みんなのランキング

グレート・ギャツビー 村上春樹翻訳ライブラリー

グレート・ギャツビー 村上春樹翻訳ライブラリー

引用元: Amazon

『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby)は、アメリカの作家F・スコット・フィッツジェラルドが執筆し1925年4月10日に出版された小説。フィッツジェラルドの代表作であると同時に、現在ではアメリカ文学を代表する作品の一つであると評価されており、Modern Libraryの発表した英語で書かれた20世紀最高の小説では2位にランクされている。村上春樹の『ノルウェイの森』でも主人公がよく読んでいる本として登場する。村上は『グレート・ギャツビー』を自分が最も影響を受けた作品の一つに挙げており、本作の日本語訳も手がけている。(引用元: Wikipedia)

感想・レビュー

全 2 件を表示

村上春樹の書籍ランキングでの感想・レビュー

海外小説のスタートに

個人的には村上春樹さんに特に思い入れがあるわけではないですが
独自で海外小説を調べていて次に読む本を探していると
「本当の戦争の話をしよう」「結婚式のメンバー」「心臓を貫かれて」など
村上春樹さんが翻訳している本であることが多いです。

「キャッチャーインザライ」や「ティファニーで朝食を」
と超有名海外小説も訳されていますので
海外小説の入りとしては良いかもしれません。

simple読書会 前田

『simple読書会』主催者

simple読書会 前田さん(男性・30代)

3位に評価

海外小説ランキングでの感想・レビュー

美しい思い出

このストーリーは、ギャツビーの美しい思い出が関係していて、その美しくも哀しい情景に心が動かされます。
初恋の女性であるディジーを探し、そして最後まで愛し続けたギャツビー。
彼にとっては、何よりも彼女と恋が大切だったのでしょう。
参列者が、父親とニックの2人だけという寂しい葬儀のシーンでの、唯一の救いはニックとの消えない友情でした。
きっと、ニックの心の中ではずっとギャツビーとの思い出は輝き続けるのだろうと思いました。

珠樹

珠樹さん(女性)

1位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「本・書籍」タグで人気のランキング

図書館戦争(小説)

エンタメ>

小説ランキング

おすすめの小説は?

生きることば あなたへ

エンタメ>

瀬戸内寂聴の本ランキング

あなたがおすすめする瀬戸内寂聴の本は?

涼宮ハルヒの憂鬱(ライトノベル)

エンタメ>

ライトノベルランキング

おすすめしたいライトノベルは?

十角館の殺人

エンタメ>

サスペンス・ミステリー小説ランキング

おすすめのミステリー・推理小説は?

Sweet(スウィート)

エンタメ>

女性ファッション誌ランキング

おすすめの女性ファッション雑誌は?