みんなのランキング

大杉漣に関するランキングとコメント・評判

大杉漣

引用元: Amazon

大杉漣の詳細情報

性別男性
生年月日 / 星座 / 干支1951年9月27日 / てんびん座 / 卯年
出身地徳島県
身長178cm
プロフィール1973年、別役実作品「門」で舞台デビュー。1980年、「緊縛いけにえ」で映画デビュー。1983年、「連続暴姦」での演技が評価されピンクリボン小主演男優賞を受賞した。1989年以降は、Vシネマを中心に活躍していた。その後、1993年公開「ソナチネ」を機に「ポストマン・ブルース」「HANA-BI」など数々の映画に出演。幅の広い役を演じこなすことから「300の顔を持つ男」「カメレオン俳優」などの異名を持つ。映画だけでなくドラマやバラエティー番組、ナレーションもこなしていた。2018年2月21日永眠。遺作は映画「恋のしずく」。
代表作品フジテレビ『僕の生きる道』(2003)
テレビ東京『バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』(2018)
映画『アウトレイジ 最終章』(2017)
映画『教誨師』(2018)
公式SNSTwitter
参考価格792円(税込)

大杉 漣(おおすぎ れん、1951年9月27日 - 2018年2月21日)は、日本の俳優、タレント。本名は大杉 孝(おおすぎ たかし)。徳島県小松島市出身。明治大学中退。身長178cm、体重72kg。血液型はB型。ザッコ所属。長男は写真家の大杉隼平。異名は「300の顔を持つ男」。 (引用元: Wikipedia)

コメント・評判

全 22 件中 1 〜 20 件を表示

亡くなった後も愛され続ける名バイプレーヤー

こちらも徳島と言えばこの方…という大きな存在だった大杉漣さん。名脇役としてドラマ・映画に欠かせない方でした。

亡くなってしまったことが今でも信じられません。

徳島の地元Jリーグクラブ「徳島ヴォルティス」の熱心なファンでもありました。一般の方に混じって観戦する姿もしょっちゅう見られました。

個人的にも、徳島ヴォルティスが悲願J1昇格を果たした時、会場の旧国立競技場でたまたますぐ隣にいらっしゃった漣さんを見かけ、喜びを分かち合い、握手してもらったことは今でも良い思い出です。

ランキン@徳島で暮らして

『徳島で暮らして』管理人

ランキン@徳島で暮らしてさん (男性)

2位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

ご冥福をお祈りします

やはり名バイプレーヤーといえばこの方。大杉さんがいるだけで、その作品の存在感が違ってくるというか、とにかく平成を代表する名優だったことは間違いない。どうしようもないことだが、できれば令和も大杉さんの演技を見ていたかった。

ほろけい

ほろけいさん(男性・30代)

2位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

極道

ドラマの中で仲間を思いやる優しい役があったり、逆に極道のような近寄りがたい役であったり、その演技の幅は計り知れません。様々な場面で脇役としてドラマの展開を大きく動かすことが出来る演技を数多く見ることが出来ました

kerosyun

kerosyunさん(男性・20代)

3位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

また見たいです!

亡くなってしまって、とても残念です・・怖いヤクザの役から優しいお父さんの役まで本当に幅広い活躍でした。ピンク映画出身との事で、女優さんを綺麗に見せるラブシーンが得意だった、とか。もっと大杉さんが出るドラマが見たかったですね・・

YOOU

YOOUさん(女性・40代)

3位の評価

大好きな俳優さん

大好きな俳優さんの一人です。善人、悪人、かっこいい人、どんな役でも演じられて、しかも似合っていて、こんな俳優さんはなかなかいないと思います。
最近出演したドラマで一番印象に残っているのは「嘘の戦争」で、養護施設の先生役は、漣さんの人のよさがにじみ出ていてハマリ役でした。プライベート映像で、猫を可愛がっているデレデレ姿もおもしろくて、大好きでした。
今でも、亡くなられたことが信じられません。

beavis

beavisさん(男性)

1位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

ヤクザから優しいお父さんまで

名バイプレイヤー・大杉漣さんは映画やドラマに欠かせない存在です。
北野映画などのコワモテ役が印象的ですが、時に優しい顔を見せたり多彩な演技力に驚かされます。
渋さと凄みが共存する存在感に、脇役ながらも心を掴まれていました。

あず・ばーとん

あず・ばーとんさん(女性・40代)

1位の評価

後世に残るバイプレイヤー

大杉漣さんは演技も素晴らしく人柄も優しく、大好きな俳優さんです!
「アウトレイジ」ではすごく迫力がある怖い役もされてましたが、バラエティや散歩番組だと本当に穏やかで憧れる存在でもあります!
バイプレイヤーとしてあらゆる人に愛されているし、私も大好きなので選びました!

さお

さおさん(女性・20代)

2位の評価

大好きな個性は俳優

見た目は素敵なおじさまですが演技に入るとその役に入り込み、孤独な中年男性から女装趣味の男性など本当にリアルにしっかりと爪痕を残す演技が大好きでした。
お亡くなりになった時は身近なおじさんがなくなっ気持ちで涙したくらいです。
徳島代表はこの方しかいません!

ウィッチ

ウィッチさん(女性)

1位の評価

北野たけし監督作品の常連

北野たけし監督の映画には欠かせない渋い俳優さんで、刑事役や真逆の悪役もどちらもこなせる演技の上手い俳優でしたね。
線は細いのに独特の存在感が有って、声のトーンも渋いので印象に残ります。
ドラマでも活躍していたので、もっと作品を観たかったですね。

おかんく

おかんくさん(男性)

1位の評価

名俳優

今は亡くなられてしまいましたが、生前は素晴らしい俳優として活躍していらっしゃいました。
特にアウトレイジではその強面を存分に生かした役を演じていらして、本当に迫力がすごかったですし、素晴らしい俳優だと思いますね。

キョウコ

キョウコさん(女性・20代)

3位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

魅力的な人

ただただ魅力的な大杉漣さん。可愛い役からかっこいい役、キリッとした役まで全てをこなす名俳優です。若い人でもしっかり覚えているそれくらい記憶に残る演技をされていました。

ヤヤ

ヤヤさん(女性・30代)

2位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

亡くなっちゃたけども

突然急死してしまったけど
私がみてたどらまほとんどに大杉漣さんでてて
すごいいい脇役さんだととおもった
大杉さんでてるドラマは本当に面白い

セリ

セリさん(女性・30代)

2位の評価

名脇役俳優ランキングでのコメント・評判

名脇役

主役を演じていても、違和感がないほどのすごい俳優さんだと思うが、どんな主役たちを引き立てることができるところがもっとすごいと思う。

aha

ahaさん(女性・20代)

1位の評価

今も心に生きる名優

今は亡き大杉漣さんですが、亡くなられたことが嘘のように今も心に残っている俳優さんです。
今も再放送のドラマや映画で見ることがありますが、生き生きとした存在感は褪せることはありません。

はな

はなさん(女性・30代)

1位の評価

存在感

大杉漣さんが出演されたドラマや映画は大杉漣さんが存在さているだけで空気が変わる気がします!
ご自身の圧倒的な存在感かんで映像作品の価値を上げることができる人だったと思います!

おーやん

おーやんさん(女性・20代)

1位の評価

偉大な人

俳優としても人としても偉大な人。
大杉漣さんが演じている作品を見ると、いまだに亡くなったとは思えないぐらい演技に迫力があり、また会いたいと思ってしまいます……。

あーちゃん

あーちゃんさん(女性)

1位の評価

眼鏡の奥に光る渋い俳優さん

渋い俳優さんはいろいろいるけど、優しい役の時は芯の強い人を演じ、怖い役の時は本職の方かしらというぐらい怖かった。
すごい俳優さんだと思う。

musuka

musukaさん(女性・40代)

2位の評価

渋い演技が魅力的

鋭い眼光からの演技は個性的で、日本芸能史に残る俳優です。
悪役からシリアス役、三枚目役まで幅広い演技力も見事だと思います。

イサコ

イサコさん(男性)

1位の評価

名優

良い人役から悪役までこなせてバラエティーもできるスーパーマルチプレイヤー。
300の顔を持つカメレオン俳優。

K-BECK

K-BECKさん(男性・30代)

1位の評価

善人から冷酷非道なヤクザまでを演じるカメレオン俳優

北野武監督の映画での冷酷なヤクザから、厳格で真面目な刑事、理解ある優しい父親役など、作品が変わるたびに違う顔を見せてくれた俳優の大杉漣さん。バラエティやトーク番組ではサービス精神が旺盛で、おちゃめな面も見せることも多く、とても魅力的でした。残念ながらお亡くなりになってしまいましたが、これから先もずっと記憶に残る大好きな俳優さんです。

やる気系さんの評価

関連しているアイテム

関連しているタグ