1. トップ
  2. エンタメ
  3. テレビ
  4. 恋愛ドラマランキング
  5. するめさんのランキング

2020/09/24

するめさんの「恋愛ドラマランキング」

  • 3
  • 0

ランキング結果をSNSでシェアしよう

あなたもランキングを作りませんか?

自分のランキングを作って投票

するめさんのランキング詳細・コメント

1中学聖日記(ドラマ)

中学聖日記(ドラマ)

引用元: Amazon

メインキャスト有村架純(末永聖)、岡田健史(黒岩晶)、町田啓太(川合勝太郎)、吉田羊(原口律)、夏川結衣(黒岩愛子)、友近(丹羽千鶴)ほか
放送年2018年
放送局TBS
原作かわかみじゅんこ『中学聖日記』
脚本金子ありさ
主題歌Uru『プロローグ』
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/

もっと見る

先生と生徒との許されない恋

中学3年生の黒岩晶(岡田健史)が、担任教師の末永聖(有村架純)に恋をしてしまうというストーリー。
黒岩くんが聖に「好きです」とか「一緒にいたい」とか直球ストレートに言うので、感情移入して観ているとガチ惚れします。本当に。
先生と生徒という距離感を保ちつつも、ふとした拍子にグッと惹かれ合う2人の姿は、もうきゅんきゅんしかしないです。
そんな2人の周りの登場人物たちも大事なキーパーソンだらけで…
黒岩くんが暴走するたびに血眼になって聖から引き剥がそうとする黒岩母(夏川結衣)や、聖にピンチが訪れるたびにふらっと現れる謎多き女・原口(吉田羊)などなど、違うドキドキを感じられる要素もたっぷり。
そしてなにより、ドラマ終盤の絶妙なタイミングで『プロローグ』が流れて感動すら覚えます。歌詞とか曲調とかドラマの世界観とめちゃくちゃマッチしてて、観終わったあともしばらくプロローグが脳内再生されて余韻に浸れる…。

時系列順に黒岩くんが15歳・18歳・23歳と成長した姿も拝めて眼福です◎

2いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー北海道で養父母と暮らす明るくポジティブな杉原音(有村架純)と、東京で引っ越しの仕事をしている心優しい曽田練(高良健吾)は、どちらも両親を失っており、大きな悩みを抱えているという共通点がある。そんな音と練がひょんなことから北海道で出会い恋に落ちるも、次々と苦難が襲いかかる。2人の恋の結末は……
メインキャスト有村架純(杉原音)、高良健吾(曽田練)、高畑充希(日向木穂子)、西島隆弘(井吹朝陽)、高橋一生(佐引穣次)、松田美由紀(柿谷嘉美)、小日向文世(井吹征二郎)、八千草薫(仙道静恵)ほか
放送年2016年
放送局フジテレビ
原作-
脚本坂元裕二
主題歌手嶌葵『明日への手紙』
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/itsu_koi/index.html

もっと見る

コメントなしの投稿です

3逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)

逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー派遣切りに遭って無職となった娘のみくりを見かねて、栃男は丁度よく家事代行の会社を変えようとしていた元部下の津崎に半ば強引に頼み込み、週1の仕事を取り付けた。気難しい性格の津崎だったが、みくりとは適度な距離感で良好な関係を築いていく。そんな折、あるきっかけでその仕事も失いそうになってしまう。不安に駆られ、現状を維持したいみくりはひょんな会話の流れから「契約結婚」を提案してしまい、津崎もそれを了承するのだった。
メインキャスト星野源(津崎平匡)、新垣結衣(森山みくり)、大谷亮平(風見涼太)、古田新太(沼田頼綱)、石田ゆり子(土屋百合)ほか
放送年2016年
放送局TBS
原作海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』
脚本野木亜紀子
主題歌星野源『恋』
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/

もっと見る

コメントなしの投稿です

4東京タラレバ娘(ドラマ)

東京タラレバ娘(ドラマ)

引用元: Amazon

メインキャスト吉高由里子(鎌田倫子)、榮倉奈々(山川香)、大島優子(鳥居小雪)、坂口健太郎(KEY)、平岡祐太(鮫島涼)、金田明夫(鳥居安男)、田中圭(丸井良男)、鈴木亮平(早坂哲朗)ほか
放送年2017年
放送局日本テレビ
原作東村アキコ『東京タラレバ娘』
脚本松田裕子
主題歌Perfume『TOKYO GIRL』
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/tarareba/

もっと見る

コメントなしの投稿です

5わたし、定時で帰ります。(ドラマ)

わたし、定時で帰ります。(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー仕事中毒の父親を見て育った東山結衣は、NO残業を貫き続けるWEB制作会社のディレクター。結衣は、恋人である諏訪巧との時間も作りながら、仕事もこなしていく万事順調な生活を送っていた。しかし新任の部長・福永清次が赴任したことで、そんな日常が一変。仕事中毒の元彼・種田晃太郎や、やる気のない後輩社員・来栖泰斗など、それぞれ違った背景を抱えた一癖も二癖もある同僚社員たちに対し、仕事は効率重視の結衣が立ち向かっていく。
メインキャスト吉高由里子(東山結衣)、向井理(種田晃太郎)、中丸雄一(諏訪巧)、柄本時生(吾妻徹)、泉澤祐希(来栖泰斗)、シシド・カフカ(三谷佳菜子)、内田有紀(賤ヶ岳八重)、ユースケ・サンタマリア(福永清次)ほか
放送年2019年
放送局TBS
原作朱野帰子『わたし、定時で帰ります。』『わたし、定時で帰ります。 ハイパー』
脚本奥寺佐渡子、清水友佳子
主題歌Superfly『Ambitious』
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/watatei/

もっと見る

コメントなしの投稿です

6ホタルノヒカリ(ドラマ)

ホタルノヒカリ(ドラマ)

引用元: Amazon

メインキャスト綾瀬はるか(雨宮蛍)、国仲涼子(三枝優華)、加藤和樹(手嶋マコト)、武田真治(神宮司要)、板谷由夏(山田早智子)、安田顕(二ツ木昭司)、浅見れいな(曽野美奈子)、藤木直人(高野誠一)ほか
放送年2007年
放送局日本テレビ
原作ひうらさとる『ホタルノヒカリ』
脚本水橋文美江
主題歌aiko『横顔』
公式サイトhttps://www.nitteleplus.com/program/drama/hotaru.html

もっと見る

コメントなしの投稿です

7ホタルノヒカリ2

ホタルノヒカリ2

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー香港でのプロジェクトを終えて帰国した干物女・ホタル。帰国後のホタルは、かつて同居していた高野部長と同じ部署に配属され働き始める。そして以前と同じように、2人暮らしを始めるなかで、結婚という目標が見えてきた2人。しかし、ホタルに恋心を抱く同僚の瀬乃和馬や部長と親密な謎の美女・浅田小夏などの存在をはじめとする数々の問題により、なかなかすんなりとは結ばれない。果たしてホタルと部長の恋の行方は?
メインキャスト綾瀬はるか(雨宮蛍)、藤木直人(高野誠一)、向井理(瀬乃和馬)、板谷由夏(山田早智子)、臼田あさ美(桜木美香)、安田顕(二ツ木昭司)、木村多江(浅田小夏)ほか
放送年2010年
放送局日本テレビ
原作ひうらさとる『ホタルノヒカリ』
脚本水橋文美江
主題歌いきものがかり『キミがいる』
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/himono2/

もっと見る

コメントなしの投稿です

8きょうは会社休みます。(ドラマ)

きょうは会社休みます。(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー彼氏いない歴=年齢の残念なOL・青石花笑は、30目前にしていまだに男性経験ゼロ。自分に自信がない一方で、いつか白馬の王子様が迎えに来るという妄想を捨てきれない「こじらせ女子」でもあった。「彼氏がいる」と嘘をついてまで、ひっそりと30歳の誕生日を迎えようとしていた花笑は、飲み会の流れで同じ部署のイケてる大学生アルバイト・田之倉悠斗と2人きりになる。誕生日をサプライズで祝われ、朝まで楽しい時間を過ごしたのだった。晴れて処女を卒業した花笑だったが、9歳年下で、しかも同じ職場の相手と行為に及んでしまった気まずさから会社をズル休みしてしまう。同じビルのイケメンCEO・朝尾侑は、そんな花笑の挙動不審ぶりに興味を示し……。
メインキャスト綾瀬はるか(青石花笑)、福士蒼汰(田之倉悠斗)、仲里依紗(大川瞳)、田口淳之介(大城壮)、千葉雄大(加々見龍生)、吹越満(立花貴昭)、高畑淳子(青石光代)、玉木宏(朝尾侑)ほか
放送年2014年
放送局日本テレビ
原作藤村真理『きょうは会社休みます。』
脚本金子茂樹
主題歌槇原敬之『Fall』
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/yasumimasu/

もっと見る

コメントなしの投稿です

9ディア・シスター

ディア・シスター

引用元: Amazon

メインキャスト石原さとみ(深沢美咲)、松下奈緒(深沢葉月)、岩田剛典(櫻庭永人)、平山浩行(萩原陽平)、森カンナ(佐藤和子)、田辺誠一(櫻庭宗一郎)、堀内敬子(上杉香織)、片平なぎさ(深沢七重)ほか
放送年2014年
放送局フジテレビ
原作-
脚本中谷まゆみ
主題歌シェネル『Happiness』
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/dearsister/index.html

もっと見る

コメントなしの投稿です

10リッチマン、プアウーマン

リッチマン、プアウーマン

引用元: Amazon

メインキャスト小栗旬(日向徹)、石原さとみ(夏井真琴)、相武紗季(朝比奈燿子)、井浦新(朝比奈恒介)、佐野史郎(山上芳行)ほか
放送年2014年
放送局フジテレビ
脚本安達奈緒子
主題歌miwa「ヒカリヘ」
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/richman-poorwoman/

もっと見る

コメントなしの投稿です

このランキングに共感できましたか?

0 共感!総合ランキングをみる

あわせて読みたいランキング

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

エンタメ > テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ > テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

トンイ

エンタメ > テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

太陽の末裔

エンタメ > テレビ

韓国恋愛ドラマランキング

韓国ドラマであなたがおすすめしたい恋愛作品は?

永遠の桃花~三生三世~

エンタメ > テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

おすすめのランキング

マイランキング
作成・投票