みんなのランキング

永井豪の漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

まぼろしパンティキューティーハニー(漫画)デビルマン(漫画)マジンガーZ(漫画)デビルマンレディー

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数15
投票数61

幅広い世代に愛される名作を数多く世に送り出し、世界でも高い評価を受けている漫画家・永井豪。今回は「米井豪漫画人気ランキング」をみんなの投票で決定します。社会現象を巻き起こしたギャグ漫画『ハレンチ学園』、多くのクリエイターが「影響を受けた一冊」として挙げるSFバイオレンス漫画『デビルマン』、スーパーロボットというジャンルを生み出した『マジンガーZ』、強く美しい美少女戦士の元祖である『キューティーハニー』など、アニメ化された名作が多数。あなたのおすすめ漫画に投票してください!

最終更新日: 2021/11/11

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「永井豪」

いまなお語り継がれる名作を数多く生み出した「永井豪」

永井豪は、1945年生まれ、石川県出身の漫画家。『仮面ライダー』の生みの親である石ノ森章太郎のアシスタントを経て、1967年にギャグ漫画『目明しポリ吉』でデビューを飾ります。転機となったのはその翌年の1968年。ちょっぴりエッチなギャグ漫画『ハレンチ学園』が「週刊少年ジャンプ」(当時は「少年ジャンプ」)に掲載されると、子供たちを熱狂の渦に巻き込み、作中に登場した「モーレツごっこ」(スカートめくり)が大流行しました。ギャグ漫画だけでなく、性的で暴力的な表現を取り入れた代表作も多数。悪魔の体を持ちながら人間の心を持つダークヒーローを主人公とした『デビルマン』、ロボット作品のパイオニア『マジンガーZ』、女性を主人公としたバトル漫画の元祖といえる『キューティーハニー』、変形合体ロボアニメ『ゲッターロボ』など、漫画とともにアニメもヒットした、いまなお語り継がれる名作を数多く手掛けています。

本ランキングで投票できる「永井豪の漫画」

このランキングでは、永井豪がこれまでに手掛けたすべての漫画作品に投票できます。著名な連載漫画だけでなく、知る人ぞ知る作品でも構いません。

関連するおすすめのランキング

最も面白い漫画は?

面白い漫画ランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1デビルマン(漫画)

デビルマン(漫画)

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載週刊少年マガジン(1972年25号~1973年27号)
巻数全5巻
参考価格6,660円(税込)

もっと見る

人間嫌い

幼稚園のとき、マガジンの連載漫画を読んでいて大変衝撃を受けました。ガキながらに途中から話の急展開に気がつきましたが、昨今のだらだら引き延ばし漫画と違ってテンポの良さと畳みかける怒涛の流れが素晴らしい。所々出てくる脇役のキャラ立ても秀逸です。陰惨な場面が続く第4巻以降と、作者渾身の?ラストシーンの見開き2ページも圧巻でしたね。

報告

まさかの人類滅亡!少年誌の連載だったんですよねコレ!?

アニメとはまるで異なる漫画版のデビルマン。人間はデーモンに踊らされ、魔女狩りを始め、自滅していきます。ヒロインですらも犠牲になってしまう、前代未聞の展開。デビルマンと、デーモンの長、サタンが、人間が絶滅した後の地球で繰り広げられるアーマゲドンは、涙を誘います。永井豪の代名詞といえばもう、今作しかありません!

明美

明美さん

1位に評価

報告

ダークファンタジーの最高傑作

デビルマンはダークファンタジーというジャンルを確立した作品だと思います。
特に衝撃だったのはお世話になったヒロイン一家が悪魔狩りの連中に惨殺されてしまうところですね。アニメだとそんなエグイ展開はなかっただけに、え?漫画だとこんな風になるの?と衝撃でした。

報告
コメントをもっと読む

2キューティーハニー(漫画)

キューティーハニー(漫画)

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社秋田書店
連載週刊少年チャンピオン(1973年41号~1974年15号)
巻数全2巻
参考価格180円(税込)

もっと見る

如月ハニーが可愛すぎる

メインヒロインとなる如月ハニーが凄くキレイで可愛いですね。空中元素固定装置のおかげで外見を瞬時に変えられるのですけど、これがコスプレにもなるんです。
あるときは新聞記者スタイル、あるときは銅像といった感じでなんでもござれ。ちなみに銅像になったときはヤバかったです。銅像であるフリをしないといけない、即ち身動きできない状態でいろいろされてしまうのですから……。

報告

可愛い!

セクシーな絵柄でどんな話なんだろう、と興味を持って読んだことが始まりではまりました。でも、読み進めていくと、やっぱり永井先生の作品だな、と感じるシーンや私にとっては少しグロテスクに感じるところもあって、表紙の印象と違うギャップも楽しめました。

報告

セクシー

連載終了後、かなりの時を経て実写版が制作されるなど時代が変わっても語り継がれるセクシー漫画の原点だと思います。漫画の中ではお色気ムードを出さずに明るいセクシーさを醸し出していました。
シンプルに面白おかしく読める漫画です。

報告
コメントをもっと読む

3マジンガーZ(漫画)

マジンガーZ(漫画)

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1972年10月2日号~1973年8月13日号)
巻数全4巻
参考価格880円(税込)

もっと見る

やはり外せない

大ヒットしたTVアニメと並行して、これも小学1~2年のとき、ジャンプの連載を読んでいました。やはりガキながらにアニメよりふざけて描いているなと思いましたが、あしゅら男爵は漫画のほうが活躍していたような気がします。将来自分が有名人になってTVに出るときは、あしゅらのコスプレをしたいと考えていました。まだ実現していません。あと、大人になって、マジンガーZを作った工学博士の兜十蔵より、あしゅら男爵を生成した生物化学者のドクターヘルのほうがより凄いことに気がつきました。

報告

ロボット漫画の原点

現在では数多く存在するロボット漫画。その中でもマジンガーZは原点だったと思います。何度もリバイバルされていますがストーリーそのものは変わることなく非常に魅力的です。
時代を超えた子供たちに愛されるロボットアニメだと思います。

報告

好きなロボットものなので。

グレートマジンガーが始まる前までは、一番お気に入りの漫画でした。基地もかっこよくて、子供心にこんな所で働きたいと思いました。人間とは桁外れのロボットの攻撃力に大変びっくりして、終始食い入るように見ていました。

報告

4まぼろしパンティ

まぼろしパンティ

引用元: Amazon

作者原作:高円寺博 / 作画:永井豪
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載月刊少年ジャンプ(1981年1月号~1982年5月号)
巻数全3巻
参考価格3,335円(税込)

もっと見る

パンティを被って悪党と戦う正義のヒロイン

この漫画を初めて読んだのは小学生だったのですけど、インパクトが強すぎて衝撃を受けました。
可愛い女子高生が自分のパンティを頭からかぶり、ほぼ全裸の状態(一応パンティは履いてる)で悪党と戦う姿は強烈でした。

報告

官能と恐怖の狭間

女性版「デビルマン」ですが、妖しい魅力で官能的で淫靡な恐怖の世界がなんとも言えません。漫画版も勿論の事ですが、アニメでも美しくも官能的な恐怖の世界が描かれていて、更に恍惚へと誘わせてくれる一作です。永井先生の女性キャラは色気があっていいですね。

nyan

nyanさん

1位に評価

報告

ルックスがかっこよかったです。

子供心にグレートマジンガーが、かっこよかったです。マジンガーZが大好きでしたが、グレートマジンガーを初めてみた時の高級感のような、オーラのようなものを忘れられません。戦う姿も迫力と強さがすごくて、興奮してみていました。

報告

7バイオレンスジャック

バイオレンスジャック

引用元: Amazon

作者永井豪、ダイナミックプロ
ジャンル少年漫画
出版社講談社、日本文芸社
連載週刊少年マガジン(1973年7月22日号~1974年9月30日号)
月刊少年マガジン(1977年1月号~1978年12月号)
週刊漫画ゴラク(1983年8月5日号~1990年3月23日号)
巻数全38巻(講談社コミック+ゴラクコミックス)
参考価格4,070円(税込)

もっと見る

永井豪オールスターキャスト!

関東地獄地震によって荒廃した世界「関東」で、個性あふれるキャラ達が群雄割拠する時代。バイオレンスジャックはある時は少年に力を貸し、またある時は関東を脅かす者を退治したりしながら、永遠の敵、スラムキングとの死闘を繰り広げます!キューティハニーやガクエン退屈男他、永井豪の他作品から様々なキャラが登場します。極め付けはマジンガーZ。盲目の格闘家、ジム・マジンガとして、少年兜甲児を肩車(パイルダーオン)して戦う姿には笑いを禁じ得ません。登場する永井豪のイマジネーションが炸裂した怪作です。

明美

明美さん

2位に評価

報告

8ススムちゃん大ショック

ススムちゃん大ショック

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載少年マガジン
参考価格2,233円(税込)

もっと見る

短編の傑作

一話完結の短編で、確か筆者の傑作集の単行本にも収録されていたと思いますが、これも雑誌でリアルタイムに読んでインパクト大でした。今考えると主人公と対峙するガキ大将のセリフに深いものがありましたね。母親を最後まで信じる主人公の一途さとラストのコマの超クールな描写は筆者の真骨頂でしょう。絶対に今なら発禁ものですしね。

報告

9真夜中の戦士

真夜中の戦士

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載週刊少年マガジン(1981年39号~1982年45号)
巻数全2巻
参考価格650円(税込)

もっと見る

人間じゃないけどヒューマニズム

これは数話にまたがった短期連載です。SF傑作短編集に収録されています。当時はやったアンドロイドものですが、しっかりと人間ドラマになっていて、いつか実写化されればいいのにと思っていました。アンドロイドの体の内部が時代を感じさせる(これは仕方がない)以外、これまた非の打ちどころのない作品です。

報告

10けっこう仮面

けっこう仮面

引用元: Amazon

作者永井豪、ダイナミックプロ
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載月刊少年ジャンプ(1974年9月号~1978年2月号)
巻数全5巻
参考価格1,000円(税込)

もっと見る

大天才

小学4~5年のとき、リアルタイムで読んでいて死ぬほど笑わせてもらいました。オリジナルギャグ+パロディ満載で、こういうおふざけ作品でこそ筆者の天才性が最も現れますね。今でも時々引用して使う(遊ぶ)セリフがいくつかあります(笑)

報告

11ドロロンえん魔くん(漫画)

ドロロンえん魔くん(漫画)

引用元: Amazon

作者永井豪、ダイナミックプロ
ジャンル少年漫画
出版社小学館、若木書房
連載週刊少年サンデー(1973年9月30日号~1974年3月31日号)
巻数全3巻
参考価格50円(税込)

もっと見る

こわいところと可愛い描写

表紙が可愛かったので手に取った漫画ですが、可愛い子供のえん魔の話かと思いきや、大人な内容もあって、永井先生ならではの表紙とのギャップがあり驚いた漫画です。恐ろしい描写も多くありますが、可愛いキャラクターの描写も楽しめるので結構好きです。

報告

12凄ノ王

凄ノ王

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載週刊少年マガジン(1979年30号~1980年17号)
巻数全9巻
参考価格1,996円(税込)

もっと見る

あえて言おう、未完であると!

超能力の巨人、凄の王が目覚める時、世界は破滅を迎える!朱沙真吾少年を襲う様々な苦難が、彼の超能力を目覚めさせていき、ついには彼の中に眠る古の悪神「凄の王」を呼び覚まします。物語は宇宙規模にまで拡大し、最高潮!というところでなんと未完で終了します。突き抜けたパワーを持った作品です。

明美

明美さん

3位に評価

報告

13キューティーハニー天女伝説

キューティーハニー天女伝説

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル青年漫画
出版社双葉社
連載WEEKLY漫画アクション(2001年21・28日合併号~2003年7月29日号)
巻数全9巻
参考価格1円(税込)

もっと見る

14ハレンチ学園

ハレンチ学園

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1968年11号〜1972年41号)
巻数全13巻
参考価格1円(税込)

もっと見る

15獣神ライガー(漫画)

獣神ライガー(漫画)

引用元: Amazon

作者永井豪
ジャンル少年漫画
出版社講談社、勁文社
連載コミックボンボン(1989年3月~1990年1月)
巻数全2巻
参考価格2,300円(税込)

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ