に芸能活動を開始。1991年にテレビドラマ『熱血!新入社員宣言』で、女優デビューを果たします。1993年に主演を務めたテレビドラマ『白鳥麗子でございます!』での個性的なキャラがハマリ役となり、一時代を築きました。その後も数々の映像作品に出演を重ね、女優としてのキャリアを積む一方、1995年にはシングル「ESP」で歌手デビューも果たし、幅広く活躍しています。

関連するおすすめのランキング

日本の面白いドラマをチェック!

名作ドラマランキング

平成の名作テレビドラマランキング

今期新作ドラマはこちら!

2021年夏ドラマランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1きらきらひかる(ドラマ)

きらきらひかる(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1998年
放送局フジテレビ
脚本井上由美子
メインキャスト深津絵里(天野ひかる)、柳葉敏郎(田所新作)、松雪泰子(月山紀子)、篠原涼子(杉冴子)、小林聡美(黒川栄子)、鈴木京香(杉裕里子)ほか
主題歌・挿入歌ニシエヒガシエ / Mr.Children
公式サイト-

もっと見る

かっこいい!

芸能界で一番好きな松雪泰子さんのドラマは欠かさずみていますが、その中でもとてもかっこよくて美しい松雪さんを見られるのがきらきらひかるで大好きです。かっこいい女刑事で果敢に挑んでいくかっこよさ、美しさが飛びぬけて輝いています。

共演再び。

深津絵里さんとの共演再びのドラマですが、松雪泰子さんの男勝りな刑事の役とスーツをかっこよく着こなす姿が、本当にイケてる女でした。このドラマに出ている女優さんはみんなかっこ良くて、その中でも松雪さんは一番のカッコよさでした。

エリート刑事のプライド

女性刑事で結果を出していかなければならない立場で、法医学の3人の女性陣と知り合い、サッサと調べ無さいよ!事件ね!と、上から目線で事件にしたがる姿が印象的で、松雪さんの魅力が強く感じる事が出来たドラマです。

ryo.

ryo.さん

3位に評価

コメントをもっと読む

心臓外科医のプライド

救命には出向という形で配属されたためずっと持ってた「心臓外科医としてのプライド」から、進藤先生によって「救命医としてのプライド」がわかって向き合う姿がかっこいいです。また医師の世界はまだまだ男性社会というイメージですが、女性でも第一線で活躍してやる!という強い気持ちと、未来の患者さんを助けたいという母性のような優しい気持ちを持っていて、働く女性の憧れのような存在だと思います。

メインキャストではないのに存在感がハンパない

メインキャストで出演しているわけでもないのに、出演した時の存在感や、表現力、進藤先生にも全く譲らない役柄が、とても迫力があり、もっと出演されていたら違うドラマも作れてしまったのではないか?と感じる程のオーラを感じました。

ryo.

ryo.さん

4位に評価

女医の白衣がすごく似合ってました!

気が強くてプライドの高い女医の役どころで、医療用語の難しいセリフも多い中かっこよく演じきっていてスゴいと思いました。元々スタイルもよくて知的な雰囲気なので、女医の白衣も似合っていて本当に美しかったです。

3Mother(ドラマ)

Mother(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー産休教師の代理として教鞭を執る小学校教諭の鈴原奈緒(松雪泰子)は、受け持ちの生徒の1人・道木怜南(芦田愛菜)の体に痣を見つけ、虐待の疑いを持つ。しばらくは傍観を続けていた奈緒だったが、ある事件をきっかけに、奈緒は怜南の誘拐を決意する。あてのない逃避行を続け、擬似的な親子愛を育む2人の運命は……
放送年2010年
放送局TBS
脚本坂元裕二
メインキャスト松雪泰子(鈴原 奈緒)、山本耕史(藤吉 駿輔)、酒井若菜(鈴原 芽衣)、倉科カナ(鈴原 果歩)、芦田愛菜(道木 怜南)、尾野真千子(道木 仁美)
主題歌・挿入歌泣き顔スマイル / hinaco
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/mother/

もっと見る

母性だけの愛

教師が教え子を気にするのは普通のことだし、虐待のおそれがある子を余計に気にするのも普通のことだけど、誘拐して自分の子にするのは普通じゃない。けれどもその行動のすべてが「教師の愛」ではなく「母性の愛」で あることがタイトルの「Mother」に繋がっている気がして、自分の子でなくてもこんなに母親として愛せるのだと驚いた役でした。

涙が止まりませんでした!

母性をテーマに描かれた作品で、理不尽な状況や社会の中で揺れ動く感情と必死に向き合って演じている感じがして、涙が止まりませんでした。まだ小さかった芦田愛菜ちゃんとのシーンは胸が締め付けられるようで、この役は松雪泰子さんにしか出来ないと感じました。

母と娘の絆に感動

教師が虐待児童を保護して母になっての逃避行、子供なんて!と、思っていたはずなのに、彼女を連れて町から町への旅。終わりがある旅なのに、止められない母性と愛しみ。自らの母との再会、うっかりさんの行為にも泣けました。

ryo.

ryo.さん

1位に評価

代表作。

もともと漫画で読んでいたのですが、実写で初めて松雪さんを見たとき、こんなに可愛らしいセレブな顔があるのかってくらいに、衝撃でした。役柄にも、とてもマッチしていたし、未だに古さを感じない作品になっていると思います。

知るきっかけ

松雪泰子を知るきっかけとなった作品で、映像がとても時代を感じるドラマ。誰からもモテる女性を演じられていて、当時の松雪泰子も若くてとても綺麗な女性なので役柄がとてもマッチしていて楽しんで見ることができた。

あゆ

あゆさん

1位に評価

白鳥麗子のお嬢様キャラが最高

松雪泰子さん演じる白鳥麗子の性格が世間からかけ離れているような感じで、キャラがたっていて最高。
そして、何も知らないお嬢様が、色々なことを初体験していく感じをコミカルに描いて面白かった。

コメントをもっと読む

5半分、青い。

半分、青い。

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局NHK
脚本北川悦吏子
メインキャスト永野芽郁(楡野鈴愛)、松雪泰子(楡野晴)、滝藤賢一(楡野宇太郎)、佐藤健(萩尾律)、原田知世(萩尾和子)、谷原章介(萩尾弥)、風吹ジュン(楡野廉子)、中村雅俊(楡野仙吉)ほか
主題歌・挿入歌アイデア / 星野源
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4343

もっと見る

次から次へと展開する感じが面白い

永野芽衣さん演じる、片耳が不自由なヒロインが漫画家になろうと一生懸命に奮闘する感じがとても面白かった。
なんといっても、豊川悦司演じる売れっ子少女漫画家の秋風羽織のキャラが濃いすぎて最高。

イケてた!

深津絵里さんとダブル主演で、当時2人ともイケてる女優で好きでした。女性同士の友情を描いたドラマでしたが、2人のやりとりも楽しみで、テレビに映る何もかもが大好きで、毎週楽しみに見ていました。今では映像が残っていなくて残念で、余計に思い出深い作品です。

7グッドパートナー 無敵の弁護士

グッドパートナー 無敵の弁護士

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局テレビ朝日
脚本福田靖
メインキャスト竹野内豊(咲坂健人)、松雪泰子(夏目佳恵)、賀来賢人(熱海優作)、山崎育三郎(赤星元)、杉本哲太(猫田純一)、國村隼(神宮寺一彦)ほか
主題歌・挿入歌Plus One / 平井堅
公式サイトhttps://douga.tv-asahi.co.jp/program/19532-19531

もっと見る

役柄がぴったり

何事にも完璧にこなすエリートの弁護士を違和感なく演じられていて、役柄が松雪泰子にぴったりな作品。弁護士という仕事の内容もこの作品を通して理解することができましたし、毎回内容が変わるので見ていて飽きず最後まで面白かった。

あゆ

あゆさん

3位に評価

離婚した2人がパパ!ママ!と、呼ぶのが最高

離婚した2人が同じ神宮寺法律事務所で働き、常にライバル意識を持って競い合うコメディ感と、白熱してくると昔の話を持ち出して、パパ!ママ!と、お互いに呼び合ってしまう関係も、愛情を感じられて心地よい雰囲気で好きでした。

ryo.

ryo.さん

2位に評価

8サイン ー法医学者 柚木貴志の事件ー

サイン ー法医学者 柚木貴志の事件ー

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー”死因不明社会”と言われる日本の現状を打破しようと設立された国家機関の”日本法医学研究院”が舞台。ベテラン解剖医・柚木貴志(大森南朋)をはじめ解剖医達が不審死に隠された真実を解き明かすために尽力していく。
放送年2019年
放送局テレビ朝日
脚本羽原 大介 、香坂 隆史
メインキャスト大森南朋(柚木貴志)、飯豊まりえ(中園景)、佐津川愛美(春日美晴)、松雪泰子(和泉千聖)、高杉真宙(高橋紀理人)、西田敏行(兵藤邦昭)
主題歌・挿入歌ミラーズ / 東方神起
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/sign/

もっと見る

面白いドラマ

サインでも刑事役が板についていた松雪さん、とてもかっこよくて大好きです。クールでおしゃれでかっこよくて美人な刑事で素敵でした。
演技力が高くて、松雪さんの独特の色気のある声が特に印象に残る作品です。事件の真相解明が徐々に分かってきてストーリーもとても面白いです。

酔っぱらった演技の迫力がすごい!

勝気な刑事の役どころで、刑事の中でもちょっと偉い上司の設定が、存在感があってすごく似合っていると思いました。ドラマのストーリーの中で、毎回のように酔っぱらって絡むようなシーンがあって、その演技がリアルというか迫力があって楽しかったです。

9ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜

ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー天ノ真奈子(あまの・まなこ)は、とある一流大学の工学部教授で、「失敗学」を立ち上げ研究中。失敗の責任を追及するのではなく、直接の原因と、背景的・社会的な原因とを究明して知識化し、再発防止に役立てる学問だ。日々起こるさまざまな事故は常に何かの失敗であり、事故調査は真奈子の最高のフィールドワーク。その活動は工学の枠を超え、企業の不正や医療事故など、好奇心の赴くまま広がっていく。性格はマイペース、わがまま勝手。「成長・進歩には必ず失敗がついてまわるもの」という信念で失敗を愛し、失敗話に目を輝かせるため、相手をイラつかせることも。しかし脳内に古今東西の失敗データベースを内蔵したその天才ぶりで、今日も真奈子は事故の真実へとたどり着く!(公式サイトより引用)
放送年2019年
放送局NHK
脚本八津弘幸、徳尾浩司、吉田真侑子
メインキャスト松雪泰子(天ノ真奈子)、堀井新太(野津田燈)、須藤理彩(辻留志保)、高橋メアリージュン(西峰郁美)、余貴美子(南雲喜里子)ほか
主題歌・挿入歌あまりにも素敵な夜だから / [Alexandros]
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/drama/drama10/jikocho/

もっと見る

意外な役柄

久しぶりに主演を努められるドラマがあると知って興味津々に見ていました。松雪さんはちょっと一風変わった天才教授の役柄で、名高い研究者と一緒に謎を科学で解明していくところ、松雪さんの英語が聴けるところ、かっこよかったです。

今でも何度も見返す作品

いろいろな事故を調査を通して、事件の原因が何であったのかを暴いていく作品で、内容は少し難しい部分もあるのですが、結果を知ると、とても納得することができてスッキリ。何度も見返したくなるドラマ。

あゆ

あゆさん

2位に評価

手話のなめらかさと表情が良い

耳の聞こえない母親役なので、手話はもちろん顔の表情でもたくさんの表現をされていて、聞こえる相手に手話だけで「怒る」表現は難しいそうだけれど顔の表情でその気持ちを訴えているシーンが好きです。息子を愛しているけど対抗心が前面に出て強く言ってしまったり、過去の自分の言葉に救われたり、母親としても人としても松雪さんに似合う役だと思いました。

11砂の器(2004年)

砂の器(2004年)

引用元: Amazon

放送年2004年
放送局TBS
脚本龍居由佳里
メインキャスト中居正広(和賀英良)、松雪泰子(成瀬あさみ)、武田真治(関川雄介)、京野ことみ(田所綾香)、赤井英和(三木謙一)、今西修一郎(渡辺謙)ほか
主題歌・挿入歌やさしいキスをして / DREAMS COME TRUE
公式サイト-

もっと見る

12ビギナー

ビギナー

引用元: Amazon

放送年2003年
放送局フジテレビ
脚本水橋文美江
メインキャストミムラ(楓由子)、オダギリジョー(羽佐間旬)、堤真一(桐原勇平)、奥菜恵(松永鈴希)、我修院達也(田家六太郎)、横山めぐみ(黒沢圭子)、北村総一朗(崎田和康)、松雪泰子(森乃望)ほか
主題歌・挿入歌top of the world / カーペンターズ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/beginner/

もっと見る

謎が似合う女性

極道の内縁の関係だったのに、組織が青少年に覚醒剤を販売している事を知り告発!内縁関係を断ち切り、なんと司法修習生として、独学で学び合格してしまう。これ自体が凄いが、頭がキレて、リーダー格になっていくのが素敵です。

ryo.

ryo.さん

5位に評価

13平清盛(NHK)

平清盛(NHK)

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局NHK
脚本藤本有紀
メインキャスト松山ケンイチ(平清盛)、松田翔太(後白河法皇)、岡田将生(源頼朝)、上川隆也(平盛国)、深田恭子(時子)、杏(政子)、玉木宏(源義朝)、中井貴一(平忠盛)ほか
主題歌・挿入歌吉松隆
公式サイトhttps://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010597_00000

もっと見る

14毎度ゴメンなさぁい

『毎度ゴメンなさぁい』(まいどゴメンなさぁい)は、1994年7月5日から同年9月20日まで、TBS系列で放送されていたテレビドラマである。保阪尚輝、松雪泰子主演の人情ホームコメディ。放送時間は、毎週火曜21:00 - 21:54(JST)。全12話。

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

最も面白いドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別に人気ドラマが知りたい人はこちら!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

松雪泰子は何位にランクイン?

歴代女優ランキング

女性芸能人ランキング

日本の芸能人美人ランキング

かっこいい女優ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

仮面ライダーW(2009年)

エンタメ>テレビ

平成ライダーシリーズランキング

おすすめの平成仮面ライダー作品は?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ