みんなのランキング

LINDBERG(リンドバーグ)人気曲ランキング!みんながおすすめする名曲は?

BELIEVE IN LOVE / LINDBERGだってそうじゃない!? / LINDBERG今すぐKiss Me / LINDBERGevery little thing every precious thing / LINDBERGOver The Top / LINDBERG

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数30
投票数68

みんなの投票で「リンドバーグの人気曲ランキング」を決定!90年代を代表する4人組ロックバンドで、2002年に解散後、2014年に本格的に活動を再開したLINDBERG(リンドバーグ)。ストレートな歌詞と歌声を武器に、音楽シーンの第一線を走り続けています。『今すぐ KISS ME』や『BELIEVE IN LOVE』、元阪神タイガースの藤川球児の入場曲としても有名な『every little thing every precious thing』など、全シングル・アルバム曲がラインナップ!あなたの好きな楽曲を教えてください。

最終更新日: 2022/01/21

ランキングの前に

1分でわかる 「LINDBERG(リンドバーグ)」

デビューから30年経っても変わらない伝説のロックバンド、リンドバーグ

LINDBERG

LINDBERG
(引用元: Amazon)

LINDBERG(リンドバーグ)」は、1989年にデビューした日本のロックバンド。2002年に惜しくも解散してしまいましたが、デビュー20周年となる2009年に1年間限定で再結成した後、2014年より本格的に活動を再開しています。メンバーは、渡瀬マキ(Vo.)と平川達也(Gt.)、川添智久(Ba.)、小柳“cherry”昌法(Dr.)。飾らない等身大の姿と、遠くまで響きわたるストレートな歌声と歌詞で、現在も多くのファンを魅了し続けています!

心に響くストレートな歌詞が魅力の楽曲たち

リンドバーグの人気曲には、ファンクラブ名にも使われている『LITTLE WING』(1990年)や、疾走感のあるメロディとひたむきな歌詞が印象的な『BELIEVE IN LOVE』(1991年)、阪神タイガースに在籍していた藤川球児の入場曲としても有名な『every little thing every precious thing』(1996年)など、ほかにも見逃せない名曲がたくさんあります!

関連するおすすめのランキング

邦楽人気No.1は?

邦楽・J-POPランキング

リンドバーグはランクイン?

邦楽ロックバンドランキング

女性ボーカルバンドランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに発表された「LINDBERG(リンドバーグ)」名義の楽曲に投票できます。シングル・アルバム収録曲はもちろん、あなたが好きなリンドバーグの曲に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

これぞリンドバーグ

うーん、何度ランキングを作ったとしても、この曲なんじゃないでしょうか。リンドバーグの最大のヒット曲ですし。なにより聞くことで、すごくすごく元気になれるパワフルなナンバーです。何度も何度も聞いていました。当時はテープに録音して聞くのが普通だったと思います。テープが擦り切れるまで聞いていました。「世界で一番君が好き」も見ており、いろいろな面で思い出に残っている曲がリンドバークの今すぐKiss Meというわけなんです!渡瀬マキもキュートだったなぁ…

報告

元気をもらえる!

リンドバーグといえばやっぱりこれ!今すぐKiss Meが爆発的に売れてた時期はカセットをみんなで借りあったりしてましたね!ときどきカラオケにいって思いっきり歌いたくなります。元気が出るし、小さなことなんてどうでもよくなっちゃうようなパワーがあります。

報告

元気でノリノリになれる今すぐキスミー

聞いても歌ってもノリノリになれる曲。ドキドキすることやめられない…なんて昔は言っていたような気がするけど今は無理だなWWW

報告
コメントをもっと読む

疾走感

疾走感のある曲ですね。リンドバーグの曲はどれもスピードがありますが、この曲は特に爽快っぷりがすごいといか。この曲を聞いて自転車に乗れば自分が無敵になれたような気持ちを味わえたものでした。サビのだってそうじゃないはよくまわりの連中とふざけて言い合っていたものでした。懐かしい。何度聴いても変わらず心に響いてきますね。青春=リンドバーグでした。

報告

ドライブにぴったりです!

なんかのCMソングのイメージが…ビデオテープとかでしたか…。リンドバーグらしい疾走感のある曲。サビの歌詞が口ずさみやすいです。ドライブ中にたくさん聞いていたっけ。名曲は色あせないですね。だから名曲なんです!

報告

カラオケの定番

サビが本当に素敵です。カラオケで何度歌ったことか。自己満ですけど、好きなので。同年代の友達とだったら盛り上がります。

報告

名バラードここにあり

阪神タイガースの藤川球児投手…引退してしまいましたね。登場曲。
しっとりと聞かせるバラード。めちゃめちゃ最高の曲です!
好きだった女の子が謳ってたな。青春の曲です。

報告

伝説の主題歌

お笑い第三世代の筆頭、ウンナン、ダウンタウンの豪華共演が実現した伝説のバラエティ番組、夢で逢えたらの主題歌です。ダウンタウンは東京にきて、5年かそこらで全然イケイケだったし、浜ちゃんなんて大御所の頭も平気ではたいたり、今なら放送コードにふれるようなこともバンバンやってた時代。昔はよかったなんて、言いたくないなぁなんて思ってましたが、やっぱり言っちゃいますね。このときはよかった。活気があって、毎日が楽しかった。BELIEVE IN LOVEはそんな時代を体現しているかのような、あの時代の楽しさが音にある。聞いているだけでファイトが湧いて[続きを読む]

報告

アルバムをすごく聞いていたあの時代

『LINDBERG V』というアルバムに入っていたのを思い出した。柔道で大活躍していた田村亮子はバルセロナ五輪で、リンドバーグのこの曲を応援歌にしていたらしいです。気持ちはわかる。

報告

かっこいい

メロディもかっこいいですし、歌詞がすごく響きます。

報告

記憶とともに

YouTubeで聴いたら、あのときの記憶が一気に蘇ってきました…。誰にも言えない思い出です(笑い)。草原で歌っているプロモーションビデオの印象がなぜか強く残っています。リンドバーグの曲は元気になれる曲が多いです!

報告

まっすぐすぎるナンバー

とても耳なじみの良い曲である「君のいちばんに…」。ストレートな歌詞で明るくて元気になれる。渡瀬マキの声って本当に素敵だ!

報告

純な歌

爽やかな恋の歌です。いつかこの思いを君に届けたい!だけどいえない!そんな葛藤を歌っています。始業式のクラス替えで隣のせきに気になる子がきたりだとか、街角で一緒にコーヒーを飲んだりだとか、あ〜〜俺も似たようなことあったなぁと思わず目を細めたくなるような甘酸っぱい記憶が蘇ってきます。リンドバーグの曲のなかでは、早いテンポではありませんが、遅すぎもせずちょうどいい塩梅な気がします。

報告

ダンス

リンドバーグ、いい曲だらけで泣いてます(笑)。「もっと愛しましょ」ってちょっとコミカルな感じですよね~。プロモーションビデオなどではサビでおかしな振付をしているメンバーが見られた気がします。明るくなれます。

報告

しっとり

メロディも歌詞もしっとりとした曲です。銀の針のような雨ってフレーズが瞬時に思い浮かぶのがもうすごいですよね。このサビ部分が絶品なのでぜひ聴いて見てください。

報告

力強い

力強い歌。恋をしようよと誘われてるようで、とても好き。
作曲はVガンダムのOpも手がけられた川添さんによるものだったらしいです。初めて知った。

報告

この曲も大好きです!

どんな曲だっけ…って一瞬なったけどサビで一気に思い出しました!進研ゼミのCMでした!アルバムに入っていたのをよく聞いていました。

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

邦楽人気No.1が決定!

邦楽・J-POPランキング

ジャンル別に日本の名曲をチェック!

平成の名曲ランキング

邦楽ラブソングランキング

邦楽バラードランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ