みんなのランキング

ジャンノさんの「チーズフォンデュの具材ランキング」

30
更新日: 2020/09/30

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1かぼちゃ

かぼちゃ

カボチャ(南瓜、英: pumpkin、米: squash)は、ウリ科カボチャ属に属する果菜の総称である。原産は南北アメリカ大陸。主要生産地は中国、インド、ウクライナ、アフリカ。果実を食用とし、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類を多く含む緑黄色野菜。

かぼちゃはチーズとの相性がバッチリ

普段はあまり積極的に食べないかぼちゃなのですが、チーズフォンデュにはこれが一番ピッタリだと思っています。ホクホクしてギュッと身の詰まったかぼちゃに白ワインの香りが効いたチーズを纏わせて、できれば一口でもぐっといただくのが最高に美味しいのです。

2サイコロステーキ

サイコロステーキ

肉を一口大にに切ったもの。また、結着剤で屑肉や牛脂などを固めてサイコロ状の成型肉にしたもの。ナイフとフォークを使う必要がないため、しばしば膳形式で箸とともに供される。その発祥は、東京日本橋・兜町のバンボリーナが『「ステーキを切る暇の無いほど忙しい」証券マンのために考案したのが始まり』と言われるほか、『福岡県久留米市の牛鉄で「スタミナステーキ」の名称で昭和45年に商品化された』事、また『昭和40年代にビッグシェフ・グループの前身である洋食店で、藤咲信次シェフが開発した』との説もある。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる