みんなのランキング

ベネディクト・カンバーバッチ出演の人気映画ランキング!おすすめの作品は?

アベンジャーズ エンドゲームSHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁ドクター・ストレンジイミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密ホーキング

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数12
投票数47

テレビドラマ『SHERLOCK/シャーロック』で知名度を上げたベネディクト・カンバーバッチ。ミステリアスで知的な雰囲気を持つ彼は、イギリスが誇る演技派俳優のひとりです。今回みんなの投票で「ベネディクト・カンバーバッチ出演の人気映画ランキング」を決定!モーションキャプチャーを務めた『ホビット』や、悪役を演じたSF映画『スター・トレック』、アカデミー賞主演男優賞初ノミネートとなった『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』など、名作揃いのなか1位に輝く作品はいったいどれ?あなたのおすすめを教えてください!

最終更新日: 2021/10/03

ランキングの前に

1分でわかる「ベネディクト・カンバーバッチ」

幅広い活躍をみせるイギリスの人気俳優

ベネディクト・カンバーバッチは、1976年7月19日生まれ、イギリスの俳優。2000年代前半から舞台・テレビドラマ・映画などで幅広く活動しています。転機となったのは、2010年から放送されている推理小説原作の主演ドラマ『SHERLOCK』シリーズ。作中で彼は、スマートフォンやインターネットを駆使して事件を解決していく、現代版のシャーロック・ホームズを見事に演じ多くのファンを獲得しました。

有名な出演映画をチェック

彼の代表的な出演映画は、モーション・キャプチャに挑戦した人気ファンタジー3部作最終章『ホビット 決戦のゆくえ』(2014年)や、超人的な肉体を持つ悪役に抜擢されたSF大作・映画シリーズ12作目『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)など。ミステリー映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(2015年)では主人公の天才数学者を演じるなど、多くの作品で重要な役どころを演じています。

マーベルヒーロー「ドクター・ストレンジ」役を好演

2017年日本公開のスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』で、元天才外科医の同名マーベルヒーローを演じ話題になったベネディクト・カンバーバッチ。その翌年には、アベンジャーズシリーズ第3弾『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に同じくドクター・ストレンジ役で出演を果たしました。

関連するおすすめのランキング

必見映画ランキングはこちら

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い洋画ランキング

面白い映画ランキング

サスペンスやSF映画が気になる方はこちらもチェック

サスペンス・ミステリー映画ランキング

SF映画ランキング

ユーザーのバッジについて

ベネディクト・カンバーバッチ出演の映画を全作品観たことがある。

ベネディクト・カンバーバッチ出演の映画を20作品以上観たことがある。

ベネディクト・カンバーバッチ出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ドクター・ストレンジ

ドクター・ストレンジ

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー天才外科医として名を知らしめていたドクター・ストレンジは、不慮の事故によって神の手を失ってしまう。そのことに苦しんでいた彼に、唯一見えた光の筋は魔術だった。気が遠くなるような厳しい修行で得た魔術によって、闇の魔術との闘いに巻き込まれることに。世界が滅亡するかもしれないという状況のなか、医者としての立場との狭間で、ドクター・ストレンジは敵に立ち向かうことができるのか……!世界を守るための戦いが、いま始まる。
制作年2016年
上映時間115分
監督スコット・デリクソン
メインキャストベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、キウェテル・イジョフォー(モルド)、レイチェル・マクアダムス(クリスティーン・パーマー)、ベネディクト・ウォン(ウォン)、ベンジャミン・ブラット(ジョナサン・パンクボーン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

強いだけじゃないヒーローなので好き!

今までのヒーローものでは主人公がパワーを持ちその力に悩まされるという恵まれている人ならではの葛藤が多い印象でした。しかし、この作品はもともと人間で全てを失った男が努力で力を手に入れていくため、従来のヒーローよりも親近感が湧き日本人には特に親しみやすいと思います。魔術というファンタジー要素はありますが、元医者なので科学的な理屈も駆使するあたりリアリティがあるのも好きです。

るい

るいさん

2位に評価

報告

天才の挫折と成長

先程紹介したドクターストレンジの誕生の物語です。
ストレンジはそもそも天才的な腕を持つ外科医でしたが、ある事故で両手が不自由になってしまい、その治療法を求めてたどり着いた場所で魔術を学び、至高の魔術師(ソーサラースプリーム)に成長していきます。
彼は天才外科医でしたが、性格は傲慢でかなりの自信家でした。しかし彼は事故にあったことで人生で初めての挫折を味わいました。そしてそれを乗り越えて大きく成長したのです。そんなストレンジをカンバーバッチは持ち前の演技力で演じ切りました。
特に外科医のストレンジを演じる時は、仕草ひとつひとつに傲慢さが出ており、観ているこっちも呆れてしまう程でした笑。

報告

ファンが待ちに待っていたベネディクト・カンバーバッチのMCU初参戦映画

MCUシリーズとベネディクト・カンバーバッチさんのどちらも大好きな私としては、もう夢のような映画でした。カンバーバッチさんがもつユーモアなセンスが映画の中でもうまく出ていて、ほかのヒーロー映画とは一味も二味も違う良い意味で癖のある映画となっていました。

ゆぅ

ゆぅさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間93分
監督ダグラス・マッキノン
メインキャストベネディクト・カンバーバッチ(シャーロック・ホームズ)、マーティン・フリーマン(ジョン・ワトソン)、メアリー・ワトソン(アマンダ・アビントン)、ルイーズ・ブリーリー(モリー・フーバー)、ルパート・クレイヴス(レストレード警部)、ユナ・タップス(ハドソン夫人)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://sherlock-sp.jp/

もっと見る

若々しい中に大人の魅力を備えた役が最高!

カンバーバッチを知ることになった作品です。原作ホームズと彼の住む現代の世界をトリップする設定が今までになかったので新鮮なホームズパロとして楽しめました。ドラマを知っていると彼の少しおちゃめなキャラや登場人物との関係が分かるのでより面白いですが、この作品から入ってもダンディだけど比較的若めでスマートに行動するホームズが見れるのでおすすめです。映画版はシャーロキアンやテンポの良い推理ものが好きな人向けです。

るい

るいさん

1位に評価

報告

シャーロックをうまく現代版に落とし込んだ傑作映画

イギリスではテレビスペシャルで放映されたものが日本では劇場公開されたということで、少しボリュームに欠けるところもありましたが、テレビシリーズを全て見ていた人にはおすすめできる映画です。あの有名なシャーロックホームズという人物を現代版で復活させるというコンセプトに最初は不安もありました。しかしそんな不安はどこ吹く風で、ベネディクトカンバーバッチが見事演じきりとても雰囲気のある映画になっていると思います。

ゆぅ

ゆぅさん

2位に評価

報告

ホームズの要素満載

探偵もかなり役になりきっております。私の意見としてはとてもいい出来ではないかと思う印象。 現代のロンドンに蘇る. 世界で最も有名な名探偵にもなりますし、映画化によくなってたりもします。かなり作品見ても魅了されます。

報告
コメントをもっと読む

3イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間115分
監督モルテン・ティルドゥム
メインキャストベネディクト・カンバーバッチ(アラン・チューリング)、キーラ・ナイトレイ(ジョーン・クラーク)、マシュー・グッド(ヒュー・アレグザンダー)、ロリー・キニア(ロバート・ノック刑事)、アレン・リーチ(ジョン・ケアンクロス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://imitationgame.gaga.ne.jp/

もっと見る

天才数学者の挑戦

この映画はかなり頭を使います笑。
私はあまり歴史物も頭を使う映画も得意ではなかったのですが、カンバーバッチが主演ということでチャレンジ。
内容は難しいですが、カンバーバッチがやっていることはなんとかわかります笑
また彼はある秘密を持っていて、その秘密のおかげで天才数学者という自分とはかけ離れた存在にも、感情移入できるところも面白いです。

報告

孤独に生きる数学者の姿がかっこよかったです。

この作品でカンバーバッチは孤独に生きる天才数学者、アラン・チューリングを演じます。人と関わることが苦手なアランを見事に演じきっていて、同性愛者でもある彼の曖昧さを再現できていると思いました。頭のいい人の役がとても似合う人だと思います。

aki2t

aki2tさん

1位に評価

報告

物語が進むにつれ、その世界観にのめり込んでいける映画

映画のテーマもさることながら、史実をもとにされているということで少しとっつきにくい映画かなという最初の印象でした。しかし、観る人を引き込むベネディクトカンバーバッチの圧倒的な演技でラストまであっという間に観ることができました。

ゆぅ

ゆぅさん

3位に評価

報告

4アベンジャーズ エンドゲーム

アベンジャーズ エンドゲーム

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー史上最強で最悪の敵・サノスによって、宇宙にいる人類の半分が消し去られてしまった。最強のヒーロー集団、アベンジャーズもまた多くの仲間を失った。諦めかけていた彼らは、それぞれが別の道を歩み始めていた。大逆転できる確率は、たったの1400万605分の1。しかし残された可能性を信じて、再びアベンジャーズは集結する。35億の人々と今はいない仲間たちのために、最強の絆を取り戻し、最後で最大の逆襲に挑むための時間が幕を開ける……。
制作年2019年
上映時間182分
監督アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
メインキャストロバート・ダウニー・Jr.(トニー・スタークス/アイアンマン)、クリス・エバンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク)、クリス・ヘムワーズ(ソー)、スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)ほか
主題歌・挿入歌-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし
公式サイトhttps://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

もっと見る

10年間の集大成

10年以上続くMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアベンジャーズシリーズの最終作です。
今作品の中でカンバーバッチは、ドクターストレンジという至高の魔術師を演じています。
ストレンジはこの作品の中で非常に重要な役割を背負っており、彼は未来を見ることができるタイムストーンという石を使い、この先どうなるか他のキャラクターより先に結末を知っているのです。
しかし彼はこの非常に難しい役を彼は見事に演じ切りました。
未来を知っているが故の苦悩など、彼の表情ひとつひとつに表れていました。

報告

5ホーキング

ホーキング

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間90分
監督フィリップ・マーティン
メインキャストベネディクト・カンバーバッチ(スティーブン・ホーキング)、リサ・ディロン(ジェーン・ワイルド)、アダム・ゴドリー(フランク・ホーキング)、フィービー・ニコルズ(イゾベル・ホーキング)、ピーター・ファース(フレッド・ホイル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

天才物理学者

実在した物理学者”スティーブン・ホーキング”の半生を描いた物語。
同人物を描いた作品に「博士と彼女のセオリー」がありかなり有名となっているが、個人的にはこっちの方が好き。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

6スター・トレック イントゥ・ダークネス

スター・トレック イントゥ・ダークネス

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間133分
監督J・J・エイブラムス
メインキャストクリス・パイン(ジェームズ・T・カーク)、ザカリー・クイント(スポック)、ベネディクト・カンバーバッチ(ジョン・ハリソン)、ゾーイ・サルダナ(ウフーラ)、ジョン・チョー(ヒカル・スールー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

悪役を演じるベネディクトカンバーバッチを堪能できる映画

とにかくスピード感がすごくてあっという間に2時間が過ぎます。アクションシーンの迫力も文句なしでハラハラドキドキした映画が見たい時にはこの映画はおすすめです。比較的、誠実な役柄を演じることの多いベネディクトカンバーバッチですが、この映画では悪役を見事演じておりその様もとてもかっこよかったです。

ゆぅ

ゆぅさん

4位に評価

報告

7裏切りのサーカス

裏切りのサーカス

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間128分
監督トーマス・アルフレッドソン
メインキャストゲイリー・オールドマン(ジョージ・スマイリー)、コリン・ファース(ビル・ヘイドン)、トム・ハーディ(リッキー・ター)、マーク・ストロング(ジム・プリドー)、キーラン・ハインズ(ロイ・ブランド)ほか
主題歌・挿入歌LaMer / フリオ・イグレシアス
公式サイト-

もっと見る

予想を裏切る展開

歌劇団のようなサーカスが絡むのかと思いきや良い意味で予想を裏切られました。軍事系の内容が絡みシリアスで複雑な内容ですが、冷戦などの実際の歴史も絡めていることから観ていてためになると感じました。また、金髪のカンバーバッチが見られるかなりレアな作品でもあるため外せません!

るい

るいさん

3位に評価

報告

8フィフス・エステート/世界から狙われた男

フィフス・エステート/世界から狙われた男

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間128分
監督ビル・コンドン
メインキャストベネディクト・カンバーバッチ(ジュリアン・アサンジ)、ダニエル・ブリュール(ダニエル・ベルク)、ローラ・リニー(サラ・ショウ)、スタンリー・トゥッチ(ジェームズ・ボスウェル)、アンソニー・マッキー(サム・コルソン)、デヴィッド・シューリス(ニック・デイヴィス)、アリシア・ヴィキャンデル(アンケ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

変人の変人による変人のための映画

私が観てきた中でカンバーバッチが1番変人を演じたのがこの作品です。
まず見た目からして変人笑。さらに中身はもっと変人です。さらに彼は政府や大組織からの内部告発を公開するウェブサイトを創設した人物というやっている事も変人という超変人が主人公のこの映画。
しかし奇抜な見た目とは裏腹に、彼が世界中から追われながらも、世界に真実を伝えようとする正義感に心を打たれます。

報告

冷たい印象のカンバーバッチが見れました

スリラー映画で、本当のモノは自分で確かめるしかないという怖さを教えてくれた作品で、その中でもカンバーバッチの冷たい表情がこの映画をより怖く面白くさせていると感じました。白髪のカンバーバッチも見れました。

aki2t

aki2tさん

3位に評価

報告

9ブラック・スキャンダル

ブラック・スキャンダル

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間122分
監督スコット・クーパー
メインキャストジョニー・デップ(ジェームズ・"ホワイティ"・バルジャー)、ジョエル・エドガートン(ジョン・コノリー)、ベネディクト・カンバーバッチ(ビリー・バルジャー)、ロリー・コクレイン(スティーヴン・フレミ)、ジェシー・プレモンス(ケヴィン・ウィークス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/

もっと見る

出演している俳優がとにかく豪華

ジョニーデップ、ジョエルエドガートン、そしてベネディクトカンバーバッチという有名俳優3人が出ているということで観る価値ありです。この3人が繰り広げる実話の物語なのですが、実際にあった犯罪を描いているということで少し退屈な映画になってしまっているかなという印象でした。ドキュメンタリー映画が好きなのでこういう淡々と描かれているものもとても面白かったです。

ゆぅ

ゆぅさん

5位に評価

報告

10それでも夜は明ける

それでも夜は明ける

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間134分
監督スティーヴ・マックィーン
メインキャストキウェテル・イジョフォー(ソロモン・ノーサップ/プラット)、マイケル・ファスベンダー(エドウィン・エップス)、ベネディクト・カンバーバッチ(フォード)、ポール・ダノ(ジョン・ティビッツ)、ポール・ジアマッティ(フリーマン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://yo-akeru.gaga.ne.jp/

もっと見る

11戦火の馬

戦火の馬

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間146分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストジェレミー・アーヴァイン(アルバート・ナラコット)、エミリー・ワトソン(ローズ・ナラコット)、ピーター・マラン(テッド・ナラコット)、ニエル・アレストリュプ(エミリーの祖父)、デヴィッド・シューリス(ライオンズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

こんなとこにも

戦争時代にこんな馬いるとはと考え深いものがありました。ジェイミー・スチュワート少佐の役ではありました。戦争時代の馬の扱いであったり乱暴に扱われたり銃殺される恐れもありありました。もっと生き物を大切にしてほしいそう思える作品でです。

報告

細やかなこだわりも感じる

CG仕様で出演していますが、彼ならではの役だと感じました。バラエティでもかなりの変顔を披露するおちゃめな人なので、真面目な敵役だけど彼と分かると少しほっこりするところがありました。メイキング映像を見るとより彼の顔の動きの凄さが分かります。人気シリーズの時間軸や人物が変化しただけの映画ですが、内容も前作に比べてホラー要素が減ったため、シリーズを見ていない人でも挑戦しやすい作品だと思います。

るい

るいさん

4位に評価

報告

13ホビット 竜に奪われた王国

ホビット 竜に奪われた王国

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間161分
監督ピーター・ジャクソン
メインキャストイアン・マッケラン(灰色のガンダルフ)、マーティン・フリーマン(ビルボ・バギンズ)、リチャード・アーミティッジ(トーリン・オーケンシールド)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、、エバンジェリン・リリー(タウリエル)ほか
主題歌・挿入歌I See Fire / エド・シーラン
公式サイト-

もっと見る

14エジソンズ・ゲーム

エジソンズ・ゲーム

引用元: Amazon

『エジソンズ・ゲーム』(原題:The Current War)は2017年公開のアメリカ映画である。1880年代のアメリカで、電力の供給方法を巡って直流送電派のトーマス・エジソンと交流送電派のジョージ・ウェスティングハウスが繰り広げていた電流戦争の様子を描いた伝記映画。監督はアルフォンソ・ゴメス=レホン、主演はベネディクト・カンバーバッチとマイケル・シャノンが務めた。なお、日本で公開されるのはディレクターズ・カット版である。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

15アメイジング・グレイス

アメイジング・グレイス

引用元: Amazon

『ファンタスティック・フォー』のヨアン・グリフィズ主演による伝記ドラマ。名曲「アメイジング・グレイス」の誕生秘話と、この曲に支えられながら生涯をかけて奴隷解放のために戦った政治家、ウィリアム・ウィルバーフォースの激動の半生を描く。 (引用元: Amazon)

もっと見る

16ズーランダー NO.2

ズーランダー NO.2

引用元: Amazon

『ズーランダー NO.2』(ZOOLANDER 2 or ZOOLANDER NO. 2)は2016年公開のアメリカ合衆国のコメディ映画である。2001年の、ベン・スティラー監督・主演作『ズーランダー』の続編。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

17トゥルース 闇の告発

トゥルース 闇の告発

引用元: Amazon

『トゥルース 闇の告発』(The Whistleblower)は、2010年にトロント国際映画祭にて初上映されたカナダ・ドイツ合作映画。日本では劇場未公開。1999年にボスニアに国連平和維持軍として派遣されたアメリカ人婦人警官、キャサリン・ボルコバック(en:Kathryn Bolkovac)の実体験を元にしている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

18僕が星になるまえに

僕が星になるまえに

引用元: Amazon

『僕が星になるまえに』(ぼくがほしになるまえに、Third Star)は2010年のイギリスのドラマ映画。ハッティー・ダルトン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演。末期がんに侵された青年とその友達による旅を描いたもので、男同士の絆、また生きていくことの意味を描いている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ