みんなのランキング

登山漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

孤高の人岳山と食欲と私ヤマノススメ(漫画)神々の山嶺

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数7
投票数27

山登りをメインテーマとした、登山漫画。シリアスでドラマ性を重視した定番の男性向け作品から、ほっこりとする癒やし系のものまで、様々な作品が存在します。今回は「登山漫画人気ランキング」をみんなの投票で決定します!元祖・山ガール漫画『でこでこてっぺん』(1993年)、実写映画化もされた名作『岳』(2003年)、実際の登山記録をもとに描かれた『孤高の人』(2007年)など、完結作品から話題の新作まで、登山やアウトドア初心者の人も楽しめる作品が揃っています!あなたのおすすめする登山漫画を教えてください!

最終更新日: 2021/02/21

ランキングの前に

1分でわかる「登山漫画」

インドア派も夢中にさせる、登山漫画

山登りを題材とした「登山漫画」。登山における山の厳しさや雄大さ、そしてそれに立ち向かう登山家や山岳救助隊員を描いた王道の男性向け作品から、かわいいタッチで描かれる女性登山家 通称・山ガールを主人公とした女性向け作品まで、多彩に描かれています。また、登山だけでなく、''山ごはん''をメインに扱ったグルメ寄りの漫画まで、ライトな層も楽しめる作品展開となっています。

登山漫画のおもな作品

関連するおすすめのランキング

面白い漫画をもっと見たい人はこちら!

>面白い漫画ランキング

>完結漫画 名作ランキング

ジャンル別漫画ランキングはこちら

>全54ジャンル別漫画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、登山がテーマの漫画全般に投票可能です。連載作品や完結作品、WEB漫画を問わずに、あなたの好きな作品に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1山と食欲と私

山と食欲と私

引用元: Amazon

作者信濃川日出雄
ジャンル青年漫画
出版社新潮社
連載月刊コミック@バンチ(2015年~)
巻数-

おいしそうな山メシ&登山入門書

山メシが主題の作品ですが、低山からアルプスまでいろいろな山が登場して、登山初心者の私にはとても参考になる作品です。登山時の注意点なども書かれており、おいしそうな山メシと共に登山入門書的に楽しんでいます。
主人公の日々野鮎美をはじめ、登場キャラクターも個性的で魅力です。
読んでいて、何故が懐かしい感じがして不思議だったのですが、ある時、細野不二彦さんの画に似ていることに気が付きました。顔色が変わるときや驚いたときなどの表現方法も似ていると思います。アシスタントさんだったのでしょうか?
いずれにしても、とても親しみやすい作風で好きな作品です。

楓

さん

3位に評価

とにかく美味しそうな山料理が満載

登山マンガと言うより山料理のレシピが描かれたマンガです。でも、どれも簡単で美味しそうです。登山の時に真似したい料理が満載に描かれています。そして、主人公の美味しそうに食べる絵を見ているとこちらまでヨダレがでてきます。

どれもこれもおいしそう

私は山での食事は簡素なものにしたい方ですが、この漫画を読んでいるとこういうのを山で作るのもいいなと思います。自然に囲まれて食べると、より一層おいしく感じられそうです。お腹が空いていくる漫画でもあります。

2

岳

引用元: Amazon

作者石塚真一
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載ビッグコミックオリジナル(2003年19号~2012年12号)
巻数全18巻

山岳漫画の金字塔

登山漫画の金字塔と言ってよい作品だと思います。小栗旬さん主演で実写映画化もされたヒット作。この作品を読んで登山に興味を持つようになりました。
北アルプスが舞台になっていて、山々の美しさや恐ろしさが描かれています。主人公の島崎三歩は気は優しくて力持ちを体現したような人物で、どんな危機にも動じない山のような大きな男として描かれており、とても魅力的なキャラクターでした。
最後のエベレストでのエピソードは物議を醸したようですが、実際にあった山岳事故をモチーフにされているそうで、最近のエベレストでの大渋滞などを考えると、かなり早い段階で警鐘を鳴らしていた名作だと思います。

楓

さん

1位に評価

タイトルと違い読みやすい

登山漫画は好きだが正直、最初はタイトルの渋さに手が伸び辛かった。だが良い意味で期待を裏切る作品でした。
山岳救助物の話だと何話か続いて大変!苦労した!という内容が多いですが基本一話完結で山の怖さだけでなく美しさ、山に懸けるクライマーの思いを伝えてくれる爽やかな作品
お気に入りです。

遭難した時のバイブル

北アルプスを中心にした山が多く描かれていて、風景描写が凄く丁寧なので、行った事のある場所だとちょっと嬉しくなります。遭難救助のマンガなので、登山で遭難を回避する対処法が描かれていて解りやすいです。文章で理解出来ない対処法もマンガだと解りやすいです。

3ヤマノススメ(漫画)

ヤマノススメ(漫画)

引用元: Amazon

作者しろ
ジャンル少年漫画
出版社アース・スター エンターテイメント
連載コミック アース・スター(2011年9月号~)
巻数-

これから登山する人にオススメ

初心者の主人公が登山経験をしてどんどんレベルの高い山に挑戦していく話なのですが、その時に必要なアイテムを細かく描かれているので初心者だけでなく新たな山に挑戦する人にもオススメのマンガです。登山だけでなく、トレイルランニングの話もあって山を楽しい為のマンガです。

自分にもできそうと思わせてくれる

イラストがとってもかわいくて好きです。主人公は登山初心者で、最初は低山に登りますが、だんだんと成長して高い山にも挑戦します。私は登山に挑戦してみたくても難しいと思っていましたが、登場人物が成長する様子を見て私にもできそうと思えました。

4孤高の人

孤高の人

引用元: Amazon

原案/作画新田次郎/坂本眞一
ジャンル青年漫画
出版社集英社
連載週刊ヤングジャンプ(2007年11月~2011年10月)
巻数全17巻

リアルな描写に引き込まれる

新田次郎の有名小説を現代風にアレンジして漫画化した作品です。
最初はどういう風に話を進めていくのわからず、波長を合わせるのが難しかったのですが、進むにつれてどんどん引き込まれました。
登山でのエピソードが面白いのはもちろんですが、主人公である文太郎の苦悩や葛藤が興味深く、成長譚のようにも読めて面白かったです。リアルな作画のため、自然の美しさや人の醜さ等がより伝わってくる作品でした。ずっと苦悩してきた文太郎だけに、加藤花とのエピソードは胸に来るものがありました。
最後、絶体絶命の流れから、まずまずのハッピーエンドを迎えられ、読後感も良かったです。

楓

さん

2位に評価

内容が非常にリアル

主人公が山と出会い。1人で山に挑み続ける姿がリアルな絵で描かれているからです。男として皆、様々な夢や生き方を考えると思いますが。
実際に全て懸けてストイックに行動する事は難しい。日常に流されて忘れ掛けている物を思い出させてくれるお気に入りの作品です。

5神々の山嶺

神々の山嶺

引用元: Amazon

原作/作画夢枕爆/谷口ジロー
ジャンル青年漫画
出版社集英社
連載ビジネスジャンプ(2000年~2003年)
巻数全3巻

エベレストとの激闘

夢枕獏さんの小説の漫画化作品です。中盤まではミステリーのような感じですが、後半はエベレストとの激闘。描写が繊細で鬼気迫る感じが伝わってきて、一気に読んでしまいました。エベレストへ向かうまでの道程や風習なども描かれていて勉強になりました。
原作が小説だけあり、文字数が非常に多く、漫画にしては1冊読むのに結構な時間が掛かるため、遠出の旅行やキャンプの時などに持って行って読んでいます。

楓

さん

4位に評価

謎解きが面白い

タイトルと裏腹に推理物を読んでいるかのような緊迫感が好きです。
幾つになっても人は夢を追いたいもの。例えそれが他人の目標であっても。自分もいつか同じところを目指せる仲間が欲しい。
自分の人生観に悩んだ時に何度も読み返したい逸品。

6イカロスの山

イカロスの山

引用元: Amazon

作者塀内夏子
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載モーニング(2005年52号~2007年42号)
巻数全10巻

ドラマがある

学生時代の山岳部で命を預けたザイルパートーナー。まだ誰も登っていない新発見の山嶺が見つかったことにより、それぞれの人生が再び山を中心に回り始めるのだが。
最近は大人になり年齢を重ねて行く毎に友人は減り親友と呼び合った仲間も減っていく。これを読む度に思うのです。
私の周りに命を預けて何かに挑めるほど思い合える人間が何人いるだろうかと?自身の人生観を見直したい時に読む心の清涼剤だと思っています。

7山を渡る —三多摩大岳部録—

山を渡る —三多摩大岳部録—

引用元: Amazon

作者空木哲生
ジャンル青年漫画
出版社KADOKAWA

山登りの魅力を伝えてくれる

体力無しの山登り初心者のコミックエッセイです。おみやげ、食べもの、山登りに必要なものなどが紹介されていて、山登りの魅力が伝わってきます。それぞれの場所の見どころを紹介してくれていて、行ってみたいと思いました。

9岳人列伝

岳人列伝

引用元: Amazon

作者村上もとか
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載少年ビッグコミック(不定期)
巻数全2巻

先人たちの足跡を感じられる

地図でしか知らないアルプスやヒマラヤ。今でこそ技術が発展し頂上へヘリで降りる事も可能なのだとは思うが。
人間の手で行けない場所はない!と示してくれた先人達の壮大な物語が。人生をつまづいた時。苦しくて諦めそうになる時に読むと力をくれる大事な本です。

11ハイジと山男

ハイジと山男

引用元: Amazon

派遣社員だったハイジは亡き祖父が遺した山小屋を訪ねることに。変わり者だった祖父。そんな彼と一緒に働いていた霧島はハイジの山男(=祖父)のイメージを覆す爽やかな青年。しかしいざ山に登ってみたら厳しくハイジにも容赦がない。ようやく山小屋に着いて安堵するも、そこはハイジの想像を遥かに超えるものだった。「こんなはずじゃ!?」と心の中で叫ぶハイジだが山で見た光景が彼女を変える。ハイジの山小屋修業が始まる!

女性漫画誌の山漫画

女性漫画誌のBE・LOVEコミックスの山漫画です。珍しい女性漫画の山漫画というのに興味を持ち、読んでみたところ面白かったです。
山小屋が舞台で、山小屋での生活や苦労が描かれています。恋愛要素もあり物語として楽しめました。
もう少し続けてほしいと思った作品です。

楓

さん

5位に評価

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1山と食欲と私

    山と食欲と私

  2. 2岳

  3. 3ヤマノススメ(漫画)

    ヤマノススメ(漫画)

詳細を見る
さっしぃ

さっしぃさんの評価


0
  1. 1岳

  2. 2孤高の人

    孤高の人

  3. 3山と食欲と私

    山と食欲と私

  4. 4神々の山嶺

    神々の山嶺

詳細を見る
楓

さんの評価


0
  1. 1孤高の人

    孤高の人

  2. 2イカロスの山

    イカロスの山

  3. 3岳

  4. 4岳人列伝

    岳人列伝

詳細を見る
のりぽぽ

のりぽぽさんの評価


0
  1. 1ヤマノススメ(漫画)

    ヤマノススメ(漫画)

  2. 2山と食欲と私

    山と食欲と私

  3. 3山登りはじめました めざせ!富士山編

    山登りはじめました めざせ!富士山編

  4. 4山登りはじめました2 いくぞ!屋久島編

    山登りはじめました2 いくぞ!屋久島編

詳細を見る
ふみか

ふみかさんの評価


0

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ