みんなのランキング

SF映画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

E.T.マトリックスバック・トゥ・ザ・フューチャーメン・イン・ブラックバタフライ・エフェクト

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数125
投票参加者数124
投票数630

みんなの投票で「後世に残したい名作SF映画人気ランキング」を決定!宇宙や近未来などを描いた「SF映画」は、非現実の世界にどっぷりと浸ることができ“これぞ映画!”という気分にさせてくれますよね。歴代の人気作を見ても有名SF作品の名前が挙がるほどファンの多いジャンルとなっています。2017~2018年に公開された新しめの作品はもちろん、レンタルで人気の定番作品も投票OK。あなたのお気に入りのSF映画に投票してください!

最終更新日: 2021/11/23

注目のユーザー

影山みほ

映画メディア『MIHOシネマ』編集長

影山みほ

投票した内容とコメントを見る

Joshua

映画ブログ『ヨシュアの理系映画記』管理人

Joshua

投票した内容とコメントを見る

牧 眞司

専門家SF研究家・文藝評論家

牧 眞司

投票した内容とコメントを見る

ランキングの前に

1分でわかる「SF映画」

傑作が多いジャンル「SF映画」

空想に科学的な要素が合わさったSF映画は、今日まで多くの名作が生まれてきたジャンルの一つです。世界初の3D映画で話題を呼んだ『アバター』や、全米で“フューチャー現象”というブームが生まれるほど大ヒットした人気作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は続編も製作されました。他にも大人気シリーズとして世界中で知られている『スターウォーズ』や、アカデミー賞を受賞した『インセプション』など多くの名作が生まれ、人々を楽しませています。

関連するおすすめのランキング

SF好きならこちらのランキングも必見!

SF漫画ランキング

SF小説ランキング

SFアニメランキング

宇宙に関するこの映画もチェック!

宇宙映画ランキング

宇宙人映画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、邦画・洋画問わずすべての「SF映画」に投票可能!一般的には「未来」「宇宙」「超能力」「科学」などを題材にした映画作品であると言われている「SF映画」ですが、定義は明確には決まっていないため主観で選んでOK。あなたがおすすめする「SF映画」に投票してください!

ユーザーのバッジについて

映画を1000作品以上視聴したことがある

映画を500作品以上視聴したことがある

映画を300作品以上視聴したことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー

引用元: Amazon

制作年1985年
上映時間116分
監督ロバート・ゼメキス
メインキャストマイケル・J・フォックス(マーティ・マクフライ)、クリストファー・ロイド(ドク)、トーマス・F・ウィルソン(ビフ・タネン)、リー・トンプソン(ロレイン・マクフライ)、クリスピン・グローヴァー(ジョージ・ダグラス・マクフライ)ほか
主題歌・挿入歌The Power of Love / ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

家族で楽しめる作品

ごく普通の男子高校生が知り合いの科学者が作ったタイムマシンに乗り、30年前にタイムスリップしてしまう様子が描かれている。

乗用車デロリアンDMC-12を改造してタイムマシンが作られており、「この車が欲しい!」と思った人は多いはずである。

PART3でシリーズは完結しているが、今なお続編を求める声があるほど人気の作品。夢のある設定とラストはどうなってしまうのかハラハラするような物語が楽しめる。家族で盛り上がれるSF作品。

影山みほ

映画メディア『MIHOシネマ』編集長

影山みほさん

1位に評価

報告

名作!!

誰でも知ってる超名作ですよね!
サントラ聞いたらなんだかワクワクしますよね!
マイケルJフォックス(マーティ)がデロリアンで過去にタイムスリップした事から始まるんですけど、まー面白い!30年くらい前の作品だけど、今でも子供からお年寄りまで楽しめる映画だね。

報告

タイムマシンへの憧れ・・SFの王道

ご存じない方はいらっしゃらないかと思います。1985年と、今から30年以上昔の映画ですが今の若い方が観ても面白い、楽しめる映画かと思います。ユニバーサルスタジオの名を深く印象付けたのが、この映画、そして大阪のUSJでもこのバックトゥザフューチャーは人気アトラクションとなっているかと思います。キャストも、科学者ドグとマーティの名コンビのやり取りがコミカルでテンポよく、ニヤッとした笑みが浮かぶシーンが多々あります。タイムトラベルをテーマにした映画は数あれど、元祖であり、楽しさダントツNo1のSF映画に間違いありません!観終わった後のさわや[続きを読む]

報告
コメントをもっと読む

2マトリックス

マトリックス

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間136分
監督アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
メインキャストキアヌ・リーブス(ネオ)、ローレンス・フィッシュバーン(モーフィアス)、キャリー=アン・モス(トリニティー)、ヒューゴ・ウィーヴィング(エージェント・スミス)、グロリア・フォスター(オラクル)ほか
主題歌・挿入歌Wake Up / レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

キアヌ様絶頂期のお姿!かっこよすぎます

現在アラフォーの私にとっての外国人俳優イケメンランキングトップ3に、かつては入っていたキアヌリーブス様。制作時の1999年は、絶頂期だったに間違いないことは映画を観ていただければお分かりかと思います。そしてこのマトリックスのメインシーンでもある、ワイヤーアクションを取り入れた撮影方法で生まれたアクションシーンを観た時の新鮮な驚きは、今でも忘れられません。当時も話題になっていましたね。20年前の作品ではありますが、古い感じは全く受けないほど色褪せ感のない映画です。最近は4DXで上映されたとかで、初めて見る若い方も面白く鑑賞できたのでは?[続きを読む]

報告

細かい設定がリアリティー

機械が支配する世界を過去にも題材しにた映画は多々ありますが、機械のエネルギー源ってなんだろうって思ったことないですか。人型に近いあの体に無尽蔵なパワーを発揮する‥私はなんとなく「あぁ映画だから」と思っていましたが、マトリックスは革新的でした。人間の体温によるエネルギー供給や我々が寝ているときにビクッとなる理由や既視感の理由など細かい設定がリアリティーがあり面白いです。気になる方はぜひ!冒頭の30分は引き込まれます。

MAI

MAIさん

1位に評価

報告

SFアクションの金字塔

何度見返したか分からない程の名作。

マトリックスは、3部作ですが1作目を見た時の驚きは今でも覚えています。ストーリーも良く練られており、何よりアクションシーンが非常に惹かれます。

2作目のリローデッド、3作目のレボリューションズからやや話が難しくなるので、注意が必要です。SF映画に詳しいか、プログラミングの知識があると、少し見やすいかも。

あお

あおさん

4位に評価

報告
コメントをもっと読む

3メン・イン・ブラック

メン・イン・ブラック

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間97分
監督バリー・ソネンフェルド
メインキャストトミー・リー・ジョーンズ(K)、ウィル・スミス(エドワーズ/J)、リンダ・フィオレンティーノ(ローレル/L)、ビンセント・ドノフリオ(エドガー/バグ)、リップ・トーン(Z)ほか
主題歌・挿入歌Men in Black / ウィル・スミス
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:なし

もっと見る

コンビ愛

SF映画も宇宙人がテーマなのも大っ嫌いだった私を変えた作品。
ちょっと宇宙人はキモいけど、コメディ要素が強いから楽しくってシリーズ全部見ちゃうほど。
宇宙人監視秘密組織の活躍が描かれた超未来的なストーリー。
近い未来エージェント"K"とエージェント"J"みたいな人が現れる日も近いかも。
ただ最新作が、ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズじゃないのには納得がいかん。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

宇宙人っているかもしれない

最初に見た時、はい面白いのキターって思ったよねー
人間に姿を変えて地球に住んでる宇宙人達、MIBが世間にバレないよう取り締まってる。
いろんな宇宙人達が人間に姿を変えてるんだけど、本当にいそうって思っちゃう!
ちょいキモいのや、可愛いらしい宇宙人も出てくるし、ちょこっとだけどあの超有名人Mも宇宙人だったという設定になってます。それだけでも楽しめる映画。

報告

THE アメリカンコメディ

SF映画でありながら、コメディ映画のメン・イン・ブラックです。
全3シリーズありますが、シリーズ1から順に見ていただきたいです。
エージェントKがエージェントJをMIBに誘うところから始まります。シリーズを追っていくとエージェントJがエージェントKを誘うシーンもあり、感慨深さもあります。ぜひシリーズ1からご覧ください。

kei

keiさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

4E.T.

E.T.

引用元: Amazon

制作年1982年
上映時間115分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストパット・ウェルシュ(E.T.の声)、ヘンリー・トーマス(エリオット)、ドリュー・バリモア(ガーティ)、ロバート・マクノートン(マイケル)ほか
主題歌・挿入歌Flying Theme / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:なし

もっと見る

最後の自転車シーンで涙!

こちらも第1位に続き少々クラッシックな映画ではありますが、SF映画としての完成度、完璧です。そして夢があり、宇宙への想いを馳せる1本であります。そしてUSJでの人気のアトラクションですね。私の中ではスピルバーグ監督の数ある映画の中では、子どもに観てほしい映画No1です。素直な気持ちで観て、温かい気持ちになり、そして未知の宇宙への憧れを抱いて欲しいな、と思っています。エリオット少年と同じ年、10歳になってときに子どもに観せよう!とひそかに決めています。今ではラブコメ映画初め各種映画で知名度のある、ドリューバリモアの可愛らしい演技も、ファ[続きを読む]

報告

時代を超えた不朽の名作!

スピルバーグ監督:SF映画不朽の名作ですね。今のように観客の入れ替えが無かった時代に上映時間に遅れて駆け込んだ映画館。目の前に飛び込んできたのは、満月の中を自転車で空を飛ぶあの名シーン! 衝撃的でしたね! 地球外生物のE.Tとエリオット少年との温かな心の交流。何度泣いたことでしょうか。時代を超えて、人々の心に深く刻まれる名作だと思います。

momaki

momakiさん

1位に評価

報告

宇宙人への印象が180度変わった!

他の作品では、人類を制服したり侵襲してくる存在として宇宙人が描かれるものが多いですが、本作品では人間の子どもと宇宙人が確かに心を通わせ、コミュニケーションし、関係を築いていきます。
最初は見た目が怖いと感じるETも、見ているとなんだか可愛い存在に。それがこの映画の素晴らしいところです。
心があたたまる良作!ぜひ見て欲しい!

RG

RGさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

5バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間113分
監督エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー
メインキャストアシュトン・カッチャー(エヴァン)、エイミー・スマート(ケイリー)、ウィリアム・リー・スコット(トミー)、エルデン・ヘンソン(レニー)、メローラ・ウォルターズ(アンドレア)ほか
主題歌・挿入歌Stop Crying Your Heart Out / オアシス
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:なし Amazon Prime Video:なし Netflix:なし Hulu:なし

もっと見る

100点満点中99点

私は長年、映画批評のサイトを運営しているのだが、公開当時、この映画を100点満点中99点という、かつてない高得点とともに紹介したところ、大変な評判となり、何十万人が訪れ読むところとなった。

本来、マイナーなB級SF映画として、一部のファン以外からは忘れ去られていたであろう『バタフライ・エフェクト』は、そんなわけで今ではカルト的人気を博している。その一助になれたのではないかとひそかに自負している。ちなみにたくさん続編が作られたが、やはりこの一作目を超えることはできなかった。

この映画は、愛する幼なじみの女の子の人生を救うために、何度[続きを読む]

前田 有一

映画批評家

前田 有一さん

1位に評価

報告

カオス理論の1つをテーマにした作品

日記を読み返すと過去に戻れるということを知った主人公。それを利用して自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまったという事を知ってしまった主人公は過去を変えようと行動するというストーリー。
みなさんは1度でも過去を変えたいと後悔したことは無いですか?
このストーリーはもし過去を変えられたらどうなるのかという夢のようなストーリーを見ることができます!
主人公の能力が羨ましくなります!笑

ろこ

ろこさん

1位に評価

報告

人生を変えるきっかけはごく小さなものかもしれない

タイトルの「バタフライ・エフェクト」はカオス理論とも呼ばれる。一般的な意味は「ほんのわずかな初期条件の変化が、大きな結果の差を生じさせる」というもの。

本作では、タイムトラベルを用いてバタフライ・エフェクトを表現している。

goh

gohさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

6フィフス・エレメント

フィフス・エレメント

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間126分
監督リュック・ベッソン
メインキャストブルース・ウィリス(コーベン・ダラス)、ミラ・ジョヴォヴィッチ(リー・ルー)、ゲイリー・オールドマン(ゾーグ)、トリッキー(ライトアーム)、イアン・ホルム(コーネリアス神父)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

濃いめキャラ多し!

高校生の時にこの映画を観て、なんだかわかんないけどオシャレじゃん?とか思って、ミラジョボビッチ演じるヒロインの赤ピンクのおかっぱもオシャレだと憧れた記憶があります。リュックベッソン監督作品はこれが初鑑賞でしたが、この世界観に魅かれ、レオンも続けて借りてきて観てみました。後のトランスポーターシリーズといい、彼の作品は本当に好きです!ユーモアがツボにきて、フランス映画に抱いていた、ややアンニュイなよくわからない雰囲気というのは一切ありません。ハリウッド映画さながらのスケール、スピード感であっという間に見終わって気分すっきり~な感じです。こ[続きを読む]

報告

アニメにしても面白いと思う

アニメにしても面白いぐらい、キャラクターが魅力的的です。
超高層タワー型の都市では、誰もが想像したことがある車が空を飛んでいます。でもやっぱり今と変わらず渋滞している様は、制度化された今の社会の延長に見てとれます。登場人物は軍人、鍵、歌手?、オペラ歌手、司祭と濃いです。

MAI

MAIさん

3位に評価

報告

繰り返し観た作品

リュック・ベッソン監督が好きですが、中でもフィフス・エレメントは何度も観ました。
オシャレ感があります。
宇宙人オペラ歌手の、人間では出せない歌声が特にお気に入りで、サントラ持ってました。

報告
コメントをもっと読む

7インセプション

インセプション

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間148分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(コブ)、渡辺謙(サイトー)、ジョセフ・ゴードン・レビット(アーサー)、マリオン・コティヤール(モル)、エレン・ペイジ(アリアドネ)ほか
主題歌・挿入歌Mind Heist / ザック・ヘムジー
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4244/

もっと見る

夢を扱った傑作映画

この映画は鬼才クリストファー・ノーラン監督の傑作SF映画です。演技・演出・脚本の全てがスタイリッシュで、観客を圧倒します。まず演技について、この映画ではあるチームが結成されるのですが、それをレオナルド・ディカプリオ、ジョセフ・ゴードン=レヴィットなどの各国を代表する名優たちが演じています。それぞれが苦悩や余裕を顔だけで表現できるほどに演技力は卓越しています。女優陣も劣りません。そして演出ですが、この映画の核となる「夢」の特性である'超次元的な'現象を視覚的な演出によって最大限に表現しています。この演出により、多少の難解なシナリオも我慢[続きを読む]

shuto

shutoさん

1位に評価

報告

映画談義に花を咲かそう

夢か現実どっち?と思わせる締め括り方で、人によって解釈が違ってくる面白い映画です。驚くようなCGで、どうやって撮影したの?と不思議な映像が次々と出てきます。日本が出てきますので思わずニヤリとしてしまいます。

MAI

MAIさん

4位に評価

報告

夢と無意識を主題としたSFアクション映画

夢と無意識をテーマにした映画といえばインセプションが一番最初に出てきます。表現しにくい世界観を見事に形にした異色SFアクションです。

報告
コメントをもっと読む

8スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間137分
監督ジョージ・ルーカス
メインキャストリーアム・ニーソン(クワイ=ガン・ジン)、ユアン・マクレガー(オビ=ワン・ケノービ)、ナタリー・ポートマン(アミダラ女王/パドメ)、ジェイク・ロイド(アナキン・スカイウォーカー)、イアン・マクダミード(パルパティーン議員/ダース・シディアス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://starwars.disney.co.jp/
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

全6作におよぶ超大作。やはりエビソード1から見なければ

1977年から続くスターウォーズシリーズは、今年冬エピソード9が公開予定ですが、アナログにて撮影していた時代からデジタルとなり、リメイクされた作品を見て、その違いを楽しむなどいろんな楽しみがある作品です。
スピンアウト映画の含めると11作となり、エピソード9が公開される前にもう一度エピソード1から見ましょう!

2578

2578さん

1位に評価

報告

ダース・モールが好きです

アナキン少年の活躍が爽快なエピソード1ですが、断然、暗黒卿ダース・モールに目がいきます。
黒いバイクみたいな乗り物もカッコいいし、ダブル=ブレード・ライトセーバーもカッコいい!赤と黒が決まってます。

報告

壮大な世界観!シリーズを通して見るのがおすすめ!

スターウォーズはとにかく世界観が壮大です。個性豊かなキャラクターや、迫力のある音楽も魅力的です。長年続いているスターウォーズの始まりともなった作品なので、是非ここから見ることをおすすめします。

報告
コメントをもっと読む

9インターステラー

インターステラー

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間169分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストマシュー・マコノヒー(ジョセフ・クーパー)、アン・ハサウェイ(アメリア・ブランド)、ジェシカ・チャステイン(マーフィー・クーパー)、エレン・バースティン(マーフ)、マイケル・ケイン(ジョン・ブランド教授)ほか
主題歌・挿入歌First Step / ハンス・ジマー
公式サイト-

もっと見る

最高に"科学的"な映画

物理学の世界では知らない人がいないほど有名な物理学者キップ・ソーンがその科学構成に携わった作品。これを観た人が「ブラックホールに突入したら無事でいられるはずがない」と言ってるのをときどき見かけるけど、ブラックホールが十分に大きければ物理学的には大丈夫と言えるのです…

Joshua

映画ブログ『ヨシュアの理系映画記』管理人

Joshuaさん

3位に評価

報告

前人未到の新天地を目指す

クリストファー・ノーラン監督作品の中でも圧倒的No1です。正直私はこれ以上のSF映画は後10年は出ないんじゃないかと思っています。

ストーリー、映像、キャラクターどれを取っても非の打ちどころがありません。3時間にも及ぶ超大作ですが、全く飽きることなく観れます。

まだ観ていない方は即レンタルして視聴する事を強くおすすめします。美しく、また人間にとっては残忍な宇宙の虜になること間違いなしです。

あお

あおさん

1位に評価

報告

ダントツで面白い!

主人公が体験する様々な惑星の特徴や、宇宙での時間経過など、スケールの大きすぎな話ですが、すんなり入ってきます。
専門家による、現実に基づく科学設定らしいので、宇宙ではこういう事が起こるのかと未知の感覚を楽しめます。
説明するのが難しい…のですが、絶対面白いので観てみて欲しい作品です!

報告

10猿の惑星

猿の惑星

引用元: Amazon

制作年1968年
上映時間112分
監督フランクリン・J・シャフナー
メインキャストチャールトン・ヘストン(ジョージ・テイラー大佐)、ロディ・マクドウォール(コーネリアス)、キム・ハンター(ジーラ博士)、モーリス・エヴァンス(ザイアス博士)、ジェームズ・ホイットモア(議長)、ジェームズ・デイリー(オノリアス)、リンダ・ハリソン(ノバ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人類VS猿。この映画を見て動物園の猿を見るのが怖くなる時期があった。

人類が猿に征服され、まるで人類が動物のように扱われているのが印象的な映画。この映画を見た当時はまだ小学生だったので、動物園にいる猿やゴリラが恐ろしく感じる時期がありました。。!!

RG

RGさん

5位に評価

報告

人間の立場が逆になった世界観に震えた

人間の個人が弱者として描かれる作品が多い中、人間という種族が弱者として描かれた世界観に恐怖とともに衝撃を受けました。そして物語の締め方もいい味を出していました。

報告

人間って・・・

人間の醜さを考えさせられる映画。

当たり前のように人間社会を生きてるけど、本当はこんな世界があったんじゃないかとちょっぴり恐さを感じる。

ラストシーンが衝撃

報告
コメントをもっと読む

11ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー幼い頃に地球から誘拐されたことによって、宇宙のトレジャーハンターになった主人公、ピーター・クイル。ハイテクな武器と、亡き母の形見であるウォークマンを肌身離さずもっている。ある日、銀河を滅亡させかねないほどの力をもつパワーストーン"オーブ"を盗み出したことにより、ストーンを狙った悪党たちから狙われることに。賞金稼ぎをするアライグマのロケット、樹木型ヒューマノイドのグルート、妻子の復讐を目論む狂暴なドラックス、危険な美人暗殺者ガモーラという個性豊かなメンバーに出会い、銀河を救う役割を担うことに。果たして彼らは、銀河を守ることができるのか……?
制作年2014年
上映時間121分
監督ジェームズ・ガン
メインキャストクリス・プラット(ピーター・ジェイソン・クイル / スター・ロード)、ゾーイ・サルダナ(ガモーラ)、デイヴ・バウティスタ(ドラックス)、ヴィン・ディーゼル(グルート)、ブラッドリー・クーパー(ロケット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

ユーモアが散りばめられた異色作

MCU映画の中では突出してコメディ要素が多い作品。主要メンバーにアライグマや木がいるのも斬新ですが、それ以外にも思わず笑ってしまうポイントが最初から最後まで散りばめられています。主人公のスター・ロードの出自の関係で80年代の音楽がBGMに多く使われているので、この時代に青春を過ごした方には響くかもしれません。

報告

グルートとロケットがいい!

マーベル作品なのだけど はじめは 別物なのでは?と思えるほどほかの映画の主人公たちとの接点が全く見えない。
でも、過去作品を公開順にみていくと、これは?と思うところも出てくる。
でも単品映画、としてみても面白い。
それぞれのキャラの個性が強く愛らしい。

報告

ロケットが可愛い

え?これ
アベンジャーズシリーズなの?
と思うくらい、他と雰囲気が違う。
コメディちっくな感じ。

だからアベンジャーズに混ざると
豪華な感じがする!!

登場人物のキャラが良すぎる。
私はロケットが大好き。
可愛いアライグマ。笑笑

報告
コメントをもっと読む

12ターミネーター2

ターミネーター2

引用元: Amazon

制作年1991年
上映時間137分
監督ジェームズ・キャメロン
メインキャストアーノルド・シュワルツェネッガー(T-800)、リンダ・ハミルトン(サラ・コナー)、エドワード・ファーロング(ジョン・コナー)、ロバート・パトリック(T-1000)ほか
主題歌・挿入歌You Could Be Mine / ガンズ・アンド・ローゼズ
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:なし

もっと見る

前作の敵が最強の味方に

第1作で執拗に追ってくる敵だったT-800が、本作では未来の救世主であるジョンを守るため、新型のT-1000と戦います。戦闘シーンではもちろんかっこいいのですが、少年ジョンとの交流ではほろりとさせられる一面も。また前作では守られる立場だったジョンの母サラが自ら戦う女性に成長している点も必見です。まもなく公開の最新作鑑賞前にぜひ。

報告

シュワちゃんの最高傑作

今でもリマスター版が頻繁に発売されるほど皆に愛されいている作品です。
ターミネーターシリーズの中で不動の人気があります。
この映画が名作化したのは液体金属の敵の出現ですよね。
初めて見たときは驚いたもんです。

祐希

祐希さん

4位に評価

報告

いつまでも追いかけてくる恐怖

ジョンコナーを殺す為、助ける為に送り込まれたロボット達。頭を撃っても死なない相手に絶望感が漂う。ですがやっぱりシュワちゃん最後はキチンとキメてくれる所がカッコいいです!

aaa

aaaさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

13ウォーリー

ウォーリー

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー西暦2805年。地球はゴミの山と化し、人類は『アクシオム(AXIOM)』で生活していた。量産型のゴミ処理ロボットであるWALL・E(ウォーリー)は、人類が地球を去ってから700年間、ひたすらゴミを圧縮しゴミの塔を積み上げていた。ところがある日、ウォーリーは''感情をもつ''というシステムエラーを起こしてしまう。そんなWALL・E(ウォーリー)のもとに、最新型ロボットのEVE(イヴ)が現れる。イヴに一目惚れしたウォーリーだったが、イヴは重要な任務を背負っていて......。
制作年2008年
上映時間97分
監督アンドリュー・スタントン
メインキャスト横堀悦夫(ウォーリー)、園崎未恵(イヴ)、草刈正雄(艦長)、江原正士(オート)、吉野裕行(モー)、立木文彦(ジョン)ほか
主題歌・挿入歌ダウン・トゥ・アース / ピーター・ガブリエル
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/0902.html
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

可愛いロボット

とても画像はキレイで素敵です。
ロボット達がみんな個性的で、面白くて、コミカル。それに加えとても可愛い。
何度見ても飽きません。

ウォーリーの優しさが心をあたたかくしてくれるそんな作品です。

子供でも分かりやすくて一緒に楽しめる映画でした。
ウォーリーの純粋な愛には心奪われてしまいます。
ストーリーもおもしろいし
かわいくって、ちょっと恋があって笑いもあって冒険もあり。[続きを読む]

ここ

ここさん

4位に評価

報告

ピクサーの名作SF映画

設定からして、興味をそそられるディズニー。私は数あるピクサー作品の中でも、本作はベスト3に入るほど好きです。

遠い未来の話であっても、きちんとリアリティを持たせて語られており、本当に何百年後かには、このような未来があってもおかしくないのではと思いました。また、恋愛話だけに終始するのではなく、その背景にはしっかりとヒューマンドラマを描いており、キャラクターの深堀もされています。

あお

あおさん

5位に評価

報告

SFで感動したい方におすすめです!

ロボットなのにとても人間味のあるウォーリーが繰り広げるドラマは時に切なさが画面越しに伝わってきて感動できるものです。見ているとウォーリーが愛おしくなってきます。戦いばかりではなく、泣けるSFを見たい方には是非おすすめです。

報告
コメントをもっと読む

14スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

引用元: Amazon

制作年1977年
上映時間121分
監督ジョージ・ルーカス
メインキャストマーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、ハリソン・フォード(ハン・ソロ)、キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)、デヴィッド・プラウズ(ダース・ベイダー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://starwars.disney.co.jp/
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

スターウォーズなしではSFは語れない!

SF好きであれば誰もが好きなスターウォーズ。
この作品なしにSFを語ることはできません!
個性的なキャラクター同士の人間関係も面白いですし、キャラクターの容姿自体や特徴もずば抜けて面白い!
宇宙、銀河系、という広大なスケールでストーリーが進むにも関わらず、ラスボスと主人公が親子という極めて狭く小さな関係性にあることが、シンプルだけどとても複雑で、物語を面白くさせています。
スターウォーズシリーズはこれからもずっとずっと続いていって欲しい!

RG

RGさん

1位に評価

報告

圧倒的なスケールの大きさと楽しさ!

ジョージ・ルーカス監督の作品です。旧3部作を加えて新3部作や続編が出ています。中でも最初に鑑賞したエピソード4は本当に良かったですね。スカイウォーカーのルークとその仲間たち。巨悪の化身:ダースベイダーと織りなす銀河系での攻防戦! 最後の決死点は《理力》でしたね! あのもの凄い宇宙船の映像にも終始圧倒されました! 出演するキャラクター達がまた本当に個性的で良かったですね。何度観ても飽きない映画です!

momaki

momakiさん

2位に評価

報告

15第9地区

第9地区

引用元: Amazon

動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

気持ち悪いけど面白い

「もしこの地球にで、宇宙から来たエイリアンと共存することになったら…?」
普通に考えたら怖いし気持ち悪いし、政府が戦うなり追い出すなり何かしらの手を打つと思います。しかしこの映画は、自分たちの惑星に変えることができなくなったエイリアンたちを“難民”という観点で見ていて、彼らを「エビ」と呼んだり差別したり、まるで人間同士の小競り合いを見ているかのような、ユニークな表現が面白くておすすめです。

報告

B級映画テイスト

かなりぶっ飛んでいる作品。予想をことごとく裏切ってくれます。

私は『主人公そこで逃げるのかよ!』と突っ込みながら観ていました。しかし、テーマは差別を対象とした社会問題を扱っており、結構重いです。

しかし、その重さを忘れるほど、派手なアクションとグロ要素、また一風変わったキャラで観ていて飽きませんでした。

あお

あおさん

2位に評価

報告

16バイオハザード(映画)

バイオハザード(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー家庭用の医薬品で高シェアを誇る大企業・アンブレラ社には、細菌兵器の研究開発を手掛ける軍事企業という裏の顔があった。ある日のこと。アンブレラ社の地下研究所で、生物兵器T-ウイルスが施設内に漏れ出し、その場にいる所員全員がT-ウイルスに感染する。事態の収束を図るアンブレラ本社は、自社の特殊部隊を現地に派遣。派遣された研究所内には、記憶喪失の女性アリス・アバーナシーや、警官だと名乗る謎の男性マット・アディソンなどがいた。そんな彼らを、人工知能の罠と、ゾンビ化したT-ウイルスの感染者たちが襲う。生き残りをかけたアリスたちの戦いの結末やいかに。
制作年2002年
上映時間100分
監督ポール・W・S・アンダーソン
メインキャストミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス・アバーナシー)、エリック・メビウス(マット・アディソン)、ハイケ・マカチュ(リサ・アディソン)、ジェームズ・ピュアフォイ(スペンサー・パークス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
バイオハザード(映画)U-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

ゲームも面白いが映画もなかなか!!

ゲームが有名で、私は映画よりも先にゲームから入りました。
ゾンビを倒すという奇妙なアクションゲームですが、映画化した際にストーリーにも魅力が出ました。
さらにすごいのは、ユニバーサルスタジオジャパンでも流行っていること。
このバイオハザードという作品は、あらゆる分野でまだまだ伸びる名作なんだと思います!

RG

RGさん

2位に評価

報告

内容が素晴らしい

ゾンビ映画をずっと見れずにいて、でも気にはなっていたところ
そんなにグロくないよと聞いて 思い切って見てみたら 
グロさは少しあるにせよ 内容がとても面白く ドはまりした作品。
バイオハザードの原点だから ほかの作品よりもこれをランキングに入れた。

報告

まさにバイオ

死んだはずの人間達が動き出し、コンピューターは自我を持ちあらゆる手で地上に出さない様に阻止しようとする。顔をビームでズタスタにされるシーンはとても見れなかった。ホラーアクションの最高峰。

aaa

aaaさん

1位に評価

報告

17シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間119分
監督庵野秀明、樋口真嗣(監督・特技監督)
メインキャスト長谷川博己(矢口蘭堂)、竹野内豊(赤坂秀樹)、石原さとみ(カヨコ・アン・パタースン)、高良健吾(志村祐介)、松尾諭(泉修一)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://shin-godzilla.jp/
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

日本のSF映画の代表

舞台はもちろん日本で巨大生物に襲われるという話。もはや人の力でどうこうできる規模じゃないがこのままでは日本が壊滅してしまう。どのように巨大生物に立ち向かうのか。。CG技術もあがってクオリティが高いし、もし実際こんなことになってしまったら、、って考えるとゾッとする。

報告

災害SF映画

ゴジラが災害のように描かれた映画です。ゴジラの存在こそSFチックではありますが、他は非常にリアリティーのある展開が続き、息苦しくなります。

報告

18インデペンデンス・デイ

インデペンデンス・デイ

引用元: Amazon

制作年1996年
上映時間145分
監督ローランド・エメリッヒ
メインキャストウィル・スミス(スティーブン・ヒラー大尉)、ジェフ・ゴールドブラム(デイヴィッド・レヴィンソン)、ビル・プルマン(トーマス・ホイットモア大統領)、ランディ・クエイド(ラッセル・ケイス)、マーガレット・コリン(コンスタンス・スパノ補佐官)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

じじいがカッケェ

この映画はとにかくラストのじじいがカッケェ。ジェフ・ゴールドブラムもカッケェ。こんなおっさんになれたらいい。

報告

19アバター(2009年)

アバター(2009年)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間162分
監督ジェームズ・キャメロン
メインキャストサム・ワーシントン(ジェイク・サリー)、シガニー・ウィーバー(グレイス・オーガスティン博士)、スティーヴン・ラング(マイルズ・クオリッチ)、ミシェル・ロドリゲス(トゥルーディ・チャコン)、ジョヴァンニ・リビシ(パーカー・セルフリッジ)ほか
主題歌・挿入歌I See You / レオナ・ルイス
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:なし
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

メイキング映画がみたい!と思わせる大作。

アベンジャーズ/エンドゲームに抜かれるまで興行収入歴代
位を記録した大ヒット映画。
なんと11年の歳月を経て、続編が公開されるとのこと。しかもアバター5まであるらしい。これは楽しみですね。

2578

2578さん

2位に評価

報告

映像美

これも時代を変えた作品。
最初はこのルックスに感情移入できるのかなといった感覚でしたが、見ているうちに気にならなくなるものですね。何と言っても映像美です。迫力と色使いには並ぶものがないです。

報告

技術が凄い

ほぼCGで作られた映画。画面がキレイで見応えがあります。

aaa

aaaさん

7位に評価

報告

20her/世界でひとつの彼女

her/世界でひとつの彼女

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間120分
監督スパイク・ジョーンズ
メインキャストホアキン・フェニックス(セオドア・トゥオンプリー)、エイミー・アダムス(エイミー)、ルーニー・マーラ(キャサリン)、クリス・プラット(ポール)、スカーレット・ヨハンソン(サマンサの声)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

AIと人間の恋愛

今までAIに関する映画はたくさん見てきましたが、AIと人間の恋愛に関する映画はこちらの映画が初めてでした。コンテンツが新鮮なだけではなく、ストーリーもしっかりしていて主人公の男性の演技がびっくりするぐらい良かったです。
普通の恋愛映画と違ってハッピーエンドではないので、映画が終わった後も映画のことをずっと考えることになるいい作品でした。

suwa

suwaさん

1位に評価

報告

AIとの恋

人工知能を持った携帯電話の音声に本気で恋しちゃったバツ1男。
いつでも喋り相手になって自分の話を聞いてくれるAIに惚れちゃうなんてちょっと共感できるかも。
世間でAIが騒がれている現代、近いうちに本当にこんなことが起こりそうな気がしなくもない。

Minnie

Minnieさん

2位に評価

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

邦画・洋画問わず、歴代すべてのSF映画を集めた「SF映画人気ランキング」!ほかにも「面白い映画ランキング」や「SFアニメランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

人気No.1の映画は?

面白い映画ランキング

SF映画は何位にランクイン?

面白い邦画ランキング

面白い洋画ランキング

ジャンル別人気の作品はこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ